更新日:2020-05-20

アイフルの返済について知りたい! 金額や利息はどうやって決まるの?

アイフルを利用し始めたけど、返済はどうしたらいいんだろう?
毎月の返済日はいつ? 返済金額はいくらなのかな?

アイフルでお金を借りると、当然、返済をする必要があります。では、具体的にどのような流れで返済していくことになるのでしょうか?

この記事では、アイフルの効率的な返済方法や利息、返済金額について解説します。利息を抑える方法や完済についての情報も紹介しますので、参考にしてください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、掲載カードローン各社の営業時間等が変更になっている場合があります。詳細は各社公式サイトをご確認ください

アイフル

  • 最短30分審査&最短1時間融資!必要な資金が、すぐに手に入る可能性が高い
  • Webからの申込後、専用電話への連絡で優先的に審査を開始
  • はじめての利用なら最大30日間金利ゼロ円

アイフルの返済・完済までの流れ

まず、アイフルで契約から完済するまでの流れを簡単に紹介します。

返済までの流れ

  1. まずはアイフルと契約
  2. お金を借りる
  3. 返済サイクルを決める
  4. 決められた日に決められた金額を返済する
  5. 残額が0になったら完済、解約する場合は別途手続きを

(1)まずはアイフルと契約

アイフルを利用するためには、カードローンの利用契約をします。
申し込みは、次の方法で行いましょう。

申し込み方法

  • Web
  • 電話
  • 無人契約ルーム
  • 店舗

申込後には審査があり、審査に通れば契約・ローンカード発行となります。
また、Webから申し込んだ場合はローンカードなし(カードレス)での利用を選ぶこともできます。

(2)お金を借りる

契約が完了したら、借り入れができるようになります。
借入方法は、次の中から自分が使いやすいものを選びましょう。

  • アイフルATM/提携ATMからの借り入れ
  • 電話やWebを使って銀行振込で借り入れ

(3)返済サイクルを決める

アイフルでは、返済日を「約定日制」「サイクル制」の2種類から選択できます。

アイフルの返済方式と返済日・返済期間・メリット

返済方式 約定日制 サイクル制
返済日 契約者が毎月一定の約定日(返済日)を指定 前回の返済日の翌日から35日後
返済期間 指定した返済期日までの10日間+約定日 返済期日の前であれば、いつでも返済可能
メリット ・サイクル制よりも毎月の返済金額が少ない
・自分で返済日を設定できるため、管理しやすい
・返済期間が決まっていないので、いつでも返済できる

このように、返済方式によって返済日が変わりますので、自分のライフスタイルと相談してどちらが返済しやすいか決めましょう。

(4)決められた日に決められた金額を返済する

返済日がわかれば、決められた日に決められた金額を返済します。

返済日に絶対に返済しなくてはいけない最低金額は、「最低返済額」と呼ばれています。
アイフルで借り入れした場合は、返済日に最低返済額以上を支払わなければなりません
最低返済額以下の支払いだった場合、延滞として扱われることがありますので注意が必要です。

最低返済額は、借入残高と返済方法(サイクル制・約定日制)によって決定します。詳しい金額については、後述する「返済金額はどうやって決まるの?」で解説します。

返済日を忘れてしまいそうな人は、「aiメール」送信サービスを利用しましょう
希望すれば、支払期日3日前にメールでお知らせしてもらえます(登録料・会費無料)。

(5)残額が0になったら完済、解約する場合は別途手続きを

借入残高が0円になれば、完済となります。
しかし、完済=解約ではありません。完済すれば解約になると思っている人もいるかもしれませんが、解約には別途手続きが必要になります。

今後もアイフルを利用するなら解約手続きは不要ですが、もうアイフルは使わないと考えている人は解約手続きをしてください。解約は、電話または店舗で行うことができます

電話での解約の流れは以下のようになります。

電話での解約手続きの流れ

  1. アイフル会員専用ダイヤル 0120-109-437(平日9:00~18:00)に電話をかける
  2. 解約したい旨をオペレーターに伝える
  3. 口頭で本人確認が行われる
  4. 契約書の返却や完済証明書が必要な場合は依頼する
  5. 手続き後、アイフルカードが手元にあれば処分する

店舗であれば、次のような流れになります。

店舗での解約手続きの流れ

  1. 解約したい旨を店舗の担当者に伝える
  2. 本人確認書類を提出する
  3. 契約書の返却や完済証明書が必要な場合は依頼する
  4. 手元にあるアイフルカードを手渡す

有人店舗の場合は、アイフルカードと本人確認書類が必要になりますので、準備しておきましょう。

どの返済方法を選べばいい? それぞれのメリット・デメリット

アイフルでは、次のような返済方法が用意されています。

アイフルの返済方法

  • 銀行振込
  • 口座振替
  • 有人店舗
  • アイフルATM
  • 提携ATM
  • コンビニ(マルチメディア端末)

それぞれの返済方法のメリット・デメリットを簡単に押さえておきましょう。

振込返済はWebで完結!

