更新日:2020-08-04

1・2・3万円借りたい!カードローンで今日借りる2つの方法

給料日まであと数日…1万円だけでいいから借りたい…」 「少額の借入だからできれば利息を払いたくない…

生活費やイベントのためのお金の補填として、1万円だけお金を借りたい場合、どのような方法があるのでしょうか。

この記事では、1万円借りたい人に利用してほしい消費者金融のカードローンの基礎知識、消費者金融のカードローンはなぜ少額借入に向いているのかを中心に解説しています。

1万円単位の少額の借入をする場合の利息や、借入の注意点も解説しているので、特に初めてお金を借りる人は参考にしてみてください。

1万円単位の借入なら大手消費者金融のカードローン

  • 大手消費者金融のカードローンなら即日、バレずに、無利息サービスを利用して借入ができる
  • 無利息サービスが利用できるのは初めての利用者のみで、期間は30日前後で設定されていることが多い
  • カードローンは利息が発生する商品なので追加の借入などには注意する
  • カードローン以外で1万円借りる場合にもリスクを理解した上で利用する

※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、掲載カードローン各社の営業時間等が変更になっている場合があります。詳細は各社公式サイトをご確認ください

監修者画像:吉元 利行

監修者

法務コンサルタント

吉元 利行

よしもと としゆき

1万円借りたいときのカードローン

プロミス

  • 今すぐお金がいる人にも!最短1時間融資
  • 自動契約機で契約後、すぐに利用可能。併設ATMで現金の引き出しも
  • Web上で振込融資の手続きが可能。普段使いの口座でOK
  • 初めての利用なら最大30日間利息0円(※1)

三菱UFJ銀行カードローン

  • ATMなら1,000円単位から借入可能なので1万~3万円の少額融資に向いている
  • 三菱UFJ銀行の口座があれば、Web上で自分の口座に振込手続きが可能
  • 新規口座を開設する必要なし。カード発行のみでも使用可能
  • 全国の提携コンビニATM利用手数料無料。こまめに利用したい人向き

(※1)メールアドレス登録とWeb明細の利用が必要

1万円だけ借りるなら大手消費者金融のカードローン

1万円単位でお金を借りる場合には、大手消費者金融のカードローンを賢く利用しましょう。

カードローンとは

お金を借りることに特化した借入専用のローンのこと。原則用途自由で契約することができる。

1万円だけお金が必要なシーンでは、以下のような状況が考えられます。

  • 今日中にお金が必要
  • できれば家族や友人にバレたくない、頼りたくない
  • すぐに返すつもりなので無駄な利息を払いたくない

このような場合に、カードローンの中でも、大手消費者金融のカードローンを利用するとよいでしょう。

大手消費者金融のカードローンが少額借入に向いている理由は次のようになっています。

大手消費者金融のカードローンが少額借入に向いている理由

  • 即日融資が可能なので借入を急いでいる人に向いている
  • Web完結なら周囲にバレにくい
  • 無利息サービスを利用することで利息を抑えることができる

それぞれの特徴を具体的に見ていきましょう。

(1)即日融資が可能なので借入を急いでいる人に向いている

大手消費者金融のカードローンは、審査時間が短いのが特徴で、申込から融資が実行されるまで最短1時間で対応してもらえることがあります。

主な消費者金融のカードローンの審査、融資までの時間は以下のようになっています。

最短即日で借りられるカードローン一覧

カードローン 融資時間(目安) 詳細
プロミス 最短1時間
アイフル 最短1時間
アコム 最短即日
SMBCモビット 最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)

これに対して、消費者金融ではなく銀行のカードローンの審査は、最低でも最短翌日、または2週間程度かかってしまう場合があります。

今日中にお金が必要、という人は銀行のカードローンではなく消費者金融のカードローンを選ぶとよいでしょう。

ただし、銀行のカードローンは融資までに多少時間がかかるものの、消費者金融のカードローンに比べて金利が低いというメリットもあります。

どうしても今日中にお金が必要という場合でなければ、金利の低い銀行のカードローンを選ぶのもよいかもしれません。

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行の口座新規開設不要
  • 借入状況によっては返済は月1,000円からOK

