親にお金を借りると税金で損?金利0円で借りるおすすめの方法

お金が足りない…どうしよう……」「親から借りるときは何て言ったらいいの?

親からお金を借りるときの理由は、学生なら「勉強のため」や社会人なら「新居や車の購入」等がありますね。

まず、親からお金を借りる際には、借用書を用意しておいた方が良い場合があることを知っておきましょう。借りたお金の出どころや金額によっては、税金が課されるからです。

借用書がないことで家族間のトラブルに発展することもありえます。

実際に「いくら貸したか?残りはいくらか?」と口論になることや、「返済できず親と気まずくなった…」という口コミもあります。

借用書を作成するのがわずらわしい人、トラブルを避けたい人や家族に心配かけたくない人には、カードローンがおすすめです。

トラブルを避けたいなら親に借りるよりカードローンがおすすめ

  • カードローンなら保証人なしだから誰にも迷惑がかからない
  • はじめてなら最大30日間無利息サービスがある
  • 限度額内で何回でも自由に借りられるので、親に借りるより気軽
お金丸

  • カードローンをはじめて利用する人は、最大30日間無利息で借りることもできるぞ!
親にお金を借りるよりオススメなカードローン

おすすめ度

アコム

  • 大手の三菱UFJフィナンシャル・グループだからはじめてでも安心
  • Webなら最短即日融資も可能
  • はじめて利用する人は最大30日間無利息

大人から中学生までの、親にお金を借りるときに皆が使う理由4つ

お金に困ってるけど、親になんと伝えたらいいかわからない、、、

他の人はどんな理由で親からお金を借りているのでしょうか?親にお金を借りるときに使える理由を表にまとめたので、参考にしてみましょう。

親にお金を借りるときに皆が使っている理由(利用目的)

中学生・高校生 参考書代・部活の道具購入や遠征費・卒業旅行費用
大学生 就職活動にかかる費用・自動車教習所の費用
社会人 マイホーム資金・車の購入費
主婦 生活費・子供の子育て費用

以上のように、いろいろな理由がありますが、中には親に借りる理由を言いづらい人も居ると思います。親からお金を借りる際に重要なのは借りる理由で嘘をつかないことです。

なぜなら、借りる理由で嘘をついてしまうと親との信頼関係を失ってしまい、関係を壊してしまうからです。

人生の中でも、お金を貸し借りはトラブルになりやすいことだからこそ、口実には言い訳を使わず、誠実に相談しましょう。

しかし、そうはいっても、親にお金を借りるときにどんな頼み方で伝えたらいいか分からない人も多いと思います。

皆はどんな言い方で借りているのか、具体的に見ていきましょう。

中学生・高校生は「勉強のため」に親からお金を借りる

中学生・高校生が親にお金を借りる理由としては、勉強のために「参考書を購入したい」や「文房具を購入したい」等があげられます。

また、部活や卒業旅行など課外活動も親にお金を借りる理由としてあります。

この場合は、親が「お金を貸したい」と思ってもらえるように、メリットを伝えることが大切です。

例えば、「部活を頑張ってうまくなって、活躍しているところを見てもらいたい!」と伝えるといいでしょう。

親が気持ちよくお金を貸せるように、うまく伝えましょう。

続いては、大学生が親にお金を借りる理由を紹介します。

大学生は「就職活動」や「免許取得」のために親からお金を借りる

大学生が親にお金を借りる理由としては、「就職活動に専念したい」や「免許を取得したい」などがあげられます。

また実家暮らしを終え、就職先への引越し等で大きなお金が必要となることが多く、親からお金を借りる必要も出てくるでしょう。

ここで借りるポイントとしては、「親への感謝」をしっかり伝えることです。

例えば「就職活動」のためにお金を借りたいときは、「いろいろ助けてくれてありがとう。就活がんばるよ。初任給で美味しいものを食べに行こうね!」と伝えてみましょう。

自分が兄(姉)の場合は「自分が働き始めたら、弟(妹)の学費の分もサポートするよ」と、家族に貢献する姿勢を見せたら、親も気持ちよくお金を貸せるのではないでしょうか?

