お金借りたいけど審査通らない...審査に落ちる3つの原因と対策

お金を借りたいのに審査に通らない

急にお金が必要になったけど、カードローンの審査には通らないだろうな…
審査が甘い金融業者ってどこだろう

審査に通らないからといって、他のカードローンにむやみに申し込んだり、「審査が甘い」と宣伝しているところに申し込んだりするのはおすすめしません

なぜなら、短期間で複数のカードローンに申し込むことで、審査に不利な状況になるからです。

また、「審査が甘い」と宣伝しているのは危険な闇金である可能性が高いです。闇金は絶対に利用してはいけません。

審査に通る可能性を上げるためには、審査が甘いといわれている借入先を探すよりも、まずは審査に通らない原因と対応方法を考えることが大切です。

カードローン審査に通らない原因と対策(一例)

  • 原因
  • 過去5年以内に金融事故を起こした
  • 短期間(1~2ヵ月)で複数社(3社以上)のカードローンに申し込んでいる
  • 借入希望額を年収の3分の1を超える額に設定している
  • 対策
  • 親や友人に頼むなど、カードローン以外の方法を検討する
  • 期間をあけて申し込む
  • 他社で借入しているなら、借入できる枠はまだ余っていないか、増額できないかなどを確認する
  • 以前カードローンに申し込んだことがある人は、銀行や消費者金融のカードローンなど、審査基準が違う金融機関に申し込む
  • 借入希望額は、自分が本当に必要なギリギリの金額で希望する

ローンやクレジットカードを長期滞納していたり、債務整理などの金融事故を起こしていたりすると、事故情報として金融機関に登録されます

その情報が残っている約5年の間はカードローンやクレジットカードなどの審査には通りません。金融機関での借り入れはあきらめましょう。

もし金融事故を起こしていなければ、金融機関に申し込めます。

審査に通らない原因と対策を見つけて、カードローンへの申込を検討してみてください。

おすすめのカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 3項目入力の借入シミュレーションで借入可能かの目安がわかる(※1)
  • 申込時の入力項目は必要最低限。あとは電話で必要事項を伝えればOK
  • Web完結なら郵送物なし・カードレスだから、周囲にバレにくい

おすすめ度

三菱UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行バンクイックバナー
  • Webなら24時間申込OK
  • 口座開設不要だから三菱UFJ銀行の口座を作る手間が省ける
  • 申込前に借入可能か診断できる(※1)
  • 返済は1,000円からOK!自分のペースで返済できる(※2)

※1)実際の審査結果とは異なる可能性があります。
※2)返済額は借入額によります。

目次

お金を借りるとき、審査に通らない代表的な原因

カードローンなどの審査に通らない原因は、いくつかあるといわれています。

代表的な原因の一例を見ていきましょう。

審査に通らない原因(一例)

  1. 過去5年以内に、支払いの延滞や債務整理などの金融事故を起こした
  2. 短期間で複数のキャッシング、カードローンに申し込んでいる
  3. 借入希望額を年収の3分の1を超えて設定している

(1)過去5年以内に、支払いの延滞や債務整理などの金融事故を起こした

過去5年以内に金融事故を起こした人は、カードローンやクレジットカードなどの審査に通りません

なぜなら、同じように金融事故を繰り返す可能性があることや、返済能力がないものとして捉えられるためです。(いわゆる「ブラック」の状態のことを示します。)

金融事故には、以下のようなものがあります。

  • 債務整理
  • 61日以上の延滞
  • 保証会社による代位弁済
代位弁済とは
返済義務がある債務者に代わり、保証会社、友人などの第三者が金融機関などに返済すること。

金融事故などの信用情報は、JICCやCIC、KSCといった信用情報機関で管理されており、キャッシングやカードローンの審査では必ず確認されます。

金融事故の記録は、信用情報機関に少なくとも5~10年は登録されます。

自分の信用情報が気になる人は、信用情報機関に問い合わせてみましょう。手数料はかかってしまいますが、最新の自分の信用情報が確認できますよ。

金融機関によって、提携している信用情報機関が異なるので、事前に確認してから信用情報を照会しましょう。

カードローン別、信用情報機関一覧

JICC CIC KSC
セントラル
プロミス
アイフル
三菱UFJ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン
じぶん銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン

