更新日:2020-06-12

みずほ銀行カードローンの在籍確認の電話は必須なの?職場にバレない?

みずほ銀行カードローンを申し込みたいけど、在籍確認で会社にバレないかな?
職場にかかってくる在籍確認の電話を避けることはできないの?

カードローンの審査では避けては通れないのが「在籍確認」。多くの場合、働いている職場に電話がかかってきます。

みずほ銀行カードローンの審査でも、当然、在籍確認は行われますが、どのように行われるのかなど、不安に思う人は少なくありません。職場に電話がかかってくることは避けられないのでしょうか。

みずほ銀行カードローンの在籍確認は、いつ行われるのか、どのようなことを聞かれるのか、借り入れしていることがバレないのか、などの疑問にお答えします。

みずほ銀行カードローンの在籍確認で知っておきたいこと

  • みずほ銀行カードローンの在籍確認は、職場に必ず電話がかかってくる
  • 在籍確認の電話は在籍だけ確認できればOK。わずかな時間で終了する
  • 在籍確認の職場への電話を避けたいなら、消費者金融を選ぶのも方法のひとつ

※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、掲載カードローン各社の営業時間等が変更になっている場合があります。詳細は各社公式サイトをご確認ください

みずほ銀行カードローン

  • Web完結申込ができて来店・郵送不要
  • 24時間いつでも申込可能
  • 手持ちのキャッシュカードにローン機能を加えられる

在籍確認は申告した勤務先に本当に在籍しているかを確認する行為

まず、知っておきたいのが在籍確認とは何かということです。在籍確認とは、カードローンの申込書に記載した勤務先に、本当に在籍しているかを確認することをいいます。多くの場合、勤務先に電話をして、本人がその会社に在籍しているかを確認するという方法で在籍確認を行っています。

在籍確認は「嫌だな…」と思う人もいるようですが、これは、申し込んだ人が本当のことをいっているのか、うその情報でたくさんのお金を借りようとしていないかを確認するため、金融機関にとっては必要なプロセスです。

在籍確認は、借り手にとっては嫌なイメージを抱きがちなのですが、貸す側と借りる側の両方を守るため、審査に関わる大切なステップといえます。

在籍確認は申込を行ってから数日以内に行われるのが一般的で、それはみずほ銀行カードローンの場合も同様です。

みずほ銀行カードローンの在籍確認の電話は避けられない!

自分はうそはつかないし、正直に何でも話すから、在籍確認だけは勘弁してほしいという人もいるかもしれません。

結論から言うと、みずほ銀行カードローンの場合、在籍確認のために勤務先にかかってくる電話を避けることは難しいと思ってください。

みずほ銀行カードローンの在籍確認の電話は、カードローンの審査を行う保証会社のオリエントコーポレーション(以後、オリコ)からかかってきます。

保証会社とは
カードローンは、無担保・保証人なしが基本です。そのような場合、万一、お金を返してもらえなくなったら、融資する会社が損をしてしまいます。保証会社は、返済してもらえないかもしれないリスクがどれくらいあるのかを融資会社に代わって審査します。また、借り入れている人が返済できないときには、その人に代わって、融資会社へ返済する役割も担います。その場合、利用者は保証会社に返済することになります。

そのため、直近でオリコのクレジットカードの申し込みをしていて、その際に在籍確認が済んでいる場合や、すでにオリコのクレジットカードを長年利用していて、信用が高い状態になっている場合などでは、在籍確認が省略されることも考えられます。

とはいえ、これらは本当にレアケースです。オリコを利用したことがあるかといっても、必ずしも在籍確認が省略できるわけではありませんし、こちらからアピールしても、在籍確認を免除してもらえるわけではありません。

在籍確認の電話連絡は在籍さえ確認できればOK

在籍確認が避けられないとすれば、その内容がどのようなものなのかは気になるところです。

そもそも在籍確認でかかってくる電話の目的は、申込者がその会社に在籍しているかを確認することです。電話をかけて、何かについて質問したり、調べたりすることはありません。

