質屋でお金を借りると損!消費者金融や銀行を選ぶのが賢い選択

今すぐ現金がほしい...質屋でお金を借りるのってどうなのかな?

品物を担保に、お金が借りられる質屋。審査なしですぐにお金が借りられるのも魅力です。
大手質屋の大黒屋では、来店~借入まで最速でなんと15分程度。

しかし、実は質屋でお金を借りると、キャッシングやカードローンで借りるよりも大幅に損する」んです。

圧倒的に異なるのが金利。10万円を1か月借りた場合で簡単に比較してみました。

 

質屋VSカードローン金利比較表
MIN金利
MAX金利
1ヵ月の利息
質屋(※1)
8%
96%
8,000円
カードローン
(※2)
1.8%
14.6%
1,800円


※1 質屋大手の大黒屋HPより作成 
※2 カードローンの金利は三菱UFJ銀行カードローンを参考に作成

質屋でお金を借りると損する理由は金利以外にも2つあります。
以下で解説していきます。

質屋でお金を借りると損する3つの理由

  • カードローンの約5倍!質屋は高金利
  • 預けた品物の保管期限(3ヶ月)を過ぎると品物の所有権が質屋に移る!
  • 査定金額までしか借りられない

高い金利や、預けた品物の保管期限、借入金額の上限という3点から考えて、当サイトでは質屋でお金を借りることをおすすめしません。

代わりの借入先として、この記事では4つのカードローンを紹介します。まずは以下の銀行系カードローンです。

おすすめ銀行のカードローン

おすすめ度

三菱UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行バンクイックバナー
  • 質屋が96%なのに対し、金利は年1.8%~14.6%
  • 最大利用限度額500万円
  • 返済は月1,000円からOK!

おすすめ度

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンバナー
  • 金利は年1.9%~14.5%
  • 楽天会員にオススメ!
  • WEBで24時間申込可能!

銀行のカードローンは、魅力的な借入れ先ですが、質屋と比べて決定的なデメリットはその日のうちにお金を借りることが出来ないことです。

今すぐにお金を借りたいという人は、キャッシングを利用しましょう。初めての利用で無利息期間があるところがおすすめです。

すぐにお金を借りたい人におすすめのカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 金利は年4.5%~17.8%
  • 入力項目が少なく最短3分で申込完了
  • 最短1時間で借入可能!

おすすめ度

アコム

アコムバナー
  • 金利は年3.0%~18.0%
  • 初めての利用なら30日間無利息!
  • 最短即日で借入可能!

質屋でお金を借りると損!?消費者金融・銀行と比較してみた

審査がなく保証人もいらない質屋ですが、利息の高さはカードローンやキャッシングの約5倍が相場です。

その点消費者金融や銀行では最大金利も制限されており、質屋と違って査定価格までしか借りられないことはありません

以下、気になる質屋とカードローンの金利を比較してみました。

《質屋》 《カードローン》
MAX金利 年利96%
月利8%
年利14.6%
月利1.8%
1ヵ月の利息額※ 8,000円 1,800円

※10万円を1ヵ月借りたとき

この表から分かるように、質屋の利息はカードローンに比べて圧倒的に高いです。質屋でお金を借りて損をするよりは、カードローンでお得に資金調達してはいかがでしょう。

特に、少しでも損したくなければ、銀行のカードローンを利用することをおすすめします。もし、利息よりも融資スピードを重視するのであればキャッシングがおすすめです。

おすすめのカードローンやキャッシングをまとめました。

おすすめ銀行のカードローン

おすすめ度

三菱UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行バンクイックバナー
  • 返済は月1,000円から
  • Webで申込→テレビ窓口で手続きすれば土日もOK
  • 三菱UFJ銀行の口座不要

申込

詳細

おすすめ度

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンバナー
  • 楽天会員はここで決まり!
  • 24時間スマホで申込&借入可能
  • 銀行のカードローンなので安心

申込

詳細

上記のカードローンは、魅力的な借入れ先ですが、質屋と比べて決定的なデメリットは即日借りることが出来ないことです。

どうしてもすぐにお金を借りたいという人は、キャッシングを利用しましょう。初めての利用で無利息期間があるところがおすすめです。

すぐにお金を借りたい人におすすめのカードローン

おすすめ度

アコム

アコムバナー
  • 最短30分で審査回答
  • 最短即日で借入可能
  • 初めてのご利用なら30日間無利息

申込

詳細

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結で周りにばれない
  • 入力項目が少なく最短3分で申し込みが完了
  • 最短最短1時間で借りられる

