ばれずにお金を借りる方法/キャッシング・カードローン編

キャッシング利用を誰にもばれずにお金を借りる方法

キャッシングやカードローンを利用する際に一番気になるのは、 「利用していることが誰かに知られないか」という点ですよね。

特にキャッシングにおいては、今でも“消費者金融”というダークなイメージが拭えないので、人には隠しておきたい気持ちが大きいのではないでしょうか。

比較的イメージの良い銀行のカードローンでも、やはり親や家族には知られたくない方が多いと思います。

自宅への電話と郵送を完全シャットアウト

カードローンやキャッシングの利用が近親者に知られてしまう一因は、自宅への電話連絡と郵送物でしょう。

何かしらの書類が送られてきたり、確認の電話がかかってくるのは、必然的に申し込み時が最も多いタイミングです。

最近ではネットでの申し込みが主流なので、ほとんどメールなどでのやり取りが可能ですが、契約書・専用カードの受け取りが郵送で行われるなど、完全ではありません。

誰にも知られたくない方は、最低限この2点をクリア!

電話

まず「電話連絡」に関しては、連絡先をご自分の携帯電話で登録しましょう。 間違っても自宅の固定電話などは書き込まないことがよいです。 基本的には本人の確認が取れない場合は社名を出すことはないですが、そうはいっても怪しい電話の取りつぎを家族や近親者にさせるのは得策とは言えません。

郵便

契約書や専用カードの「郵送」については、どうすれば良いでしょうか?

契約書に関しては、郵送ではなく「ダウンロード」で賄える会社が多いのですが、専用カードだけはネット上ではどうにもできません。

どうしても郵便が届くことが嫌な場合は以下の方法を参考になさってください。

自動契約機やネット完結の利用を!

そこで利用していただきたいのが、「自動契約機」でのカード発行サービスです。

最近ではネットでの申し込み後に、この「自動契約機」での契約締結が可能なところが多くなってきました。

これならば、審査後に「自動契約機」で契約を済ませてカードの発行を受けることができるので、カードが郵送されてくるという難題もクリアできますよね。

他の郵送物をすべてメールでの受け取りに変更しておけば、誰にもばれずに利用していけるというわけです。

また、これらのネット→カードATMの受け取りがどうしても「面倒だな」という方には、「電話なし・郵送物なしのWEB完結」を掲げている「SMBCモビット」の利用がおすすめです!

その後も返済を怠らないことが必須

しかしその後の利用時にも、注意しなければならないことがあります。

それは「返済を決して怠らない」ことです。

返済の遅れが多くなれば、自宅へ催促の電話がかかってきますし、そのまま放置していれ「督促状」が郵送されてくることも考えられます。

こうなってからでは、親や家族に知られるのも時間の問題ですよね!

そんな困ったことにならないためにも、毎月きっちりと返済することを心がけたいものですね。

プロミス

申し込みは こちら

楽天会員ならココ!ネット銀行ならではの金利

楽天銀行スーパーローン

申し込みは こちら

関連記事

銀行からお金を借りる方法4つ|金利が高いカードローンにすべき理由

「お金を借りるならやっぱり銀行かな…」「銀…

今すぐ10万円借りたい…銀行がダメな理由と間違えやすい3つの行動

「クレジットカード使いすぎて引き落とし額が高い…」 「

審査甘い借入先で即日お金借りる方法|元サラ金の人に審査の裏側直撃

「審査甘い借り入れ先ってどこ?」「消費者金融や…

電話なし・在籍確認なしで即日お金を借りる方法|カードローンのコツ

「会社にバレたくないんだけど在籍確認ないところないかな?」「

お金借りる|金利安い借入方法と金利以外でも絶対損しない2つのコツ

「金利を安く借りるにはどこが良い?」 一番金利を安く借りる方…