今すぐお金を借りる5つの方法|銀行や消費者金融からの賢い借り方

今すぐお金が必要!でも、どうしよう?」
できるなら低金利で、安全に借りる方法はないかな...

お金を借りる方法として挙げられるのは以下の5つです

  • 親や友人
  • 国などの公的機関
  • クレジットカードのキャッシング枠
  • 銀行
  • 消費者金融などのカードローン

しかし、国などの公的機関からお金を借りられるのは、急に職を失ったり、生活が困難な人だけです。親や友人に借りられたらいいですがそう上手くはいかないもの。

この中で一番早くお金を借りられて、誰にもバレない方法は「消費者金融」なんです。

この記事では、お金を借りるのが初めてで不安なあなたに、お金を借りる方法をいくつか紹介して、消費者金融がオススメな理由をみていきます。

お金を借りる方法まとめ

  • 銀行や国など、お金を借りる方法はいくつかあるが、オススメなのは消費者金融などのカードローン
  • なぜなら、最短で今日中に借りられて、初回なら30日間無利息だから
  • 使い道自由で、申込手続きも簡単なのでオススメ

目次

即日お金を借りるのにオススメなカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • お急ぎの方はココ!最短1時間融資
  • Web完結ならネットで申し込んでそのまま自分の口座に振り込んでもらえる
  • はじめての方は最大30日間無利息

おすすめ度

アイフル

アイフルバナー
  • 最短30分で審査回答なのでスピーディー
  • 公式HPの1秒診断を使えば審査前に融資可能か確認できる
  • はじめての方に30日間の無利息期間あり

お金を借りる方法5選|即日借りるなら消費者金融がベスト?

お金を借りる方法グラフ

お金を借りる代表的な方法は、次の5つです。

お金を借りる方法
どこから借りる? 金利 手軽さ スピード
親・友人 -
キャッシング枠
銀行
消費者金融

それぞれメリット・デメリットはさまざまですが、すぐにお金を借りたいなら、消費者金融での借入がおすすめです。
詳しくみていきましょう。

【イチオシ】消費者金融のカードローンなら今日中にお金を借りられる

金利 最大18.0%
手軽さ
スピード

インターネットで申し込むだけで、最短30分で審査が終了。その後、店頭や自動契約機でカードを受け取れば、その日からお金を借りることができます。審査スピードが早いため、急ぎでお金が必要な方にはもっともオススメの方法です。

また、多くのカードローン会社は初めて利用する方を対象に「30日間金利0円」サービスを用意しています。借りてから30日以内に全額返済すれば、金利をとられることはありません。

ただし、銀行のカードローンよりも金利が高いのはデメリットと言えるでしょう。

>>即日キャッシングの方法を知りたい方はコチラ

即日お金を借りるのにオススメなキャッシング

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • お急ぎの方はココ!最短1時間融資
  • Web完結ならネットで申し込んでそのまま自分の口座に振り込んでもらえる
  • はじめての方は最大30日間無利息

おすすめ度

アイフル

アイフルバナー
  • 最短30分で審査回答なのでスピーディー
  • 公式HPの1秒診断を使えば審査前に融資可能か確認できる
  • はじめての方に30日間の無利息期間あり

家族や友人にお金を借りると後々関係性が崩れることも...

金利 なし
手軽さ
スピード

真っ先に思い浮かぶのは、家族や友人など身近な人から借りる方法ではないでしょうか。関係性によっては頼みやすいのがメリットです。

ただし、相手が家族であれ親友であれ「お金を貸して」と言われる側はよい気持ちはしないもの。
「金の切れ目が縁の切れ目」と言われるように、少しでも返済が遅れてしまうと相手との関係性にヒビが入るというリスクがあります。

銀行からお金を借りるならカードローンがオススメだけど...