申込

詳細

質屋でお金を借りるには?質屋での借入の流れとシステム

「質入れ」と「買取」の違い|質屋の具体的なシステムを解説

大黒屋などTVCMで「高額査定・高価買取」といったうたい文句などでもおなじみの質屋。質屋というと、貴金属を担保にお金を借りる、あるいはブランド品を買い取ってもらうというイメージを持つ人も多いと思います。

そもそも、質屋とはどういうものなのでしょうか。

基本的に質屋は、貴金属やブランド品などを預けることでお金を借り、期限までにお金を返済すれば預けた品物が戻ってくるという仕組みになっています(※質入れの場合)。

期限までに返済ができないと「質流れ」となり、預けた品物が質屋のものになります。ただし、その代わりにお金を返済する義務もなくなります

質屋では「質入れ」と「買取」というサービスを提供しています。

「質入れ」は先ほど説明したように、預けたものを担保にお金を借りることで、「買取」は質屋に品物を売ることです。なお、通常は質入れのほうが買取と比べて査定額が安くなります。

この、質屋に預ける品物のことを「質草」といいます。

買取の場合、質草は質屋のものとなります。しかし、質入れの場合には保管期限(3ヶ月後など)までは品物は質屋のものにはならず、それまでに返済をすれば自分のもとに戻ってきます。

質入れと買取
質入れ 買取
・預けた物を担保にお金を借りること
・期限内に返済すれば品物が戻ってくる
・買取と比べると査定額が安くなる
・質屋に品物を売ること
・一度売ると、通常、品物は取り戻せなくなる
・質入れと比べると査定額が高くなる

質屋でお金を借りる流れ|どんな品物を担保にすればいいの?

質入れをする場合の流れを説明しましょう。質屋でお金を借りるには基本的には「来店必須」です。具体的には、以下のような流れとなります。

  1. 質屋に担保として預ける品物を持っていく
  2. バイヤーに品物の査定をしてもらう
  3. 書類の記入と身分証の提示
  4. 査定額の範囲内で希望する金額と質札をもらう

※大黒屋のHPによると、1~4で最速15分程度

質札とは、品物の詳細や返済期限が記載された書類です。支払いや品物の受け取り時に必要になります。

また、身分証明書として、運転免許証や健康保険証、パスポート、学生証などの本人確認用書類を持参しましょう。

なお、買取についても、基本的に質入れとの大きな違いはありません。質屋に売る品物を持っていき、バイヤーに査定をしてもらい、査定額の範囲内で希望する金額を受け取ることになります。

質屋は査定額に利益を付けて、品物を商品として販売します。

一般に質入れは買取よりも査定額が低くなります。そのため、不要な物を持っている場合は、買取を選ぶほうがお得でしょう。

質入れできる品物って、一体どのようなものでしょう?

質屋では、査定額の範囲内でしか借りられません。そのため、まとまったお金を借りるためには、ある程度価値のある、高額な品物を預ける必要があります。

例えば、次のようなものです。

  • 宝石や貴金属
  • 腕時計
  • バッグ
  • スポーツ用品
  • 家電品
  • 楽器
  • 電動工具
  • 絵画
  • 玩具類

これら以外にも預けることが可能かについては、問い合わせを開いてみるといいでしょう。

ちなみに、腕時計ならロレックス、バッグならルイヴィトン、エルメス、シャネルは融資額が高めになると大黒屋のHPに記載してあります。

また、その場合、約10万円以内の融資を希望する顧客が多いそうです。

もちろん、人気商品やブランド物、品物の状態がよいものほど、査定価格は高くなります。

返済は店舗に直接現金を持って行ったり、銀行振込だったりします。質札があれば、本人が来店しなくても大丈夫です。

審査なしだが高利息!質屋でお金を借りるメリット&デメリット

質屋でお金を借りる3つのメリット(審査・ブラックリスト・質流れ )