(2)Web完結なら周囲にバレにくい

大手消費者金融のカードローンでは、Webだけで申込に必要なすべての手続きが完結することがあります。このWeb完結で手続きを行えば、周囲にバレずに借入を進めることが可能です。

Web完結の特徴

  • Web上で申込手続きが完了する
  • 郵送物がない
  • カードレスで借入返済ができる(スマホアプリ等が使える)

通常、カードローンを契約すると、契約書類や利用明細、借入に必要なローンカードなどが自宅に郵送されてきます。

このような郵送物がきっかけで、同居している家族にカードローンの利用がバレてしまうことも少なくありません。

しかし、大手消費者金融のカードローンはWeb上で申込手続きが完了するだけでなく、郵送物なしで対応してもらえるところもあるのです。

また、借入や返済もWeb上でできたり、専用のスマホアプリを使ってATMで取引できるカードローンもあります。

また、Web完結申込なら審査時に必要な在籍確認の電話もなしにできる消費者金融もあります。(各カードローンについては後ほど紹介します。)

(3)無利息サービスを利用することで利息を抑えることができる

少額で単発的な借入の場合には、余計な利息が膨らむ前にお金を返すようにしましょう。

その際に、消費者金融のカードローンの無利息サービスを賢く使うのがおすすめです。

無利息サービスとは
初めての契約の人に限り、一定期間の借入に対する利息が0円になるサービス。契約日または利用開始日から30日前後の無利息期間が設定されていることが多い。

1万円だけの借入であれば、追加の借入をしない限りこの無利息期間中に、まとめて返済することができるでしょう。

続いて、これらの特徴を網羅した具体的なカードローンを紹介していきます。

1万円借りる際に利用したいカードローン3選

大手消費者金融のカードローンであればどれを選んでも問題はありませんが、その中でも特に1万円借りるのに向いているカードローンをピックアップしました。

とにかく急いでいるならプロミス

プロミスは、申込から融資まで最短1時間で実行される可能性があります。

さらに振込融資の場合には、ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ジャパンネット銀行の5つが24時間365日振込対応を行っているのが特徴です。

また、通常、借入にはローンカードが必要で、受け取りのために自動契約機へ行くか郵送での受取を選択します。

しかし、プロミスではこのローンカードがなくてもスマホアプリがあれば借入ができます。(カードレス)

とにかく急ぎでお金が必要で、少しでも早く借りられる可能性を期待したいという人はプロミスを選ぶとよいでしょう。

プロミスの基本情報

審査時間 融資時間 審査回答時間 振込融資時間
最短30分 最短1時間 9:00~21:00 24時間(土・日・祝を含む)
在籍確認の有無 カードレス 金利 借入限度額
原則あり 対応 年4.5%~17.8% 1万円~500万円

※審査時間:審査にかかる時間の目安 ※融資時間:申込から融資が実行されるまでの時間の目安 ※審査回答時間:プロミスから審査通過可否の回答がある時間帯 ※振込融資時間:振込による融資対応時間

プロミス

  • 原則24時間振込も可能
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので、家族などに知られることなく、借り入れが可能です。

SMBCモビットのWEB完結なら電話連絡なし

SMBCモビットは、Web完結申込なら電話連絡なしで審査を進めることが可能です。

※ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行の口座のうちいずれか1つを持っていること、社会保険証または組合保険証のどちらかを持っていることの両方を満たすことが条件です。

また、アイフルと同様にWeb申込後にフリーダイヤルに電話することで優先的に審査を受けることができるのも特徴です。

電話連絡を避けたい人はSMBCモビットのWEB完結を検討するとよいでしょう。

SMBCモビットの基本情報

審査時間 融資時間 審査回答時間 振込融資時間
最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある) 最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある) 9:00~21:00 原則24時間
在籍確認の有無 カードレス 金利 借入限度額
Web完結申込なら電話連絡なし 対応 年3.0%~18.0% 1万円~800万円

