お金借りたいけど審査通らない...7つの原因と審査落ちを防ぐ方法

お金を借りたいのに審査に通らない

急にまとまったお金が必要になったけど、カードローンの審査通らないだろうな…
お金借りる審査が甘い金融業者ってどこだろう

審査に通らないからといって、審査が甘いカードローンに申し込むのは極めて危険です。

審査に通るには、審査が甘い借入先を探すよりも、まずは通らない原因と解決策をし、自分に合うカードローンに申し込みましょう。

審査に通らない人の7つの原因

  1. 支払いの延滞・滞納などの希望限度額を年収の3分の1以上に設定している
  2. 勤続年数が1年未満と短すぎる
  3. 金融事故を5年以内に起こした
  4. 申込条件を満たしていない
  5. 短期間(1~2ヵ月)で複数(3社以上)のキャッシング、カードローンに申し込んでいる
  6. 記入した内容に誤りがあった
  7. 連絡が迷惑メールに入っていて確認できなかった

目次

金融機関ごとに審査基準が異なるので、申し込んだことがないところに申し込んでみるのも解決策の一つです。

銀行に申し込んだなら消費者金融に、消費者金融に申し込んだなら銀行に、というようにまだ試していないところにトライしてみましょう。

審査が不安な人におすすめのカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 3項目入力の借入シミュレーションで借入可能か3秒でわかる
  • 少ない入力項目で後は電話で確認もでき、気になる審査結果がすぐわかる
  • 誰にも知られずWeb完結も可能で郵送物一切なし

おすすめ度

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンバナー
  • 必要書類が少ないからスマホだけで簡単申込完結!気になる審査結果がすぐわかる
  • 楽天銀行口座を持っている人は24時間即時振込可能
  • 口座を新たにつくる必要なし!

お金を借りる時の審査に通らない7つの原因を徹底解剖

お金借りる審査通らない

お金を借りる時の審査に通らないと考えられる原因は、7つ挙げられます。

解決策とともに紹介していくので、いくつ当てはまるか確認していきましょう。

審査に通らない7つの原因

  1. 希望限度額を年収の3分の1以上に設定している
  2. 勤続年数が1年未満と短すぎる
  3. 支払いの延滞・滞納などの金融事故を5年以内に起こした
  4. 申込条件を満たしていない
  5. 短期間で複数のキャッシング、カードローンに申し込んでいる
  6. 記入した内容に誤りがあった
  7. 連絡が迷惑メールに入っていて確認できなかった

1.希望限度額を年収の3分の1以上に設定している

総量規制という貸金業法により消費者金融からは年収の3分の1以上の借入ができません

仮に年収が300万円だった場合、100万円以上借入を行うことはできません。

総量規制とは
消費者金融または信販会社からの借金、もしくはクレジットカードのキャッシング枠の利用は 年収の3分の1を超える事ができないこと。

年収の3分の1というのは利用しているキャッシングをすべて合算した計算です。

また、カードローン会社の判断によっては、借りられる枠があっても年収や勤務形態などの状態を加味して審査に通さないこともあります。

解決策

  • 限度額は必要最低限に留めておく
  • 多くても50万円までにする

限度額は他社の借入限度額も合わせて計算されます。

そのため希望限度額を設定する際は、まず他社の借入状況を把握することが大切です。

もし他社で借入している場合は、新たに申し込むのではなく、借入できる枠はまだ余っていないか、増額できないかなど確認してみましょう。

それでも新たに借入したい場合は、実際に借入している額ではなく、他社を含めた借入限度額の合計が年収の3分の1以下になるように希望限度額を設定しましょう。

また、多くのカードローンでは借入希望額が50万円以下の場合は、収入証明書が不要です。そのため、50万円以下の限度額に設定することは手間が省け、よりスムーズに申し込めると言えます。