例えば、申込者の働きぶりや人柄などを根掘り葉掘り聞かれるようなことはありません。その人の性格などは、審査には関係ありませんので安心してください。

実際の在籍確認では、電話が本人につながればそれだけでOKですし、仮に本人が外出中でも問題ありません。電話を受けた人が、申込者が「外出中です」「会議中です」「ちょっと席を外しています」など、在籍しているけど、この電話には出られないということがわかれば、それで在籍確認はできたことになります。

在籍確認で押さえておきたいポイント

  • 申込時に記載した会社に本当に勤めているのかを確認さえできればOK。
  • 電話をかけて本人の仕事ぶりや性格などを聞かれることはない。
  • 申込者が不在でも、外出や離席中ということがわかれば在籍が確認できるのでOK。

派遣社員は実際に働いている職場で在籍確認したもらった方がよい!?

派遣社員などで働いている場合、在籍確認はどこに電話をかけてもらうのがよいでしょうか。

在籍確認では、その本人がその場所で働いているということが確実にわからなければなりません。契約社員の場合、派遣会社に在籍確認の電話をしてもらっても、在籍者が多いために調べることが難しい、または、個人情報を理由に回答しないということもあり得ます。

そう考えると、派遣先の方が実際に業務を行っている分、外部とのやり取りが考えられるので、自然に電話を取り次いでもらえるかもしれません。

いずれにしても、自分の働き方をしっかり伝えて、どこに電話をしてもらいたいのか、担当者には伝えておきましょう。

派遣社員が在籍確認に注意すべきポイント

  • 派遣会社は在籍者が多かったり、個人情報を理由にして在籍を証明してくれないケースがある。
  • 派遣先のほうが外部とやり取りしている場合も多く、在籍を証明してくれる可能性が高い。
  • 在籍確認で電話をかけてほしいところの電話番号を申込書類には記載する。

また、このことは正社員でも同じです。大代表や代表の電話番号だけよりも、内線番号があるのなら、そこまで伝えておきましょう。そうすれば、仮に自分が席を外していても、自分のことを知っている人が電話に出てくれますので、在籍確認はスムーズに行われるようになります。

在籍確認の電話で借入がバレる心配はほとんどない

電話の内容以外でもう一つ気になるのが、在籍確認によって、借入がバレないかということです。

在籍確認の電話は、「みずほ銀行の●●です」や「オリエントコーポレーションの●●です」と名乗ることはありません。電話は、銀行名や会社名を付けずに個人名でかかってきます。そのため、カードローンの審査の電話だとバレる心配はほとんどありません。

万一、バレるようなことがあったら、みずほ銀行やオリコの信用問題にも関わります。そのあたりは慎重に行われていると考えてよいでしょう。

それでも、どうしても不安だと言う人もいます。その場合は、電話を受けるであろう、同じ部署の人に、「通信講座の申込でローンを使ったから電話がくるかも」「クレジットカードを申し込んだから、電話がかかってきたら対応してね」などと、事前に話しておくとよいでしょう。

在籍確認の電話が嫌なら消費者金融のカードローンを検討

在籍確認はそんなに面倒じゃなさそうだけど、やっぱり心配…。中には、在籍確認の電話が絶対に嫌だという人もいることでしょう。

どうしても在籍確認を避けたいのなら、銀行よりも柔軟に対応してもらえる、消費者金融のカードローンを選択する方法もあります。

カードローンの審査で在籍確認自体を避けることはできません。ただし、消費者金融の中には、電話以外の方法で在籍確認を行ってくれることがあるのです。

SMBCモビットは健康保険証と給与明細で在籍確認

SMBCモビットのカードローンなら、「WEB完結」という申込方法を選択すれば、電話や来店不要、郵送物なしで申し込むことができます。電話による在籍確認もありません。すべてWebで完結するので、「WEB完結」というわけです。

ただし、WEB完結を申し込むためには、3つの条件を満たしていなければなりません。

WEB完結申込要件

  1. 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている。
  2. 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)もしくは組合保険証を持っている。
  3. 給与明細書を提出できる(※1)。