SMBCモビット

  • 最短即日融資も可能※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり
  • 10秒で簡易審査結果表示
  • セブン銀行ATMならスマホのアプリだけで入出金可能

無利息サービスで選ぶならレイクALSA

レイクALSAも、ここまで紹介した3つのカードローンと同様に最短60分融資が可能で、カードレスでの借入も可能な便利なカードローンです。

とにかく早くお金を借りたい人にも向いていますが、無利息サービスを利用して金利を抑えたいという人に特に向いているでしょう。

通常、無利息期間は30日間であることが多いですが、レイクALSAでは以下の2つのパターンから無利息期間を選ぶことができます。

レイクALSAの無利息期間について

(1)Webで申し込むと初回契約翌日から60日間無利息期間適用
※契約額が1~200万円の人が対象です。
※Web経由で申し込んだ人が対象です

(2)借入額5万円まで180日間無利息期間適用
※契約額が1~200万円の人が対象です。

※いずれの無利息サービスも初回契約翌日から無利息期間適用。
※無利息期間経過後は通常金利適用。
※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。

レイクALSAの基本情報

審査時間 融資時間 審査回答時間 振込融資時間
最短15秒 最短60分 8:10~21:50 (第3日曜日のみ8:10~19:00) 21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了 (審査・必要書類の確認含む)
在籍確認の有無 カードレス 金利 借入限度額
原則あり 対応 年4.5%~18.0% 1万円~500万円

レイクALSA

  • 初めての契約ならうれしい特典あり
  • Webで申し込むと60日間特典
  • 借入額5万円までなら180日間特典

カードローンを利用する際の注意点

大手消費者金融のカードローンなら、即日、バレずに、利息を抑えつつお金を借りることができると説明しました。

しかし、カードローンも金融商品なので、利用するには一定のデメリットや注意点もあります。初めてカードローンを利用する人は、カードローンという金融商品の特徴をしっかり理解しておきましょう。

カードローンの注意点

  • 原則として利息の支払いが発生する商品である
  • 所定の審査に通らなければ利用できない

注意点(1)原則として利息の支払いが発生する商品である

初めての利用であれば無利息サービスが適用され、利息の支払いをせずに利用することもできますが、カードローンは利息が発生することが前提とされた商品です。

1万円単位の少額の借入であったとしても、借入日数に応じた利息の支払いをする必要があります。

1万円借りて30日で返済した場合の利息シミュレーション

借入金利(年率)18.0%で1万円借りて、30日で返済した場合、利息は次のようになります。

1万円を30日で返済した場合の利息

1万円×0.180÷365日×30日=147円

※小数点以下の端数は切り捨てて計算
※無利息期間は計算に含めていません

1万円借りて60日以内で返済した場合の利息シミュレーション

続いて、返済にさらに時間がかかってしまった場合の利息です。

60日以内の利息

借入日数 計算式 利息
40日 1万円×0.180÷365日×40日 197円
50日 1万円×0.180÷365日×50日 246円
60日 1万円×0.180÷365日×60日 265円

このように、1万円借りた場合の利息は、60日間かけて返済をしても数百円程度に収まることがほとんどです。しかし、たったこれだけだから問題ない、と利息を甘く見てはいけません。

カードローンは毎月数千円単位の少額で返済することも可能なので、追加の借入があった場合には返済がどんどん長引き、利息金額が膨れ上がるということもあるのです。

1万円借りた場合には、できるだけ短期間で返済を終え、追加の借入を増やさないように気を付けましょう。

注意点(2)所定の審査に通らなければ利用できない

カードローンは気軽にお金を借りることのできる商品ですが、誰でも簡単に利用できるわけではありません。カードローンには申込条件があり、またローン会社所定の審査に通った人でなければ契約することができません

カードローンの申込条件

  • 満20歳以上であること
  • 安定した収入があること

まずはこれらの条件を満たした人でないとカードローンに申し込むことはできません。安定収入とは、会社員やアルバイト、パートなどによる継続的な収入が見込める状態のことを指します。

