即日でお金を借りるなら?最短即日融資も可能なカードローン5つを比較

即日でお金借りるなら?即日融資のカードローン会社を徹底比較

即日でお金を借りられるのはどこ?なるべく早くお金が欲しい!

「アコム」「プロミス」といった消費者金融のカードローンであれば、最短即日でお金を借りられる可能性があります

早ければ最短1時間でお金を手にできることもあるでしょう。

でも、焦っているからといって、自分に合わないカードローンでお金を借りて後悔したくないですよね。

この記事では、今すぐお金を借りたい人のために「あなたにおすすめのカードローン」と「最短即日で借りるためのテクニック」を紹介します。

最短即日でお金を借りたいならこのカードローン

今すぐ借りたい人 プロミス
はじめてカードローンを使う人 アコム
審査を急ぎたい人 アイフル
周囲にバレたくない人 SMBCモビット
無利息期間を選びたい人 レイクALSA

※それぞれの名前をクリックするとページ内の詳細説明へ飛びます

当日中にお金を借りたいなら、即日融資も可能なカードローンを利用するのに合わせて、なるべく早く借りるためのコツをおさえておくとよいでしょう。

当サイトで紹介しているカードローンはすべてWeb申込が可能です。

即日でお金を借りられる可能性を上げるには

カードローン 最短即日で借りるためのコツ 詳細
プロミス Web完結申込で振込融資を選ぶ 直接お金を自分の口座に振り込んでもらえるので、カードの発行やATMに行く時間を省ける
アイフル Web申込後にフリーダイヤルに電話する 優先的に審査を開始してもらえる可能性がある
アコム Web申込後に自動契約機に行く その場でカード発行&現金の引き出しができる

ほんの少しの工夫ですが、これだけで当日中にお金を借りられる可能性があがるかもしれません。

なるべく早くお金を借りたいなら…

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 最短1時間融資
  • 審査回答最短30分
  • ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ジャパンネット銀行の5行が24時間振込融資に対応
金利 年4.5%~17.8%(実質年率)
借入限度額 最大500万円
審査回答 最短30分
融資時間 最短1時間
優先的に審査を開始してもらいたいなら…

おすすめ度

アイフル

アイフルバナー
  • 最短1時間融資
  • 審査回答最短30分
  • Webで申し込んだ後、フリーダイヤルに電話して急いでいることを伝える」と、優先して審査を開始してもらえる可能性がある
  • アイフルのフリーダイヤル:0120-337-137
金利 年3.0%~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短30分
融資時間 最短1時間
自動契約機で借りるなら…

おすすめ度

アコム

アコムバナー
  • 最短即日融資
  • 審査回答最短30分
  • 自動契約機「むじんくんコーナー」は全国に約1,000台!
  • 自動契約機の営業時間は8:00~22:00と長時間利用可能
  • 三菱UFJ銀行内にもカードローンコーナーあり
金利 年3.0%~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短30分
融資時間 最短即日

目次

カードローンって何?なぜ最短即日でお金を借りられる?

カードローンとは?
銀行や消費者金融などが提供している個人向け融資のこと。カードを使い、ATMからお金を引き出すように借りられることからこの名がついた。簡単・手早く借りられるのが特徴。

このカードローンというサービスは、主に「銀行」と「消費者金融」が提供しています。

最短即日融資OKなのは大手消費者金融のカードローン!銀行は即日NG

最短即日でお金を借りるなら消費者金融がおすすめ

消費者金融のカードローンの多くが即日融資も可能です。

大手消費者金融は、利用者数が数万人単位とたいへん多く、その顧客データをもとにした小口融資のノウハウと独自の審査基準を持っています。

そのため、最短即日審査・融資が可能なのです。

また、契約で決まった借入限度額の範囲であれば、

  • 何度でも借入可能で、必要な時にすぐ引き出せる
  • 借りたお金は使い道自由だから生活費や趣味にも使える

といったメリットもあり、手軽さ・自由さでも魅力的なローンです。

実は、限度額まで自由に借入できる「カードローン」という商品は銀行にもあります。しかし、消費者金融と違って最短即日融資ができません

銀行だと今すぐお金を借りられない?

銀行のカードローン審査では、通常の審査に加えて、警察庁のデータベース照会が必要となります。

そのため銀行のカードローンでお金を借りるには2日~2週間程度かかるのです。

では、5つの大手消費者金融のカードローン「プロミス」「アコム」「アイフル」「SMBCモビット」「レイクALSA」の審査時間・融資時間を見てみましょう。

カードローンの審査・融資時間(目安)

カードローン 審査時間 融資時間
プロミス 最短30分 最短1時間
アコム 最短30分 最短即日
アイフル 最短30分 最短1時間
SMBCモビット 10秒簡易審査 最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)
レイクALSA 申込後最短15秒で
審査結果を表示(※1)
Webで
最短60分融資
も可能(※2)

(※1)審査結果お知らせ時間は、8:10~21:50。毎月第3日曜日は8:10~19:00(年末年始を除く)。それ以外の時間帯は、審査結果がメールなどで来る。 (※2)21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で当日中の振込が可能。(一部金融機関およびメンテナンス時間等を除く)

上記5つのカードローンは最短即日融資が可能なので、当日中にお金を借りることができるかもしれません

即日融資の見分けがつかない男性

結局どこも最短即日融資は同じでしょ?
いまいち決め手に欠けるなぁ…

そんなあなたのために、次の章では「なるべく早くお金を借りる方法」に合わせて、各カードローンの特徴を比較していきます!