2.勤続年数が1年未満と短すぎる

勤続年数が短すぎる場合、継続的に返済してくれるかわからないという原因で審査に不利になることがあります。

なぜなら申込時に記載する勤続年数は、この先申込者が返済していけるかどうか、判断基準の1つだからです。

勤続年数だけで判断されるわけではないので、もちろん勤続年数が半年未満でも安定した収入を得られていれば、審査に通る可能性はあります

カードローンであればできれば1年、少なくとも半年以上の勤続年数があると安心でしょう。

解決策

  • 身近な家族や友人に頼んでみる
  • 中小の消費者金融に申し込む

3.過去5年以内に支払いの延滞や債務整理などの金融事故を起こした

過去5年以内に金融事故を起こした人は、カードローンの審査に通りません

なぜなら同じように金融事故を繰り返す可能性があることや、返済能力がないものとして捉えられるためです。

金融事故とは以下のようなものです。

  • 債務整理
  • 61日以上の延滞
  • 保証会社による代位弁済
代位弁済とは
返済義務がある債務者に代わり、保証会社、友人などの第三者が金融機関などに返済すること。

この金融事故などの信用情報は、JICCやCIC、KSCといった信用情報機関で管理されており、キャッシングやカードローンの審査では必ず確認されます。

信用情報機関とは
信用情報機関は、金融機関や消費者金融、クレジットカード会社など加入している信用情報を管理、または提供している機関のこと。 情報開示によって業者による過剰な貸し付けや、返済されない状況を未然に防いでいる。
お金借りる信用情報機関

金融事故の記録は、信用情報機関に少なくとも5~10年は登録されてしまいます。

しかし、本当に金融事故(いわゆるブラックリスト)として信用情報機関に登録されているかは確認した方がよいでしょう。

「ブラック」について詳しく知りたい人はこちら

各機関での情報開示方法・手数料一覧

JICC CIC KSC
Web 1,000円 1,000円 ×
窓口 500円 500円 ×
郵送 1,000円 1,000円 1,000円

※KSCに関して情報開示は郵送のみで受け付けています。

実際に信用情報機関で照会すると、このようなものを見ることができます。

お金借りる時、ブラックか判断するための信用情報

これはクレジットカードの詳細です。契約内容や契約した年月日、返済状況などを知ることができます。

画像□枠で囲んである部分の26.返済状況(異動発生日)に「異動」と書かれていた場合は「ブラック」であると言えます。

※上記画像は空欄なので、「ブラック」ではないことになります。

また〇枠で囲んである部分は、返済状況を記号で表しています。入金の有無や延滞など、この枠に表示されるものは8種類あるので信用情報をみると細かい返済状況までわかるようになっています。

JICC、CIC、KSCはそれぞれ加盟している金融機関が異なるので下の表で確認してみましょう。

信用情報機関 加盟している主な金融機関
JICC(日本信用情報機構) クレジットカード会社や消費者金融
CIC(割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関) クレジットカード会社や信販会社
KSC(全国銀行個人信用情報センター) 銀行や銀行系クレジットカード会社

上の表のように加盟している金融機関が異なりますが、具体的に書くキャッシングやカードローンが使用している信用情報機関は以下のようになります。

各キャッシングごとの信用情報機関一覧

JICC CIC KSC
プロミス ×
アイフル ×
アコム ×
三菱UFJ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン
じぶん銀行カードローン

このように、各キャッシングやカードローンによって照会している信用情報機関はすべて同じではありません。

しかし3つの信用情報機関は、CRINというネットワークで情報を相互に共有しています。

そのため、以前申し込んだ金融機関が加盟していない信用情報機関を探すよりは、審査基準が違う金融機関に申し込んでみるのがよいでしょう。

また金融会社で借入するより、身近な人に頼んでみるのも一つの策です。

解決策

  • 審査基準が違う金融機関に申し込んでみる
  • 家族や友人に頼る

もしすでに、複数の会社や銀行からお金を借りていて、返済に困っているなら、お金を借りる前にすべきことを確認しましょう。

4.申込条件を満たしていない

カードローン会社などが定める申込条件から外れている場合は絶対に審査に通りません。申込条件とは、たとえば以下のようなものです。

  • 20歳以上69歳以下
  • 保証会社の保証を受けられるか
  • 安定した収入があるか

たとえ大学生でも、未成年の人は申し込めません。
未成年の学生でお金を借りたい人は学生ローンを利用しましょう。

カードローンの年齢制限は下限だけでなく、65歳までなど上限を設けているものもあるので注意が必要です。

また、安定した収入が継続的にあることも重要です。無職や専業主婦などそもそも収入がない場合は審査から外されてしまいます。 派遣社員の場合は、収入があるので申込可能です。

