今すぐ借りたい!即日キャッシングで口座振り込みの流れ

キャッシングのメリットの一つに挙げられるのが簡単にすぐに申し込めるという点ですが、その点においてキャッシング業界は常にお金を借りるユーザーの側に立った申し込み方法を提供してきました。

キャッシングが今のように多くの人に受け入れられたのも、有人店舗での申込に抵抗があったため店頭申込不要の無人契約機が定番化されたことにありますし、今ではそれが更に進化した形として、パソコンやスマホなどを利用したネット申込が人気となっています。

しかし、キャッシング申し込みをしたことのない人にとっては、ネット申込がいくら人気があるといっても不安に思う気持ちもあると思います。

そこで現在キャッシング申込の定番となりつつあるネット申込から今すぐお金を借りる方法として有名な振込みまでの流れについて簡単に説明していくことにしましょう。

即日キャッシング ネット申込から口座振り込みまでの流れ

キャッシングは基本的には本人確認書のみの申し込みです。

ネット申込も同様ですが、本人確認書は写メなどのデータ化したものを添付する形も可能なところが多いですよ。

ですから、まずは本人確認書を写メなどでデータとして用意しておくことにしましょう。

本人確認書類の提出方法

  • アコム:アップロード、アプリ(スマホ)またはFax
  • プロミス:写メール可
  • アイフル:写メール可

1.申し込み先のキャッシング会社の申し込みページへ

最初にやることは申し込み先のキャッシング会社の申込メージへのアクセスです。

3秒匿名の審査仮診断などもあるので、審査が通るか不安な場合は利用すると良いですね。

2.必要事項の入力

申込ページへ入ると、後はガイダンスに従って必要事項を入力していくだけです。

求められる入力事項には、氏名、性別、年齢、住所、電話番号などの基本的な属性と、勤務先、勤続年数、年収、居住状態、現在の借り入れ額などの詳細な属性が問われます。

詳細な属性に関しては、申し込むキャッシング会社によって内容に若干の違いはありますが、その場で分からないという内容ではありませんから安心してもらって大丈夫です。

3.審査待ち

入力がすべて完了すれば、これで申し込みは終了です。後は、キャッシング会社の審査結果を待つだけです。

審査結果はメールもしくは電話で知らされますが、これは任意で選ぶことができるので、都合のいい方を選ぶようにしましょう。審査時間は最短で30分くらい、一般的にも1~2時間程度です。

大手の銀行カードローンも30分と書いているところも多いですが、やはりキャッシング業者の方が比較的速度には安心感はあります。

審査時間に関しては、申込者の内容にもよりますが問題が少ないほど短い時間で完了します。

4.利用開始

審査に通れば、すぐに振込キャッシングが利用可能となります。

口座振り込みには平日14時までに審査の完了が必要な場合が多いのでできる限り早めに申し込んでみよう!

契約書と専用カードは基本は後日郵送となりますが、自動契約機が設置されているところならば、出向いて発行してもらうことも可能です。

この記事のまとめ

以上がキャッシング会社のネット申込の簡単な流れです。

これはあくまでも一般的な流れを説明しておりますので、詳細に関しては若干の差異がある場合がありますが、ガイダンスに従えば戸惑うこともありませんから、安心して申し込むようにしてくださいね。

今日、今すぐにお金を借りたいなら!

楽天会員ならココ!ネット銀行ならではの金利

みずほ銀行

安心の大手銀行で借りたいなら!

みずほ銀行

関連記事

【危険】即日審査なし=闇金!お金を借りるための審査に通るコツ3つ

「今すぐお金ほしいけど普通に借りようとしたら絶対審査通らないだろうな...

絶対NG|即日キャッシングの注意点3つと即日融資可のおすすめ3社

「1秒でも早く現金を手に入れないと本当にまずい…」 「

お金を借りる|早い融資を望む人は最短30分審査可能な3つから選べ

「とにかく一刻でも早くお金を借りたい…!」「

土日にお金を借りるならWEB申込みが最短|即日融資の3つのポイント

「急ぎでお金が必要!土日でも今すぐ…

即日お金が借りたい!ネット申込とATM自動契約機 (店頭契約)の違い…

目次緊急の時は店頭でのローンカード発行も考えて!即日と書いてあっても即日出金じゃない⁈振込みキャッシングも万能ではない!ネット×ATMで確実に早くカード発行、そして出金も 緊急の時は店頭でのローンカー ...