【危険】即日審査なしでお金を借りてはいけないたった1つの理由とは

普通に借りようとしたら絶対審査通らないだろうな...
審査なしで今すぐお金貸してくれるとこないかな...

今すぐお金を借りたいけど審査にひっかかるのが分かっている場合に思いつくのが「即日審査なしの業者でお金は借りられるのか」ということ。
しかし、審査は法律で義務付けられています。「即日審査なし」をうたっている業者は闇金で、違法な利息を取られる上に厳しい取り立てもあります。

それよりも、ちゃんとした大手消費者金融など即日融資可能なところで、審査のコツを掴んだうえで申し込むのがオススメです。

「即日審査なし」よりも「即日」で審査のコツを掴む

  • 「即日審査なし」は基本的に闇金なので申し込んではダメ!
  • 即日融資可能で安全な大手消費者金融がオススメ
  • 審査が不安なら、審査のコツを掴んだ上でトライしてみよう
審査は不安だけど即日借りたい人におすすめのカードローン

おすすめ度

アコム

アコムバナー
  • 最短即日で借りられる
  • 3秒診断で借入可能かすぐに診断
  • 30万円を1年間借りると利息は54,000円

おすすめ度

アイフル

アイフルバナー
  • 最短1時間で借りられる
  • 事前に借入可能か1秒診断あり
  • 30万円を1年間借りると利息は54,000円

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 最短1時間で借りられる
  • 3つの項目入力で簡単3秒診断
  • 30万円を1年間借りたら利息は53,400円

お金を借りる方法など詳しく知りたい方はコチラ

「即日審査なし」などない!闇金でお金を借りるのがだめな3つの理由

審査なしで即日お金を貸してくれるところは、「闇金」と呼ばれる違法な業者です。 ここでは闇金からお金を借りていけない理由をお伝えします。

闇金でお金を借りてはいけない3つの理由
  1. 返済できず、借金がどんどん増えていく
  2. 取り立てで周りに迷惑がかかる
  3. 新たな違法業者につかまる

お金を即日・審査なしで借りるのはダメ!?審査の重要性とは

「即日・審査なしOK」「ブラックOK」

そんな甘い言葉で勧誘してくる業者は、闇金であることがほとんどです。闇金は審査なしで誰にでもお金を貸してくれる代わりに、とてつもなく高い利息を上乗せしてくるのです。

そもそも、審査は、お金を貸す側として当たり前にすべきことなのです。お金を貸して、返してもらうときに利息で利益を得て営業しているので、ちゃんと返してもらえるかはあらかじめ確かめなければなりません。

過去に債務整理をしていたり、クレジットカードを何回も延滞したりしていると、返ってこないかもと思われて、貸してくれないのです。

また、審査は法律で義務付けられています。「審査なし」の金融業者は違法な闇金です。絶対借りないようにしましょう。

では次に、「即日審査なし」をうたっている闇金でお金を借りてはいけない理由を紹介していきます。

闇金でお金を借りてはいけない理由1.返済できず、借金がどんどん増えていく

たとえ闇金であっても、日々の生活に困ってしまうと藁にでもすがる思いで頼りたくなりますよね。しかし、それこそが借金地獄の始まりです。

法律を守っている消費者金融であれば、貸金業法で決められた「総量規制」の範囲でしかお金を貸すことができません。 総量規制とは、他社からの借入れも含む借入総額が、年収の3分の1までに制限されるという制度です。この制度により、多重債務を防げるようになっています。

しかし貸金業法を無視して営業している闇金は、明らかに返せない額でも平気で貸してくれます。そして、10日で1割(いわゆるトイチ)といったあり得ないほど高い利息を上乗せしてくるのです。返済額は雪だるま式に膨れ上がり、気がつけば自己破産の一歩手前、なんてことも…。

闇金の恐ろしさは、実際の利息を見てみれば一目瞭然です。

例)10日1割の闇金から、現金30万円を1年間借りると?