金利 最大14.5%
手軽さ
スピード

銀行からお金を借りる方法もあります。いわゆる「ローン」です。 ローンには次のような種類があります。

使い道が決められているローン

  • 住宅ローン
  • マイカーローン
  • 教育ローン
  • ブライダルローン

使い道自由なローン

  • フリーローン
  • カードローン

手軽さで言うと、専用のカードを使ってお金を借りるカードローンがおすすめ。 カードローンには銀行が提供するものと、消費者金融が提供するものの2種類があります。銀行のほうが消費者金融よりも金利が低く、安心感があるというメリットがあります。

ただし、銀行のカードローンの審査は基本的には銀行とは別の業者が行うため、審査に時間がかかるというデメリットも。今すぐお金を借りたい方には向いていないでしょう。

クレジットカードのキャッシング枠でもお金は借りられる

金利 最大18.0%
手軽さ
スピード

クレジットカードをお持ちの方は、カード会社が提供するキャッシングサービスを利用してお金を借りる方法もあります。コンビニや銀行、郵便局のATMにクレジットカードを挿入し、所定の操作を済ませるだけで現金を手に入れることができます。

手軽である反面、実質年率18.0%と金利が高いのが難点。また、キャッシング枠なしのクレジットカードをお持ちの場合、新たにキャッシング枠を申し込み、審査を待つ必要があります。

国の制度を利用すると時間がかかる

金利 最大1.5%
手軽さ
スピード

低所得者や高齢者、障害者世帯を対象とした公的な貸し付け制度「社会福祉資金貸付制度」もあります。この制度を利用すると、連帯保証人を立てない場合は年率1.5%、立てる場合は無利息での借り入れが可能です。

ただし、本制度はあくまで低所得者や高齢者、障害者の方々の生活を支えるためのもの。「買い物しすぎたから一時的にお金を借りたい」「旅行代金を立て替えたい」といった目的外の利用は認められません。

本制度を利用するためには、社会福祉協議会に申請書類を提出し、審査を通過する必要があります。貸付対象として認められる方であっても、即日お金を借りたい方には向いていないでしょう。

即日お金を借りる方法として消費者金融のキャッシングをオススメする理由と利用手順

消費者金融は昔のイメージと違い、「貸金業法」という法律に則って営業しているため、執拗な取り立てや違法な金利を提示されることはありません。

他にも消費者金融をオススメする理由はいくつかあります。

  • 即日融資をうたっている業者がほとんど
  • 申込に必要な書類は2つだけ
  • Webから申し込めて手続きカンタン
  • 使い道自由で、審査に通過すればだれでも借りられる

銀行のカードローンも必要書類や手続き方法はほとんど変わりませんが、何よりその日にお金を貸してくれるという点では消費者金融が一番オススメです。

では、まずは消費者金融の利用に際して必要な書類や、借りる手順をみていきましょう。

キャッシングやカードローン利用時、必要な書類は2つだけ

キャッシングやカードローンを利用する際、必要な書類は次の2点です。書類はスマホのカメラで撮影して送信すればOKですから、さほど手間はかかりません。

【免許証orパスポートを持っている方】

  • 本人確認書類
  • ※運転免許証やパスポートなど
  • 収入証明書
  • 借入額が50万円以上もしくは他社も含めて借入総額が100万円以上の場合のみ

基本的には本人確認書類があればOKですが、借り入れ状況によっては収入証明書が必要です。
なお、運転免許証やパスポートをお持ちでない方は、下記のように健康保険証+住民票などの書類1点といった組み合わせでも構いません。

【免許証orパスポートを持っていない方】

  • 健康保険証+下記いずれか1点
  • 住民票
    公共料金の領収書
    納税証明書 など

詳しくは 「キャッシングのための必要書類は?」 をご覧ください。

キャッシングやカードローンを利用してお金を借りる手順はカンタン4ステップ

キャッシングやカードローンを利用してお金を借りる手順は、次のイラストの通り。初めての方でも迷わずお金を借りられるよう、簡単なステップになっています。

4step
  • STEP1 パソコンやスマホで申し込む
  • スマホやパソコン、電話、店頭窓口でキャッシングやカードローン利用を申し込みます。スマホからの申し込みであれば、そのままスマホで必要書類をアップロードできるので手間もかかりません。

  • STEP2 審査結果を待つ
  • カードローン会社が審査を行います。あなたが本当にお金を返してくれる人物なのか、チェックされるのです。カードローン会社にもよりますが、審査は最短30分で完了します。

  • STEP3 WEBまたは店舗で契約
  • 審査に通れば、WEBもしくは店舗での契約に進みます。このときお金を借りるのに必要なカードを受け取ります。

  • STEP4 お金を借りる
  • カードを使い、カードローン会社の店舗やコンビニATMなどでお金を借ります。ネットや電話から、銀行口座に振り込むこともできます。 返済日はいつなのか、利息はいくらなのかといった点を確認してから、お金を借りましょう。

すぐにお金を借りたい方、誰にも知られずに借りたい方など、お金を借りる方の事情は人それぞれですよね。

カードローン会社はそれらの事情を踏まえたうえで、利用者がスムーズにお金が借りられるよう工夫しています。安心して利用しましょう。

キャッシングやカードローン利用時の限度額はいくら?