※(△)は保証会社が加盟している信用情報機関です。

信用情報に事故情報が載っている人は、その情報が消えるまでの期間(約5年間)は新たに借入をせず、期間が過ぎるのを待ちましょう。

金融機関でお金を借りることが難しければ、身近な人に頼んでみるのも一つの方法です。

信用情報や「ブラック」について詳しく知りたい人はこちら

(2)短期間で複数のキャッシング、カードローンに申し込んでいる

短期間多重申込

キャッシングやカードローン、クレジットカードに短期間(1~2ヵ月)で複数回(3回以上)申込をしていると審査に通らない可能性があります

これはいわゆる「申込ブラック」と呼ばれる状態です。

申込の記録は、信用情報機関に約半年間登録されます。

申込履歴があるのに契約履歴がない場合は、カードローン会社に「何らかの理由で、他社の審査に通らなかったんだな」と判断されてしまいます。

結果的に、「貸し倒れ(貸したお金を返してもらえないこと)のリスクが高い人物」と判断され、審査に通りにくくなるのです。

すでに他社で借入をしている場合は、新たに申し込むのではなく、借入できる枠はまだ余っていないか、増額できないかなどを確認してみましょう。

また、金融機関によって審査基準が異なるので、審査基準が違うところに申し込むのも対策の一つです。

(3)借入希望額を年収の3分の1を超えて設定している

貸金業法における総量規制により、消費者金融や信販会社などの貸金業社からは、年収の3分の1を超える借入ができません

仮に年収が300万円だった場合、100万円までしか借りられないということになります。

すでに他社から年収の3分の1の借入をしている場合、新たに申し込んでも審査に通る可能性は低いといえます。

借入希望額は、自分が本当に必要な最低額を申し込みましょう。

審査に通らない原因を3つ紹介しましたが、当てはまらなかった人もいるでしょう。

もしかしたらちょっとしたミスなどが原因で、審査に通らない可能性もあります。その一例を見てみましょう。

【その他】ちょっとしたミスや勤続年数が審査に影響することもある

審査に通らない大きな原因を3つ紹介しましたが、その3つの原因に当てはまっていなかった人もいるのではないでしょうか。

ちょっとしたミスや勤続年数なども審査に影響することがあるので、以下に当てはまっていないか確認してみてください。

審査に影響するものの一例

審査に影響するものの一例
理由
勤続年数が短い 勤続年数が短いと、「継続的に返済してくれるかわからない」と判断され、審査で不利になる可能性がある。
申込条件を満たしていない カードローン共通の申込条件は、「20歳以上の人」「安定した収入がある人」。
他にもカードローンによって異なる条件があり、満たしていない人は審査に通らない。
記入した内容に誤りがあった 記入した内容に誤りがあると、本人確認ができないため、審査に通らない。
嘘をつくと信用できない人物とみなされ、審査に通らない可能性が高まる。
審査結果のメールが別のフォルダに入っていて、確認できなかった 迷惑メールフォルダなど、別のフォルダに振り分けられており、「審査に通らなかった」と勘違いしている可能性がある。

上記を確認したうえで解消できそうであれば、カードローンの申し込みを検討してみるとよいでしょう。

審査が不安な人におすすめのカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 借入シミュレーションで、借入可能かの目安がわかる(※1)
  • Webなら最短1時間融資が可能
  • Web完結なら郵送物なし・カードレスだから、周囲にバレにくい

※1)借入シミュレーションの結果は、実際の審査結果とは異なる場合があります。

審査が不安な人におすすめのカードローン

おすすめ度

三菱UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行バンクイックバナー
  • 年1.8%~14.6%と、銀行ならではの金利
  • Webなら24時間申込OK
  • 口座開設不要だから、三菱UFJ銀行の口座を作る手間が省ける

審査に通るためには?お金を借りる前に知っておくべき対策

審査に通らない原因がわかった人は、対策を見つけて審査への申込を検討するとよいでしょう。

対策(一例)

  • 期間をあけて申し込む
  • 審査基準が違う金融機関に申し込む
  • 借入希望額を、必要最低限に設定する
  • 借入できる枠は余っていないか、増額できないか確認する

【対策1】期間をあけて申し込む

「申込ブラック」や「ブラック」の人は、期間をあけて申し込みましょう。

「申込ブラック」とは
短期間(1~2ヵ月)に複数(3社以上)のクレジットカードやカードローン、キャッシングに申し込んだ状態のこと。

「申込ブラック」の場合、以前申し込んだ時期から半年以上の期間をあけて申し込むことをおすすめします。
なぜなら、申込の情報は約半年間、信用情報機関に登録されるといわれているからです。