利息だけで109万5000円の支払いに。

気付かぬうちに借金が増えてしまうのが、闇金の恐ろしさなのです。

闇金でお金を借りてはいけない理由2.取り立てで周りに迷惑がかかる

闇金でお金を借りてしまうと、違法な取り立てをされ、周囲に迷惑をかけてしまう可能性があります。規制が厳しくなったこともあり、最近では表立って違法な取り立てをする業者は減ったと言われていますが、全くなくなったわけではありません。

では、違法な取り立てとは具体的にどのようなことを指すのでしょうか。

違法な取り立ての具体例
  • 大人数での脅迫まがいの取り立て
  • 深夜の取り立て
  • 利用者の自宅への悪質な落書
  • 電話を使った過度な督促
  • 本人以外への脅迫めいた催促

このような取り立てが続くと、本人がつらいばかりでなく、家族や近所の方にまで迷惑がかかる可能性があります。

また、闇金の担当者が職場にまで押しかけて取り立てを行なうケースもあります。「これ以上職場に迷惑をかけられない」と、最終的には退職せざるを得ない場合もあるかもしれません。

闇金でお金を借りてはいけない理由3.新たな違法業者につかまる

闇金は、利用者の個人情報を同じような闇金業者に売ることがあります。 個人情報が売られると、知らない業者からの勧誘の電話や、詐欺まがいの電話が増えてしまいます。借金を返せないからといって、そのような業者の話にのってしまうと、さらに借金が膨らむ危険性も…。

このように闇金を利用して良いことはありません。 精神的・肉体的に疲労してしまうだけではなく、家族や近所の人、職場の人を巻き込んでしまう危険性もあるのです。

結論、消費者金融が安心・安全でおすすめ

どうしてもお金を借りたい場合は、貸金業法のもと適正に営業している大手消費者金融がおすすめです。闇金とは異なり審査が適切に行われているので、今のあなたに見合った金額を借りることができます。
闇金のように、取り立てに苦しめられることもありません。

しかも、大手消費者金融は即日融資をうたっているところがほとんど。銀行のカードローンに申し込んだ方なんかはびっくりするぐらい融資までが早いです。

アコム

  • 利用者数は業界No.1の1,000万人超
  • 初めての利用であれば30日間無利息
  • 「Web申込+むじんくんでカード発行」なら最短即日で借入れ可能

そうは言っても自分じゃ審査に通らない、、、、」と思ってるあなた、実は、お金を借りるときの審査にはコツがあるんです。

即日審査なしでお金を借りたい人が、消費者金融の審査を切り抜けるコツ

大手消費者金融なら即日お金を借りられますし、なにより法律を守って営業しているので安心できます。
審査が不安だけどどうしても即日お金を借りたいという方は、大手消費者金融にトライしてみましょう

大手消費者金融の審査を切り抜けるコツをご紹介します。

消費者金融に申し込みができる条件
  • 20歳以上で、安定した収入のある方
  • アルバイトやパートの方も、安定した収入があれば申し込みOK(ただし無職はNG)

続いて、審査通過のコツはこちらです。

審査通過の3つのコツ
  • 申込時の希望借入額を少額にする
  • 借入総額を確認し、年収の3分の1以上借りている場合は返済してから申し込む
  • 銀行に申し込んだ人は消費者金融へ、消費者金融に申し込んだのなら銀行に申し込む

他社分も含め、年収の3分の1以上お金を借りている人はこれ以お金を借りることはできません。きちんと借りている分を返済してから申し込みましょう。

何度も審査に落ちてしまうという方は、一度ご自分の信用情報を確認してみることをおすすめします。何らかの金融事故情報が記録されているかもしれません。

即日お金を借りる方におすすめの消費者金融3選

ここでは当サイトおすすめの消費者金融を3つ紹介します。テレビCMで有名なところばかりなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?以前申し込んだところとは別のところに申し込むのがおすすめです。