また、「飲み会やサークル活動などでお金に困っているが、どうしてもそのことは親に言うことは後ろめたい」という大学生も多いと思います。

「彼氏(彼女)とのデート代やプレゼント代で出費がかさみ、バイト代だけじゃやりくりが難しい…」というひとも一定数いるようです。

そんなときには、カードローンを使用してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

銀行は即日NG!学生がお金を借りるなら親にバレにくいカードローン

お金借りる

詳細を見る>

続いては、社会人が親にお金を借りる理由をご紹介します。

社会人は「マイホーム」や「車」のために親からお金を借りる

社会人が親にお金を借りる理由としては、「マイホームや車の購入」など大きなお金が必要となったときがあげられます。

妻や家庭を持つようになると出費もかさみ、いくら仕事をしているとはいえ会社からの給料だけではやりくりは難しくなるものです。

ここで借りるポイントとしては、返済計画をしっかりたてているということをしっかり伝えることです。

なぜなら、「大金を貸したら、もう返ってこないんじゃ?」という不安をなくすことで、親が気持ちよくお金を貸せるからです。

もう、社会人となり自分でお金を稼げるようになったからこそ、誠意をもって「月〇万円ずつ返済します!」と伝えてみましょう。

続いては、主婦が親にお金を借りる理由をご紹介します。

主婦は「生活費」や「子育て」のために親からお金を借りる

生活費や子育てにかかる費用、旦那を頼ってもまだお金が足りないわ…

主婦が親にお金を借りるときの理由としては、「生活費」や「子供の教育費」など家族のためにお金が必要となったときがあげられます。

ここで借りるポイントとしては、必要な金額や使い道をしっかりと伝えることです。

そうすることで、親は、自分(主婦)の家庭状況をイメージでき、お金を貸すことに納得できるからです。

主婦となり、親とは家計を独立しているからこそ、家庭の状況をこまかく伝えて、お金が本当に必要であることを伝えきりましょう。

具体的には、「わが子を月3万円の塾に通わせて、大学への進学をサポートしてあげたいから、〇万円だけ借してほしい。」などと伝えると良いでしょう。

しかし、親にお金を借りると、義理の親も巻き込んでしまうことも考えられます。

安定した収入があれば、カードローンを使用してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

主婦がお金借りるには?夫や家族にバレにくい方法と審査の3つのコツ

お金借りる

詳細を見る>

次に、親にお金を借りるときに気を付けるべき税金対策について紹介します。

親にお金を借りると税金で損をする?絶対に押さえるべき注意点3つ

お金を借りるときには、注意しないと税金を取られてしまいます。

親からお金を借りる際は、この3点を押さえましょう!

親にお金を借りる際に絶対押さえるべき点3つ

  1. 借用書を必ず準備する
  2. 金利は1.0%以上に設定する
  3. 証拠が残るよう、返済方法は口座振込などを利用する

この3つを詳しく説明する前に、まずは親にお金を借りるときに注意すべき税金について解説します。

親にお金を借りているのに税金を取られる?注意すべき贈与税について

親にお金を借りる時に、注意すべきなのが贈与税です。

以下の表で、贈与税の内容を確認しましょう。

贈与税の内容

贈与税とは 個人から財産をもらったときにかかる税金
贈与税額の算出方法 (年間の贈与額-110万円) × 贈与税率 - 控除額

また、贈与税率と控除額は以下のように設定されています。

贈与税率と控除額

(年間の贈与額-110万円) 贈与税率 控除額
0~200万円 10.0% 無し
200~400万円 15.0% 10万円
400~600万円 20.0% 30万円

