銀行カードローンの選び方

銀行カードローンの賢い選び方について紹介していきます。

「じぶん銀行」「新生銀行」の2社を比較していきます。

金利とともに借り入れできるまでのスピードもチェックしてくださいね。

じぶん銀行

スペック

  • 金利:1.7~17.4%
  • 限度額:最高800万円まで
  • 審査:○

評価

金利: 1.7~17.4%
速度: 早い

速度も金利もスペックの高いじぶん銀行。

銀行の中でも一番お勧めな理由は、申込時には銀行口座なしではやいところです!

すでに低金利の銀行なのですが、AUユーザーであればさらにお得です。

返済しやすくしたいという方にも優しく借りやすいローンです。

株式会社新生銀行

スペック

  • 金利:4.5~18.0%
  • 限度額:最高500万円まで
  • 無利息期間:「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」
  • 審査:申込み完了画面に表示

評価

金利: 4.5~18.0%
速度: 早い
09-2

新生銀行レイクは「口座振り込み対応」のカードローンです。

家に居ながら融資を受けられるのでスピードが速く、プライバシーも守られます。

最高金利が18%とすこし高めなので注意が必要ですが、無利息期間もあるため短期の借り入れの利用がお得ですよ!

銀行カードローンまとめ

借りるまでの速度低金利審査通過、の3つのバランスが良いため、「三菱東京UFJ銀行のバンクイック」は総合的におすすめができます。

すぐに返済するから「短期だけ借りたい!」という方には、お得な利用の仕方が無利息期間を利用した新生銀行レイクです。

注意してほしいのは、ゆっくり分割して返済を考えている場合新生銀行レイクは金利が高くなり総合的に損になるため、低金利の「三菱東京UFJ銀行」や「三井住友銀行」を利用して下さいね。

ローンは賢く利用しましょう!

  • 銀行ボタン
  • 即日ボタン
  • 主婦ボタン
  • おまとめボタン
  • 無利息ボタン
  • 審査が通らない
運営