更新日:2020-06-01

プロミスの契約の流れを詳しく解説! 3つの注意点を押さえてスムーズに

プロミスの契約ってどうやってやるの? 何に気をつければいい?
契約した後はどんな流れでお金を借りるんだろう?

初めて消費者金融を利用する場合、申し込みや契約、お金を借りるまでの流れがイメージできず不安になるかもしれません。できれば失敗なくスムーズに借り入れしたいものです。
この記事では、プロミスでの申し込みから契約までの流れや注意点について詳細にお伝えします。

※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、掲載カードローン各社の営業時間等が変更になっている場合があります。詳細は各社公式サイトをご確認ください

監修者画像:矢野 翔一

監修者

有限会社アローフィールド代表取締役社長

矢野 翔一

やの しょういち

プロミス

  • 原則24時間振込も可能
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので、家族などに知られることなく、借り入れが可能です。

契約方法は3つ! 契約方法別の申し込みから契約までの流れ

プロミスの契約方法は以下の3つです。受付時間や融資を受けるまでにかかる時間がそれぞれ異なるため、各契約方法の特徴を理解しておく必要があります。

プロミスの契約方法

  • Web契約
  • 店舗で契約
  • 郵送で契約

契約方法別に、申し込みから契約までの流れを詳しく見ていきましょう。

Web契約

Web契約とは、パソコンやスマートフォンなどの端末を利用して申し込む契約方法です。24時間365日受付を行っているため、時間と場所を気にせず申し込むことができます。

Web契約はWeb上で契約まで完結させることができますし、他の方法と組み合わせることも可能です。
Webによる申し込みから契約までの流れは以下のとおりです。

Webによる申し込みから契約までの流れ

  1. プロミスのサイトにアクセスする
  2. 申込フォームに必要事項を入力する
  3. 在籍確認の連絡を受ける
  4. 審査結果の通知を受ける
  5. 本人確認を行う
  6. 契約書類を作成する
  7. カードを発行する
  8. 借り入れを行う

「本人確認を行う」以降の手続きを自動契約機やお客様サービスプラザ(店頭窓口)で行うことも可能です。Webからの手続きでカードを発行すると届くまで時間がかかりますが、自動契約機やお客様サービスプラザならその場ですぐに受け取れます。

自動契約機は9:00~22:00、お客様サービスプラザは平日10:00~18:00の間で受付を行っています。お客様サービスプラザは土・日・祝日、夜間の受付を行っていないので注意が必要です。

店舗で契約

近くに自動契約機やお客様サービスプラザ(店頭窓口)がある場合、はじめから店舗で契約を行うことも可能です。店舗での申し込みから契約までの流れは以下のようになります。

店舗での申し込みから審査までの流れ

  1. 最寄りの店舗に行く
  2. 必要事項を記入・入力する
  3. 在籍確認の連絡を受ける
  4. 審査結果の通知を受ける
  5. 本人確認を行う
  6. 契約書類を作成する
  7. カードを発行する
  8. 借り入れを行う

契約はWebや電話で行うことも可能です。電話受付の窓口は以下の2つがあり、どちらも9:00~22:00の間で受付をしています。

電話受付窓口

  • プロミスコール:0120-24-0365
  • レディースコール:0120-86-2634(女性専用ダイヤル)

郵送で契約

パソコンやスマートフォンの操作がうまくできない、店舗が近くにないという人は、郵送で契約を行うことができます。郵送での申し込みから契約までの流れは以下のとおりです。

郵送による申し込みから審査までの流れ

  1. 申込書類を入手する
  2. 必要事項を記入する
  3. 申込書類と必要書類のコピーを郵送する
  4. 在籍確認の連絡を受ける
  5. 審査結果の通知を受ける
  6. カードを発行する
  7. 借り入れを行う

申込書類は、インターネットやプロミスコールで取り寄せることが可能です。この方法は書類の取り寄せと提出、カードの発行などを郵送で行うため、借り入れまでに比較的時間と手間がかかります。急いでいる人にはおすすめできない契約方法といえるでしょう。

プロミスの基本情報

契約の流れがわかったところで、プロミスの基本情報をおさえておきましょう。

プロミスの基本情報

借入限度額 500万円まで
借入利率 年4.5%~17.8%(実質年率)
遅延利率 年20.0%(実質年率)
返済期日 5日・15日・25日・末日から選択
申込条件 20歳以上69歳以下で本人に安定した収入がある
※主婦(主夫)や学生でもパートやアルバイトによる安定収入があれば申込可能
担保・保証人 無し
返済方法 インターネット、口座振替、お客様サービスプラザ(店頭窓口)
プロミスATM、提携ATM、コンビニのマルチメディア端末、銀行振込
契約方法 インターネット、プロミスコール(電話)、郵送、お客様サービスプラザ(店頭窓口)

契約前に知っておきたい3つの注意点

プロミスを契約する人の中には、家族や同僚にバレたくない人や、即日融資を希望している人もいるでしょう。しかし、選んだ申込方法や手続きのミスによっては、周囲にバレてしまったり、即日融資を受けることができなかったりたするので注意が必要です。