最短即日でお金を借りるならWeb申込!5つのカードローンを比較

当日中にお金を借りたいなら、24時間申込を受け付けているWeb申込を利用しましょう。

ただし、より即日でお金を借りられる可能性を高めたいなら、申込の際に以下のどれかの行動を取りましょう。

少しでも早くお金を借りる方法

  1. Web完結申込で振込融資を選ぶ
  2. Web申込後にフリーダイヤルに電話する
  3. Web申込後に自動契約機に行く
  4. 土日なら在籍確認が書類でできるWeb完結申込を選ぶ

つまりカードローンの比較で見るべきポイントは以下の5つです。

  • Web申込の内容
  • 振込融資の受付時間
  • 電話受付時間(オペレーター対応可能時間)
  • 自動契約機の営業時間
  • 在籍確認の方法

では、順番に見ていきましょう。

【(1)Web申込】Web完結でカード発行時間を短縮!

Web申込は、その名の通り、Web上で申込できるサービスのことです。

そんなWeb申込の中でも、さらに便利な「Web完結」というサービスを提供しているカードローンがあります。

Web完結のメリット

  • カードの発行を待たずにお金を借りられる
  • 郵送物がないので家族にバレにくい

このWeb申込・Web完結を比較してみると以下の通りです。

Web申込の内容比較

カードローン Web申込 利用条件
プロミス ≪Web完結あり≫
カードのありなしが選べる
郵送物なし
  • 契約時に金融機関の口座を持っていること
  • 口座振替が可能な預金種別であること
  • 登録した口座で本人確認が完了していること
アコム ≪Web完結なし≫
郵送物あり
アイフル ≪Web完結あり≫
カードなしも可能
郵送物なし
  • 契約時に金融機関の口座を持っていること
  • 口座振替が可能な預金種別であること
  • 登録した口座で本人確認が完了していること・その記録が保存されていること
SMBCモビット ≪Web完結あり≫
カードなし
郵送物なし
  • ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行の口座のうちいずれか1つを持っていること
  • 社会保険証または組合保険証のどちらかを持っていること
上記2つを両方満たすこと  
レイクALSA ≪Web完結なし≫
郵送物あり

※この表は横にスクロールできます。(スマホのみ)

カード発行を待つ時間が惜しい人や家族の目を気にする人は、「Web完結」も可能なカードローンを選ぶとよいでしょう。

【(2)振込融資】即日振込が可能かは銀行口座によっても変わる

振込融資の場合、指定する振込先の銀行口座によって受付時間が変わります。

即日振込の受付時間

カードローン 振込先の銀行口座 受付時間
プロミス ゆうちょ銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
みずほ銀行
ジャパンネット銀行
24時間(土・日・祝を含む)
その他の金融機関 金融機関によって異なる
アコム 楽天銀行 0:10~23:49(土・日・祝を含む)
ゆうちょ銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
月~金 0:10~23:49
土・日・祝 0:10~19:59
振込実施時間拡大
(モアタイム)金融機関
平日 0:10~17:29
その他の金融機関 平日 0:10~14:29
アイフル 指定の金融機関 明記なし
SMBCモビット 指定の金融機関 原則24時間
レイクALSA 指定の金融機関 21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了
(審査・必要書類の確認含む)
※金融機関によって異なる

※この表は横にスクロールできます。(スマホのみ)
※申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

自分の持っている銀行口座と受付時間を照らし合わせて、都合に合ったカードローンに申し込みましょう。

【(3)フリーダイヤル】電話して相談すれば優先的に審査開始!?

Web申込からフリーダイヤルに電話相談

カードローンの中には、Web申込後にフリーダイヤルに電話をすると、優先的に審査を開始してもらえるものがあります。

特にアイフルやSMBCモビットは、Web申込後に電話をすれば優先的に審査を受けることができると公式HPに明記しています。

フリーダイヤルの受付時間

電話受付時間 電話番号
プロミス 9:00~22:00 0120-24-0265
SMBCモビット 9:00~21:00 0120-03-5000
アイフル 9:00~21:00 0120-337-137
アコム 9:00~18:00 0120-07-1000

電話をかけるのに勇気がいりますが、審査を急ぐ多くの人や緊急でお金が必要な人が実践しているので、遠慮なく相談してみてください。

【(4)自動契約機】ATM併設で現金が必要な人にもおすすめ

自動契約機には専用ATMが併設されている場合が多く、当日中にお金を借りられる可能性があります。

また、専用ATMを利用すれば、手数料無料で取引可能です。

自動契約機の営業時間

カードローン 自動契約機の種類 営業時間
プロミス プロミス自動契約コーナー 9:00~22:00(土・日・祝を含む)
三井住友銀行
ローン契約コーナー
9:00~21:00(土・日・祝を含む)
アコム 自動契約機(むじんくん)コーナー 8:00~22:00(土・日・祝を含む)
※年末年始は除く
カードローンコーナー
(東京三菱UFJ銀行内)
8:00~22:00(土・日・祝を含む)
※毎月第2土曜日は21:00まで
アイフル 無人契約ルーム 8:00~22:00(土・日・祝を含む)
SMBCモビット ローン申込機・ローン契約機 8:00~21:00(土・日・祝を含む)
レイクALSA 提携先の
新生銀行レイク
自動契約コーナー
平日・土 8:00~24:00
日・祝 8:00~22:00
※毎月第3日曜は19時まで

※この表は横にスクロールできます。(スマホのみ)
※一部店舗によって営業時間は異なります。
※自動契約機は、契約機が設置されている場所によって営業時間が大きく異なります。

特に商業施設や銀行内にあるものは、その施設の営業時間に影響を受けるので注意しましょう。

【(5)在籍確認】電話なしなら土日でもスムーズに借りられる

在籍確認とは
契約者が本当にその職場で働いているかを確認すること。基本的にカードローン会社が職場へ電話する形で行われる。

土日祝日にお金を借りる際に注意すべきは「電話で行われる在籍確認」です。

電話で在籍確認を行うカードローンに申し込むと、次のようなことがあるかもしれません。

  • 土日祝日は会社が空いておらず、電話が取れない
  • 仕事中は忙しくて、なかなか電話に出られない
  • 私用の電話は取り次いでもらえない

勤務先が休みの日に在籍確認の電話が来ると、対応できず即日で借りられないこともあります。

<在籍確認がスムーズに終了する例>

申込者本人が電話に出られる場合

オペレーター在籍確認担当
(池田)

池田と申しますが、○○さん(申込者)はいらっしゃいますか?

