七十七銀行カードローン「77カードローン」と「77ミニ・カードローン」「77スマートネクスト」の選び方

七十七銀行カードローン「77カードローン」と「77ミニ・カードローン」「77スマートネクスト」の選び方

banktop01

お金丸が実際に「七十七銀行」へ電話インタビューしたやりとりを完全再現!

▷「77カードローン」
金利:年11%
限度額: 300万円

▷「77ミニ・カードローン」
金利:年13.5%
限度額: 30万円

▷「77スマートネクスト」
金利:年4.9%~14.8%
限度額: 500万円

七十七銀行のカードローンには「77カードローン」「77ミニ・カードローン」「77スマートネクスト」など複数の商品がありますが、違いを教えてください。
77カードローン」と「77ミニ・カードローン」の違いからまいりますと、それぞれご融資対象の方が違うような状況でございます。
「77カードローン」の方には、お申し込みされる方のご収入や勤続年数など、条件に縛りがございます。それと比べると、「77ミニ・カードローン」の方がお申し込み対象者の方は広くなっております。
「77ミニ・カードローン」の方は、『安定した収入のある方』という、ざっくりとした括りで対象の方を表しておりまして、パートタイマー・アルバイトの方、もしくは定例収入のない主婦の方についても対象となる商品です。
ただ、お申し込み条件が緩い分、お借入極度額というものが20万円もしくは30万円と、「77カードローン」と比べて若干低くなってしまいます。
「77カードローン」の融資対象は、具体的にどういう条件になりますか?

「77カードローン」のお申し込み条件は、お勤めの方ですと勤続年数1年以上、もしくは個人事業の方だと3年以上の営業年数が必要になります。
加えて、前年の税込み年収が150万円以上の方が対象ということになります。

クイックカードローン「77スマートネクスト」の特徴を教えてください。
「77スマートネクスト」の一番大きな特徴としましては、七十七銀行のお取引がない方でもお申し込みいただける、ということになります。
「77スマートネクスト」のお申し込み条件は、20歳以上65歳未満であることと、安定した収入を得られる方であること、ということになっております。
ご融資の対象となる方は「77ミニ・カードローン」と同じような状況となります。ただ、こちらの商品は「77ミニ・カードローン」と保証会社が違いまして、「77スマートネクスト」の方が現状、少しばかり金利が高くなってしまうような状況です。
「77スマートネクスト」の貸越極度額は30万円~500万円となっておりまして、この部分では「77ミニ・カードローン」よりも選択肢は広くなっております。

七十七銀行のカードローン各商品の金利は、それぞれどれくらいになりますか?
まず、「77カードローン」の金利は、今ですと年11%となっております。
「77ミニ・カードローン」の金利は、今ですと年13.5%です。
「77カードローン」と比べて少し率が上がります。
「77スマートネクスト」の金利となりますと、もう少し上がる状況です。
審査をさせて頂いた上でもまた変わってくるのですが、「77スマートネクスト」の金利はだいたい年14%くらい、とみて頂いたほうが良いかと存じます。
「77スマートネクスト」の金利は年4.9%~14.8%となっていますが、「77ミニ・カードローン」の年13.5%よりも高くなると考えたほうが良いのでしょうか?
「77スマートネクスト」の上限である、極度額が500万円でのご契約となりますと年4.9%の金利が適用ということもあるのですが、審査の上で「金利年4.9%が適用されます」という回答が必ずしも来るとは限りません。
大枠で、カードローンという分野においては、ほとんどのケースにおいて取り扱っている金利の幅の中で一番高い金利が適用される、とお考えいただいてよろしいかと存じます。
それでは、例えば普通の会社で働いている場合は、「77スマートネクスト」よりも「77カードローン」を契約した方がお得ということになりますか?
金利の面では「77カードローン」の方がお得になるとお考えいただいてよろしいかと存じます。
他の商品と比べて審査や条件が厳しくなる分、「77カードローン」は金利の部分でお得ではあるといえます。
加えまして「77カードローン」ですと、たとえば七十七銀行の口座に給与振込をしていただいているなど、条件によりましては金利優遇キャンペーンが適用されます。
場合によっては、更にお得にご利用いただけるかと思います。

「77カードローン」の審査にかかる時間を教えて下さい。
「77カードローン」の審査は、お申し込みを頂いてからおよそ1週間でご回答をいたしております。
審査のお申し込み方法は、郵送のほか、インターネット・FAXがご利用いただけます。
審査結果の回答はお電話で差し上げておりまして、同時に郵送で、ご契約時にご来店いただく際にお持ちいただくものなどのご案内を差し上げております。
「77カードローン」の契約までの流れは、案内が届いたらそれを持って七十七銀行の支店へ行き、契約書を書く、という感じですか?

