SMBCモビット

来店不要で借り入れできるSMBCモビット。本審査完了まで最短30分で即日融資も可能なカードローンです。

ネットで申し込み後にコールセンターに電話することで即座に審査開始してくれたり、金融機関次第ですが最短3分で出金できるサービスなどを提供しています。

基本情報

おすすめ度

SMBCモビット

SMBCモビットバナー
  • セブン銀行ATMならスマホのアプリだけで入出金が可能
  • 条件がそろえば電話確認なしで書類のみで在籍確認ができる
金利 年3.0%~18.0%(実質年率)
借入限度額 1万円~800万円
審査回答 最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)
融資時間 最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)
必要書類
  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 収入証明書※(源泉徴収票など)
申込条件

満20歳以上69際以下の安定した定期収入のある人。SMBCモビットの基準を満たせばアルバイト、派遣社員、パート、自営業の人も利用可能。

※収入証明書は、希望の借入額が50万円を超える場合、もしくは希望の借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える場合に必要

SMBCモビットの特徴

まずはSMBCモビットの金利や審査時間・融資時間などについて確認しておきましょう。

SMBCモビットの金利

SMBCモビットの金利は年3.0%~18.0%

SMBCモビットの審査時間・融資時間

SMBCモビットの審査時間は最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)融資時間は最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)となっています。

SMBCモビットの申込条件

SMBCモビットに申し込むには、

  • 20歳以上69歳以下であること
  • 安定した定期収入があること

といった条件を満たす必要があります。

派遣社員やパート・アルバイトでも申し込み可能です。

SMBCモビットの親会社

SMBCモビットは三井住友銀行の系列にあたるSMBCコンシューマーファイナンスの子会社です。

SMBCグループは、他にもプロミスなどのカードローンを提供しており、それぞれに特徴があります。

SMBCモビットの信用情報機関

SMBCモビットの審査では、過去のクレジットカードやカードローンの利用履歴(信用情報)を照会されます。

この信用情報を管理しているのは以下3つの信用情報機関です。

個人信用情報機関

  • JICC(日本信用情報機構)
  • CIC(割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関)
  • KSC(全国銀行個人信用情報センター)

SMBCモビットが提携している信用情報機関は、JICCとCICの2つになります。

SMBCモビットの注目ポイント

ここではSMBCモビットの注目ポイントを、他の大手消費者金融のカードローンと比較していきます。

SMBCモビットの注目ポイント3つ

  1. 最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)で借入も可能
  2. コールセンターに電話すればその場で審査開始
  3. セブン銀行ATMならスマホのアプリだけで入出金可能

(1)最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)で借入も可能

SMBCモビットは申し込んでから最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)でお金を借りることもできます。(場合によっては当日中の融資ができないこともあります)

SMBCモビットの審査や融資の早さを、他の即日融資も可能なカードローンと比較してみました。

最短即日で借りられるカードローン一覧

カードローン 審査時間(目安) 融資時間(目安)
SMBCモビット 最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある) 最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)
アイフル 最短30分 最短1時間
アコム 最短30分 最短即日
プロミス 最短30分 最短1時間

(2)コールセンターに電話すればその場で審査開始

SMBCモビットではネットで申込したあとにコールセンターに電話することで、即座に審査を始めてもらえます。

ただでさえ即日融資も可能なうえに、場合によっては最短30分程度で融資が可能です。

手順は3つ。

  • 本人確認書類、収入証明書類を用意してネットで申込。
  • 申込完了画面でユーザーIDを確認してコールセンターに電話。
  • 電話orメールで審査結果連絡後、契約して振込融資。

可能な限り早くお金を借りたい!と考えている人は、SMBCモビットのコールセンターに電話する申込方法を検討してみてはいかがでしょうか。

(3)セブン銀行ATMならスマホのアプリだけで入出金可能

SMBCモビットをセブン銀行ATMで利用する場合はカードが不要になります。

SMBCモビットをセブン銀行ATMで利用するときは、SMBCモビットのアプリをスマホに入れるだけで入出金が可能です。

これを使うと、

  • セブン銀行ATMが使える限りいつでもOK
  • 財布を忘れてもスマホがあれば安心
  • 全国24,000台以上のセブン銀行ATMが利用できる

といったメリットがあるので、必ず確認しておきましょう。

SMBCモビット

  • 最短即日融資も可能※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり
  • 10秒で簡易審査結果表示
  • セブン銀行ATMならアプリだけで入出金可能

SMBCモビットの申込・返済について

SMBCモビットの申込方法

SMBCモビットには、

  • Web
  • 電話
  • ローン申込機
  • 郵送

といった4つの申込方法があります。

おすすめは24時間いつでも申込ができるWeb申込です。

Web申込で借りるまでの手順6つ

  1. 申込フォームに入力
  2. ホームページから申込画面に進んで必要な情報を入力します。本人確認書類や収入証明書などもネットから送信します。
  3. 審査・審査結果の連絡
  4. メールもしくは電話で審査結果が連絡が来ます。申込後すぐにコールセンターに電話すれば審査がすぐに開始されます。
  5. カードと書類の送付
  6. 入会申込書やモビットカードなどが届きます。「Web完結申込」の場合は入会申込書やカードは届きません。
  7. 入会手続き
  8. 入会申込書などを返送し、手続き完了です。「Web完結申込」の場合はネット上で手続きをし、入会完了メールが届き次第利用可能です。

SMBCモビットの返済方法

SMBCモビットでは以下の返済方法が選べます。

SMBCモビットの返済方法

  • 口座振替
  • 銀行振込
  • 提携ATM
  • コンビニエンスストア(マルチメディア端末)

SMBCモビットの提携ATMと手数料

SMBCモビットは様々なATMと提携を行っています。提携ATMによって手数料がかかるものとかからないものがあるので、利用の前にチェックしておきましょう。

  • 三井住友銀行ATM
取引額 借入 返済
いくらでも 無料 無料
  • ゆうちょ銀行ATM・セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・三井住友銀行ATMなど
取引額 借入 返済
1万円以下 100円 100円
1万円超 200円 200円

※手数料には別途消費税がかかります。

【まとめ】こんな人はSMBCモビットの利用も検討してみては

  • 急ぎでお金が必要な人
  • 早ければ最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)ほどで借りることも可能なため(場合によっては当日中の融資ができないこともあります)
  • 手続きが面倒な人
  • 郵送物やカードを無しにできるため

SMBCモビット

  • 最短即日融資も可能※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり
  • 10秒で簡易審査結果表示
  • セブン銀行ATMならアプリだけで入出金可能