社員社員

〇〇ですね、少々お待ちください。

このあと、申込者本人が電話口に出ると在籍確認終了。

申込者本人が電話に出られない場合

オペレーター在籍確認担当
(池田)

池田と申しますが、○○さん(申込者)はいらっしゃいますか?

社員社員

○○(申込者)はただいま席を外しております

申込者は不在ではあるものの、在籍はしていると金融機関側が判断すれば、在籍確認終了する場合もある。

在籍確認はあくまでも、申告した勤務先に本当に在籍しているかを確認出来ればよいので、1分ほどで終わります。

では次のような場合はどうでしょうか。

  • 私用の電話は取り次いでもらえない
  • 電話を受けた社員が申込者の存在を知らない
  • 個人情報保護の観点から「○○(申込者)というものはおりません」と電話を受けた社員が答えた

上記のような場合、申込時に入力した勤務先に在籍していないと金融機関側から判断され、審査に通りません

在籍確認に不安がある人は、事前に勤務先や金融機関に相談しておきましょう。

カードローンの中には在籍確認を書類で行うサービスもあるので、土日に申し込んで最短即日で借りたい場合や、在籍確認の電話が不安な人はそちらを利用するとよいでしょう。

職場への電話

カードローン 職場への電話 代わりに必要なもの
プロミス 審査内容によってはなし 無人契約機に行く必要あり
アコム
アイフル
SMBCモビット 電話なしも可能
  • ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・のいずれかの口座1つ
  • 社会保険証または組合保険証のどちらか
上記2つが必要
レイクALSA 電話連絡あり

※この表は横にスクロールできます。(スマホのみ)

確実に在籍確認の電話なしで借りたい人は、電話連絡なしを公式HPに明記しているSMBCモビットの利用を検討してみてください。


この章のまとめ

Web申込にプラスして、以下のどれかの行動をとれば即日借りられる可能性が上がる。

  • 口座振込を選択する
  • フリーダイヤルに電話する
  • 自動契約機に行く
  • 土日なら在籍確認が書類でできるカードローンを選ぶ

各カードローンのおすすめポイント

即日振込 Web完結 優先審査 営業時間(※) 在籍確認
プロミス
アコム
アイフル
SMBCモビット
レイクALSA

(※)自動契約機の営業時間が比較的長いものを〇で表しています

これらの結果を踏まえて、どのカードローンが自分に合うのかを見つけてみてください。

【総合評価】即日融資も可能なカードローン!自分に合うものはどれ?

おすすめ即日カードローンはプロミスとアイフル

これまで即日融資も可能なカードローン5社を徹底的に比較してきました。

各カードローンのメリットを総合的に判断した結果をふまえて、自分に合うカードローンを見つけてみてください。

最短即日融資も可能なカードローン

カードローン 特徴
プロミス Webからの契約なら最短1時間融資が可能
アコム 2019年度は約26万人もの人が新規利用している(※1)
アイフル 申込完了後、フリーダイヤルへ電話すれば審査を優先してもらえることもある
SMBCモビット Web完結申込なら、職場への電話連絡・郵送物なし(土日もOK)
レイクALSA 無利息期間が複数から選べる(※2)

(※1)「アコム2019年3月期 決算データブック」より
(※2)無利息期間の適用は、はじめて利用する人に限ります。無利息期間にはそれぞれ条件があり、併用はできません。

順に見ていきましょう。

とにかく早く借りたいなら最短1時間融資のプロミス

プロミスは数ある即日融資も可能なカードローンの中でも珍しい、最短1時間融資を誇っています。

振込融資も非常に優秀で、ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ジャパンネット銀行の5つが24時間365日振込対応を行っています。

なるべく早く借りたい人は、プロミスを検討してみてください。当日中に借りられる可能性が高まるかもしれません。

なるべく早く借りたいなら

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 最短1時間融資
  • 審査回答最短30分
  • ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ジャパンネット銀行の5行が24時間振込融資に対応
金利 年4.5%~17.8%(実質年率)
借入限度額 最大500万円
審査回答 最短30分
融資時間 最短1時間

CMでもお馴染み!はじめての人におすすめのアコム

アコムは、新規利用者数が最も多いことが特徴です。

アコムの親会社は株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループなので、安心して利用できるのではないでしょうか。

2019年3月の新規顧客数比較

カードローン 新規顧客数
アコム 約26万人
プロミス 約25万人
アイフル 約20万人
SMBCモビット 約11万人
レイクALSA 約3万人

※顧客数は千の位を四捨五入

[参考URL]
アコム2019年3月期 決算データブック
アイフル2019年3月期 決算データブック
SMBCコンシューマーファイナンス2019年3月期 決算資料
新生銀行 四半期データブック2019年3月末

新規利用者数のうち57.1%が20代と、若い世代の利用も増えてきています。

初めてで何がいいか全くわからない人には、多くの人に支持されているアコムを利用を検討してみましょう。

はじめてカードローンを使うなら

おすすめ度

アコム

アコムバナー
  • 最短即日融資
  • 業界最大手!利用者数約154万人!
  • 新規顧客数もNo.1!(2019年3月)
金利 年3.0%~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短30分
融資時間 最短即日