さらに、次のような特徴に当てはまる人は審査に通らない可能性が高いです。

カードローンの審査に通らない人の特徴

  • クレジットやローンの返済を長期間延滞したことがある
  • 最近、連続してローンの申し込みをした
  • 他社からの借入が年収の3分の1以上ある
  • 生活保護受給中である

過去に長期滞納をしたことがある人や、債務整理済みの人は個人信用情報機関に事故情報が登録されています。

カードローンの審査では、個人信用情報機関へのを照会が義務づけされているので、事故情報がなくても他社の申込状況や借入状況などに問題がある場合には審査に通らないことがあります。

カードローンで即日1万円を借りる方法

今日中に1万円が必要という場合を想定して、カードローンを利用してできるだけ早くお金を借りる方法を紹介します。

初めてカードローンを利用する人は申込の流れも参考にしてみてください。

少しでも早くお金を借りるコツ

  • Web完結申込を選択する
  • Web申込後にフリーダイヤルに電話する
  • Web申込後に自動契約機に行く

(1)Web完結申込を選択する

カードローンの申込方法には主に以下の4パターンがあります。

カードローンの申込方法

  • Webでの申込
  • 電話での申込
  • 自動契約機での申込
  • 郵送での申込

即日融資を希望しているのであれば、Web申込を選びましょう。Webからの申込なら、24時間365日受付をしている場合がほとんどで、郵送物などを省略できるのが特徴です。

以下では、参考にプロミスのWeb完結申込の流れを記載しています。

プロミスのWeb完結申込の流れ

  • 申込フォームに必要事項を記入
  • 審査
  • 審査結果通知(メールor電話)
  • スマホなどから本人確認書類のアップロード
  • Web上で契約内容確認
  • 借入開始

このように、Web完結申込であれば申し込み手続きや必要書類のアップロードがWeb上でスムーズに行えます。

それだけでなく、契約書類やローンカードなどの郵送物がないため、周囲にバレずにスピーディーに借入へと進むことができるのです。

(2)Web申込後にフリーダイヤルに電話する

Web申込からフリーダイヤルに電話相談

カードローンの中には、Web申込後にフリーダイヤルに電話をすると、優先的に審査を開始してもらえるものがあります。

アイフルやSMBCモビットでは、Web申込後に電話をすれば優先的に審査を受けることができると公式HPに明記しています。

(3)Web申込後に自動契約機に行く

電話で在籍確認を行うカードローンに申し込むと、次のようなことがあるかもしれません。

  • 土日、祝日は会社が空いておらず、電話が取れない
  • 仕事中は忙しくて、なかなか電話に出られない
  • 私用の電話は取り次いでもらえない

特に、勤務先が休みの日に在籍確認の電話があっても対応できないため、即日で借りられない可能性があります

カードローンの中には在籍確認を書類で行うサービスもあるので、土日に申し込んで最短即日で借りたい場合や在籍確認の電話が不安な人は利用するとよいでしょう。

在籍確認の電話なしで対応してもらいたい場合には、収入が証明できる書類を持参して自動契約機に行く必要があります。

カードローンの在籍確認の有無

カードローン 職場への電話 代わりに必要なもの
プロミス 審査内容によってはなし 無人契約機に行く必要あり
SMBCモビット 電話なしも可能 ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行のいずれかの口座1つ 社会保険証または組合保険証のどちらか 上記2つが必要
レイクALSA 電話連絡あり -

カードローン以外で1万円を借りる方法

カードローンの審査には通らないと思うので別の方法はないかな?

