紀陽銀行カードローンの「審査時間」「融資まで」など聞いてみた!

紀陽銀行カードローンの「審査時間」「融資まで」など聞いてみた!

banktop01

お金丸が実際に「紀陽銀行」へ電話インタビューしたやりとりを完全再現!

▷紀陽銀行カードローン
金利:年3.8%~14.9%
限度額: 10万円~800万円

紀陽銀行カードローンの金利はどのように適用されますか?
適用される金利の利率は、紀陽銀行カードローンのご契約金額で決まってまいります。
お申し込みの金額が10万円・30万円・50万円の場合は年14.9%、一番多い800万円で年3.8%の利率が適用されます。
キャッシング枠の額が多いほど、金利が安くなるというかたちでございます。
借りることの出来る金額の単位はいくらでしょうか?
キャッシング枠は申し込み時に決まっておりまして、お借り入れはその枠の範囲内で出し入れ自由なのですけれども、お借り入れの際に出金される額の制限というのは特になかったかと思います。

紀陽銀行カードローンの申し込み方法はどのようなものがありますか?
紀陽銀行カードローンのお申し込みは、お電話でも承っておりますし、FAXやインターネットでも可能でございます。
紀陽銀行の窓口で直接カードローンの申し込みはできますか?
紀陽銀行の窓口では、カードローンのお申し込みを直接受け付けていないかと思います。
仮審査のお申し込みについては、お電話・FAX・インターネットなどでお受けさせていただいているという形でございます。
実際ご契約となった場合には来店して契約していただくというかたちになります。
もちろん、ご契約手続きは郵送でも可能ではございます。
どの方法が融資まで一番早いのでしょうか?
いずれの方法でお申し込みをされても、全て確認をした上で、審査にお回しさせていただきますので、どれが早いということは特にはございません。
紀陽銀行カードローンに申し込みをしてから、審査の結果が出るまではどのくらい時間がかかりますか?
通常ですと、翌営業日から審査にお回ししまして、早ければその翌日に、少しお時間かかってしまう場合は3日ほどお時間を頂く場合もございます。
仮審査の結果のご連絡は、お電話でさせていただきます。
だいたい3日くらいをみれば、審査結果の返事をもらえると考えてよいでしょうか?
通常は3日ぐらいをみていただければ仮審査結果をお伝えすることができます。
ただ、お勤めの方の場合ですと在籍確認をさせていただく場合があるのですが、それが取れにくかったりする場合は若干遅くなったりする場合もございます。
仮審査の結果を受け取ってから紀陽銀行の窓口で契約手続きをするとのことですが、その後の融資までの流れはどのような感じでしょうか?
正式契約完了後、紀陽銀行のキャッシュカードにカードローンの機能をつけてお借り入れしていただくというかたちになります。
カードローンのご利用に紀陽銀行のキャッシュカードが必要になりますので、もしお持ちでなければ、銀行口座の開設をしていただくことになります。
紀陽銀行の窓口で契約手続きをして、その場もしくは当日中に融資を受けることはできますか?
ご契約当日にご融資できるかどうかは、こちらは審査部署ではございませんので、はっきりとお答えはできかねます。
審査結果のご連絡の際にご相談いただければと思います。
紀陽銀行の口座開設をして、キャッシュカードが手元に届くまでの時間はどのくらいでしょうか?
キャッシュカードが届くまでの時間につきましても、こちらでははっきりとしたことはわかりかねます。
おそらく、1週間くらいで届くかと存じます。

職場に在籍確認の連絡があるとのことですが、本人がその場に居て電話口に出ないとだめでしょうか?
在籍確認につきましては、ご本人様がその場に居なくてもお手続き上問題ございません。
「○○様いらっしゃいますか?」というご連絡を差し上げて、例えば「○○は今席を外しております」というご返答をいただければ、それでご在籍は確認できます。
専業主婦やパートでも紀陽銀行カードローンに申し込むことはできますか?
専業主婦・パート・アルバイトの方の場合は、ご契約極度額が30万円までとなってしまいますが、お申し込みは可能でございます。
専業主婦の申し込みの場合、パートナーの勤務先に在籍確認の連絡は行きますか?
配偶者様の会社にご連絡が行くということはございません。
お申込者ご本人様がパートやアルバイトでお勤めという場合は、そちらの勤務状況の確認はさせていただいております。
契約手続きの際に、収入証明となる資料を用意する必要はありますか?
専業主婦の場合は配偶者様の年収を、パート・アルバイトの場合はご本人様の年収を、それぞれお伺いしておりますが、所得証明は必要ございません。

紀陽銀行カードローンの月々の返済期日はいつになりますか?
ご返済の日にちは毎月5日となっております。
返済額は前月の貸越残高で決定させていただいておりまして、例えば50万円までのご利用であれば返済額は1万円、というかたちになっております。
こちらの額が、毎月5日に引き落としされるというかたちになっております。
紀陽銀行カードローンは、紀陽銀行ATMの他でも利用できますか?
紀陽銀行ATMの他ですと、コンビニのATMなどでもご利用いただくことが可能でございます。
紀陽銀行ATM以外でのカードローンの利用で、手数料は発生しますか?
お借り入れに関しては、その際に手数料が発生するということはありませんが、コンビニATMの時間外手数料というのは別途かかる可能性がございます
利用明細票などの通知が自宅に送られてくるということはありますか?
ご契約後の郵送物ですと、ご契約のお知らせと、利用明細・ご案内状をお届けすることとなっております。
利用明細は毎月送られてくるのでしょうか?
利用明細につきましては、ご利用があればお送りするということになるかとは思いますが、どのような頻度でとなるとわかりかねます。
送られてくる利用明細などの通知は、外から見てローン関係の通知だとわかるような形でしょうか?
お送りする郵便物の形式についても、申し訳ございませんがこちらではわかりかねます。

お金丸まとめ

紀陽銀行のキャッシュカードにローン機能が付帯されるタイプの商品で、持ち歩きやすさや周りの目が気にならないといった点が特長となります。
極度額の上限が800万円と高額で、加えて価格帯によって適用金利が細かく設定されているので、幅広いニーズに対応可能でしょう。

インタビューでは触れられませんでしたが、極度額100万円超での契約では収入証明資料の写しが必須となります。
また、基本的にはキャッシュカードの発行を待たないとカードローンの利用が出来ないので、紀陽銀行口座を持っていない場合は融資まで少し待たされることになりそうです。

即日で借りたいなら楽天銀行のカードローンへ

楽天銀行カードローンボタン

安心の大手銀行で借りたいなら三菱東京UFJ銀行バンクイックへ

三菱東京UFJ銀行バンクイックボタン

キャッシュカードがそのまま利用可能なみずほ銀行カードローンへ

みずほ銀行カードローンボタン
運営