銀行マイカーローンVSディーラーローンVSクレジットローンを徹底検証

マイカーローンを利用したいけど、どれがいいんだろう?」「金額大きいから慎重に選びたい

これから車購入を検討している方も多いでしょう。この記事では各種金融機関が取り扱っているマイカーローンについて比較検討します。

  • 1番おすすめは金利が安い「銀行系カーローン
  • 今後マイホーム購入を検討している方は銀行系で取引実績を作っておくとGood
  • ディーラーローンは手続きが簡単で特別金利が用意されていることも
  • 信販系のクレジットローンは原則金利が高いためおすすめしない
  • 三菱UFJ銀行が提供している「ネットDEマイカーローン」がオススメ

ネットDEマイカーローン

  • 中古車・新車、借り換えもOK
  • 事前審査結果は最短即日回答!本審査結果は最短翌営業日に連絡
  • 保証料不要

銀行カーローンVSディーラーローンVS信販系クレジットローン

ここでは銀行のマイカーローン、ディーラーの提携ローン、信販系のクレジットローン(オートローン)について、解説していきたいと思います。

3つのマイカーローンを簡単に説明すると

ローンの種類 審査難易度 金利
銀行系マイカーローン 2%~4.5%
ディーラーローン 4%~8%
信販系クレジットローン 3%~10%

3つのマイカーローンを比較した場合、銀行系カーローンが他2つよりも審査難易度が高く金利が低いのが特徴です。

それぞれ解説していきます。

銀行系マイカーローン

銀行系マイカーローンの金利相場・・・2%~4.5%

これは銀行や信用金庫、労働金庫などが取り扱うカーローンを借りる場合です。

その他のカーローンに比べ、審査条件が厳しくなっていますが、そのぶん金利などは一番優遇されています。

とくにカーローン商品のキャンペーン中などは、住宅ローンなの?と勘違いするほどの低金利で借入れすることができるので、もし銀行系から借入れすることができるのであれば、間違いなく一番お得なカーローンだと思います。

ただし、審査が厳しかったり、手続きが面倒だったりするデメリットもあります。

ディーラーの提携ローン

ディーラー系マイカーローンの金利相場・・・4%~8%

トヨタや日産、ホンダなどの自動車ディーラーが直接取り扱っているマイカーローンのことです。

ただし、直接取り扱っていると言っても、ディーラーがローン商品を提供しているわけではありません。

それぞれのディーラーが提携している信販会社が融資先となります。

特徴としては、非常に手続きが簡素化されており、面倒な手続きや書類準備などは、ほとんどディーラー側が代理で行ってくれます。

銀行系などと比べ審査が通りやすいことと、特定の車種に限り特別金利などが用意されているのが、このディーラーローンの特徴だと思います。

信販系のクレジットローン(オートローン)

信販系クレジットローンの金利相場・・・3%~10%

新車を購入する場合、ほとんどが銀行系やディーラー系のマイカーローンを利用することになると思うのですが、個人経営の自動車会社などで新車を購入するときには、この信販系のカーローンを利用するのが一般的です。

基本はディーラーローンと同じなのですが、ディーラーのように特定車種の優遇金利などは期待できません。

そして中古車などの販売店が利用しているマイカーローンのほとんどが、この信販系のクレジットローンだと思ってください。

中古車などの利用が多いカーローンですので、金利は他の商品に比べて高めに設定されていることが多いようです。

どのマイカーローンがお得なのか?

3つのマイカーローンの違いは何となく理解頂けましたでしょうか?

これは私の個人的な意見なのですが、新車を購入するのであれば、「銀行系>ディーラー系>信販系」という順番でローン審査を申し込むのが良いと思います。

銀行系のマイカーローン審査を通過することができるのであれば、そのまま銀行系のマイカーローンを利用することをおすすめします。

ネットDEマイカーローン

  • 中古車・新車、借り換えもOK
  • 事前審査結果は最短即日回答!本審査結果は最短翌営業日に連絡
  • 保証料不要

銀行マイカーローンVSディーラーローン

ディーラーが提携ローンを強く薦める本当の理由

ディーラーが直接ローン商品を扱っていないのであれば、銀行で借りようがディーラーローンを利用しようが関係ないことになります。

しかし、ディーラーは必ず自社の提携ローンを強く薦めてくるのはなぜだと思いますか?