申込の情報が登録されている期間は、新たに借入をするのではなく、情報が消えるのを待ちましょう。

過去に金融事故を起こした「ブラック」の人は、事故情報が信用情報機関に登録されている約5年間は審査に通りません
身近な人に頼んだり質屋を利用するなど、別の方法を考えましょう。

【対策2】審査基準が違う金融機関に申し込む

どうしても「申込ブラック」の期間を待てないという人は、審査基準が違う金融機関に申し込むとよいかもしれません。

なぜなら、審査基準は金融機関によって異なるといわれているからです。

審査は「自社基準」+「信用情報」の2軸で行われます。

できれば、以前申し込んだ金融機関とはどちらの基準も異なる借入先がよいでしょう。

【対策3】借入希望額を必要最低限にする

借入希望額を年収の3分の1を超える金額に設定した人も審査に通りません。

なぜなら、年収の3分の1を超える金額を融資すると、金融機関側が「貸し倒れのリスクが高くなる」と判断するからです。

借入希望額はなるべく、自分が本当に必要なギリギリの金額を設定しましょう。

【対策4】借入できる枠は余っていないか、増額できないか確認する

これまでにカードローンを利用したことがある人は、その借入限度額が余っていないか確認してみましょう。

カードローンは、利用限度額の範囲内であれば、何度でも利用できます

枠が余っていなければ、増額できないか問い合わせてみてください。

解決策を見つけられた人は、カードローンの利用を検討してみましょう。

審査が不安な人におすすめのカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 借入シミュレーションで、借入可能かの目安がわかる(※1)
  • Webなら最短1時間融資が可能
  • Web完結なら郵送物なし・カードレスだから、周囲にバレにくい

※1)借入シミュレーションの結果は、実際の審査結果とは異なる場合があります。

審査が不安な人におすすめのカードローン

おすすめ度

三菱UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行バンクイックバナー
  • 年1.8%~14.6%と、銀行ならではの金利
  • Webなら24時間申込OK
  • 口座開設不要だから、三菱UFJ銀行の口座を作る手間が省ける

審査に通らない人こそ絶対NG!審査なし業者でお金借りるリスクとは

闇金でお金を借りるのは危険

残念ながら審査無しでお金を貸してくれる金融機関はありません

審査なしでお金を借りることができるキャッシング業者は、危険な「闇金」です。

闇金でお金を借りると、以下のようなリスクがあります。

  • 高額な金利や違法な取り立てで生活を脅かす
  • 個人情報が流出する恐れがある
  • 返済しなければ、職場や家族にまで被害が及ぶ
  • 返済させないために返済日には連絡が取れないようにする
  • 金利だけを取る

金融機関がなぜ審査をするかというと、あなたの「返済能力」を知りたいからです。

きちんと貸したお金を返してくれるかどうかを知るために、収入や勤務先、年齢、他社での借入状況などを審査でチェックされます。
逆に言うと、審査があるからこそ私たちは安心してお金を借りられる、ともいえそうですね。

闇金以外にも、気を付けるべきことがあります。それは「個人間融資」です。

個人間融資とは
インターネット上の掲示板やSNSなどを通じて、個人間でお金の貸し借りを行うこと。一般的に審査なしでお金を借りることができる。

一見、こんなにいい話はないように思えますが、個人間融資には以下のようなリスクがあります。

  • 詐欺業者や悪徳業者が潜んでいる可能性がある
  • 個人情報を危険にさらされる可能性がある

個人情報を送ったのにお金を貸してもらえず、個人情報だけが盗まれるという事件も実際に起こっています。

闇金と同様、個人間融資も危険なお金の借り方のひとつといえるでしょう。

おすすめのカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • 審査が不安な人は事前に融資可能かシミュレーションしてみると◎(※)
  • 24時間申込可能で最短30分で審査結果がわかる
  • Web完結なら郵送物なし・カードレスなので、周囲にバレにくい

