更新日:2020-04-27

アコムの口コミからメリット・デメリットを徹底分析!

お金を借りたいけど、アコムって実際どうなの?
口コミがたくさんありすぎて何を信じたらいいのかわからない

アコムで借り入れを検討している人にとって口コミはチェックしておきたいもの。ですが、気にしすぎて判断を誤ってしまう危険性もあります。

この記事では、アコムのよくある口コミから、メリット・デメリットを分析します。口コミからわかるアコムの利用のコツも解説するので、参考にしてください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、掲載カードローン各社の営業時間等が変更になっている場合があります。詳細は各社公式サイトをご確認ください

監修者画像:矢野 翔一

監修者

有限会社アローフィールド代表取締役社長

矢野 翔一

やの しょういち

アコム

  • 最短30分で審査回答がもらえる
  • 初めての利用であれば最大30日間無利息
  • 「Web申込+自動契約機(むじんくん)でカード発行」なら最短即日で借入れ可能

アコムについての口コミ

お金の借り入れを行うことができるカードローンは数多くあるため、アコムを利用するべきかどうか悩んでいる人は多いかもしれません。そこでおすすめなのが、アコムに関する口コミからメリットとデメリットを見つけるという方法です。

アコムの利用についてよくある口コミを詳しく見ていきましょう。

審査が早かった

【口コミ】男性 40代 自営の製造業

車で単独事故を起こしてしまって車の修理に40万ほど必要になったので貯金はそれなりにあったのですが、それを崩すのは嫌だったのでアコムからお金を借りました。

午前中だったので即アコムの審査をしてもらえて、すぐにお金が振り込まれて大変助かりました

例えば、急に車の修理費用が必要になることがあるかもしれません。その際、もし現金の持ち合わせや貯金が足りなければ、カードローンでの借り入れを検討する可能性があるでしょう。しかし、審査が長引いていてしまうと修理代の支払いに間に合いません。

そんなとき、アコムは最短30分で審査結果を回答してもらえるため、利用しやすいでしょう。

初めて利用する方におすすめ

【口コミ】男性 30代 配送業

友人と海外旅行に行くためのお金をギャンブルで使い込んでしまいアコムで借り入れをしました。

それまで消費者金融会社を利用したことがなく、あまり良いイメージではなかったので不安もありましたが、親切かつ丁寧な対応で直ぐに借り入れができたので大変助かりました。消費者金融会社を初めて利用する方におススメです

初めて消費者金融を利用する人の中には、利息の返済に追われ、しつこい取り立てをされるというイメージを抱いている人も多いのではないでしょうか?

しかし、貸金業法では過酷な取り立てが禁止されています。貸金業法とは、消費者金融といった貸金業者や貸金業者からの借り入れについて定めている法律のことです。アコムは貸金業法の対象となる貸金業者であるため、厳しい取り立てをされる心配はありません。初めての人でも安心して利用できるのが大きなメリットです。

30日間金利が0円だった

【口コミ】男性 30代 事務系会社員

借入の理由としては、新車で追突事故にあいました。
弁護士に依頼し、今後について交渉してもらうことになったのですが、修理代は一旦たてかえることになりました。

1週間以内に約50万円を用意しなくてはならず、貯金もなく、賞与支給日まで15日くらいあり困っていました。アコムは30分位で50万円借りることができました。

30日間金利なしだったのでボーナスが入った時に返済でき、とても助かりました。

数日後には必ずお金が手に入るにもかかわらず、それまで待てないこともあるでしょう。あと数日待てば自分のお金で支払えるため、無駄な利息を支払いたくないと考え、借りるのをためらう人もいるのではないでしょうか?

アコムは、アコムの契約が初めての場合、最大30日間金利0円というサービスを利用できます。そのため、契約日の翌日から30日以内に返済できる場合は、無駄な利息を支払わずに済むのもメリットです。

丁寧な対応だった

【口コミ】男性 20代 会社員

会社を辞めて、フリーター生活をしている際に住民税や健康保険に当てるため、借り入れをしました。

無金利期間もありその期間内に返済しましたが、その後生活費に当てるため再度借り入れをしました。

現在も返済中ではありますが生活に支障のない程度にゆっくりと返済しています。
審査などは非常にスムーズで簡単、丁寧な対応でした

急に借り入れが必要になった場合、どんな審査や手続きが行われるのか不安に感じる人も多いでしょう。

アコムは審査や手続きが非常にスムーズで簡単、質問をしても丁寧に対応してもらえたという口コミが多く見られます。お金の面で万が一の事態が生じたときは、心強いパートナーになるといえるでしょう。

増額の案内や郵便物がストレスだった

【口コミ】女性 30代 派遣社員

一時期アコムから利用可能額を増やしませんか、と電話がかかってきてストレスを感じていましたが、今はそれもなくなりました。

ただ、不満点として、クレジットカード更新の時に郵送対応にすると、ACと書かれた書面で届くため、家族にアコムだとばバレてしまう可能性があります
もう少しわかりづらい差し出し人名だとありがたいです。