唯一の独立系!独自審査&電話で優先審査のアイフル

大手消費者金融が銀行グループの傘下に入っている中、唯一アイフルのみが親会社のない独立系として経営を行っています。

大手消費者金融と所属銀行グループ

大手消費者金融 所属銀行グループ
アイフル なし(独立系)
プロミス SMBCグループ
アコム 三菱UFJフィナンシャルグループ
SMBCモビット SMBCグループ
レイクALSA 新生銀行

アイフルは銀行との提携を行っていないため、素早く、そして独自の審査を行っています

アイフルの公式HPでは、特に急いでいる人に「Webで申し込んだ後、フリーダイヤルに電話」を推奨しています。

Web申込が完了すると、メールボックスに「≪【アイフル】カード申込・受付完了メール≫」というメールが届きます。

そのあとフリーダイヤルに電話し、急いでいることを伝えれば、優先的に審査を受けることができるのです。

どこにも属さない独立系だからこそできる、素早い審査がアイフルの強みと言えるでしょう。

優先的に審査を開始してもらいたいなら

おすすめ度

アイフル

アイフルバナー
  • 最短即日融資
  • Web申込後にフリーダイヤルに電話で優先的に審査
  • フリーダイヤル:0120-337-137
金利 年3.0%~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短30分
融資時間 最短1時間

職場への電話連絡なし、郵送物なしを選べるSMBCモビット

SMBCモビットのWeb完結申込は、職場への電話連絡も、家族にバレやすい郵送物も、無しにすることができる優れたカードローンです。

ただし、以下のものを持っていることが条件なので注意してください。

SMBCモビットのWeb完結申込に必要なもの

  • ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行いずれかの口座
  • 社会保険証または組合保険証のどちらか

在籍確認が不安な人や周囲にバレたくない人は、SMBCモビットがよいでしょう。

周囲にバレにくくしたいなら

おすすめ度

SMBCモビット

SMBCモビットバナー
  • 最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)融資
  • 職場への電話連絡なしが選べる
  • 郵送物なしも可能
金利 年3.0%~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)
融資時間 最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)

Web申込限定特典で初回契約「最大60日間無利息」のレイクALSA

多くの即日融資カードローンが最大「30日間」の無利息期間サービスを提供している中、レイクALSAはWebでの申込限定で、最大「60日」間利息0円の特典を行っています。

また、5万円分に限れば、さらに長い最大「180日」間利息0円の特典が用意されています。

各社の無利息期間サービスの比較

カードローン 無利息期間 条件
プロミス 初回借入日の翌日から最大30日間無利息 はじめての契約であること
アコム 初回契約日の翌日から最大30日間無利息
アイフル 初回契約日の翌日から最大30日間無利息
SMBCモビット なし
レイクALSA 初回契約日の翌日から最大60日間無利息
借入額全額に適用)
はじめての契約であること
Web申込限定の特典
契約限度額が1~200万円までの場合
30日間無利息、180日間無利息との併用不可
無利息期間経過後は通常金利適用
初回契約日の翌日から最大180日間無利息
借入額のうち5万円分に適用)
はじめての契約であること
契約限度額が1~200万円までの場合
5万円超分は通常金利適用
30日間無利息、60日間無利息と併用不可
無利息期間経過後は通常金利適用

返済期間が長くなりそうな人や、今借りたい金額が5万円以下の人は、ぜひレイクALSAを検討してみてください。

レイクALSAの貸付条件

融資額 1万円~500万円
貸付利率(実質年率) 年4.5%~18.0%
※貸付利率は契約額および利用残高に応じて変化
対象者 満20歳~70歳の人
国内居住の人、日本の永住権を取得している人
遅延損害金(年率) 20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
返済期間・回数 最長8年・最大96回
(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)
※追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は変動あり
必要書類 運転免許証等
収入証明(契約額に応じて提出を求められる場合)
担保・保証人 不要


あなたに合うカードローンは見つかりましたか?

次は、お金を借りるまでに必要な書類と申込までの手続きを紹介します。

必要書類は2つ!最短即日OKのカードローンでお金を借りるまでの4ステップ

この章では、実際にお金を借りるのに必要な書類や借入までの流れを紹介していきます。

お金を借りるのに必要な書類は「運転免許証」と「収入証明書」の2つ

必要書類は「本人確認書類」と「収入証明証」

最短即日でお金を借りるためには、必要書類を漏れなく準備する必要があります。

基本的に、必要書類は「本人確認書類」です。

本人確認書類として使えるものは以下となります。

本人確認書類一覧

  • 顔写真つきの本人確認書類いずれか1点
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 顔写真付の本人確認書類がない場合
  • 健康保険証+住民票
  • 健康保険証+公共料金領収書

「収入証明書」として利用できるものには、源泉徴収票や給与明細などがあります。

困る20代男性

え!?
源泉徴収票なんて持ってないよ!給与明細は会社じゃないと印刷できないし…

心配しなくても大丈夫。

契約の際に収入証明書が必要になるのは、「希望する借入額(希望限度額)が50万円を超える場合」または「希望する借入額と他社との借入総額が100万円を超える場合」です。