消費者金融系キャッシングやカードローンには、借りられるお金の限度額があります。 限度額が決まるポイントは次の2点です。

  • 年収の3分の1を超える借り入れはできない
  • 初回は限度額が低いことがほとんど

貸金業法で定められた「総量規制」により、年収の3分の1以上の借り入れはできないと定められています。たとえば年収240万円の方であれば、その3分の1である80万円まで借りることができます。

ただし初めてキャッシングやカードローンを利用する方は、審査次第では「15万円まで」などと比較的低い限度額を設定されることもあります。

まずはカードローン会社に審査を申し込み、自分がいくらまで借りられるのか確認してみるのもよいでしょう。

即日お金を借りるのにオススメなキャッシングやカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • お急ぎの方はココ!最短1時間融資
  • Web完結ならネットで申し込んでそのまま自分の口座に振り込んでもらえる
  • はじめての方は最大30日間無利息

おすすめ度

アイフル

アイフルバナー
  • 最短30分で審査回答なのでスピーディー
  • 公式HPの1秒診断を使えば審査前に融資可能か確認できる
  • はじめての方に30日間の無利息期間あり

主婦でも借りられる?お金を借りるときの審査が不安な方へ【利用条件や注意点】

私もカードローンを利用できるかな?
アルバイトでも平気?

職業や収入面、過去の延滞履歴などで審査が不安な方も多いはず。

ここからはキャッシングやカードローンの審査に通るか不安な方に向けて、利用条件を説明していきます。

5秒でわかる!キャッシングやカードローンを利用できる条件

ほとんどのキャッシングやカードローンの利用条件は、次のように定められています。

キャッシングやカードローンの利用条件

20歳以上の安定した収入と返済能力のある方

※主婦や学生でも、パートやアルバイトなど安定した収入があればOK

利用条件のポイントは、安定した収入があるということ。
短期バイトや単発派遣など、安定した収入が得られないと判断された場合は、審査に落ちる可能性があります。
また、キャッシングやカードローン会社によっては「20~69歳まで」などと年齢の上限を設けていることもあるので注意が必要です。

主婦や学生でもお金を借りられる?キャッシングやカードローン利用OK・NG早見表

学生や主婦、無職の方の場合、自分がキャッシングやカードローンを利用できるのか不安ですよね。 次の早見表を参考に、判断してみてください。

未成年
無職
学生 20歳以上で、パートやバイト等の
安定した収入があればOK
主婦
年金受給者
不動産収入等があればOKの可能性アリ
詳細はカードローン会社にお尋ねください

無職や未成年の方は安定した収入がないということもあり、キャッシングやカードローンを利用できません。学生・主婦の方は、パートやアルバイト等の収入次第では利用できます
(収入のない専業主婦は申し込めません)。

年金受給者は基本的にはNGとされていますが、状況によります。たとえばアコムでは、年金以外の安定した収入と返済能力があり、アコムの基準を満たす方であれば契約できるとしています。

なお、現時点で条件を満たす方であっても、次のような方は審査難易度が上がると言われています。

  • 過去にほかのキャッシングやカードローンの審査に落ちたことがある方
  • 何らかのローンの審査に落ちたことがある方

キャッシングやカードローンの利用条件にあてはまるかわからない方は、借り入れ可能かどうかの目安がわかる「3秒診断」などでチェックしてみるのもよいでしょう。

アコム

「無職・ブラックOK」のキャッシングやカードローンにご用心

カードローン業者のなかには「無職OK!」「ブラックOK!」「即日審査なし」などと、さも誰でも借りられるように宣伝しているところもあります。

しかし条件のよい話には要注意。 簡単にお金を貸してくれる代わりに、あり得ないほど高い利息を取られる可能性があります。

利息とは、お金を貸す側にとっては利益となるもの。少しでも多くの利益を得ようと、最初だけ甘い条件で釣ってくるのです。

詳しくは、即日審査なしでお金を借りてはいけない理由をご覧ください。

お金を借りるのであれば、金利が設定されているのは当たり前。キャッシングやカードローンを利用する際は、必ず「金利」や「利息」を確認してくださいね。

お金を借りるならキャッシングやカードローン~金利はどれくらい?

