初めて消費者金融でお金を借りる時に知っておくべきことまとめ

目次

消費者金融でお金を借りるときの「流れ」をチェック

カードローン 比較表

(1)申込

申し込み方法 速度
ネット
電話
店舗・ATM

今すぐ申込ができる「ネット」か「電話」がおすすめですよ。

ネットから申し込み、店舗でカードを受け取れる場合があります。

(2)審査回答

審査回答方法 おすすめ度
メール
電話
郵送

基本的に大手銀行やキャッシング会社の審査時間は短く、回答が早いところが多いです。

地方銀行だと審査回答が郵送になるところもあります。

キャッシング会社は審査が早く、最短30分で回答するところもあります。

大手銀行の回答スピードは30分~1時間のところもあれば、数日かかるところもあります。

(3)契約

契約方法 おすすめ度
ネット契約
店舗・ATM
FAX
郵送

大手のキャッシング会社の場合、ネットやアプリから契約可能です。

本人確認書類は、スマホで撮影してアップロードすることができます。

地方銀行や大手銀行では契約書をFAXで送る場所や、店舗に来店が必要な場合などがあり、審査通過後の契約に時間がかかる場合があります。

※また銀行は平日15時までしか開いていません。

どの金融機関でも店舗で契約する場合、本人確認書類の「運転免許証」などが必要ですので忘れないようにしましょう。

(4)出金

出金方法 おすすめ度
口座振り込み
店頭・ATM
カード郵送後のATM

急ぎの人は、口座振り込み対応」のキャッシングを選んだほうがよいでしょう。

「口座振込キャッシング」のメリットは、申込から入金までネットでできる点です。

契約後すぐに振込が完了し、口座に入金されます。その後は、いつものATM出金と同様で、銀行またはコンビニATMに行き、いま利用している手持ちのキャッシュカード(入金口座のカード)で出金ができます。

振込キャッシングではない「銀行のカードローン」によくある話ですが、契約まで済んでいるにも関わらず、カードが送られてくるまでに数日~数週間かかる銀行があります。

カードが手元にないと出金ができないのがカードローンですので、契約からカード郵送までの時間に注意が必要です。

(5)なるべく早く借りられるところは?

融資機関 おすすめ度
プロミス
口座振込「瞬フリ」
アコム
口座振込
アイフル
口座振込
大手銀行
ATM融資/カード郵送
地方銀行
来店融資/カード郵送

「瞬フリ」「口座振込」とはローン契約後に銀行口座へ振り込みで入金してくれるサービスのことです。

当サイトおすすめのカードローン

急いでいる人におすすめ

プロミス

申し込みはこちら

楽天会員ならココ!借り換えにもおすすめ!

楽天銀行スーパーローン

申し込みはこちら

カテゴリー内記事一覧

アコムの在籍確認は電話以外もある?バレたくない人必見の情報あり

「在籍確認されたら会社の人にバレそう…」「…

アコムの借り方は5つ!バレたくない人が最短即日で借りるポイント

「はじめてだからよくわからない…アコムの借り方はどんなものがあるのかな

はじめての人がアコムでお金を借りる3つの理由

「お金を借りたいんだけど、CMでよく見かけるアコムってどうなのかな?」…