消費者金融の大手である「アコム」は、24時間365日ネットで契約できます。審査結果は最短30分でわかるため、即日振込みを希望している方にオススメです。

おすすめ度

アコム

  • 利用者数は業界No.1の1,000万人超
  • 初めての利用であれば30日間無利息
  • 「Web申込+むじんくんでカード発行」なら最短即日で借入れ可能

アイフルも最短30分で審査が終わるため、お急ぎの方にぴったり。また、ネットで申し込んだあとこちらからフリーダイヤルに電話すると、優先して審査を進めてくれます

おすすめ度

アイフル

  • 1秒診断で事前に融資可能か確認ができる
  • Webからの申し込み後、専用電話への連絡で優先的に審査を開始
  • はじめての利用なら最大30日間金利ゼロ円

最短30分で審査が完了し、最短1時間でお金を借りられるのがプロミス。申し込みから借り入れ、返済までWebで完結するため、手軽に利用できるのが魅力です。

おすすめ度

プロミス

  • 入力項目が少なく最短3分で申し込みが完了
  • Web申し込みなら最短1時間で借りることが可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結で周りにばれない

ここからは、違法に営業する貸金業者に関する情報をまとめてみました。
お金を借りる前の基礎知識として、ぜひご覧ください。

即日・審査なしでお金を借りられる?サラ金・街金・闇金・ソフト闇金とは

闇金・街金・サラ金の違い

そもそも、闇金とは何なのでしょうか。 ここでは混同しがちな「サラ金」「街金」「闇金」の違いを説明していきます。

サラ金・街金・闇金の違い

「サラ金」「街金」「闇金」には、次のように明確な違いがあります。

  • サラ金…消費者金融の昔の呼び方
  • 街金……中小の消費者金融
  • 闇金……違法な金利で貸し出しする業者

サラ金と街金(まちきん)は「貸金業法」という法律に則って営業しているキャッシング業者ですが、闇金は違法な業者です。 消費者金融や街金は、お金を貸す前に必ず審査を行うので、本当に「審査なし」の業者があればそれは闇金と言えるでしょう。

近年増えてきたソフト闇金

サラ金、街金、闇金とは別の業態として、近年増えているのが「ソフト闇金」です。

あからさまな暴利で営業する貸金業者による取り立てや脅迫は、破産者を多く出すなどの大きな社会問題となったため減りました。目立つ取引を続けていると、検挙される可能性が高くなるためです。

その結果増えたのが「ソフト闇金」です。親切な対応で利用者をだまし、暴利とはいかないまでも、違法な金利で営業している貸金業者のことを「ソフト闇金」と呼ぶのです。

ソフト闇金は、一見とても良心的な対応をしているように見えますが、10日で利息10%~20%など違法な利息で営業しているところがほとんど。また、利息とは別に手数料をとることもあります。

次にご紹介する「闇金の見分け方」を参考にしながら、ソフト闇金をだまされないよう注意しましょう。

ソフト闇金の実態を詳しく知りたい方はこちら

お金を借りる前にチェック!闇金の4つの特徴

できることなら闇金と関わらないのが一番です。
ここからは、闇金を見分けるための方法をお伝えします。

闇金の4つの特徴
  • 商号と登録番号が確認できない
  • 利息制限法の上限を超えているす
  • 携帯電話番号を使用している
  • 紹介料を請求する

商号と登録番号が確認できない

貸金業として営業を始める際は、必ず財務局や都道府県に登録をしなければなりません。

適正に営業している貸金業者であれば、WEBサイトに商号や登録番号を掲載していますが、闇金業者は掲載していません。商号や登録番号を載せていない業者は、「闇金かも」と疑いましょう。

しかし、闇金のなかには架空の登録番号を使ったり、番号を詐称しているところもあります。 少しでも怪しいと感じたら、金融庁の「登録貸金業者情報検索サービス」を利用して、情報が正しいか調べてみましょう。