カキャッシングやードローンの金利はどれくらいなのでしょうか?実は、キャッシングやカードローンの金利は法律で借入金額に応じて最大15.0~20.0%と定められています。

ここでは初心者にもわかるよう、やさしく説明していきます。

キャッシングやカードローンの金利の計算方法

金利の計算式は、次の通りです。

キャッシングやカードローンの金利の計算方法

金利 = 借入金額 × 実質年率 ÷ 365 × 利用日数

これではちょっとわかりづらいですよね。
具体的にシミュレーションしてみましょう。

金利シミュレーション3パターン

次の条件で、30日間お金を借りた場合をシミュレーションしてみました。

カードローン会社A  金利:18.0%

5万円借りた場合

借りた金額 5万円
返済する金額 5万740円

<計算式>
50,000円 × 18.0% ÷ 365 × 30日 =740円

10万借りた場合

借りた金額 10万円
返済する金額 10万1479円

<計算式>
100,000円 × 18.0% ÷ 365 × 30日 =1479円

30万借りた場合

借りた金額 30万円
返済する金額 30万4,438円

<計算式>
300,000円 × 18.0% ÷ 365 × 30日 =4,438円

上記のシミュレーションは、あくまで一例です。 実際の金利や返済額は、キャッシングやカードローン利用時によく確認しましょう。

なお、ほとんどの消費者金融では「契約から30日以内の利用は無利息」というサービスを用意しています

初回利用の翌日から30日間は利息が発生しないため、「次の給料日まで一時的にお金が足りない」といったちょっとしたピンチのときにも便利。

30日以内にすべて返済し、再びお金を借りた場合、2回目に借りた分も無利息の対象となります。
キャッシングやカードローン初心者にとっては気軽に利用できる、便利なサービスですね。

利用条件は各カードローン会社によって異なるため、自分が条件にあてはまるか確認してから利用しましょう。

アコム

誰にもバレずにお金は借りられる?お金を借りる方法Q&A

最後に、キャッシングやカードローン利用に関してよくある質問をまとめてみました。

土日にお金を借りる方法は?土日でもお金は借りられる?

A.はい、借りられます。

インターネットで申し込めるキャッシングやカードローンや、在籍確認は書類でOKとしているキャッシングやカードローンを選べば、土日でもお金を借りられる可能性があります。
詳しくは「土日にお金を借りるための3つのポイント 」の記事をご覧ください。

周囲にバレずにお金を借りられる?周囲にバレずにお金を借りる方法は?

A.周囲に知られずにお金を借りることは可能です。

キャッシングやカードローンを利用していることを周囲に気付かれたくない方もいるでしょう。キャッシングやカードローンの利用を周囲に知られてしまうタイミングは、おもに次の2つと言われています。

  • 審査時に在席確認の電話がかかってくることがある
  • カードローン業者は、本当にあなたが会社に在席しているのか、在籍確認の電話をかけてくることがあります。

  • 自宅や勤務先に書類が郵送されることがある
  • 契約方法や利用状況によっては、書類が郵送されてしまいます。

在籍確認の電話は、カードローン会社の担当者の個人名でかかってきます。カードローン会社の名前を出すことはないため、周囲にも気づかれにくいでしょう。

また、書類が郵送されるかもしれないというリスクに対しては、申し込みの際、オペレーターに相談してみることをオススメします。「郵送は避けてほしい」などと要望を伝えてみましょう。

無利息でお金を貸してくれるところはある?無利息でお金を借りる方法は?

A.金融業者や銀行などで無利息でお金を貸してくれるところはありません。

「無利息でOK」「金利1%」など明らかに条件がよすぎるカキャッシングやードローンは、違法なヤミ金です。絶対に手を出さないようにしましょう。
どうしても無利息で借りたいなら、親や友人などに頼るほかありません。

年金受給者など無職の人がお金を借りる方法は?

A.年金担保融資や、一部のキャッシングやカードローンなら利用できます。

完全に無職の方は国の制度などを使うとよいでしょう。民間の金融業者からは借りられません。
ただし、年金受給者は一部のキャッシングやカードローンなら利用できるようです。 

キャッシングやカードローン利用時、注意したほうが良いことは?