※診断結果は、あくまでも借入を検討する際の目安なので、実際の借入時の審査結果と異なる場合があります。

あわせて読みたい

お金借りる審査甘い

審査甘い借入先でお金を借りたい…意外な2つの事実と審査通過のコツ

お金借りる

詳細を見る>

次に、審査に通るか不安な主婦、学生、派遣の人に向けて説明していきます。

審査が不安な人向けのカードローン2選を知りたい人はコチラ

審査に通らない職業とは?派遣や主婦、学生、無職の人へ

無職や学生、派遣、主婦のお金借りる審査

お金を借りる際の審査においては、他社での借入状況、過去の金融事故以外に、現在の職業や収入も重要な審査項目となります。

カードローンやキャッシングの申込条件

  • 20歳以上の人
  • 安定した収入と返済能力がある人

短期バイトや単発派遣など、継続して安定した収入が得られない人と判断された場合は、審査に通らない可能性が高くなります

ここでは、お金を借りるときの条件を属性別にまとめてみました。

属性別・申込可能診断早見表
派遣バイト
学生 アルバイトによる安定収入があれば〇
主婦 アルバイト・パート等による安定収入があれば〇
年金受給者 不動産やアルバイト等による安定収入があれば〇
※申込可能な年齢の上限に注意
未成年
無職

派遣バイトの人は、カードローンの申込条件に当てはまっているため、申し込むことができます。

学生や主婦、年金受給者も、アルバイトやパート等による安定した収入があれば申込可能ですが、カードローンによっては学生や主婦が申し込めないところもあるので、公式サイトの申込条件を確認してみてください。

カードローン共通の申込条件を満たしていない未成年者や、無職の人は申込できません。

無収入の主婦や未成年の学生、無職の人は別の方法を考えてみてください。

属性別、お金を借りる方法

お金を借りる方法
申込条件
無収入の主婦 配偶者貸付制度を利用する
  • 配偶者に安定した収入がある人
未成年の学生 学生ローンを利用する
  • 高卒以上の大学生、短大生、専門学生、予備校生の人
  • 安定した収入がある人
無職の人 身近な人に借りる
  • 借用を用意する
  • 金利を設定する
質屋で借りる場合
  • 担保を用意する

配偶者貸付制度は、配偶者に内緒でお金を借りることはできません

配偶者がすでに年収の3分の1を超える借入をしている場合も、利用できないので注意してください。

詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてみてください。

お金を借りる時の審査が不安な人向けカードローン2選

審査に不安があるからといって、闇雲にいろんな審査に申し込むことは逆効果です。

お金を借りるときは、借入先選びのポイントを明確にしましょう。

「とにかく早く借りたい」「毎月の返済額をなるべく低くしたい」など、優先したいポイントを考えると、自分に合うカードローンを見つけやすくなりますよ。

なお、審査基準は金融機関ごとに異なるといわれています。

当サイトでは、消費者金融のカードローンならプロミスを、銀行のカードローンなら三菱UFJ銀行カードローンをおすすめします。

スピード重視!最短1時間融資のプロミス

プロミスは大手消費者金融のカードローンの一つです。よくCMでも見かけますよね。

こんな人におすすめ

  • 借入可能か事前に判断したい人
  • なるべく早くお金を借りたい人
  • 周囲にバレたくない人
  • プロミスに申し込んだことがない人

プロミスは、事前に借入可能かの目安を診断できます。ただし、実際の審査結果とは異なる場合もあるので注意してくださいね。

プロミスは、Webなら最短1時間融資が可能なので、なるべく早くお金を借りたい人におすすめです。

また、Web完結なら郵送物なしのカードレスなので、郵送物が見つかって家族にバレる可能性は低いでしょう。

なお、プロミスに申し込んだことがない人は、初回利用の翌日から最大30日間利息0円です。(メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が必要)

これは他の消費者金融と比べても珍しい、プロミスの特徴だといえます。以下の表で確認してみてください。

消費者金融のカードローン別・無利息期間

カードローン 無利息期間
アコム 契約日の翌日から30日間
アイフル 契約日の翌日から30日間
プロミス 初回利用の翌日から30日間

このように、他の消費者金融のカードローンの無利息期間は契約日の翌日からなので、利用していない期間も含まれています。これに対し、プロミスは初回利用の翌日からとなっています。

プロミスに申し込んだことがない人は、条件によって無利息期間が適用されることがあるので、お得に借りられるかもしれません。

以前、他のカードローンに申し込んだ人は、審査基準が違うプロミスへの申込を検討してみてください。

プロミス

  • Webなら入力項目が少なく最短3分で申込が完了
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので周りにバレにくい

毎月の返済額重視!口座開設不要な三菱UFJ銀行カードローン

こんな人におすすめ

  • 月々の返済額は低いほうがよい人
  • 口座をこれ以上増やしたくない人
  • 日中忙しくて申し込む時間がない人
  • 三菱UFJ銀行カードローンに申し込んだことがない人