郵送させていただきますご案内は、「77カードローン」契約時に必要となる書類のご案内をさせていただくものとなっておりまして、ご案内そのものをお持ちいただく必要はありません。ですので、お電話を差し上げた時点で必要な準備物が整っていらっしゃるということでしたら、ご案内の到着を待たずにご契約は可能です。お電話での審査回答と同時にご案内を発送させていただきますが、お手元に届くまではどうしても1日2日遅れが生じてしまうこととなると思いますので、お急ぎということであれば予め準備物をご用意いただければと存じます。

「77カードローン」の契約手続きから実際に融資を受けられるまでの時間はどれくらいでしょうか?
事前審査のご回答の後、七十七銀行へご来店いただきまして手続きをしていただいてから、ローンカードの発行の手続きをさせていただきます。
こちらのローンカードと、ローン専用の通帳、お客様控えなどがご郵送で送られてまいりますので、それまで1週間くらいみていただくことになるかと思います。
事前審査のお申し込みから数えまして、実際のご融資までは2週間はみていただきたいと存じます。
実際の融資までにかかる時間は、「77ミニ・カードローン」や「77スマートネクスト」でも2週間くらいでしょうか?
「77ミニ・カードローン」「77スマートネクスト」でも、事前審査のお申し込みから実際のご融資までのお時間は、だいたい2週間くらいになるかと思います。
お手続きが七十七銀行のみで完結するのではなく、審査のセクションでそれぞれの保証会社での作業が入ってしまいますので、いずれの場合でも少々お時間はかかってしまいます。

「77カードローン」の契約の際に用意する書類はなにがありますか?
「77カードローン」のご契約の際にお持ちいただくものとしては、まずご返済にご利用いただきます七十七銀行の口座の通帳と、銀行に届けているご印鑑です。
あと、ご本人様の確認が必要なので、免許証などの、顔写真付きの証明書が必要となります。
また、所得の証明書が必要になります。
これは、官公庁などで発行されます所得証明書というものをお持ちいただくことになります。
以上のものをお持ちになって、当該の七十七銀行の支店の方へご来店ください。
当該の七十七銀行支店、とはどこになるのでしょうか?
お客様のお取引のある七十七銀行の支店、ということになります。
「77カードローン」の審査をお申し込みの際に、七十七銀行の口座番号の記入が必要となります。
その、ご記入された口座の通帳に記載の七十七銀行支店にて、本契約のお手続きをしていただきます。
所得証明は、給料明細を提示するというのは駄目でしょうか?

お給料明細などの、会社が発行する書類での所得証明、というのは承っておりません。
官公庁で発行の所得証明書が必要となります。

審査の際に、七十七銀行から職場へ電話がかかってきますか?

お勤め先への在籍確認は基本的に行っておりません。
審査結果などのお客様へのご連絡ということでも、特にご指定がない限りは、お勤め先の方へご連絡が行くということはございません。

専業主婦(主夫)でもカードローンの申し込みはできますか?
「77ミニ・カードローン」でしたら、専業主婦(主夫)の方でもお申し込みいただけます。
ただ、定例収入のない方は、極度額が20万円に限りお申し込みいただける、ということになります。
「77カードローン」「77スマートネクスト」ですと、お申し込み条件としてご本人様がお勤めでいらっしゃることというものがございますので、専業主婦の方のお申し込みはできません。

カードローンの借り入れと返済の際に、七十七銀行のATM以外で利用できるATMはありますか?
他行も利用できるカードに指定していただければ、提携のコンビニエンスストアのATMなどでもご利用・ご返済にお使いいただけます。
ATMを利用した時の明細など、カードローンに関しての通知が自宅に送られてくることはありますか?
年に一回、カードローンの更新のお知らせをご自宅へ送らせていただいております。
毎月のご返済などをきちんとされている場合は、それ以外の通知を七十七銀行から送らせていただくということはございません。
カードローンの返済日は決まっていますか?
「77カードローン」「77ミニ・カードローン」「77スマートネクスト」いずれの商品も、返済日は毎月5日となっています。

即日で借りたいなら楽天銀行のカードローンへ

楽天銀行カードローンボタン

安心の大手銀行で借りたいなら三菱東京UFJ銀行バンクイックへ

三菱東京UFJ銀行バンクイックボタン

キャッシュカードがそのまま利用可能なみずほ銀行カードローンへ

みずほ銀行カードローンボタン
運営