解決策

  • 申込条件に当てはまるローン会社を選ぶ
  • 定期的に安定した収入を得る(アルバイトOK)

5.短期間で複数のキャッシング、カードローンに申し込んでいる

短期間多重申込

様々なキャッシングやカードローン、クレジットカードに短期間(1~2ヵ月)で複数回(3回以上)申込をしていると審査に通らない可能性があります

これは一般的な「ブラック」とは別で、「申込ブラック」と呼ばれています。

「申込ブラック」になると審査に通りにくくなるのは、「この人は審査に通らなくて困っている?返済能力がないのかな?」と警戒されてしまうからです。

信用情報機関では、申込記録も約半年間登録されるため、「申込ブラック」だということがすぐに判明します。

もし申込履歴だけが残っていて契約履歴がない場合は必然的に「他社から何かしらの理由で落とされたんだな」と判断されます。

そうなると貸し倒れのリスクも高いと判断され、結果として審査に通りにくいのです。

解決策

  • まずは半年間期間を空けて、再度よく選んで審査を申し込む
  • 今まで申し込んだことのない銀行や消費者金融に審査を申し込む

金融機関ごとに審査基準が異なることから、あるカードローンの審査に通らなかったとしても、他社の審査には通る可能性があります。

カードローン別に加盟している信用情報機関と保証会社をまとめたので参考にしてください。

《カードローン別、加盟信用情報機関と保証会社》
カードローン 信用情報機関 保証会社
楽天銀行スーパーローン CIC・JICC・KSC 楽天カード株式会社・株式会社セディナ
三井住友銀行 CIC・JICC・KSC SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)
みずほ銀行 CIC・KSC 株式会社オリエントコーポレーション
アコム CIC・JICC -
プロミス CIC・JICC -
アイフル CIC -

6.記入した内容に誤りがあった

基本的なことですが、記入した内容に誤りがある場合、審査には通りません。

単純な入力ミスであっても、貸し手側からするとそのミスが故意なのか純粋なミスなのか、判断ができません

よくある記入誤り

  • 故意に年収を大幅に上げて書く
  • 嘘の勤務先を書く
  • 単純な記載ミス

これらは審査に通らない原因となってしまいます。

身分証明書や信用情報から嘘は必ず見破られます。見栄を張って金融機関からの信用を落とすよりも正直に記載するほうが賢明です。

解決策

  • 嘘は書かず、正直に間違いなく記入する

もし入力ミスが不安な人はプロミスがおすすめです。

プロミスでWeb申込をする場合、以下2つの方法を選ぶことができます。

  • カンタン入力で申込み
    →少ない入力項目であとは電話確認
  • フル入力で申込み
    →Webですべての手続きが完了

入力に自信がない人や面倒だという人はカンタン申込み、Web完結したい人はフル入力で申し込みましょう。

審査が不安な人におすすめのカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 少ない入力項目であとは電話確認!入力ミスを防げる
  • はじめて利用する人は30日間無利息なのでお得(メールアドレスの登録とWeb明細の利用が必要
  • 審査が不安な人はまずは借入シミュレーションで借入可能か事前審査!

7.連絡が迷惑メールに入っていて確認できなかった

実は、審査には通ったものの、本人のメール設定が原因で審査に通らなかったと思い込んでいるケースがあります。 迷惑メールに振り分けられたことで、連絡が確認できない場合です。

業者によっては審査に通った場合のみ申込者に連絡するところもありますし、審査結果をメールのみで済ます業者も多いです。

審査に通らなかったという思い込みから多重申込につながることがあるので、申込をする場合はメールの設定に問題ないか確認しておきましょう。

解決策

  • 迷惑メールなどの別のフォルダに審査結果が届いていないか確認する
  • カードローン会社に電話して審査結果を確認する

解決策が見つけられた人はカードローンに申し込んでみましょう。

審査が不安な人におすすめのカードローン

おすすめ度

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンバナー
  • 必要書類が少ないからスマホだけで簡単申込完結!気になる審査結果がすぐわかる
  • 楽天銀行口座を持っている人は24時間即時振込可能
  • 口座を新たにつくる必要なし!