事情があってカードローンの審査に通らない人、審査が不安な人は別の方法で1万円を借りる方法を検討しているかもしれません。

次に紹介するような方法は、一定のリスクがあるため基本的にはあまりおすすめしません。利用する場合にはリスクを理解した上でお金を借りてください。

クレジットカードのキャッシング機能を利用する

手持ちのクレジットカードにキャッシング枠がある場合には、クレジットカードを利用して即日お金を借りることができます。

ただし、クレジットカードのキャッシングの金利は高く設定されていることが多く、また、返済は毎月決まった日に預金口座から、自動引き落としになりますので、借入期間が長くなり、利息の返済負担が重くなってしまうことが懸念されます。

クレジットカードのキャッシングを利用するなら、期日前にカード会社に連絡して、利息金額も含めてすぐに返済することができるような場合に限ったほうがよさそうです。

質屋から借りる

ブランド物のバッグや時計など、価値のある私物がある場合には質屋に預けてお金を借りる方法もあります。

質屋とは
財産価値のある物品を担保にお金を貸す事業者のこと

質屋は借入金額に見合う品物を持っていれば、個人の信用状態に関係なくお金を貸してくれますが、利息が非常に高いです。

質屋は銀行や消費者金融とは違って、「質屋営業法」という法律に則って営業しています。

質屋営業法では上限金利の制限が年109.5%までとされ、銀行や消費者金融よりも圧倒的に高い金利の設定が認められています。

家族や知人から借りる

ここまで説明した方法でお金を借りることが難しい場合には、家族や知人に頼るのもひとつの手です。

1万円程度であれば、上手く理由を説明できれば貸してくれることもあるかもしれません。特に学生であれば、教科書代、友人との旅行、サークルの費用などと言って理由を説明しやすいかもしれません。

しかし、お金を借りる理由や金額、返済の方法を巡ってトラブルが起きやすいので注意が必要です。親しい関係にあるほど、信頼関係が壊れてしまうリスクは大きいので、家族や知人からお金を借りる場合には必ず借用書を作るようにし、誠意をもって返済をしましょう。

この記事のまとめ

1万円単位の少額の借入は、大手消費者金融のカードローンを無利息サービスなどを使って賢く利用すれば高い利息を払わずに済みます。ただし、気軽に借りられるからこそ、追加の借入には注意が必要です。一度借りたらできるだけ早く返済することを心がけるなど、正しく利用すればカードローンは便利な商品です。1万円だけ今すぐ必要という人は、この記事で紹介した大手消費者金融のカードローンの中から自分に合うものを選んでみてください。
監修者画像:吉元 利行

監修者

法務コンサルタント

吉元 利行

よしもと としゆき

1978年九州大学卒業 博士(法学)。㈱オリエントファイナンス(現オリエントコーポレーション)入社。2006年執行役員法務部長。2008年から株式会社オリエント総合研究所 専務取締役主席研究員。この間法務省法制審議会信託法部会委員・電子債権法部会委員、(社)全国信販協会法制部会部会長、日本貸金業協会自主ルール委員会副委員長などを歴任。2019年現代ビジネス法研究所を設立し代表に就任。

保有資格

九州大学博士(法学)
個人情報取扱主任者
宅地建物取引主任者

著書

「消費者信用ビジネスの研究」(BKC出版)
「リースクレジットの法律相談」(青林書院)

関連記事

今日中に5万円借りたい人は必見!カードローン申込3つの注意点

「急な出費でお金が足りない!あと5万円あったら乗り切れるのに…」 …

更新日:2020-10-26

はじめての人がアコムでお金を借りる3つの理由

「お金を借りたいんだけど、CMでよく見かけるアコムってどうなのかな?」…

更新日:2020-07-20

今すぐお金を借りるには?今日すぐに融資してもらえる方法

少額借りてすぐに返すなら、金利や世間体などは心配いりません。この記事では急にお金が必要となった場…

更新日:2020-06-04

審査は21時まで⁉土日にお金を借りるための3つの条件と5つの手順

「急ぎでお金が必要!土日のうちに借…

更新日:2020-08-20

即日安心してお金を借りるなら大手消費者金融がいい理由

「お金を借りるのは初めてなので安心できる金融機関がいい!」「

更新日:2020-08-17

審査なしで即日お金を借りる方法はあるか?

「今すぐお金が必要だけどパートやアルバイトしかしていないから審査に落ちるか…

更新日:2020-08-17