質屋のメリット

質屋の大きなメリットは、品物を預けさえすれば、審査もなく誰でもお金が借りられるという点にあります。

次に挙げている、質屋の主な3つのメリットを説明しましょう。

  • 審査を受けることはなく、お金が借りられる
  • いわゆる「ブラックリスト」に載ることはない
  • 質流れになったときには、お金を返済する必要はなくなる

審査なしでお金を借りられるが、質草を取られる可能性あり

キャッシングやカードローンの場合、お金を借りるためには、年収や職業、勤務先、他社借入件数などをチェックする審査に通らないといけません。

この審査のポイントとしては、「本人に返済能力があるか」どうかです。

カードローン簡単な手続きだけでお金を貸すため、返してもらえなさそうな人にはお金を貸したくないのです。

しかし、質屋の場合は品物を持ち込めば、審査を受けることなく、20歳以上の人なら誰でもお金を借りることができます。そのため、多額の借金がある人や無職の人でも利用することができます。

その代わり、お金が返せなくなると、預けた質草を取られてしまいます。

質屋への返済が遅れても信用情報機関に登録されない

キャッシングやカードローンの場合、期日までに返済ができなければ、信用情報機関にその情報が登録されてしまいます。いわゆる、「ブラックリストに載る」と言われるものです。

信用情報機関は、消費者金融や銀行などの金融機関を利用した人の情報を登録・管理していることろです。

そして、ブラックリストに載ると、最悪の場合にはキャッシングやカードローンに申し込むことができなくなってしまいます。

しかし、質屋は信用情報機関とは関わりがなく、返済が遅れてもブラックリストに載ることはありません

品物の所有権が質屋に移った場合、返済義務がなくなる

通常、質屋では預かった品物を3ヶ月間保管します。そして、3ヶ月以内に返済ができない場合には質流れとなり、預けた品物の所有権が質屋に移ります

そして、質屋に所有権が移った品物は売られることになります。

その代わり、借りたお金の返済義務もなくなります。取り立てや督促は一切行われません。

要するに、銀行や消費者金融でお金を借りるのと異なり、返済ができなくても預けた品物を失うだけで済むということです。

なお、保管期限の3ヶ月を過ぎることが事前に分かっている場合、利息分を支払えば延長することができます。

質屋でお金を借りる3つのデメリット(高金利・融資額・保管期間)

質屋のデメリット

質屋のデメリットは、次に挙げている3つです。

  • 利息(金利)かなり高い
  • 査定範囲内でしか借りられない
  • 保管期限の3ヶ月を過ぎると質流れになる

なぜこんなに金利が高いの?質屋の金利が高い理由

質屋でお金を借りる大きなデメリットは、利息(金利)がかなり高いことです。

キャッシングやカードローンを利用した場合でも、利息はかかります。貸付金額によって変わるものの、「利息制限法」と「出資法により、最大でも年20%までと定められています。

しかし、質屋の場合、キャッシングやカードローンサービスを提供する消費者金融や銀行とは違い、「質屋営業法」という法律によって利息が定められています。

そして、その法律により、上限金利は年109.5%と、なんと元金よりもかなり高く定められているのです。

ただし、大手の質屋の場合、実際には年利60%〜96%に設定していることが多いようです。

質屋に多い「月利」表示の落とし穴!「年利」とどう違う?

質屋の金利は一般に「月利」で表示されています。仮に金利が月6%だとしても、それに12ヶ月分をかければ年72%にもなるわけです(※ただし質屋の場合、保管期限である3ヶ月ほどの利用が前提)。

一方で、銀行や消費者金融の金利は一般的に「年利」で表示されています。

ですので、質屋のHPなどで表示されている金利は安いように見えますが、質屋の金利と銀行・消費者金融の金利を正確に比較するためには、”質屋の金利を12倍する必要がある”のです。

10万円を借りた場合の利息比較
1か月後 3か月後
質屋
※月利6%とする
6,000円
18,000円
銀行カードローン
※三菱UFJ銀行参照
MAX 1,216円
MAX 3,648円
消費者金融カードローン
※アコム参照
MAX 1,500円

※初回利用なら0円
MAX 4,500円

※初回利用なら3,000円
知らずに質屋でお金を借りるのはNG!「日割り計算」って何?

カードローンでお金を借りる場合、利息は日割りで計算されます。
例えば10万円を金利18%で10日間借りた場合、

返済額は、元金10万+利息(10万円×年利18%×365分の10)=100,494円 です。
つまり利息はたったの約494円なのです。

しかし、質屋は日割り計算を行っていません

そのため、借りたお金を1日で返済した場合でも、1か月分の利息を払わなければいけません

 

「満月計算」と「歴月計算」とは?