それでも審査に通らない…お金を借りる前にすべきこと

借金を返済しなければならないのにお金がない…
お金がどうしても必要…!

借金や支払いの滞納をしてしまった場合、お金を借りて返済するよりもまずは相談をしてみましょう

相談内容別解決策案

相談内容 相談場所 解決策案(※)
クレカ
滞納
  • カード会社
  • 毎月の返済額を減らしてもらう
家賃の
滞納
  • 大家さんや管理会社
  • 保証人
  • 市役所(条件あり)
  • 少しの期間待ってもらう
  • 一時的に立て替えてもらう
  • 住居確保給付金を受けられる
生活費の工面
  • 自治体などの専門家
  • 何かしらの支援が受けられる
借金問題
  • 弁護士
  • 債務整理をする

※解決策案はあくまでも可能性のあるものです。

詳しく見ていきましょう。

クレジットカードの請求が…まずはカード会社に相談しよう

クレジットカードの支払いに遅れたらお金を借りるよりもまずはカード会社に相談しましょう。

以下のような対応をしてくれるかもしれません。

  • 月々の返済額を減らしてもらえる
  • 返済期限を少し待ってもらえる

支払い期日が近かったり、支払期限を大幅に過ぎたりすると対応が難しくなることもあります。

また、2か月以上の延滞で「ブラックリスト」に載ってしまうので一刻も早く対処しましょう

住居がなくなるのはまずい…3つの相談場所で解決しよう

家賃払えない、どうしよう!
来月だったら支払えるのに…

家賃を滞納してしまうと、最悪の場合強制退去となり、引っ越しをしなければなりません。

そうならないために、まずは次の3つの場所に相談してみましょう。

  • 大家さんや管理会社
  • 保証人
  • 市役所(条件あり)

相談するときに大切なことは相手の立場も考えて誠実な対応をとることです。

どのような対応をするのがよいのか、大家さんや管理会社に相談することを例にして考えてみましょう。

困る男性

今月は~の理由で家賃を払うことができません…次のお給料日が〇日なのでその日に必ずお支払いします。それまで待っていただけないでしょうか。

頭を抱える男性

急な~で家賃を半額しか払うことができません…。残りの金額を〇日までにお支払いしますので、待っていただけないでしょうか。

  • 家賃を支払う意志
  • 支払期日

このように以上2つを伝えることが重要です。

生活費が足りない…専門家に相談して支援してもらおう

今月は支払いが多くて生活費が足りない…このままじゃ立て直せない

お金を工面するためにはまず、市町村議会議員や民生委員、自治会、役所などに相談してみましょう。

何かしらの制度が受けられるかもしれません。

返済の義務がない給付型や無利子のもの、カードローンと比べて金利が低いものもあるので返済しやすいでしょう。

支援制度と金利

制度 金利
生活保護制度 なし(給付型
母子父子寡婦福祉資金貸付制度 なし(原則無利子
生活福祉資金貸付制度 連帯保証人あり:無利子
連帯保証人なし:年1.5%
求職者支援制度 年3.0%

全国社会福祉協議会ホームページ
https://www.shakyo.or.jp/

以上のような制度で支援してもらいながら立て直しましょう。

借金返済が終わらない…弁護士に相談して早急に解決しよう

次のような場合はカードローンに申し込むのではなく、まずは弁護士に相談してみてください

  • 借金の期日が迫っている
  • すでに返済期日を過ぎてしまったが支払いができていない

債務整理の種類と内容

債務整理 内容
過払い金請求 カードローンやキャッシングなどで貸金業者に支払いすぎていた利息を返してもらう権利のこと
任意整理 貸金業者と交渉して債務額全体を減らしてもらい、月々の返済額を減らすこと
民事再生 財産を維持したまま、減額された借金を原則として3年間で分割して返済していく手続きのこと
自己破産 財産、収入が不足し、借金返済の見込みがないことを裁判所に認めてもらい、原則として法律上借金の支払い義務が免除される手続きのこと