その答えは、ディーラーと提携信販会社の契約にあります。

実はディーラーの提携ローンを利用することで、提携している信販会社からディーラーへキャッシュバックが入る仕組みになっています。

300万円のカーローンを5%の金利で5年返済した場合、金利として支払う額は40万円ほどになります。

信販会社は40万円の利益を確保できるのですから、ディーラーへ支払われる報酬(キャッシュバック)も数万円は確実でしょう。

銀行系マイカーローンとディーラーローンを比較

上記でも話をしたように、何もなければ銀行系のマイカーローンを利用するのが一番良いと思いますが、審査に通らなかったり、ディーラーで特別優遇金利を実施している車種を購入するのであれば、必ずしも銀行のマイカーローンを利用する必要はないと思います。

ディーラーの提携ローンは、キャッシュバックが入るという話をしましたが、そのぶん金利引き下げの交渉に成功したり、車種価格の更なる値引きに成功することだってあります。

一応銀行系とディーラー系の比較表を作っておきますので、参考にして頂ければと思います。

《銀行とディーラーのマイカーローン比較表》
比較項目 銀行系マイカーローン ディーラー系提携ローン
金利 2.0%~4.5% 4%~10%
(※特別金利2%以下)
利用用途 新車・中古車に利用可能 新車・中古車に利用可能
(※中古車の場合は金利が上がることも)
事前審査 車種決定前でもOK 車種を決定してから
保証料 基本銀行側が負担 金利上乗せされる
車の所有権 購入者の名義となる 完済するまでローン会社名義
審査の難易度 審査は厳しい 銀行に比べ審査が緩い

まとめ

銀行系のマイカーローンを利用できるのであれば、やはり銀行系をおすすめします。

とくに今後マイホームの購入なども視野に入れているのであれば、このマイカーローンで銀行と取引実績を作っておくのは大きくプラスになります。

ただし、ディーラーの特別金利対象車を購入の場合は、銀行系マイカーローンと金利を比較しながら検討するのも良いでしょう。

ダメ元で金利を銀行系に合わせるように交渉したり、車両価格の値引きを交渉してみるのも良いと思います。

この記事のまとめ

  • 1番おすすめは金利が安い「銀行系カーローン
  • 今後マイホーム購入を検討している方は銀行系で取引実績を作っておくとGood
  • ディーラーローンは手続きが簡単で特別金利が用意されていることも
  • 信販系のクレジットローンは原則金利が高いためおすすめしない
  • 三菱UFJ銀行が提供している「ネットDEマイカーローン」がオススメ
プロミス

申し込みは こちら

楽天会員ならココ!ネット銀行ならではの金利

楽天銀行スーパーローン

申し込みは こちら

関連記事

個人売買でマイカーローンは組めない…お金がないならキャッシング!

「ヤフオクで車落札したけどお金がない…」 「

マイカーローンのオススメはココ!金利が低いマイカーローンの探し…

住宅ローンの金利はすごく気にするのに、マイカーローンの金利はさほど気にしない人が多いように思いま…

【体験談】自己破産者のカーローン体験談

2004年の2月に自己破産をしました。 そんな私が今年新車を購入することになったのですが、正直ロー…

残価設定型ローンは本当にお得?デメリットは?リース車との違いは?

最近ではテレビCMなどでも目にする機会が増えた「残価設定型ローン」ですが、この制度は

総量規制で自動車ローンが借りられないって本当?総量規制の対象外…

2010年6月に完全施行された「総量規制」ですので、改めて書く必要もあまりないのですが、少し勘違いしてい…