質屋の場合には日割り計算以外に、「満月(まんげつ)計算」と「暦月(れきげつ)計算」が認められています。暦月計算を採用している場合、月初めに質入れをした人のほうが有利となります。

満月計算と暦月計算
満月計算 質入れをした日から1ヶ月後の同日をもって「1ヶ月」とする計算方法
※9月10日に質入れをした場合、10月10日で1ヶ月となる
(10月11日から2ヶ月目がスタート)
暦月計算 質入れをした月の末日をもって「1ヶ月」とする計算方法
※9月10日に質入れをした場合、9月30日で1ヶ月となる
(10月1日から2ヶ月目がスタート)

預ける品物の査定額以内の金額しか借りられない

借入金額は、質屋に預けた品物の査定額内で自由に決められます。裏を返せば、査定額が必要な金額に満たない可能性もあるということです。

例えば、来週までに30万必要であったとしても、質屋に預ける品物の査定額が25万円にしかならなかった場合、融資額は25万円となり、25万円(マイナス利息分)しか借りられません。

査定をするのは質屋なので、品物を持ち込むまで査定額は分からないものの、買取の場合よりも低くなることがほとんどです。

そのため、直近でまとまったお金が必要な場合や、高価な物を所有していない場合は不便だと言えるでしょう。

預けた品物の保管期限(3か月)を過ぎると質流れ・商品にされる

保管期限の3ヶ月を過ぎると、担保として預けた品物の所有権が質屋に移るため、そのまま売られてしまいます。要するに、返済期間は3ヶ月と決まっているのです。

手放してもいい物を預けていた場合は問題ありませんが、大事な時計やバッグなど、手放したくない物を預けていた人(取り戻すつもりでいた人)にとっては、かなりの痛手です。

なお、3ヵ月を過ぎても返済ができそうにない場合、利息分のみ支払えば保管期間を延長することができます。しかし、利息はとても高いため、長期にわたって質屋を利用することはおすすめできません。

質屋でお金を借りるのは損!おすすめキャッシング&カードローン紹介

キャッシングやカードローンにもデメリットはあるが……

確かに質屋は審査もなくお金を借りられるので便利な点もあるものの、利息が高く、結果的に損をしてしまうことが分かったのではないでしょうか。

そこで質屋よりも、消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンでお金を借りることをおすすめします。

確かにキャッシングやカードローンにも、審査に通らなければならないなどのデメリットはあります。しかし、すでに借金をしているなどの問題がなく、しっかりと返済ができれば大丈夫です。

特に、高価な品物を持っていない場合でも審査にさえ通れば高額融資もしてもらえるので便利ですよね。

【質屋の約5分の1】キャッシングやカードローンの利息を比較

10万円を1ヶ月間借りた場合の比較
質屋 消費者金融
返済額 108,000円 101,500円
利息額 8,000円 1,500円
金利 年利96%
月利8.0%
年利18.0%
月利1.5%

質屋で10万円を1ヶ月間(30日間)借りた場合、返済する金額は108,000円にもなります(※分かりやすく、年利を実質的な上限である96%、月利を8.0%として計算)。

しかし、キャッシングやカードローンの場合、上限金利は年利15%〜18%で設定されています。

そのため、消費者金融で10万円を1ヶ月間借りた場合、返済する金額は101,500円で済みます(※年利を一般的な上限である18.0%、月利を1.5%として計算)。

何と、その差は「6,500円」。消費者金融の利息額は、質屋の約5分の1です。

キャッシングの利息は日割りで計算されるので、早く返済をすればそれだけ利息を支払わずに済みます。

しかも、消費者金融のキャッシングでは、初めて契約する人に対して一定期間の無利息サービスを行っているところも多くあります。そういったサービスを利用すれば、さらに返済額が抑えられます。

おすすめのキャッシングやカードローンはこの4つだ!

「キャッシングやカードローンで借りたほうがいいのは分かったけれど、たくさんあるので、一体どこがいいのかよく分からない」という人も多いはず。

そこでこの記事では、おすすめのキャッシングやカードローンを4つ紹介しましょう。ぜひ、選ぶときの参考にしてください。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」の借入限度額は最大500万円。金利が年1.8%〜14.6%と低めに設定されているのが魅力。質屋の金利を考えると、かなり低いことが分かるはず。

特に急ぎでお金が必要な人は、「テレビ窓口」を利用できます。テレビ窓口なら、電話で申し込みからカードの受け取りまでがスムーズ。しかも、平日は15時以降、土日・祝日でも利用することができます。

返済は1,000円から可能なので(※借入利率によって異なる)、計画的な返済を立てることができます。

申し込むときに三菱UFJ銀行の口座は不要。三大メガバンクの1つのカードローンなので安心です。

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行口座新規開設不要
  • 返済は月1,000円からOK!