債務整理のメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 今より負担が軽くなる
  • 金融業者からの支払い督促が止まる
  • 裁判所を通さなくて済む
  • 元金が減る可能性がある
  • 新たに借金しなくて済む
  • ブラックリストに載る
  • ローンを組めなくなる
  • 債務整理に応じてくれない場合もある

債務整理はよいことばかりではありません。

デメリットもついてくるので慎重に検討しましょう。

また、債務整理をしても借金の支払いが免除されたわけではありません

もし弁護士に相談する場合は、無料相談ができるところに相談するのがよいでしょう。

しかし、審査に通らないからといって、闇金のような違法業者でお金を借りることは絶対にNGです。

審査に通らない人こそ絶対NG!審査なし業者でお金借りるリスクとは

お金を借りるときの審査なし闇金

結論からお伝えします。
残念ながら審査無しでお金を貸してくれる金融機関はありません

厳密には、存在はしますが審査なしでお金を借りることができるキャッシング業者は、悪徳業者です

仮にこのような闇金でお金が借りられても、法外な金利で後々支払いができなく可能性がある上、支払いが滞ることで執拗な取り立てを受けることになります。

ほかにも、次のようなリスクがあるのです。

  • 高額な金利や違法な取り立てで生活を脅かす
  • 個人情報が流出する可能性がある
  • 返済しなければ職場や家族にまで被害が及ぶ
  • 返済させないために返済日には連絡が取れないようにする
  • 金利だけを取っていく

以下の広告文句がある業者は闇金です

  • 審査不要
  • 無職でもOK
  • ブラックリストに載っていても問題ない
  • 多重債務者でも歓迎
  • 確実に融資できる

すべての金融機関で共通して、貸す側が審査で知りたいのはあなたの「返済能力」なんです。

きちんと貸したお金を返せるかどうかを知るために

  1. 安定収入の有無
  2. 勤務先や勤続年数
  3. 年齢、家族構成などの個人情報
  4. 他社でのカードローンの借入状況

などの項目を審査では複合的にチェックされています。

闇金の人 闇金業者

審査無しでよいですよ。貸しましょう。ウチは複利だけど大丈夫。というより他に貸してくれる人いないでしょ?

審査無しの業者に借りた場合、法の抜け道をうまく使ったような、暴利を返済する日々が始まっていくと覚悟してください

払っても払っても借金は減らず、返済が遅れたら親、奥さん、子供、親戚、友人、職場…あらゆる所に迷惑をかけます。

「やめておけばよかった」そうなってほしくありません。

また、もうひとつ気を付けて欲しいことがあります。それは個人間融資です。

個人間融資とは
インターネット上の掲示板やSNSなどを通じて、個人間でお金の貸し借りを行うこと。一般的に審査なしでお金を借りることが出来る。

一見、こんなにいい話はないように思えますが、個人間融資のなかには、詐欺業者や悪徳業者が多く潜んでいるんです。

だまし取られるのはお金だけでなく、個人情報も危険にさらされることとなります。

たとえば、審査がないといっても、「念のため保険証や免許証など本人確認書類の提示をお願いします。」などと写真を要求されるケースです。 お金を借りたい一心ですぐに送りたくなりますが、送るとそのままお金を借りられることなく個人情報だけが盗まれるという事件も起こっています。

ですので、闇金と同等、個人間融資も危険なお金の借り方の一つといえます。気を付けてください。

審査が不安な人や、安心してお金を借りたい人は、プロミスと楽天銀行スーパーローンがおすすめです。

プロミスはたった3項目の入力で融資可能かシミュレーションができるため、急いでいる人や診断が面倒くさいと思っている人でも簡単に診断することができます。

おすすめのカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 審査が不安な人は事前に融資可能かシミュレーションしてみると◎
  • 借入まではたったの3ステップ!
  • 24時間申込可能で最短30分で審査結果がわかる
  • 郵送物なしのカードレスでも借りられ、Web完結も可能なので周囲にバレにくい

おすすめ度

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンバナー
  • 必要書類が少ないからスマホだけで簡単申込完結!気になる審査結果がすぐわかる
  • 楽天銀行口座を持っている人は24時間即時振込可能
  • 口座を新たにつくる必要なし!

