郵便局からお金を借りる3つの方法と国債を担保にする自動貸付とは?

郵便局でお金を借りる

郵便局でお金を借りることは可能ですが条件があります。その方法をまとめました。

郵便局でお金を借りる方法は大きく分けて3パターン。

  • JP BANKカード(クレジットカード)を利用してのキャッシング
  • 自動貸付(担保がある場合のみ)
  • ゆうちょ銀行が提携するスルガ銀行の各種個人向けローン

どれも申込みから利用開始まで1週間~2週間程度見る必要があるためすぐにお金が必要な場合は別の手段を検討した方が良い

おすすめ度

プロミス

  • 入力項目が少なく最短3分で申し込みが完了
  • Web申し込みなら最短1時間で借りることが可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結で周りにばれない

おすすめ度

楽天銀行スーパーローン

  • 1万円から融資OK!"今の自分の口座"に振込できます
  • ネット銀行ならではの金利
  • 楽天カードを持っている方は特に手続き簡単

おすすめ度

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行口座新規開設不要
  • 返済は月1,000円からOK!

JP BANKカード利用のキャッシング

JP BANKカードはゆうちょ銀行が発行するクレジットカード。VISA、MasterCard、JCBから選ぶことができます。

利用に応じて各種ポイントが貯まったり、ETC利用ができたりと、ごく一般的なクレジットカードです。

ALente(アレンテ)という満18歳~満29歳までの方限定で申込可能な、提携店でのポイントが3倍貯まるカードもあります。

このJP BANKカードのキャッシング枠を使う方法。借入は可能ですが、キャッシングには向いていません。というのも自身の口座に振り込まれるのは受付完了してから5営業日後

金利は実質年率15.0%で固定。消費者金融での実質年率は最大18.0%、銀行カードローンであれば14~15%程度なので、ものすごく金利が低いという訳でもない

このカードを今既に持っていればWEB登録してキャッシング枠開設ができますが、お持ちでない場合はクレジットカードを作るところからスタートとなるのでそこまでメリットは感じられないのではないかと思います。

もし日常的にゆうちょ銀行を利用されているのであれば比較検討してみるのが良いかなと思います。

貯金担保自動貸付とは…?

郵便局でお金を借りられるのは「郵便局に対して担保がある人のみ」なんです。具体的に言うと

  • 財形定額貯金
  • 財形年金定額貯金
  • 財形住宅定額貯金
  • 担保定額貯金
  • 担保定期貯金
  • 国債担保自動貸付

といったゆうちょでの預貯金がある人は、その自身の預貯金を担保にする代わりにお金を借りることができます(誰でも気軽に借りられるという訳ではないんですね)

軽くですが触れておきたいと思います。

財形定額貯金って?

  • 財産形成定額貯金(給料やボーナスから天引きで3年以上継続して積み立てる貯金)
  • 財産形成年金定額貯金(給料やボーナスから天引きで5年以上継続して積み立てる貯金。満60歳以降で積み立てたお金を年金として受け取ることが可能)
  • 財産形成住宅定額貯金(住宅資金づくりのために、給料やボーナスから天引きで5年以上積み立てる貯金)

上限貸付金額は、預入金額に利子を加えた金額の90%相当額(ひとつの契約につき300万円まで)

ゆうちょ銀行か郵便局の貯金窓口で手続きを行えばこの方法でお金を借りることができます。

担保定額貯金って?

担保定額貯金とは、総合口座で利用可能な定額貯金。通常貯金の残高が不足した場合に自動貸付を行うことが可能。

上限金額は定額貯金で貯金した金額の90%以内(最大限度額300万円まで)

国債担保自動貸付って?

郵便局、もしくはゆうちょ銀行の貯金窓口で購入した国債を担保にする代わりにお金を借りることができます。

上限金額は利付国債及び個人向け国債の80%までとなっています(最大限度額200万円まで)

【郵便局に貯金がある方向け】郵便局の自動貸付とは?