収入証明書を用意することが難しい人は、希望限度額を50万円以下にして申し込みましょう。

毎回、源泉徴収票や給与明細をもらっておくと、必要なときにすぐ準備できたり、会社の人に怪しまれたりする心配がないかもしれませんよ。

カードローンでお金を借りるまでの4ステップ

即日お金を借りる方法での申込4ステップ

【STEP1】スマホやアプリ、パソコン、窓口で申し込む

Web申込であれば、個人情報を入力し申込ボタンを押すだけで申込完了です。

本人確認書類や収入証明書を提出し、本人確認の電話を待ちます。

申込者が本人である確認が取れたら、会社に在籍確認の電話が入ります。

【STEP2】審査結果を待つ

様々な判断材料を元に審査が行われます。

主な審査の材料

  • 申込時に入力された個人情報
  • 会社への在籍確認
  • 個人信用情報機関(JICC、CIC、KSC)が持っている信用情報

カードローン会社は、これらを総合的に判断して「お金を貸せるかどうか」「融資限度額はいくらにするか」を決定します。

カードローンの中には最短30分で審査回答を出しているところもあるので、早く結果を知って安心したい人は、審査回答が早いところを選ぶといいでしょう。

【STEP3】Webまたは店舗で契約

審査完了後、契約を結びます。Web・店舗・無人契約機で契約が可能です。

このときお金を借りるのに必要なカード(ローンカード)を受け取ります。

Webの場合、「郵送でのカード受け取り」と「カードレス」を選べるところがあります。

「カードレス」であれば、カードが郵送で届くのを待たずに最短即日でお金を借りることができるので、急いでいる人は必ずWeb完結(カードレス)で申し込んでみましょう

【STEP4】ATMや店舗でお金を借りる

カードを使って消費者金融の専用ATMや提携銀行のATM、コンビニATMからお金を借ります。

また、消費者金融の多くが、申込者がすでに持っている銀行口座に振込で融資をしてくれるので、忙しい人にはとても便利です。

Web申込はスマホで申込が可能です。簡単に申し込みできる分、ミスも非常に多くなっています。

いったいどんなミスが多いのでしょうか?次の章でその内容と対策を確認してみましょう。

最短即日でお金を借りるなら要注意!申込・審査失敗につながるミスと対処

早くお金借りたいけど、審査に落ちたらどうしよう…

実は、即日で審査してくれるか、審査に失敗するかしないかは、申込の時点で決まっているのです。

翌日以降の審査や審査失敗につながる申込のミス

  1. 申し込んだ時間帯が遅すぎた
  2. 記入した個人情報に間違いがあった
  3. 借入希望額が高すぎた
  4. 他社で契約している借入枠のことを考えなかった

それぞれの詳細と対処法を見ていきましょう。

(1)遅い時間は申込時間に注意!深夜は営業時間外で即日融資失敗も

遅い時間の申込のポイント

  • 18:00までに申し込む
  • 深夜ならあらかじめ申し込んでおいて朝イチの審査を待つ

当日中にお金を借りたいなら、遅くても18:00には申込を完了させたほうがよいでしょう。

なぜなら申し込んだ後には審査が待っており、混雑状況によっては審査時間が長引くこともあるからです。

消費者金融のカードローンの申込受付時間と、審査回答時間を確認してみましょう。

カードローンの申込受付時間

  • プロミス
  • Web24時間365日
  • プロミスコール(電話):9:00~22:00(土日祝日も)
  • 自動契約機:9:00~22:00(土日祝日も)
  • 店頭窓口:10:00~18:00(平日のみ)
  • アコム
  • Web24時間365日
  • 電話:24時間365日
  • 自動契約機(むじんくん)8:00~22:00(土日祝日も)
  • 店頭窓口:9:30~18:00(土日祝日休業)
  • アイフル
  • Web:24時間365日
  • 電話:9:00~21:00
  • 自動契約機:8:00~22:00
  • 店頭窓口:10:00~18:00(平日のみ)
  • SMBCモビット
  • Web:24時間365日
  • 電話:9:00~21:00
  • ローン申込機:8:00~21:00
  • 三井住友銀行内ローン契約機:9:00~21:00
  • レイクALSA
  • Web:24時間365日
  • 電話:24時間
  • 自動契約コーナー:8:00~22:00(毎月第3日曜日は19:00まで)

※一部店舗では、店頭窓口・自動契約機の受付時間が異なります。

カードローンの審査回答時間

カードローン 審査回答時間
プロミス 9:00~21:00
アコム 9:00~21:00
アイフル 9:00~21:00
SMBCモビット 9:00~21:00
レイクALSA 8:10~21:50
(第3日曜日のみ8:10~19:00)

※審査回答時間は、申込方法や申込時間によって異なります。

消費者金融のカードローンの審査回答は、最短30分です。

あくまでも最短の時間なので、21時に申し込むと翌日の審査に回されてしまいます。

早めに余裕を持って申し込んでおくとよいでしょう。

また、プロミスに審査時間について電話取材をしたところ、以下のような回答をいただきました。

プロミスのオペレーター プロミスのオペレーター

お勤めが終わってから申込をされるお客様が多いので、18:00以降は審査が混雑いたします。場合によっては3時間ほどお待たせしてしまう可能性もございます。

遅い時間で最も確実なのは、Web申込を頂いた後、自動契約機におこし頂くことです。自動契約機の操作と審査・契約で、どんなに早く見積もっても40分はかかるので、時間に余裕をもってお越しください。

急いでいる人は、今すぐWeb申込をして、自動契約機の営業が終了する1時間前には自動契約機に到着しておきましょう。

即日お金を借りられずに落ち込む男性

自動契約機の営業時間も終わってた…もうダメだ…

諦めてはいけません。

なぜなら、夜のうちに申し込んでおけば、当日にかりられなくても、次の日の朝イチで審査を受けることができるからです。

最も早いところで、審査は最短30分、融資まで最短1時間のカードローンもあります。

深夜は金融機関の営業時間外なので、審査を行うことはできませんが、Webなら24時間申込できるので、深夜に申し込んで、翌日の朝の審査結果を待ちましょう。

深夜に審査を行っているのは闇金です。絶対に利用してはいけません。

カードローンの審査が終わり、契約をしていれば深夜でもお金を借りることができます。ただし、時間外手数料がかかることもあるので注意してください。

プロミスを利用する人は、プロミスATMや三井住友銀行ATMを利用すると、手数料がいつでも無料です。

緊急でお金が必要な人や手数料で損したくない人は、プロミスでの利用を検討してみてください。

最短1時間融資も可能なカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 審査回答最短30分!最短1時間融資!
  • ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ジャパンネット銀行が24時間振込融資に対応
  • 自動契約機が全国に900台以上!
  • 自動契約機の営業時間は9:00~22:00
金利 年4.5%~17.8%(実質年率)
借入限度額 最大500万円
審査回答 最短30分
融資時間 最短1時間