※診断結果は、あくまでも借入を検討する際の目安なので、実際の借入時の審査結果と異なる場合があります。

あわせて読みたい

お金借りる審査甘い

審査甘い借入先で即日お金借りたい…元サラ金の人が語る審査の裏側

お金借りる

詳細を見る>

次に、審査に通るか不安な主婦、学生、派遣の人に向けて説明していきます。

審査が不安な人向けのカードローン2選を知りたい人はコチラ

審査に通らない職業とは?派遣や主婦、学生、無職必見

無職や学生、派遣、主婦のお金借りる審査

お金を借りる際の審査は、他社での借入状況や過去の金融事故ももちろん判断材料になりますですが、現在の職業、収入も重要な審査項目のひとつです。

職業の属性別にお金を借りるときの申し込み条件を満たしているかまとめてみました。

属性別借入可能診断早見表
派遣バイト
学生 アルバイトによる安定収入があれば〇
主婦 アルバイト・パート等による安定収入があれば〇
年金受給者 不動産やアルバイト等による安定収入があれば〇
※ただし、申し込み条件年齢に注意
未成年
無職

派遣バイトや主婦、成人している学生、年金受給者は、カードローンやキャッシングの申込条件を基本的にクリアしています。 旦那に収入のある専業主婦や、無職の場合は、安定収入があるという申込条件を満たしていないため申込むことができません。

カードローンやキャッシングの申込条件

  • 20歳以上の人
  • 安定した収入と返済能力がある人

つまり、短期バイトや単発派遣など継続して安定した収入が得られない人と判断された場合は、審査に通らない可能性が高くなるということです。

主婦、学生、無職の人がお金を借りる方法を詳しく説明していきます。

無収入の主婦がお金を借りる唯一の方法

パートなどのでの安定した収入がある人はカードローンに申し込めますが、無収入の主婦は申し込めません。

しかし収入がない主婦でも、お金を借りられないわけではないのです。

配偶者貸付制度で借りる方法があり、その場合は夫の収入で枠が決まります

たとえば、すでに夫に、総量規制(貸金業法によって定められた借入金額の上限)に達する借金がある場合、お金を借りられません。

一方、アルバイトをしている主婦(主夫)は、本人の年収にアルバイトの収入を加えたもので枠が決まります。

配偶者貸付制度でお金を借りるにあたって、必要な書類があります。

  • 配偶者の同意書
  • 二人の婚姻関係を証明する書面
    (住民票又は戸籍抄本など)
  • 配偶者の年収を証明する書類
    (一定額以上を借りる場合)

配偶者に内緒で借りることはできません。

なお、この同意書というのは、収入のない配偶者が借入をするので、代わりにあなたの信用情報を見ますよという同意書類です。連帯保証人になる同意書ではありません。

無収入だけどお金を借りたい主婦の人は、配偶者貸付制度を検討してみてください。

また、怖いのは、主婦が夫や家族に内緒でお金を借り入れることです。闇金や街金などに手を出し、巨額の借金になり、暴力団による違法取り立てから、麻薬や売春などの犯罪行為に発展するケースも多いです。悪は弱みにつけ込んでくるものなのです。

どうしても内緒で借りなければならない場合は、まず、アルバイトやパートなどで安定収入を得てください
その上で、スマホやパソコンのみで、申し込めるカードローンを利用しましょう。

あわせて読みたい

主婦がお金借りる|旦那や家族に内緒で借りる方法と審査の3つのコツ

お金借りる

詳細を見る>

審査に通らない未成年の学生がお金を借りる方法

カードローンやキャッシングは、大学や専門学校などどんな学校かに関係なく、年齢で申込条件が決まっています。

年齢 申込
高校生 15歳~18歳 ×
大学生 18歳~19歳 ×
20歳以上

未成年は、カードローンやキャッシングの申込条件を満たしていません。
未成年がお金を借りる方法は、以下の2つです。

  • 親や友人からお金を借りる
  • 学生ローンを利用する

親や友人に借りるのが、一番手っ取り早いですが「金の切れ目が縁の切れ目」というようにおすすめすることはできません。 また、親子間であっても借用書を作成しないと贈与税を徴収される可能性があります。