こうしたトラブルを未然に防ぐために、契約前に知っておきたい3つの注意点について詳しく見ていきましょう。

(1)郵送物を受け取りたくない場合は申込方法に注意

郵送物が家に届くと、家族にバレる可能性が高くなります。そのため、郵送物が家に届かない方法を選ぶことが重要です。

カードを発行して借り入れを行う場合、郵送ではなく、自動契約機やお客様サービスプラザで受け取る方法を選べば郵送物を受け取らずに済みます

また、カードを発行しない振込融資を選べば、郵送物が家に届きません。プロミスの利用を家族にバレたくないのであれば、これらの方法を選びましょう。

(2)書類の記入ミスは審査に影響する

書類に記入した本人の電話番号や会社の電話番号にミスがあった場合、本人確認の電話や在籍確認の電話を行うことができないため、審査に大きな影響を与えます。

また、審査に通りやすくなるように年収を実際より多く記載するといった虚偽申請を行うと、審査に時間がかかったり、バレた場合に審査に落ち、しばらく新規の申し込みができなくなったりするので注意が必要です。

審査に通る可能性を高めるためにも、ミスがないかしっかり確認し、正確な情報を記入することを心がけましょう。

(3)提出書類は鮮明なものを用意

プロミスの申し込みでは本人確認書類の提出が必要です。本人確認書類としては、運転免許証やパスポート、健康保険証などが認められています。

これらの本人確認書類の文字がかすれているなど不鮮明だった場合は、再提出を求められます
そうなると審査に余計な手間と時間がかかってしまうため、事前に本人確認書類が読みやすいか、きちんとコピーできているかを確認してから提出しましょう。

自動契約機を使いこなそう! 操作方法と可能な手続き

自動契約機は土・日・祝日も利用可能で、夜も22:00まで受け付けており、近くにあればとても便利です。

最後に、自動契約機の操作方法とできることについて詳しく見ていきましょう。

自動契約機の操作の流れ

自動契約機で新規に申し込みを行う場合の操作の流れは、以下のとおりです。

自動契約機の申込操作の流れ

  1. 最寄りの自動契約機に行く
  2. 自動契約機の「新規申込」から手続きを行う
  3. 自動契約機の機材を使い必要書類をスキャンして提出する
  4. 申込書に必要事項を記入して提出する
  5. 審査後にカードを受け取る
  6. ATMで借り入れを行う

操作方法がわからない場合でも、電話でオペレーターに質問しながら進められるので安心です。

自動契約機でできる手続き

自動契約機では新規の申し込みだけでなく、以下のような手続きを行うことも可能です。

自動契約機でできる手続き

  • 契約内容(利息の利率・返済日)の変更
  • 利用限度額増額の申し込み
  • 利用明細書の発行
  • カードの再発行
  • 暗証番号の変更

プロミスの会員ページでも同様の手続きを行うことができますが、カードの再発行はできません。スムーズにカードを再発行したい場合には、自動契約機を利用しましょう

自動契約機を利用するメリット

自動契約機を利用するメリットとして、以下の3つが挙げられます。

自動契約機のメリット

  • 即日融資を受けやすい
  • 郵送物がない
  • 相談しながら申し込める

自動契約機ではカードをすぐに受け取れるため、即日融資を受けやすいというメリットがあります。

また、書類の提出やカードの受け取りをすべて自動契約機で行うため、郵送物が家に届いて家族にバレるという心配がありません

さらに、操作方法がわからない場合でも、オペレーターに相談しながら操作や申し込むことができます

この記事のまとめ

プロミスには3つの契約方法がありますが、契約方法によって受付時間や手順は異なるため、それぞれの違いを事前に確認しておくことが重要です。

契約前にしっかり内容を確認してから申し込むことで、トラブルを未然に防ぎ、スムーズに申し込みを進められるでしょう。

監修者画像:矢野 翔一

監修者

有限会社アローフィールド代表取締役社長

矢野 翔一

やの しょういち

関西学院大学法学部法律学科卒業。数々の保有資格を活かしながら、学習塾、不動産業務を手掛ける。また、暮らしやお金のアドバイザーとして、引越しや住宅ローンといった暮らしやお金の悩みに対してアドバイスを行う

保有資格

宅地建物取引士、管理業務主任者、2級FP技能士(AFP)

関連記事

プロミスの即日融資のリミット時間は? 確実に即日借り入れをする方法

「プロミスでは今日中に融資を受けられる?」「

更新日:2020-08-27

保証会社としてのアコム。審査結果や信用情報の取り扱いについて

「アコムのカードローンの審査に落ちた場合、アコムが保証会社のカードローンも…

更新日:2020-08-19

SMBCモビットの審査に落ちる理由は?審査の流れと審査内容を徹底解説

「SMBCモビットに申し込みたいけど、審査って何をするの?」「

更新日:2020-08-13

アイフルは収入証明書を提出しなくていいって本当? 条件はある?

「アイフルで今すぐお金を借りたいけど、収入証明書は絶対に必要なの?」…

更新日:2020-07-31

アコムの審査には電話確認がある?バレないためのポイントを解説

「今すぐお金を借りたいけど、家族や会社には絶対にバレたくない!」

更新日:2020-07-27