(2)申込の個人情報は正確に!少しの記入ミスが審査時間に影響する

申込では、個人情報を入力する欄があります。

入力に間違いがあった場合、本人確認が取れず審査に時間がかかってしまうのです。

また、虚偽の申告もNGです。申込の時点で嘘をつくと、信用できない人物とみなされ審査に落ちる可能性が高まります

審査に落ちる不安もあるかもしれませんが、正直に書きましょう。

間違えがちな個人情報をチェック

  • 住所
  • 電話番号
  • 年収
  • 勤続年数

(3)希望借入額は欲張らない!必要最低限で申請しよう

借入希望額は少額で設定する

申込時の希望借入額をなるべく少額にすることも、審査に通過しやすくするためのコツです。希望借入額は10~30万円を目安に申し込むのがベストでしょう。

金融機関は、借りたお金を返済可能かどうか判断してお金を貸します。そのため、収入に対し現実的に返済できそうな金額で申し込む必要があるのです。

また、50万円を超える金額を希望すると、収入証明書の提出が必要になります。

手元に収入証明書類がなく、会社でしかもらえない場合や、当日準備できない場合は、最短即日でお金を借りることは難しくなるでしょう。

6ヶ月以上の返済実績を積めば、あとから借入限度額を増加させることもできます。まずは当日中に借りることを優先して「今必要な最小金額」で申し込んでくださいね。

(4)ここがボーダーライン!借入合計額を年収の3分の1以下にしよう

総量規制という法律により、消費者金融で借りられる金額は限られています。

総量規制とは
消費者金融などの貸金業者から、お金を借りられる限度額は年収の3分の1までという仕組みのこと。

この限度額というのは、今実際に借りている金額の合計ではなく、各社で契約した借入枠の合計のことを言います。

即日でお金を借りたいなら、他社借入分も合わせて年収の3分の1以下に収まるようにして申込をしましょう


審査成功のコツまとめ

  1. 申込は18:00までに終える
  2. 正確な個人情報を記入する
  3. 借入希望額は必要最小限の金額にする
  4. 借入枠の合計を年収の3分の1以下にする
できるだけ早くお金を借りたいなら…

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 審査回答最短30分!最短1時間融資!
  • Web完結申込は24時間受付
  • ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ジャパンネット銀行が24時間振込融資に対応
金利 年4.5%~17.8%(実質年率)
借入限度額 最大500万円
審査回答 最短30分
融資時間 最短1時間

おすすめ度

アイフル

アイフルバナー
  • 審査回答最短30分!最短1時間融資!
  • 1,000円単位で借入可能!借りすぎを防止
  • Web申込は24時間受付
  • Web申込後にフリーダイヤルに電話」で優先的に審査開始!
金利 年3.0%~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短30分
融資時間 最短1時間

ここまで即日で借りる可能性を上げる様々な方法を紹介してきました。

しかし、これらを駆使する前に、そもそもお金を借りることができない人もいます。次で確認してみましょう。

即日でお金を借りられない人の特徴!未成年・無職・ブラックはNG?

未成年・無職・ブラックはNG?主婦・派遣・アルバイトは借りられる?

お金が必要な人のために広く貸し出しているカードローンですが、実はどうしても借りることができない人がいます。

カードローンを利用できない人

  • 未成年
  • 無職
  • 金融ブラックの人

順に見ていきましょう。

未成年は借りられない!大学生でも18・19歳はカードローン申込条件の対象外

学生でもカードローンに申し込み、最短即日融資を受けることは可能です。

ただし、2つの基本的な条件があります。

カードローンの申込条件

  • 満20歳以上であること
  • 安定した収入があること

多くの金融機関では、申込者に満20歳以上であることを求めています。これは、法律上未成年が親の同意無しにお金を借りることができないためです。

親の同意無しで結ばれた契約は取り消すことが可能であり、借りたお金のうち使ってしまった分は返す義務がありません。

こうしたお金が返ってこないリスクを避けるためにも、カードローン会社は融資対象を成人に限っているのです。

「安定した収入」にはアルバイト収入も含まれます。もし今収入がなければ、この機会にアルバイトを始めてみるのもいいかもしれません。

あわせて読みたい

銀行は即日NG!学生がお金を借りるなら親にバレにくいカードローン

お金借りる

詳細を見る>

危険な闇金に注意!無職の人は別の手を探そう

無職の場合、安定した収入がないと見なされるので、カードローン審査に通過しません

まずは収入を得られる状態になってからカードローンに申し込みましょう。

また、無職でもお金を貸してくれると謳う金融業者は違法営業を行う「闇金」の可能性があります。

闇金は取り立ても容赦なく非常に危険ですので、絶対に借りないようにしてください。

どうしてもお金が必要という場合は、クレジットカードのキャッシング枠を使う・公的な制度を使う・親や友人に借りるといった方法もあります。

無職でもお金を借りる方法については、以下の記事でさらに詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい

どうにかして借りたい…無職でもお金を借りる方法7選

審査

詳細を見る>

専業主婦でもお金借りたい…即日でなければ可能性はある!