また、学生ローンなら未成年でも申込むことができます。

学生ローンは、学生向けの消費者金融のことです。学生ローンの融資条件をまとめてみました。

未成年でも融資可能な学生ローン
学生ローン 融資条件 即日融資
アイシーローン 首都圏に在住、在学の安定した収入のある
18歳以上の学生であれば融資可能
(高校生、予備校生不可)
カレッヂ 高卒以上の大学生・短大生・予備校生・専門学校の学生で
アルバイト等の収入があれば融資可能
フレンド田(DEN) 満18歳以上の大学生・短大生・大学院生
・専門学校生・予備校生であれば融資可能

カードローンやキャッシングに比べると、申込条件の制約が多いですが、未成年でお金を借りたいひとは学生ローンに申込むとよいでしょう。

あわせて読みたい

銀行は即日NG!学生がお金を借りるなら親バレなしカードローン2選

お金借りる

詳細を見る>

失業した無職がお金を借りる方法

当然ですが、返済能力がない人にお金を貸してくれるまっとうな金融機関はありません。

しかし失業してしまった場合は、雇用保険をもらえるかもしれません

雇用保険をもらうまでの流れ
(※雇用保険に加入している場合)

  1. ハローワークに足を運ぶ
  2. 入社時に会社から受け取った「雇用保険被保険者証」を必ず持参する
    (「雇用保険被保険者証」を持っていない場合は、会社の総務に問い合わせてみる)
  3. ハロワークに行ったら受給説明会に参加する
  4. 「雇用保険受給資格者証」と「失業認定申告書」を受け取る
  5. 失業認定を受けたあとは早ければ1ヵ月と1週間後にお金が入る

雇用保険をもらいながら生活を立て直しましょう。

無職がお金を借りる方法について詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい

どうにかして借りたい…無職でもお金を借りる方法4選

審査

詳細を見る>

お金を借りる時の審査が不安な人向けカードローン2選

まずは、借入先選びのポイントを明確にしましょう。

「審査に通らない、審査に通らないだろう」といっても闇雲に審査に申し込むことは逆効果です。 お金を借りるときは、自分は何を優先したいのかを考えると自分に合うカードローンを見つけることができます。

金融機関ごとに審査基準が異なることので、まだ試していないところにトライしてみるのがよいでしょう。

消費者金融カードローンならプロミスを、銀行のカードローンなら楽天銀行スーパーローンを試してみてください。

スピード重視!最短1時間融資のプロミス

プロミスは大手消費者金融の一つです。よくCMでも見かけますよね。

こんな人におすすめ

  • 借入可能か事前にすぐ判断したい人
  • 今すぐお金を借りたい人
  • 周囲にバレたくない人
  • プロミスに申し込んだことがない人

プロミスをおすすめする理由は、たった3項目を入力するだけで、借入可能かシミュレーションができるからです。

事前に融資可能か簡単に診断できるので、申込ブラックを回避することもできます。

また、プロミスに申し込んだことがない人は、初回利用の翌日から30日間利息0円です。(メールアドレスの登録とWeb明細の利用が必要)

これは他の消費者金融と比べても、珍しいプロミスの特徴だといえます。以下の表で確認してみてください。

消費者金融別無利息期間

消費者金融 無利息期間
アコム 契約日の翌日から30日間
アイフル 契約日の翌日から30日間
プロミス 初回利用の翌日から30日間

このように、他の消費者金融は契約日の翌日からなので、利用していない期間も含まれています。これに対し、プロミスは初回利用の翌日からなのでお得に借りられます。

そのうえ、業界でも珍しい最短1時間融資が可能。急いでいる人は、迷わずプロミスを選ぶとよいでしょう。

プロミス

  • 入力項目が少なく最短3分で申し込みが完了
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので周りにばれない

新たに口座作る必要なし!楽天銀行スーパーローン

  • 今持っている口座で借入可能
  • 返済は月々2,000円からなので返しやすい
  • 楽天銀行の口座を登録していれば24時間即時に借入可能
  • 貯まったポイントを利用できる
  • 年会費無料

