総量規制で自動車ローンが借りられないって本当?総量規制の対象外は?

2010年6月に完全施行された「総量規制」ですので、改めて書く必要もあまりないのですが、少し勘違いしている人もいるようなので、今回「総量規と自動車ローン」について、解説していきたいと思います。

総量規制と自動車ローン

先日のことですが、「総量規制のせいで自動車ローンが借りれなかった」という話をしていた友人がいました。きっとインターネットなどで得た、受け売り的な知識で、そう思っているのでしょう。

本当に総量規制と自動車ローンが関係しているのでしょうか?

総量規制とは?

総量規制とは、個人単位での借金額に規制を設けることです。

消費者金融やクレジットカードキャッシングなどが気軽に利用できるようになった反面、返済能力以上の借金をする人が増えました。その結果、自己破産などの債務整理をする人が急激に増加したことで、この総量規制という法律が施行されることになりました。

具体的な内容としては、自分の年収額の3分の1以上の借金が出来ないことになっています。年収が300万円の人であれば、100万円以上の借金が出来ないということですね。

総量規制の例外

すべての借金に総量規制が適用されると勘違いしている人がいるようですが、実はそれは間違いなんです。総量規制の対象となるのは、消費者金融やクレジットカードなどの借金です。

銀行のカードローンや住宅ローン、マイカーローンなどには総量規制は該当しないことになっています。総量規制の対象となるローンと対象外の区別がつきにくいので混合されがちですが、実際には明確に区別されているのです。

  • 総量規制の対象:クレジットカード、信販会社、消費者金融など
  • 総量規制の対象外:銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、JAバンク、郵便局など

自動車ローンと総量規制

総量規制が年収の3分の1までしか借金できない法律だということは理解頂けたと思います。それでは新車など200万、300万する買い物をする場合はどうなるのでしょうか?

銀行や信用金庫のマイカーローンを利用すれば、総量規制の対象外なので、問題なく借入れすることができます。

しかし、ディーラーローンや信販系のクレジットローンを利用するのであれば、やはり総量規制が関係してくるのでしょうか? 答えは「NO」です。

実は、総量規制には金融機関とは別に例外となる事例が設けられています。例えば以下のような物が該当します。

  • 住宅ローンやリフォームローン
  • 高額医療費用の貸付
  • 個人事業者向けの貸付
  • 自動車購入費の貸付

このような貸付に対しては、たとえ貸付金融機関が信販系やクレジット系でも、総量規制の対象外となります。

もっと明確に解説するなら、総量規制の対象となるのは消費者金融やクレジットカードローンなどの「貸金業法」に関してです。

つまり貸金業法とは別の「銀行法」という法律で運用している銀行などには、何も関係のない法律なのです。

マイカーローンが総量規制の対象外ですが、その中でおすすめのマイカーローンは何でしょうか。おすすめは三菱UFJ銀行が提供している「ネットDEマイカーローン」です。

メリットとしては、

  • 中古車・新車、借り換えもOK
  • 事前審査結果は最短即日回答!本審査結果は最短翌営業日に連絡
  • 保証料不要

などスペック的に遜色ありません。是非、マイカーローンをお探しなら検討してみて下さい。

ネットDEマイカーローン

  • 中古車・新車、借り換えもOK
  • 事前審査結果は最短即日回答!本審査結果は最短翌営業日に連絡
  • 保証料不要

※ネットDEマイカーローンキャンペーン情報

【住宅ローン優遇キャンペーン】

2018年12月1日(土)~2019年3月31日(日)までにインターネットからお申し込みいただき、
2019年6月28日(金)までにお借り入れいただいた分までが本キャンペーンの対象です。

お借入金額が

  • 500万円超の場合・・・年1.7%
  • さらに住宅ローンご利用の方・・・年1.5%
  • 500万円以下の場合・・・年2.45%
  • さらに住宅ローンご利用の方・・・年2.25%
となります。

【「住宅ローンご利用者さまキャンペーン金利」対象条件】

当行住宅ローンをご利用中の方※1、またはご利用予定の方※2で、
ご本人さまよりお申し出があった場合に適用となります。

※1 ご利用中の住宅ローンのご返済が延滞中のお客さまはご利用いただけません。
※2 お申込時点で、当行住宅ローンにお申し込みいただき、正式に承認となった方が対象です。

この記事のまとめ

たしかに総量規制という制度により、個人で借入れできる限度額が明確になりましたが、それはあくまでも消費者金融や信販系の会社から借入れする場合の規制。

車や不動産など、高額な商品に対しては例え信販系やクレジット系でも総量規制の対象外となる決まりになっています。

ですので、総量規制が原因でマイカーローンを借りることが出来なくなったというのは間違いです。

プロミス

申し込みは こちら

楽天会員ならココ!ネット銀行ならではの金利

楽天銀行スーパーローン

申し込みは こちら

関連記事

知らなくて年10万円損した…金利でおすすめのマイカーローン1選

住宅ローンの金利はすごく気にするのに、マイカーローンの金利はさほど気にしない人が多いように思いま…

信販系は金利高い?車のローンを組むなら絶対おすすめネット銀行1選

「マイカーローンを利用したいけど、どれがいいんだろう?」「

残価設定型ローンは本当にお得?デメリットは?リース車との違いは?

最近ではテレビCMなどでも目にする機会が増えた「残価設定型ローン」ですが、この制度は

個人売買でマイカーローンは組めない…お金がないならキャッシング!

「ヤフオクで車落札したけどお金がない…」 「

【体験談】自己破産者のカーローン体験談

2004年の2月に自己破産をしました。 そんな私が今年新車を購入することになったのですが、正直ロー…