(※1)収入を証明できる書類を給与明細書以外で提出した場合。

なぜ、このような条件が求められるのかというと、(1)ローンカードを作成せずに借入と返済を口座の振込や引き落としで行う、(2)在籍確認を保険証と給与明細で行うからです。WEB完結では、万一、何かしらの理由で電話連絡が必要になっても、事前に相談があるので、勝手に職場に電話がかかってくることはありません。

相談すれば電話以外の方法で在籍確認してくれる消費者金融もある

SMBCモビット「WEB完結」の条件がクリアできない場合は、どのようにすればよいのでしょうか。

消費者金融のカードローンの中には、事前に相談すれば電話以外の方法で在籍確認に応じてくれる可能性があります。申し込む際には、在籍確認の職場への電話を避けたいと伝えて、どのような書類を提出すればよいのかのアドバイスを受けるようにしましょう。

また、すべての消費者金融が、電話を使った在籍確認を免除してくれるわけではありません。対応の有無はコールセンターなどに問い合わせて、事前に調べておく必要があります。

利用限度額の増額申請の審査でも在籍確認は行われる

すでに利用している場合でも、在籍確認が行われることがあります。

例えば、利用限度額の増額申請をする場合には、審査が行われます。最初に申込したときと同じように在籍確認の電話もかかってくると考えた方がいいでしょう。

増額時に審査が必要なのは、申込時からある程度の時間が経過しているからです。増額申請ができるタイミングは、すでにカードローンの利用実績がある状態なので、通常は1年以上、短くても数ヶ月は経っています。そのため、申込から利用者の状況が変わっていないかを確認する必要があるというわけです。

増額申請の際は在籍確認に備えた準備をしておこう

利用限度額の増額審査においては、利用者の職場環境の変化は大きな判断材料になるので、在籍確認は重要になってきます。

変わらずに申込時の部署に在籍しているのか、部署の変更で収入は増減していないか、転職直後の不安定な状況ではないのか、などをチェックしなければならないからです。

このように大切な増額審査ですが、うっかりしていると在籍確認で失敗してしまうケースもあります。

例えば、転職していない場合でも、勤務先の支店が変わった、部署が変わったときなどは、電話番号が変わってきます。増額申請時には、忘れずに伝えるようにしましょう。

また、在籍は変わらないけど、出向している場合なども、状況を正確に伝えることが大切です。あくまでも一時的にその会社へ出向いているだけである、ということを伝えることも忘れないでください。

増額申請時に電話番号変更を報告するケース

  • 転職した場合
  • 社内で所属部署が変更になった場合
  • 転勤などをした場合
  • 別会社に出向した場合

この記事のまとめ

  • 在籍確認は電話がつながればOK。本人が電話に出なくても大丈夫
  • 在籍確認の電話でカードローンからの電話だとバレる心配はほとんどない
  • 在籍確認の連絡先は、正確に伝えることは大切
  • 増額申請をしても在籍確認は行われる

関連記事

伊予銀行の「新スピードカードローン」の特徴や申込方法を聞いてみ…

お金丸が実際に「伊予銀行」へ電話インタビューしたやりとりを完全再現! 伊予銀行「新スピードカードローン」 金利:年2.0%~14.5% 限度額: 10万円~500万円 目次「新スピードカードローン」の ...

更新日:2020-08-27

三井住友銀行カードローンの審査結果は最短翌営業日に判明?申込方…

三井住友銀行カードローンは、銀行のカードローンならではの金利と、10万円~ 80…

更新日:2020-08-25

みずほ銀行カードローンの申込方法や借入までの流れを知りたい

「普段みずほ銀行を使っていないけど、申し込めるかな?」 「

更新日:2020-08-25

北洋銀行カードローンの「スーパーアルカ」の審査について

カードローン「スーパーアルカ」は、北海道の銀行、北洋銀行のカードローンです。 スーパーア…

更新日:2020-08-21

北日本銀行のカードローン「ASUMO(アスモ)」の審査の難易度とは?

北日本銀行の個人向けカードローン「ASUMO(アスモ)」は、北日本銀行の店舗がある地域の人に向いてい…

更新日:2020-08-21