アコムを利用していると、限度額の増額に関する案内の電話がかかってくることがあります。増額は決して悪いことばかりではありません。借入限度額が高くなると適用される金利が低くなるため、利用者にとってプラスになることもあります。しかし、その電話がストレスに感じた人もいるようです。

また、アコムからの郵送物が自宅に届く設定にしていると、「ACサービスセンター」という差出人名で郵便物が届きます。一見アコムだとわかりにくいかもしれませんが、見慣れない名前だったために調べられてしまい、アコムの利用が家族にバレる可能性も否定できません。この点もデメリットといえるでしょう。

電話がつながりにくかった

【口コミ】男性 20代 パート

初めてカードローンをしましたのわwからないことだらけで何回も質問しました。
そのたびにオペレーターが親切に答えてくれました。とても助かりました。

しかし、だんだんと電話がつながりにくくなり、結局電話する時は別の電話機を使わなければいけませんでした

アコムの利用が初めての人の中には、不安や疑問を解消するために、電話で問い合わせをする人も多いのではないでしょうか。

しかし、時間帯などによってはアコムに電話してもつながりにくいことがあります。不安や疑問をすぐ解消できない場合があることはデメリットといえるでしょう。

口コミからアコムのメリット・デメリットを分析

以上の口コミからアコムのメリットとデメリットを分析すると、以下のような結果になります。

アコムのメリット・デメリット

メリット デメリット
審査が早い 案内や郵送物がストレスに感じる
最大30日間金利が0円 電話がつながりにくい

それぞれのメリットとデメリットについて詳しく見ていきましょう。

メリット

アコムでは、最短30分で審査結果を回答してもらえるため、すぐに融資を受けたい場合に有利というメリットがあります。しかし、最短30分で審査結果が出るといっても、いつでもすぐに回答してくれるわけではありません。営業時間外である夜間や年末年始には回答を行っていないので注意が必要です。

またアコムで初めて借り入れをする場合には、契約日から最大30日間金利が0円になるというのも大きなメリットです。「利息の負担が怖くてなかなか借り入れすることができない」という人も借りやすいといえます。

デメリット

案内の電話がかかってくる、郵送物が届くことがストレスに感じるという人もいます。これらは確かにデメリットといえますが、まずは、アコムに対して事前に案内の電話や郵送を希望しないことを伝えておきましょう。

電話がつながりにくいというのもストレスの要因になるといえますが、電話をかける人が多い週末や夕方などを避ければ、これも回避できるでしょう。

アコムが手軽に利用できるポイント

借り入れや返済ができる場所が遠い、申込方法が限られている、営業時間が短いなどの環境では、せっかくアコムに申し込んでも利用しづらいと考えるかもしれません。しかし、アコムには手軽に利用できるポイントがそろっています。詳しく見ていきましょう。

スマホやアプリから利用できる

アコムは、インターネットやスマホのアプリからの利用も可能です。インターネットでは、借り入れや返済などの必要な手続きを全て行うことができます。

一方、スマホアプリからは申し込みはできるものの、借り入れや返済ができないので注意が必要です。

対応しているATMがたくさんある

アコムの公式ホームページによると、2019年3月時点の全国の店舗・自動契約機(むじんくん)の数は約1000ヵ所、提携ATMを含むATMの数は5万1737台です。

多くのATMが全国各地に設置されているため、借り入れや返済をスムーズに行うことができるでしょう。

営業時間

アコムの営業時間は、サービスによって以下のように異なります。

営業時間
自動契約機(むじんくん) 9:00~21:00(年中無休、ただし年末年始を除く)
店頭窓口 9:30~18:00(土・日・祝日は休業)
ATM 24時間

アコムのATM・提携ATMについては、毎週月曜日の午前1:00〜5:00に定期点検が入り、サービスを利用できないので注意が必要です。

アコムに申し込んでみよう! 申込方法を解説

口コミを見てアコムに申し込みたいと考えた人もいるのではないでしょうか。では、実際にアコムに申し込む際は、どのような流れで手続きを進めるのか、どのような点に注意すればいいのでしょうか?

申し込みの流れと注意点について詳しく見ていきましょう。

申し込みの流れ

アコムの申込方法は以下の5つの中から選択します。

  • インターネット(PC・スマホ)
  • 店頭窓口
  • 自動契約機(むじんくん)
  • 電話
  • 郵送

申し込みでは住所や氏名、連絡先、勤務先、年収といった情報をアコムに提出します。その後、本人確認や在籍確認の電話がアコムの担当者からかかってきます。

本人確認と在籍確認の完了後は、本人確認書類の提出が必要です。本人確認書類とは、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなどです。最後に審査結果がアコムから通知され、契約を完了すれば借り入れができるようになります。