三菱UFJ銀行カードローンは大手銀行ならではの金利に加え、返済は月々1,000円からできるので、無理のない返済ができるでしょう。
※返済額は借入額によります。

三菱UFJ銀行の口座を持っていなくても借入することができます。全国のATM、提携コンビニATMで利用可能で、申込はWebから24時間可能です。

「口座を増やしたくない」、「日中忙しくて時間がない」人で、銀行のカードローンを利用したい人におすすめです。

三菱UFJ銀行カードローンも借入診断可能なので、まずは公式サイトから確認してみるとよいでしょう。

以前、他のカードローンに申し込んだことがある人は、審査基準が違う三菱UFJ銀行カードローンへの申込を検討してみてください。

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行の口座新規開設不要
  • 借入状況によっては返済は月1,000円からOK

【番外編】それでも審査に通らない…お金を借りる前にすべきこと

借金を返済しなければならないのにお金がない…
お金がどうしても必要…!

借金や支払いの滞納がある場合は、お金を借りる以外にも現状を変える方法があるかもしれません

ここでは、以下のような人に向けて説明していきます。

  • クレジットカードを滞納している人
  • 家賃を滞納している人
  • 生活費が足りない人
  • 借金問題を解決したい人

お金を借りるよりもまずは、解決できないか相談してみましょう。

相談内容別解決策案

相談内容
相談先
解決策案(※)
クレカ
滞納
  • カード会社
  • 毎月の返済額を減らしてもらう
家賃の
滞納
  • 大家さんや管理会社
  • 保証人
  • 市役所
  • 少しの期間待ってもらう
  • 一時的に立て替えてもらう
  • 住居確保給付金の支給を受ける(条件あり)
生活費の工面
  • 自治体などの専門家
  • 何かしらの支援が受けられる
借金問題
  • 弁護士
  • 債務整理をする

※解決策案はあくまでも可能性のあるものです。

詳しく見ていきましょう。

クレジットカードの請求が…まずはカード会社に相談しよう

クレジットカードの支払いに遅れたら、お金を借りるよりもまずはカード会社に相談しましょう。

以下のような対応をしてくれるかもしれません。

  • 月々の返済額を減らしてもらえる
  • 返済期限を少し待ってもらえる

支払い期日が近かったり、支払期限を大幅に過ぎたりすると対応が難しくなることもあります。

また、2ヵ月以上の延滞でいわゆる「ブラックリスト」に載ってしまうので、一刻も早く対処しましょう

家賃の滞納で強制退去?3つの相談場所で解決しよう

家賃払えない、どうしよう!
来月だったら支払えるのに…

家賃を滞納してしまうと、最悪の場合強制退去となり、引っ越しをしなければなりません。

そのような状況を避けるためにも、まずは何とかお金を準備できないか考えてみましょう。

たとえば、入居時の契約の際には、親や親戚、友人などに「保証人」になったもらったはず。保証人となってくれた人に正直に現状を話し、相談してみましょう。

どうしても支払いが難しい場合は、大家さんや管理会社に相談をしてみるのもひとつの手です。その際は、家賃を支払う意思と支払い期日を伝えましょう。状況にもよりますが、検討してもらえるかもしれません。

また、一定の条件を満たせば「住宅確保給付金」を申請することも可能です。詳しくはお住まいの自治体の公式サイトを確認してみましょう。

生活費が足りない…利用できる制度がないか市区町村に相談してみよう

今月は支払いが多くて生活費が足りない…

条件を満たす人に限定されますが、公的制度を利用するという方法もあります。

なかには返済の義務がない給付型や無利子のもの、カードローンと比べて金利が低いものもあります。

支援制度と金利

制度
金利
生活保護制度 なし(給付型
母子父子寡婦福祉資金貸付金制度 なし(原則無利子
生活福祉資金貸付制度 連帯保証人あり:無利子
連帯保証人なし:年1.5%