無収入の専業主婦(主夫)は基本的に「安定した収入」が無いものと見なされるので、カードローンでお金を借りることは難しいのが現実です。

しかし、アルバイトやパートでの安定した収入がある専業主婦は、カードローンに申し込めます。

無収入・安定した収入のない専業主婦は、パートやアルバイトを始めることで、少しでも安定した収入が入ってくるようになれば、カードローンでお金を借りられる可能性は十分にあります。

また、専業主婦の場合、配偶者(夫)にきちんとした収入があれば、銀行のカードローンに申し込むこともできます。

あわせて読みたい

主婦がお金借りるには?夫や家族にバレにくい方法と審査の3つのコツ

お金借りる

詳細を見る>

生活保護受給者は貸金業者から借入はできない

生活保護を受給している場合、そもそも「金銭的に余裕がなく、生活に困っている」という状況であるのは明白ですので、カードローン審査に通りません

また、生活保護受給中の人が万が一どこかから借入をし、それが役所に知られると、生活保護費が減額される可能性があります。

借入は避けたほうが身のためといえます。

ブラックだと最短即日で借りることはできない?信用情報を確認しよう

今すぐお金が必要だけど、すでに滞納したことあるしなぁ…

諦めるのはまだ早いです。自分が思い込んでいるだけで、いわゆる「ブラックリスト」(信用情報期間に事故情報が登録されている状態)ではなかった!ということもあります。

「ブラックリスト」の実態

  • 「ブラックリスト」は即日お金を借りることはできない
  • 「ブラックリスト」=重大な金融事故を起こしたことがある人
  • 少し(60日以内)滞納したくらいでは「ブラック」に当てはまっていない可能性がある
  • 「ブラック」かどうかは信用情報で確認できる

実際に、当編集部で信用情報機関(JICC、CIC、KSC)に問い合わせ、信用情報を取り寄せてみました。

「ブラック」だと即日借りるのは絶対無理?信用情報を確認しよう

こちらが当編集部で実際に開示請求を行ったものです。

赤い四角で囲まれた枠内、左側に何も書かれていません。ここに事故情報が書かれていると、いわゆる「ブラックリスト入り」ということになります。

事故情報とは、「クレジットカードやカードローンの支払いを61日以上滞納した」「債務整理をした」といった情報です。

信用情報は書類だけでなく、インターネット上でも確認できます。

スマホから「信用情報機関 開示」と検索すればサイトがヒットするので、心配な人はぜひ確認してみてください。

即日借りられない人の特徴まとめ

  1. 未成年である
  2. 安定した収入がない
  3. ブラックリストに登録されている


逆に言えば、「満20歳以上」「安定した収入がある」「滞納や債務整理をしたことがない」人であれば、お金を借りられる可能性はあるのです!

パート・アルバイトでも希望はある!長期勤務と正直さがカギ

パート・アルバイトが最短即日融資を受けるカギ

  • 掛け持ちしている場合は、勤続年数が長いものを勤務先に登録する
  • 正直に年収を申告する

パート・アルバイトの場合、安定した収入があるかどうかは勤続年数が見られます。

また、最短即日融資を受けるなら、年収は正直に申告しましょう

収入が少なくて不安だからと、嘘をつきたい気持ちに駆られるかもしれませんが、カードローン審査の時点で必ずバレます。

事実と異なる記載があると、確認のため審査に時間がかかってしまうので要注意です。

派遣社員など非正規雇用も最短即日でお金を借りられる可能性はある

派遣社員が即日融資を受けるカギ

  • 登録だけでなくきちんと働いている
  • 勤務先の連絡登録は派遣元にする

派遣社員でも、派遣元の会社に登録しているだけの人は審査に通りにくいです。

派遣元への勤続年数(登録年数)が見られるため、カードローンに申し込むためだけに登録しても意味がありません。

また、勤務先の連絡登録を、派遣先ではなく派遣元にしたほうがいい理由は以下の3つです。

  • 派遣会社は在籍確認に慣れている
  • 急に派遣先が変わることがある
  • 派遣先が変わったときに手続きが必要になるケースがある

そして、金融機関から在籍確認の電話があることを派遣元の会社に伝えておくと、スムーズに審査が進むでしょう。

バイト・派遣社員が即日でお金を借りるコツについては、以下の記事でさらに詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい

派遣社員・バイトが電話確認なしで即日お金を借りる2つのコツ

お金借りる

詳細を見る>

さて、ここまで「消費者金融のカードローン」で即日でお金を借りられる方法を紹介してきました。

しかし“最短即日で”借りることにこだわらなければ、他にもお金を借りる方法はあります。

ただし、どの借り方にもデメリットや注意点があるので、十分に注意しておきましょう。

[番外編]カードローン以外で最短即日お金を借りる方法!

実は、消費者金融のカードローン以外にもお金を借りる方法はあります。

しかしどれもメリットとは反対に、デメリットもあるのです。

カードローン以外の借入方法とメリット・デメリット

メリット デメリット
市役所などの公的機関
  • 無利息のものもある
  • 融資に1ヵ月以上かかる
  • 対象者が限定される
親や友人など、身近な人から借りる
  • 安心して借りられる
  • 借用書を用意しないと贈与税を取られる
  • トラブルになることもある
闇金 なし 危険すぎる!