A.信用できる大手カードローン会社を選ぶことと、計画的に返済することの2点です。

まずはこの記事で紹介しているような、信用できる大手カードローン会社を選ぶことが大切です。次に大切なのは、計画的に返済していくこと

返済できないからといって、別のキャッシングやカードローンに手を出したり、違法なヤミ金に手を出したりしてしまうと、あっという間に多重債務におちいってしまいます。 「絶対この日までに返済するぞ」という強い意志をもって利用しましょう。

キャッシングやカードローンって本当に大丈夫?取り立てはない?

A.信用できるカードローン会社を選べば大丈夫です。

法外に金利が高かったり、こわい男性が自宅まで取り立てに来たり…キャッシングやカードローンに対して悪いイメージを持っている方もいるかもしれません。

しかし法律が改正されたり、主要カードローン会社がメガバンク系列になったりしたこともあり、安心して利用できるカードローン会社も多く存在します。 この記事で紹介しているカードローン会社は、大手カードローン会社ばかりなので、安心して利用してくださいね。

即日お金を借りるのにオススメなキャッシングやカードローン

おすすめ度

プロミス

プロミスバナー
  • お急ぎの方はココ!最短1時間融資
  • Web完結ならネットで申し込んでそのまま自分の口座に振り込んでもらえる
  • はじめての方は最大30日間無利息

おすすめ度

アイフル

アイフルバナー
  • 最短30分で審査回答なのでスピーディー
  • 公式HPの1秒診断を使えば審査前に融資可能か確認できる
  • はじめての方に30日間の無利息期間あり

消費者金融などのキャッシングには抵抗があるな
やっぱりいつも使っている銀行がいい
そんな方には銀行のカードローンもオススメです。

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行口座新規開設不要
  • 返済は月1,000円からOK!

みずほ銀行カードローン

  • WEB完結申込ができて来店・郵送不要
  • 24時間いつでも申込可能
  • みずほ銀行のキャッシュカードがあればすぐに利用できる

総まとめ

  • 即日お金を借りる方法としては、消費者金融系のカードローンがおすすめ
  • カードローンははじめての方でも簡単に借りられるのが魅力
  • 計画的にお金を借りて、今の悩みを解決しよう

今日、今すぐにお金を借りたいなら!

安心の大手銀行で借りたいなら!

みずほ銀行

カテゴリー内記事一覧

電話確認なし・在籍確認なしでお金を借りるには?カードローン別比較

カードローンの申し込みでネックになるのが、勤務先への電話確認(在籍確認)ではないでしょうか。…

親にお金を借りるにはどうしたら良い?他の解決策はある?

「お金を借りたい」と考えたときに1番に思い浮かぶのは、親ではないでし…

お金を借りる時に審査に通らない理由は?最終手段とおすすめ借入先

「お金借りたいのに審査に落ちた…」「なんで審査落ち…

【危険】即日審査なしでお金を借りてはいけないたった1つの理由とは

「普通に借りようとしたら絶対審査通らないだろうな...」 「…

銀行からお金を借りる|融資方法3つと必ず押さえるべき審査条件4つ

「銀行からお金借りたいけどどうやって借りたらいいのかな…」 「

お金を借りる前に要注意!審査が甘い消費者金融・銀行・闇金の真実

「審査甘い借り入れ先ってどこ?」「消費者金融や…

カードローン7社比較!審査厳しすぎ?金利高すぎ?口コミランキング

「カードローンってどこがいいのかわからない…」 「

ブラックでも審査なしで作れるクレジットカードはデビットカード

【デビットカード】審査不要で作れるクレジットカードの概要 過去に自己破産などの債務整理をしたことがある人、すでに複数の金融機関から借金をしている人などは、クレジットカードを作りたくても審査の段階で不可 ...

無利息キャッシングのメリット!賢い利用方法

キャッシング申し込み時には確認したい無利息サービス キャッシングは銀行ATMで自分のお金を引き出すかのように利用することができるので、慣れてしまうと借金しているという感覚がなくなってします人もいるよう ...

即日お金が借りたい!ネット申込とATM自動契約機 (店頭契約)の違い…

緊急の時は店頭でのローンカード発行も考えて! ネットは振込み対応以外はカード発行後の出金 ネット経由で申込む即日キャッシングの種類 ネット申込→審査→契約→お持ちの銀行口座に振り込み入金→ATMで出金 ...