上記の担保型の貯金をゆうちょ銀行でお持ちであれば通常口座残高がマイナス表示されることもあります。

初めて見た場合は驚くかもしれませんが、ここまで読まれた方であればわかる通り、残高よりも払い戻しが多い場合に、定期預金などを担保として自動的に貸出しが行われたことを意味しているんですね。

担保となる商品(定期預金など)の契約がないユーザーには利用できないサービスというわけです。

郵便局で国債を購入した場合も同じで、国債を担保として自動貸し付けが行われます

貸し付け条件は以下の通りです。

  • 郵便局で購入した国債の80%まで
  • 貸し付け上限額は200万円
  • 貸し付け期間は最長1年間
  • 金利は1年定期預金の+0.17%

返済に関しては、1年以内であれば回数や返済額が決められていないので、都合に合わせて自由に返済できますよ。

【国債を担保に借入したい方向け】証券担保ローンを国債で利用した借り入れの場合

国債は有価証券の1つですから、以前こちらのページで紹介した「有価証券担保ローン」を利用して借り入れを行うことが可能です。

特に安全性の高い有価証券であるほど担保価値が高くなるので、国の株ともいえる国債を担保にしての借り入れは、条件面において大きなメリットが得られるでしょう。

国債を担保として借り入れを行うならば、証券会社などが行っている「有価証券担保ローン」の利用が最もオススメなのです。

一番の特徴は、担保となる国債の額面によって、借入額を自由に設定できる点ではないでしょうか。

例えば「数十万円程度の少額借り入れ」もできますし、多くの国債を所持している場合は「数億円という巨額の借り入れ」を行うことも可能なのです。

「有価証券担保ローン」での借入額は担保の60%~80%が一般的ですが、国債ほどの高い安全性があれば、最高額の80%が適用されるでしょう。

また3%~5%の低金利が利用できるのも見逃せませんよね。

これらを考えると、国債を担保にした「有価証券担保ローン」の利用は、大変メリットのある借り入れ方法というわけなのです。

ゆうちょ銀行が提携するスルガ銀行の個人ローンについて

ゆうちょ銀行はスルガ銀行と提携しており、個人向けローンの利用も可能です。具体的には

  • 住宅ローン
  • カードローン「したく」(使途自由、ただし事業用資金は除く)
  • 目的別ローン(教育用、新車用、結婚資金用、リフォームや不動産用など用途別のローン)

が用意されています。

上記ローンについてはゆうちょ銀行が窓口を行ってはいるものの契約にあたってはスルガ銀行との契約となります。なので審査についてはゆうちょ銀行が行うのではなくスルガ銀行の保証会社である

  • ダイレクトワン株式会社
  • SDP株式会社
  • スルガ・キャピタル株式会社

のいずれかが行うという形になります。ゆうちょ銀行はあくまで窓口、という形ですね。

スルガ銀行の提供するカードローンには「したく」以外に「リザーブドプラン」というものもあります。興味があればこちらにまとめているのでご覧ください。

続きを読む

ゆうちょ銀行に担保がないけど借りる方法はある?

今まで述べてきた方法にすべて当てはまらず、かつ、すぐにお金を借りたいという場合は郵便局ではなく銀行、もしくは消費者金融からの借入を検討した方がよいと思います。

これから新規申込を行ったとしても、ゆうちょ銀行提供のローンについてはどれも申し込みから1週間~2週間程度時間がかかってしまいます

もし今日今すぐに借りたい場合はプロミスがオススメです。以下から公式HPへ飛び必要事項を記入すれば最短即日融資も可能です。

プロミス

  • 入力項目が少なく最短3分で申し込みが完了
  • Web申し込みなら最短1時間で借りることが可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結で周りにばれない

お金を借りる方法一覧へ戻る

この記事のまとめ

自動貸し付けには1点だけ注意しなければならない重要ポイントがあります。それは「過剰な借り入れ」を行わないようにすることです。

キャッシングやカードローンと同じで借り入れが簡単なため、必要以上に借りてしまうことが多く、「気付いたら多額の借金になっていた!」ということになりかねません

もしも担保となる国債を多くお持ちならば、計画的な借り入れを心がけるようにしてくださいね。

今日、今すぐにお金を借りたいなら!

楽天会員ならココ!ネット銀行ならではの金利

みずほ銀行

安心の大手銀行で借りたいなら!

みずほ銀行

関連記事

銀行からお金を借りる|融資方法3つと必ず押さえるべき審査条件4つ

「銀行からお金を借りたいけどどうやって借りたらいいのかな…」 「…

1万・2万・3万円借りたい!最短で借りる方法2選と知るべきリスク

「断れない飲み会が突然…手持ちが…。1万円借りたい…」 「

お金を借りる時に審査に通らない理由は?最終手段とおすすめ借入先

「お金借りたいのに審査に落ちた…」「なんで審査落ち…

今日中に5万円借りたいなら絶対NG!カードローン審査3つのタブー

「支払いの期日が迫ってるけど、急に出費の予定が...」 「

年金受給者がお金を借りる方法2パターン~65歳以上OKの融資も!

「年金をもらって生活しているけど、お金を借りることってできるの...?…