利息制限法の上限を超えている

貸金業者が利用者にお金を貸す場合、元金にかかる利息の上限は利息制限法によって定められています。

元金 利息の上限
10万円未満 20.0%ま
10万円以上100万円未満し 18.0%ま
100万円以上 15.0%まで

この上限より高い利息を設定しているところは、闇金です。

利息の計算はややこしいですが、きちんと計算して、いつまでにいくら返済すればよいのか把握しておきましょう。大手キャッシング・カードローン会社であれば、インターネットや電話、店頭などで、返済額をチェックすることができますよ。

なお、利息制限法を超える利息を課していた場合、超過分は無効となります。

携帯電話番号を使用している

闇金業者の多くは実店舗を持ちません。 実店舗を持って営業している闇金業者もありますが、多くの場合はすぐに雲隠れできるように店舗を持っていません。

そのため、闇金の電話番号は固定電話ではなく携帯電話であることがほとんど。 連絡先が携帯電話のみの場合は、まず闇金と疑いましょう。

紹介料を請求する

闇金業者だと思っていたところが「紹介屋」だった、というケースもあります。 紹介屋とは、悪質な闇金に誘い込む業者のこと。

貸金業者のように見せかけ、「ウチではお金を貸せないから、借りられる業者を紹介しますよ」と闇金に誘導するのです。おまけに紹介屋は、紹介料として金銭を要求してきます。

法律に則って営業している貸金業者であれば、他社を紹介したり、紹介料を請求したりすることはありません。

ほかにも、誰でも借りられるかのような広告を出したり、メールでしつこい勧誘をしたりする業者は、闇金である可能性があります。

あやしいと思ったら、お金を借りないことが大切。 冷静に闇金業者を見きわめましょう。

即日・審査なしの闇金でお金を借りてしまったら…

もしも闇金を利用してしまったら、どうすればよいでしょうか。

闇金を利用して精神的に追い込まれてしまった場合、残念ながら自力で解決できる人はほとんどいません。自分で何とかしようとしても、どんどん事態が悪い方向に進んでしまいます。

もしも闇金を利用してしまったら、すぐに専門家である弁護士などに相談しましょう。闇金業者は、違法な契約でお金を貸し付けている業者です。違法行為をしている業者には、法的な措置で対処するのがベストです。

状況にもよりますが、専門家の手を借りれば業者の口座の凍結、被害届の提出など具体的な対処方法を提案してもらうことができます。市区町村などが開催している無料相談会などを活用するのもよいでしょう。

もし弁護士などにお願いすることになったら、闇金業者との取引を中止して支払いをしないと固く決意することも大切。 悪質な闇金業者に対抗するには、契約者自身が意思表示することも重要なのです。

この記事のまとめ

  • 「即日審査なしOK」「ブラックOK」など甘い言葉で勧誘する業者は、闇金である
  • どうしてもお金を借りたい場合は、大手消費者金融を選ぼう

今日、今すぐにお金を借りたいなら!

アイフル

安心の大手銀行で借りたいなら!

みずほ銀行

関連記事

土日にお金を借りるならWEB申込みが最短|即日融資の3つのポイント

「急ぎでお金が必要!土日でも今すぐ…

最短でお金を借りるならこの3社!24時間振込キャッシングが早い!

「とにかく一刻でも早くお金を借りたい…!」「

絶対NG|即日キャッシングの注意点3つと即日融資可のおすすめ3社

「1秒でも早く現金を手に入れないと本当にまずい…」 「

即日お金が借りたい!ネット申込とATM自動契約機 (店頭契約)の違い…

目次緊急の時は店頭でのローンカード発行も考えて!即日と書いてあっても即日出金じゃない⁈振込みキャッシングも万能ではない!ネット×ATMで確実に早くカード発行、そして出金も 緊急の時は店頭でのローンカー ...

今すぐ借りたい!即日キャッシングで口座振り込みの流れ

キャッシングのメリットの一つに挙げられるのが簡単にすぐに申し込めるという…