具体的に親からお金をもらう際に、いくらの贈与税がかかってしまうのか、以下の表も参考にしましょう。

贈与税額の例

親からもらうお金 かかる税金 手元に残るお金
200万円 9万円 191万円
350万円 36万円 314万円
600万円 98万円 502万円

親から600万円もらう場合、100万円近くの贈与税がかかり、実際には502万円しかもらえないことになってしまいます。

また、お金を借りたといった事実が確認できないと親からお金を貰ったと判断され贈与税がかかってしまいます。

贈与税とみなされないためには、以下の3点を押さえることが必要です。

贈与税とみなされないために押さえるべき点3つ

  1. 借用書を必ず準備する
  2. 金利は1.0%以上に設定する
  3. 証拠が残るよう、返済方法は口座振込などを利用する

一点ずつ、解説していきます。まずは、親からお金を借りたという事実を示すために、借用書を用意しましょう。

1.借用書はこう書くべし。正しい書き方と注意点2つ

親からお金を借りたという事実を示すためには、以下の内容を書いた借用書を用意しましょう。

借用書の内容

借用書の項目 注意点
契約書の作成日時 受け渡し日と同じ日を記載
氏名・住所・印鑑 名前は手書きで記載
借入金額 漢数字で記載
金額の受け渡し日 年・月・日を記載
返済方法 「銀行振込」 などと記載
返済期日 年・月・日を記載
金利 年〇%と記載
遅延損害金 年〇%と記載

また、借用書に書く際は以下の2つに注意する必要があります。

借用書に書く際の注意点2つ

  • ボールペンなど文字が消えないもので書く
  • 日付、金額、返済期日、返済方法を明記する

鉛筆など消えるもので借用書を書いてしまうと、借用書とみなされません。ボールペンを使うなど、書き直しができないようにしましょう

お金を借りている事実があるかどうか、課税において重要なポイントになるので、日付、金額、返済期日、返済方法のどれも漏れなく記載しておくことが大切です。

しかし、このように借用書を準備するだけでは、贈与税対策としては不十分です。

親から借りたお金だということを示すには、金利を設定する必要があります。

2.親からお金を借りる際も金利を1.0%以上に設定すべし

身内からお金を借りるのだから、無利子でもいいかな…?

贈与税で損しないためにも、金利を1.0%以上に設定しましょう。

なぜなら、親から無利子でお金を借りると贈与税がかかってしまうからです。

贈与税がかかる理由は、無利子や極端に金利が安い場合に、「お金を贈与している」とみなされてしまうからです。

「お金を借りている」とみなしてもらうためにも、適切な金利を設定しましょう。

また、適切な金利を設定するだけでなく、実際に返済していることが証明できることも重要です。

3.親にお金を返済する方法は、銀行振込などを使用すべし

親にお金を返す時って手渡しでも大丈夫…?

手渡しでお金を返済すると、返済している証拠が残らないため贈与とみなされる可能性があります。

返済している証拠を残すためにも、返済方法には銀行振込を使用しましょう。

親にお金を借りる際には贈与とみなされないように、以上の3点に気を付けしょう。

また、親にお金を借りる際には、身内のいざこざ等、いろいろなトラブルがつきものです。確認してみましょう。

親にお金を借りるトラブルを解消!実はお得で便利なカードローン

親からお金を借りるとき、実は以下のようなトラブルが懸念されます。

親にお金を借りることで起こるかもしれないトラブル3つ

  1. 親からお金を借りることで甘えが生じてしまう
  2. お金を借りていることで、家族との距離ができてしまう
  3. 親が亡くなったときの、死後相続の問題が起こる