注意したいのは審査

審査に通らなければ、融資を受けることができません。そのため、審査に通るためのポイントを押さえておくことが重要だといえます。

アコムは保証人や担保が不要で、本人に返済能力があるかどうかが重視されます。正社員かどうか、勤続年数の長さ、収入の多さといった項目が審査結果に影響を与えます。

もし審査に通るか不安な場合は、アコムの公式ホームページ上で「3秒診断」という簡易審査を行い、融資を受けられるかどうかシミュレーションしておきましょう。

アコム「3秒診断」

最短即日で利用可能

アコムは審査に通れば、ローンカードによるATMでの借り入れ、振込による借り入れを最短即日で行うことが可能です。

ただし、夜間や年末年始に申し込みをした場合にはすぐに審査結果が出ないため、即日で利用できないことがあります。覚えておきましょう。

申し込む前に知っておきたい、バレないためのポイント

アコムを利用するにあたり、家族や会社にバレたくないと考えている人は多いのではないでしょうか? 申し込む前に知っておきたい、バレないためのポイントを紹介します。

在籍確認

在籍確認とは、アコムの利用者が申込時に提出した書類に記載されている勤務先に本当に勤務しているのか、アコムが確認することです。

この確認のために、アコムの担当者から個人名で勤務先に電話がかかってきます。アコムの在籍確認では、担当者の性別や時間帯の指定ができるため、在籍確認の電話によってバレるリスクを抑えることが可能です。

また、あまり電話がかかってこない会社の場合、アコムの担当者に相談すれば、会社名が記載された健康保険証の提示や直近の給与明細書を提出することで在籍確認に代えることができる可能性もあります。

郵送物

キャッシュカード、利用明細などの郵送を許可していると、自宅に届いて家族にバレる可能性があります。

しかし、キャッシュカードを窓口での受け取りに変更し、郵送を「無し」に変更すれば、家族にバレるリスクを減らすことができるでしょう。

電話

本当に本人が申し込んだのかを確認するため、キャンペーンの案内、滞納してしまった際の督促など、アコムから電話がかかってくるケースはさまざまです。

本人確認の連絡を申込者の携帯電話にしてもらったり、キャンペーンの案内を希望しない旨を伝えたりすることで、家族にバレるリスクを防ぐことが可能です。

しかし、滞納に関する電話だけは避けることができません。滞納しないよう計画的な返済を心がけることが重要だといえるでしょう。

アプリやスマホの履歴

スマホにダウンロードしたアコムのアプリを見られたり、スマホの検索履歴を見られたりすることで、アコムを利用していることが家族や同僚などにバレる可能性があります。

これを未然に防ぐためには、スマホにロックをかける、アプリを削除する、スマホの検索履歴を毎回削除するといった対策が挙げられます。ふとした油断からバレることがあるため、スマホの利用方法にも注意しましょう。

アコム

  • 最短30分で審査回答がもらえる
  • 初めての利用であれば最大30日間無利息
  • 「Web申込+自動契約機(むじんくん)でカード発行」なら最短即日で借入れ可能

この記事のまとめ

アコムで借り入れを行うべきかどうか悩んでいる人は多いかもしれません。自力でアコムの特徴を調べるという方法もありますが、手間と時間がかかるでしょう。


そこでアコムの口コミを調べてみると、実際に利用した人の感想を知ることができます。体験者の口コミは大きな判断材料になりますし、さまざまなことを調べる手間と時間を省くこともできます。


しかし、口コミの内容が全て正しいとは限りません。数多くの口コミの中から信ぴょう性が高そうなものを慎重に選び、アコムの担当者などにも相談しながら利用するよう心がけましょう。

監修者画像:矢野 翔一

監修者

有限会社アローフィールド代表取締役社長

矢野 翔一

やの しょういち

関西学院大学法学部法律学科卒業。数々の保有資格を活かしながら、学習塾、不動産業務を手掛ける。また、暮らしやお金のアドバイザーとして、引越しや住宅ローンといった暮らしやお金の悩みに対してアドバイスを行う

保有資格

宅地建物取引士、管理業務主任者、2級FP技能士(AFP)

関連記事

プロミスの即日融資のリミット時間は? 確実に即日借り入れをする方法

「プロミスでは今日中に融資を受けられる?」「

更新日:2020-08-27

保証会社としてのアコム。審査結果や信用情報の取り扱いについて

「アコムのカードローンの審査に落ちた場合、アコムが保証会社のカードローンも…

更新日:2020-08-19

SMBCモビットの審査に落ちる理由は?審査の流れと審査内容を徹底解説

「SMBCモビットに申し込みたいけど、審査って何をするの?」「

更新日:2020-08-13

アイフルは収入証明書を提出しなくていいって本当? 条件はある?

「アイフルで今すぐお金を借りたいけど、収入証明書は絶対に必要なの?」…

更新日:2020-07-31

アコムの審査には電話確認がある?バレないためのポイントを解説

「今すぐお金を借りたいけど、家族や会社には絶対にバレたくない!」

更新日:2020-07-27