振込返済のメリットは、パソコンやスマホからインターネットバンキングを利用すれば、カードなしで手続きができることです。

会員サービスにログインし、契約したアイフル店舗の指定口座に振り込むことで返済が完了します。振込先については、会員サービスのページで確認することができます。

ただし、振込返済の際は銀行の対応時間を気にしなければならないというデメリットがあります。
アイフルへの振込に限りませんが、銀行で当日中に振込の対応をしてもらえるのは、15時までの手続きになります。それ以降は翌日の対応となるので、念のため銀行の対応時間を確認しておきましょう。

口座振替(自動引き落とし)なら返済忘れの心配なし

口座振替のメリットは、自動で引き落とされる仕組みになっているため、返済日を忘れて支払えないというリスクが低いことです。

しかし、あくまで自分の口座に返済できる残金がなければなりません。返済日までに、自分の借入残高がいくらか、返せるだけの預金残高があるかを確認しなくてはいけないという手間があります。

アイフル店舗なら硬貨でも返済できる

アイフル店舗では借り入れはできませんが、返済することはできます。
店舗で返済する場合は、紙幣だけでなく硬貨を使って返済ができます。借入残高に端数がある場合でも、その場ですぐ完済できるのがメリットです。

しかし、店舗まで行かなくてはならないというデメリットもあります。地域によっては、アイフルの店舗が近隣にない場合もあるかもしれません。営業時間は平日10:00~18:00となっているため、利用できる人は限られてしまうでしょう。

提携先ATMでの返済なら店舗数もたくさん

提携先ATMは数が多く、生活範囲内に見つかる可能性が高いので、返済に手間や労力はあまりかかりません。予定よりもお金が残ったから多めに返済しておこうというときなど、思い立ったらすぐに返済することができます。

ただし、提携先ATMは手数料がかかります。金額は1万円以下で100円、1万円超で200円です。少しでも支払いを少なくしたい人にとってはデメリットといえるでしょう。

コンビニでの返済は営業時間の長さがメリット

コンビニで返済することのメリットは、返済に利用できるATMやマルチメディア端末の営業時間が長いことです。原則24時間営業のコンビニに併設されているATMは、深夜や早朝、土・日・祝日でも返済手続きができるものもあります。マルチメディア端末での返済は、原則7:00~23:30となっています。

しかし、コンビニを利用した返済にも手数料がかかります。また、コンビニによってATMが利用できる時間帯には違いがありますので、事前にどの時間帯に手続きができるのか確認しておく必要があるでしょう。

返済金額はどうやって決まるの?

アイフルで返済するときには、毎月最低返済額を支払わなければなりません。この最低返済額はどのように決まるのでしょうか。

最低返済額とは

最低返済額は、「借入残高」と「返済日」によって決まります
借入残高は今アイフルから借りている金額、返済日は「サイクル制」か「約定日制」のいずれかで決まった日です。
借入残高50万円までの最低返済額は以下にまとめていますので、確認してみましょう。

借入残高と最低返済金額

借入残高 最低返済金額
サイクル制 約定日制
1~10万円 5000円 4000円
10万円超~20万円 9000円 8000円
20万円超~30万円 1万3000円 1万1000円
30万円超~40万円 1万3000円 1万1000円
40万円超~50万円 1万5000円 1万3000円

参考:アイフル「返済金額・お利息について」

同じ10万円を借りた場合でも、サイクル制と約定日制を比較すると最低返済額には1000円の差があります。借入金額が上がっていっても、サイクル制に比べて約定日制の方が、毎月の最低返済額は低めに設定されています

10万円借りて最低返済額で返済をした場合、完済までは何年?