1つめは、親という近い存在から借りるからこそ甘えが生じてしまうことです。

親族だからという理由ですぐお金を貸したり、借りたいと言える関係になってしまったりする可能性があります。

もし、パチンコなどのギャンブルでお金に困って親にお金を借りる場合は、借りる癖がついてしまい、ギャンブルをやめられなくなることが懸念されます。

2つめは家族間のトラブル問題です。親にお金を借りると、ちょっとしたトラブルで親との縁が遠くなってしまうことも覚悟しなければなりません。

「親からお金を借りて、家族との仲が悪くなった。」という口コミも多く見受けられます。

3つめは、親が亡くなったときの、死後相続の問題です。お金を借りていない分、財産を多くもらいたいなど、兄弟間でもめることも考えられます。

このようなトラブルを避けたいなら、親から借金するのではなくカードローンを選ぶのがおすすめです。

親にお金を借りるよりオススメなキャッシング

おすすめ度

アコム

  • 大手の三菱UFJフィナンシャル・グループだからはじめてでも安心!
  • Webなら最短即日融資も可能
  • はじめて利用する人は最大30日間無利息

親に借りるより、カードローンがオススメな理由は3つあります。

カードローンがオススメな3つの理由

  1. 日本人の約10人に1人が利用しているので安心
  2. Web上で完結できるので、誰にもバレずに借りられる
  3. はじめて借りる場合は、最大30日間無利息で借りられることも

「親に借りるのは気が引けるけど、カードローンも怪しい、怖いからなあ…」といったイメージを持たれる方もいるかもしれません。でも実は、日本人の約10人に1人はカードローン等で借入を利用しているんです。
(※出典:一般社団法人全国銀行協会「銀行カードローンに関する消費者意識調査に関する報告」より)

また昔のイメージである、法外な金利を設定したり、家に来て厳しい取り立てをする事などは法律で禁止されているので安心です。

さらに、申込はWeb上で完結できるので親はもちろん誰にもバレずに借りられる可能性も高いです。

はじめて借りる場合は、最大30日間無利息のサービスもあり、金利が心配な方も安心して借りられます。

「親にお金を借りるのは、情けない…」、「お金に困っている姿を見せたく無い…」と思う人は、カードローンを利用しましょう。

親にお金を借りるよりオススメなカードローン

おすすめ度

アコム

  • 大手の三菱UFJフィナンシャル・グループだからはじめてでも安心
  • Webなら最短即日融資も可能
  • はじめて利用する人は最大30日間無利息

>>銀行などの金融機関からお金を借りる方法を知りたい人はこちら

>>在籍確認なしはない?電話連絡なしでバレずにお金を借りる方法を知りたい方はこちら

トラブルを避けたいなら親に借りるよりカードローンがおすすめ

  • 親からお金を借りて損しないためには借用書を準備する必要あり
  • 親からお金を借りると、家族間でのトラブルの引き金に
  • 親からお金を借りるトラブルを避けたい人や、家族に心配をかけたくない人にはカードローンがおすすめ
当サイトおすすめのカードローン

急いでいる人におすすめ

プロミス

申し込みはこちら

楽天会員ならココ!借り換えにもおすすめ!

楽天銀行スーパーローン

申し込みはこちら

関連記事

学生ローンはデメリットあり!親バレしにくい消費者金融と徹底比較

「バイクを買いたい」「旅行に行きたいけどお金が…

バレずに即日お金を借りるなら?在籍確認なしのカードローンはない?

「会社にバレたくないんだけど在籍確認ないところないかな?」「

今すぐ10万円借りたい!カードローン審査でしてはいけない行動4つ

「クレジットカード使いすぎて引き落とし額が高い…」 「

キャッシング審査落ちを絶対回避したいあなたが確認すべき注意点3つ

「クレジットカードのキャッシング枠の審査に落ちたら嫌だな…」「消費者金…

即日キャッシングは難しい!最短で借りる為の条件3つと手続き5つ

「今日中にお金を借りられなかったら、支払いが本当にヤバい…」「

銀行は即日NG!学生がお金を借りるなら親にバレにくいカードローン

「今月遊びたいのにバイト代が少なくて金欠…」 「