楽天銀行のカードローン(楽天銀行スーパーローン)

銀行カードローンでは、楽天銀行スーパーローンもおすすめ。楽天IDを持っていれば、Webから簡単に手続きができます。楽天銀行アプリをインストールすれば、必要書類をスマートフォンで提出することができるのも便利。

また、借入限度額は最大800万円と、ほかの銀行カードローンよりも高くなっています。

楽天銀行スーパーローン

  • 1万円から融資OK!"今の自分の口座"に振込できます
  • ネット銀行ならではの金利
  • 楽天IDを持っている方は特に手続き簡単

アコム

「はじめてのアコム」のフレーズでおなじみのキャッシングです。

消費者金融のアコム株式会社は、「バンクイック」を提供する三菱UFJ銀行と同じく、三菱UFJフィナンシャル・グループに属しています。

初めて契約する人で返済期日を「35日ごと」に設定すれば、「最大30日間無利息」サービスが適用されます。ただし、無利息開始日は「契約日の翌日から」となるので注意しましょう。

また、審査は最短だと30分で完了。申し込む時間帯や審査状況によっては、その日のうちにお金を借りることも可能です。

アコム

  • 利用者数は業界No.1の1,000万人超
  • 初めての利用であれば最大30日間無利息
  • 「Web申込+むじんくんでカード発行」なら最短即日で借入れ可能

プロミス

「パッと!ピッと!プロミス」のCMでおなじみのカードローンです。

プロミスは三井住友銀行グループのサービスの1つです。

申込はWEBで24時間受け付けており、審査も最短30分で完了。

さらに、申込から実際に融資を受けるまで最短1時間なので、お急ぎの方にはかなりおすすめです。

プロミス

  • 入力項目が少なく最短3分で申し込みが完了
  • Web申し込みなら最短1時間で借りることが可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結で周りにばれない

《おすすめのキャッシングとカードローン》

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行口座新規開設不要
  • 返済は月1,000円からOK!

申込

詳細

楽天銀行スーパーローン

  • 1万円から融資OK!"今の自分の口座"に振込できます
  • ネット銀行ならではの金利
  • 楽天IDを持っている方は特に手続き簡単

申込

詳細

アコム

  • 利用者数は業界No.1の1,000万人超
  • 初めての利用であれば最大30日間無利息
  • 「Web申込+むじんくんでカード発行」なら最短即日で借入れ可能

申込

詳細

プロミス

  • 入力項目が少なく最短3分で申し込みが完了
  • Web申し込みなら最短1時間で借りることが可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結で周りにばれない

申込

詳細

お金が必要なら、キャッシング・カードローンに申し込もう!

結局、質屋と消費者金融・銀行は何が違う?

最後に、質屋でお金を借りる場合と、消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンを利用する場合との比較をまとめておきましょう。

《質屋と消費者金融・銀行の比較》
質屋 キャッシング
(消費者金融)
カードローン
(銀行) 
金利(実質年率) 最大109.5% 最大18.0% 最大18.0%
審査 なし あり あり
借入限度額 品物の査定額以内 最大800万円 最大800万円程度
即時
融資
×
担保 必要 不要 不要
借入
期間
原則3ヶ月 契約時に
設定可能
契約時に
設定可能

以上から分かるように、お金を借りるならキャッシングやカードローンに申し込むのが「賢い選択」です。質屋でお金を借りると「損」をしますよ。

今日、今すぐにお金を借りたいなら!

アコム

申し込みは こちら

楽天会員ならココ!ネット銀行ならではの金利

楽天銀行スーパーローン

申し込みは こちら

関連記事

審査通らないのはブラックだからではない?3つの解決策でお金借りる

「どうしてもお金借りる審査に通らない…」「審査通ら…

お金借りる|金利安い借入方法と金利以外でも絶対損しない2つのコツ

「金利を安く借りるにはどこが良い?」 一番金利を安く借りる方…

銀行からお金を借りる方法4つ|金利が高いカードローンにすべき理由

「お金を借りるならやっぱり銀行かな……」「…

親にお金を借りるには?使える理由4つと絶対損しないための注意点

「お金が足りなくて困っている…」「親から借りる時…

今日借りたいなら絶対NG|即日キャッシングできない3つの落とし穴

「今日中にお金を借りられなかったら、支払いが本当にヤバい…」「