※リンクをクリックすると、厚生労働省のHPに飛びます。

借金返済が終わらない…弁護士に相談して早急に解決しよう

次のような場合はカードローンに申し込むのではなく、まずは弁護士に相談してみましょう

  • 借金返済の期日が迫っている
  • すでに返済期日を過ぎているが、支払いができない

債務整理の種類と内容

債務整理 内容
過払い金請求 カードローンやキャッシングなどで貸金業者に支払いすぎていた利息を返してもらうこと
任意整理 貸金業者と交渉して債務額全体を減らしてもらい、月々の返済額を減らすこと
民事再生 財産を維持したまま、減額された借金を原則として3年間で分割して返済していく手続きのこと
自己破産 財産、収入が不足し、借金返済の見込みがないことを裁判所に認めてもらい、原則として法律上借金の支払い義務が免除される手続きのこと

債務整理のメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 今より負担が軽くなる
  • 金融業者からの支払い督促が止まる
  • 裁判所を通さなくて済む
  • 元金が減る可能性がある
  • 新たに借金しなくて済む
  • ブラックリストに載る
  • ローンを組めなくなる
  • 債務整理に応じてくれない場合もある
  • 弁護士費用がかかる

債務整理はよいことばかりではありません。

デメリットもあるので慎重に検討しましょう。

また、債務整理をしても借金の支払いが免除されるわけではありません

もし弁護士に相談する場合は、無料相談ができるところに相談するのがよいでしょう。

相談は無料でも、債務整理を申請すると結果の成功、不成功に関わらず、着手金がかかります。

その他にも申立費用や解決報酬金などの弁護士費用を払わなければなりません。

債務整理の相談をするときには、弁護士費用まで計算して検討しましょう。

この記事のまとめ

お金を借りるときの審査に通らない代表的な原因と対策は、次の通りです。

《審査に通らない原因と対策(一例)》

  • 原因
  • 過去5年以内に金融事故を起こした
  • 短期間(1~2ヵ月)で複数社(3社以上)のカードローンに申し込んでいる
  • 借入希望額を年収の3分の1を超える額に設定している
  • 対策
  • 親や友人に頼むなど、カードローン以外の方法を検討する
  • 期間をあけて申し込む
  • 他社で借入しているなら、借入できる枠はまだ余っていないか、増額できないかなどを確認する
  • 以前カードローンに申し込んだことがある人は、銀行や消費者金融のカードローンなど、審査基準が違う金融機関に申し込む
  • 借入希望額は、自分が本当に必要なギリギリの金額で希望する

審査に通る可能性を上げるためには、審査に通らない原因を整理し、対応方法を見つけることが大切です。スピードや金利など何を重視したいか考え、自分に合う借入先を見つけましょう。

カテゴリー内記事一覧

どうにかして借りたい…無職でもお金を借りる方法7選

「失業して無職に…どうにかしてお金を借りられないかな」 無職に…

審査甘い借入先でお金を借りたい…意外な2つの事実と審査通過のコツ

「審査甘い借入先ってあるのかな?」「お金が必要…

ブラックリスト入りでも審査なしで作れるカードはデビットカード

【デビットカード】審査不要で作れるカードの概要 過去に自己破産などの債務整理をしたことがある人、すでに複数の金融機関から借金をしている人などは、カードを作りたくても審査の段階で不可と判断されてしまうこ ...

お金を借りられるかどうかの審査基準は「属性スコアリング」と「信…

キャッシングやカードローンの審査基準は「属性」「信用情報」 最近では消費者金融のキャッシングだけでなく、銀行のカードローンでも「スピード審査」が導入されたため、利用者は多くの選択肢の中からご自身の状況 ...

派遣社員・バイトが電話確認なしで即日お金を借りる2つのコツ

「派遣社員・バイトはどうやったらお金を借りられるんだろう...」 「

カードローン審査落ちを防ぐ!総量規制の法律、審査をする前に

申し込み時に気をつけなければならない総量規制とは? キャッシングやカードローンは申し込み条件が低く、すぐに借り入れができるというイメージでいる方も多いでしょう。 大概、普通の収入がある方は問題なく審査 ...

主婦がお金借りるには?夫や家族にバレにくい方法と審査の3つのコツ

「夫には相談できないし、子供の貯金は崩せないからお金借りたい...」「

お金を借りる審査に落ちる人の5つの特徴と「審査甘い」がダメな理由

「急にまとまったお金が必要になったけど、審査に自信ない...。」

銀行は即日NG!学生がお金を借りるなら親にバレにくいカードローン

「今月遊びたいのにバイト代が少なくて金欠…」 「

キャッシング審査落ちを絶対回避したいあなたが確認すべき注意点3つ

「クレジットカードのキャッシング枠の審査に落ちたら嫌だな…」「消費者金…