楽天銀行スーパーローンの借入までの流れは以下の通りです。

  1. 申込フォーム入力
  2. メールが届く(ローンカード発行までの案内、審査結果)
  3. 電話がくる(勤務先への在籍確認・本人へ契約内容確認)
  4. アプリで必要書類提出
  5. ローンカードが発行されたら、口座振替依頼書を返送

楽天銀行スーパーローンは、即日借入はできません

しかし、年会費は無料でカードが作れ、 楽天銀行の口座を持っていれば24時間即時に振込をしてくれるので、急な出費に備えることができます

新たな口座を作るのが面倒だという人でも、自分の今持っている口座に振込可能なので無駄な口座が増えずに済むので、おすすめです。

楽天銀行スーパーローン

  • 1万円から融資OK!"今の自分の口座"に振込できます
  • ネット銀行ならではの金利
  • 楽天IDを持っている方は特に手続き簡単

この記事のまとめ

審査が甘いと宣伝している貸金業社は危険すぎる闇金です。お金を借りる時の審査に通るためには、審査に通らない原因を整理し、解決策を見つけましょう。

審査に通るためには借入先選びのポイントを明確にすることが大切です。


《審査に通らない人の解決策》

  1. 支払いの延滞・滞納などの希望限度額を年収の3分の1以上に設定している
  2. 勤続年数が1年未満と短すぎる
  3. 金融事故を5年以内に起こした
  4. 申込条件を満たしていない
  5. 短期間(1~2ヵ月)で複数(3社以上)のキャッシング、カードローンに申し込んでいる
  6. 記入した内容に誤りがあった
  7. 連絡が迷惑メールに入っていて確認できなかった

今日、今すぐにお金を借りたいなら!

プロミス

申し込みは こちら

カテゴリー内記事一覧

どうにかして借りたい…無職でもお金を借りる方法4選

「生活費が足りない…無職になった自分にお金を貸してくれるところはあるのかな?…

審査甘い借入先で即日お金借りたい…元サラ金の人が語る審査の裏側

「審査甘い借入先ってどこ?」「お金が必要で本当…

ブラックでも審査なしで作れるクレジットカードはデビットカード

【デビットカード】審査不要で作れるクレジットカードの概要 過去に自己破産などの債務整理をしたことがある人、すでに複数の金融機関から借金をしている人などは、クレジットカードを作りたくても審査の段階で不可 ...

自営業・個人事業主がカードローンでお金を借りる時の2つの注意点

自営業を営む方が借入審査に通りづらいのは本当でしょうか。気になるポイントや注意点をお伝えします。…

<フリーターのお金借りる体験記>フリーターで車をぶつけて突然の…

とあるフリーターの方の体験談と、フリーターが借入可能かどうか、についてまとめました。

お金を借りる審査基準は「属性スコアリング」と過去の「信用情報」…

キャッシングやカードローンの審査基準は「属性」「信用情報」 最近では消費者金融のキャッシングだけでなく、銀行のカードローンでも「スピード審査」が導入されたため、利用者は多くの選択肢の中から現状のご自身 ...

パート主婦と専業主婦は銀行カードローン/キャッシングどちらおす…

実はたくさんの主婦が利用中のカードローン! キャッシングやカードローンに申し込みたいけれど、定職に就いていないから申し込んでも無理だろうと思っている主婦の人はQ&Aの多さからも案外多いのではな ...

派遣社員・バイトが電話確認なしで即日お金を借りる2つのコツ

「派遣社員・バイトはどうやったらお金を借りられるんだろう...」 「

カードローン審査落ちを防ぐ!総量規制の法律、審査をする前に

申し込み時に気をつけなければならない総量規制とは? キャッシングやカードローンは申し込み条件が低く、すぐに借り入れができるというイメージでいる方も多いでしょう。 大概、普通の収入がある方は問題なく審査 ...

主婦がお金借りる|旦那や家族に内緒で借りる方法と審査の3つのコツ

「夫には相談できないし、子供の貯金は崩せないからお金借りたい...」「