例えば10万円借りて、最低返済額で返済を続けた場合には、完済までどのくらいかかるのでしょうか。金利は年18.0%を想定します。

返済日 毎月の返済金額 返済期間 返済回数 返済総額
サイクル制 5000円 2年 24回 11万9712円
約定日制 4000円 2年8ヶ月 32回 12万6194円

毎月支払う最低返済額はサイクル制の方が1000円多いですが、この1000円の差は、期間にすると完済まで8ヶ月の差を生むことがわかります。また、結果としてサイクル制の方が利息額を抑えられることもわかります。

30万円借りて最低返済額で返済をした場合、完済までは何年?

金額を上げて、30万円借りて、最低返済額で返済を続けた場合には、完済までどのくらいかかるのでしょうか。金利は年18.0%を想定します。

返済日 毎月の返済金額 返済期間 返済回数 返済総額
サイクル制 1万3000円 2年5ヶ月 29回 37万948円
約定日制 1万1000円 3年 36回 38万8481円

サイクル制・約定日制の選択によって、毎月の返済額が数千円違うだけでも、返済期間や返済総額は変わります。

もちろん、この計算はあくまでも最低返済額で完済まで支払いを続けた場合ですから、臨時収入があったときやお金に余裕があるときには最低返済額以上を支払うことで、完済までの期間を短くして支払う利息を減らすこともできます。

アイフルの返済金額を安く抑える方法

最後に、少しでもアイフルの返済金額を抑える方法を紹介します。
アイフルの返済金額を抑えるには、次の2つの方法があります。

返済金額を安く抑える方法

  • 無利息期間内に返済する
  • 繰り上げ返済や一括返済を利用する

無利息期間内に完済すれば利息はゼロ

アイフルでは、最大30日間利息0円サービスを提供しています
無利息サービスとは、初めてカードローンを利用する人なら、契約日の翌日から最大30日間の利息が0円になるサービスです。この期間内であれば、利用回数や金額にかかわらず、無利息で融資してもらえます。

つまり、借り入れしてから30日以内で返済することができれば、一切利息を払うことなく、元金のみ返せばよいことになります。借入後1ヶ月以内に、まとまったお金が入るめどがある方などにおすすめです。

繰り上げ返済と一括返済を利用する

繰り上げ返済や一括返済を利用することで、利息を支払う期間を短くすることができます

繰り上げ返済とは、月々の支払日より前に支払いをする方法です。このとき支払った分は借入残高の返済に充てられます。借入残高を減らすと、返済期間を短くして利息を減らすことができます。
注意点としては、決められた支払日がくると、そこでも返済が発生することです。お金が足りないということがないよう忘れずに支払いましょう。

一括返済とは、借り入れに対する返済金額を一括で支払ってしまうことです。一括返済し、返済期間を短縮することで、支払い続けた場合に発生する予定だった利息を抑えることができます。

お金に余裕があるときは繰り上げ返済をしたり、できることなら早めに一括返済したりすることで、返済金額を少しでも抑えてアイフルを利用しましょう。

この記事のまとめ

今回はアイフルの返済方法について紹介しました。以下にポイントをまとめておきます。


  • 返済方法は、銀行振込・口座振替・有人店舗・アイフルATM・提携ATM・コンビニ(マルチメディア端末)の5つ
  • 返済日は「サイクル制」「約定日制」の2つがある
  • 最低返済金額が決まっている
  • 無利息期間や繰り上げ、一括返済をすると利息を抑えられる

アイフルで返済する金額は、借入残高や返済日によって決まります。月々決まった最低返済額以上を支払えば延滞として扱われないので、毎月の返済金額をなるべく少なくしたい気持ちもわかります。
ところが、返済が長引くと支払う利息が増えてしまいますので、繰り上げ返済や一括返済を利用して、少しでも早く返済できるように工夫することも大切です。

関連記事

アイフルは収入証明書を提出しなくていいって本当? 条件はある?

「アイフルで今すぐお金を借りたいけど、収入証明書は絶対に必要なの?」…

更新日:2020-07-31

アコムの審査には電話確認がある?バレないためのポイントを解説

「今すぐお金を借りたいけど、家族や会社には絶対にバレたくない!」

更新日:2020-07-27

はじめての人がアコムでお金を借りる3つの理由

「お金を借りたいんだけど、CMでよく見かけるアコムってどうなのかな?」…

更新日:2020-07-20

SMBCモビットで借り入れまでをスムーズに! 申し込みからの流れ

「SMBCモビットってどんな借入方法があるんだろう?」 「

更新日:2020-07-16

SMBCモビットは学生でも利用できる?SMBCモビットの基本情報と注意点

「SMBCモビットは学生でも利用できるみたいだけど、返済は大変?」…

更新日:2020-07-16