順に見ていきましょう。

市役所等の公的な貸付制度という選択肢も

国や地方が行っている公的な貸付制度は、非常時に低金利ですが、お金を借りるまでに通常1ヵ月程度かかるケースがあります。

また、審査に通りにくいというデメリットもあります。

そうした背景には、国や市役所は制度のための財源が豊富でないため、融資の対象者が限られているといったことがあります。

主な公的な貸付制度の対象者

制度名 対象者
生活福祉資金貸付制度 低所得者・障害者・高齢者
勤労者融資制度
(※)
中小企業に勤めている者
国の教育ローン 世帯年収が一定以下の子持ち世帯

(※)各都道府県によって名称が異なります

こうした対象に当てはまっていなければ、公的な制度の利用はおすすめできません。

身近な人からお金を借りると税金がかかる?トラブルを避けたいならおすすめしない

親や身近な人から借りることには、実はあまりメリットがありません。

身近な人から借りるメリット・デメリット
メリット デメリット
  • 安心して借りられる
  • 頼みやすい
  • 借用書を準備しないと贈与税がかかるケースがある
  • 友人や家族とトラブルになり、それまでの関係が崩れる

身近な人から借りるデメリット2つ

  • 借用書を準備しないと贈与税がかかるケースがある
  • 友人や家族とトラブルになり、それまでの関係が崩れる

借用書を用意しないと「お金を貸したのではなく贈与した」とみなされ、一定額を超えると贈与税が課せられる可能性があります。

借用書には、借りた額だけでなく、金利や返済日なども明記する必要があり手間がかかります。

借用書の内容

借用書の項目 注意点
契約書の作成日時 受け渡し日と同じ日を記載
氏名・住所・印鑑 名前は手書きで記載
借入金額 漢数字で記載
金額の受け渡し日 年・月・日を記載
返済方法 「銀行振込」 などと記載
返済期日 年・月・日を記載
金利 年〇%と記載
遅延損害金 年〇%と記載

また、個人間のお金の貸し借りは、トラブルになる可能性が非常に多いです。

親からお金を借りたせいで、家族仲が悪くなった」「友達からお金を借りて裁判になった…」という口コミも沢山あります。

そうした事態を避けるためにも、保証人が不要で、他人に迷惑がかかる可能性の低いカードローンの利用をおすすめします。

「審査甘い」は闇金!即日お金を借りるなら注意したい闇金の見分け方

闇金でお金を借りるのは危険

危険な闇金あるある

  • 「審査甘い」「審査なし」と簡単に借りられることを強調
  • 金利が異常に低い or 金利〇%といった具体的な数字を載せない
  • ブラック・無職・専業主婦・年金OKと謳っている
  • 電話のみで借りれる/HPや店舗が無い
  • 連絡先が携帯番号

このような誇大広告は、貸金業に関する規制を定めた「貸金業法」で禁止されています。

貸金業法は厳しい取り立てなども規制していますが、審査が甘いとうたっている業者は法律を守らずに恐ろしい取り立ても平気で行うでしょう。

>>闇金の恐ろしさについて詳しく知りたい人はこちら

たとえ即日でお金を借りることができたとしても、後には借金地獄が待っているのです。

緊急でお金が必要な場合や、審査に不安がある場合でも、闇金の甘い言葉に惑わされる前に、法に則って営業している大手消費者金融などでお金を借りましょう。

【まとめ】最短即日でお金を借りるなら消費者金融のカードローンを検討しよう

消費者金融のカードローンの特徴

  • 最短即日融資も可能
  • Web完結申込が便利
  • 土・日・祝の対応も可能

各カードローンのポイント

融資時間 即日振込 Web完結 優先審査 営業時間(※1) 在籍確認
プロミス 最短1時間
アコム 最短即日
アイフル 最短1時間
SMBCモビット 最短即日(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)
レイクALSA 最短60分(※2)

(※1)自動契約機の営業時間が比較的長いものを〇で表しています。
(※2)Web申込の場合。21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で当日中の振込が可能。

最短即日でお金を借りたいなら、Webで申し込んだ後に以下どれかの行動を取るといいですよ。

  • 口座振込を選択する
  • フリーダイヤルに電話する
  • 自動契約機に行く
最短1時間融資も可能なカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 最短1時間融資
  • 審査回答最短30分
  • ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ジャパンネット銀行の5行が24時間振込融資に対応
金利 年4.5%~17.8%(実質年率)
借入限度額 最大500万円
審査回答 最短30分
融資時間 最短1時間

おすすめ度

アイフル

アイフルバナー
  • 最短1時間融資
  • 審査回答最短30分
  • Web申込後に電話」で優先的に審査開始!
  • アイフルのフリーダイヤル:0120-337-137
金利 年3.0%~18.0%
借入限度額 最大800万円
審査回答 最短30分
融資時間 最短1時間

この記事のまとめ

  • 即日でお金を借りたいなら消費者金融のカードローンを利用しよう
  • Web申込後にプラスで行動を起こせば、即日でお金を借りられる可能性UP
  • 後悔しないためにも自分に合ったカードローンを見つけよう

カテゴリー内記事一覧

即日安心してお金借りるならどこ?大手消費者金融を選ぶべき理由2つ

「今すぐお金が必要だけど、消費者金融で借りて大丈夫かな…?」「

審査なしの即日融資は危険?安全なカードローンでお金借りる方法

「今すぐお金借りたいけど審査は大丈夫かな…」「

審査は21時まで⁉土日にお金を借りるための3つの条件と5つの手順

「急ぎでお金が必要!土日のうちに借…

お金借りる人必見!早い借入が可能になる4つの条件で最短30分融資

「とにかく一刻でも早くお金を借りたい…!」「

即日キャッシングは難しい!最短で借りる為の条件3つと手続き5つ

「今日中にお金を借りられなかったら、支払いが本当にヤバい…」「

1・2・3万円借りたい!カードローンで今日借りる2つの方法

「断れない飲み会が突然!手持ちが…1万円借りたい…」 「

今すぐ10万円借りたい!カードローン審査でしてはいけない行動4つ

「クレジットカード使いすぎて引き落とし額が高い…」 「

今日中に5万円借りたいなら避けたい!カードローン申込3つの注意点

「急な出費でお金が足りない!あと5万円あったら乗り切れるのに…」 …