賃貸派 VS 持家派論争!3000万円の家を買うと2000万円損するカラクリ

賃貸派の人が「3000万のマンションを買うってことは、買ってすぐに2000万円損するのと同じだ」と言うのを聞いたことがありませんか?

これっていったいどういう意味なのかご存知ですか?

3000万のマンションを買うと2000万損をする意味

早くマイホームを購入したいという人もいれば、一生賃貸暮らしのほうが得をするという人もいます。

そんな賃貸派の人がこぞって言うのが、「買った瞬間に2000万も損をするマイホームを買う気持ちが理解できない」というセリフです。

その意味をわかりやすく解説していきます。

3000万円のマンション購入で2000万損をするカラクリ

文字で読むと意味がよくわかりませんよね。
でもこれって特別難しいことじゃなくて、極めて単純な意味なんですよね。

例えば3000万円の新築分譲マンションを住宅ローンを借りて購入したとします。
しかし新築分譲マンションだといっても、一度誰かが入居してしまえば中古マンションという解釈になりますよね。

新築分譲マンションの売却相場として言われているのが、購入と同時に中古になるのだから、値が2割から3割は落ちるということです。
つまり、3000万の新築分譲マンションを購入してすぐ、売却査定をお願いしても、たいていの場合だと査定額は2000万円~2400万円くらいまで落ちてしまいます。
これを2000万円と仮定するなら、この時点で1000万円損していると解釈しているわけです。

残りの1000万円というのが、住宅ローンのことなんですね。
いくら低金利時代だといっても、1.6%の金利を35年間払い続ければ、支払い総額は4000万円になります。

つまり3000万円で購入したマンションでも、売れば2000万円の価値しかない!でも払う金額は4000万円ということです。
ちょっと極論過ぎてビックリですが、実際に賃貸派の人はこのような考えをしている人も中にはいるということです。

「なぜ2000万円の価値しかないマンションを4000万円で買わないといけないのか!」
このようなことを考えている限りマイホームを持つのは難しいでしょう。

でもこれってマイホームに限った話ではないんですよね。
新車だって買った瞬間に中古車になりますし、もっと極論をいえば洋服だってそうです。

ですので、たとえ購入した瞬間に中古住宅という評価に変わるとしても、それを理解した上でマイホームを購入しなければなりませんし、そう深く考えることでもないと思うんですよね。

もちろん考え方や捉え方は人それぞれなので、皆さんがどう思うかが大事だと思います。

今日、今すぐにお金を借りたいなら!

アコム

申し込みは こちら

楽天会員ならココ!ネット銀行ならではの金利

楽天銀行スーパーローン

申し込みは こちら

関連記事

住宅ローン滞納後どうなる?差し押さえ・競売までの期間と4つの対策

「住宅ローンを滞納した…どうなる?」 「競…

住宅ローン借り換えに関する相談・質問にお答えします!Q&A・知恵…

周囲には聞きづらい住宅ローン借り換えに関する疑問や回答をまとめました。目次から知りたい項目をチェ…

賃貸物件の交渉術!家賃を安くする交渉方法はここを押さえて!

不動産会社で働いていたからこそわかる、空気感や交渉ポイントをお伝えします。やっぱりお金がかかる引…

家族にブラックリスト者がいる場合、住宅ローン審査が通らない?

両親や兄弟、または妻や子供に自己破産などによるブラックリスト者がいると、住宅ローンの審査に影響で…

お金がない時どうする?みんなどうしてる?90人分体験談集めてみた

「お金がない…どうしよう…」生きていれば誰しもに起こりえます。そんな時…