更新日:2020-07-27

バンクイックの申込はWeb完結できるの?

やはり、カードローンの申込はWeb経由がラクだよね
バンクイックもパソコンやスマホを使って申込できるみたいだけど、ネット上だけの手続きで完結するのかな…

三菱UFJ銀行が提供するカードローン「バンクイック」。メガバンクである安心感と、便利なサービスを兼ね備え、同行に口座を持つ人はもちろん、口座を持っていなくても申し込めるカードローンです。

最近は、カードローンをWeb経由で申し込む人が増えています。その中で目立つのが、「Web完結」というキーワードで検索する人たちです。Web完結とは、店頭や電話、郵送などの手続きが一切なく、パソコンやスマートフォンを使ったWebのやりとりだけでカードローンの契約ができてしまう申込方法になります。

いまやカードローンはWeb申込が主流ですが、申込ができても所々に電話や郵送での手続きが発生してWeb完結できないケースがあります。バンクイックでは、どうなんでしょうか。手続きの流れや注意点などとともに、バンクイックの気になる「Web完結」の真相を見ていきましょう。

バンクイックのWeb申込はWeb完結ではない

  • バンクイックのWeb申込は、ネット上だけで手続きを終えられない
  • 「審査結果の電話」「在籍確認の電話」「カード受取」。これらの手続きが必要なためWeb完結とならない
  • 審査にある程度の時間を要するため、即日融資は難しいと考えたほうがよい

※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、掲載カードローン各社の営業時間等が変更になっている場合があります。詳細は各社公式サイトをご確認ください

監修者画像:飯田 道子

監修者

ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)

飯田 道子

いいだ みちこ

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行の口座新規開設不要
  • 借入状況によっては返済は月1,000円からOK

バンクイックの申込はWebだけでは完結できない

バンクイックのWeb申込は非常に簡単ですが、Webだけで手続きを完結できるわけではありません。

消費者金融のカードローンの中には、店頭や電話、郵送などの手続きが一切なく、Webの手続きだけでお金を借りられる「Web完結」を特徴にしているものがあります。しかし、バンクイックでは、下記の3つポイントでWeb以外の手続きが必要になります。

Webだけで完結できないところ

  1. 仮審査や本審査結果の電話連絡
  2. 会社にかかってくる在籍確認の電話
  3. カードの受取(テレビ窓口 or 郵送)

Web以外の手続きは、電話に出たり、郵送物を受け取ったり、店頭に行ったりする必要があるため、タイミングが合わないと時間のロスが発生します。なるべく早くお金を借りたい人にとっては注意したいポイントです。

申請から借入を受けるまでのWeb申込の手順

それでは、バンクイックのWeb申込のどこで、電話や郵送などの手続きが発生するのかを見ていくことにしましょう。申請から借入まで、大きく7つのステップがあります。

  1. Webサイトから必要事項を記載して申請する

    三菱UFJ銀行の公式サイトからカードローン「バンクイック」→「Web申込」をクリック。三菱UFJ銀行の口座の有無を選択したのち、フォームにしたがって必要な情報を入力します。

  2. 仮審査の結果が通知される

    申し込むと、審査の開始です。審査は保証会社で行う仮審査、三菱UFJ銀行で行う本審査の2段階に分かれ、まず仮審査の結果が電話とメールで伝えられます(仮審査に不通過の場合はメールのみ)。通常のカードローンは、本人確認書類などを提出してから審査を行う流れですが、バンクイックの場合は申込時に仮審査が行われます。

  3. 職場への在籍確認

    仮審査に通過すると、勤務先に在籍確認の電話がかかってきます。電話連絡の際は、申込者のプライバシーに十分な配慮がなされます。

  4. 書類提出

    本審査にあたって、免許証などの本人確認書類と、利用限度額50万円超を希望する場合は源泉徴収票などの収入証明書を用意。これら必要な書類は三菱UFJ銀行の公式サイトからアップロードすることができます

  5. 本審査の結果通知・契約

    本審査の結果を電話(またはメール)で連絡。契約内容を踏まえて契約を結びます。

  6. カード受取

    ローンカードを発行。カードの受取方法はテレビ窓口と郵送のどちらかです。

  7. 借入

    ローンカードを使い、三菱UFJ銀行のATMはもちろん、セブン銀行など、同行と提携している金融機関やコンビニのATMでも借入ができます。

バンクイックでは避けられない在籍確認

Web完結できない手続きについて、もう少し詳しく説明します。まず、Web完結できない最初のポイントが、カードローンの審査にはつきものの在籍確認です。在籍確認は、職場に電話連絡をして、申込者が記入した勤務先で本当に働いているかどうかを確認します。

バンクイックでもこの在籍確認は避けられません。申込者もしくは、勤務先の同僚が電話対応しなければならないことから、Web完結とはいかないわけです。

バンクイックの場合、在籍確認は基本的に、カードローンの申込完了後から仮審査結果までの間か、仮審査通過後に実施されるのが通例です。

「職場にカードローンを名乗る人間から電話がかかってきたら困る…」などと思う人もいるでしょう。在籍確認ではそういった心配の声を踏まえ、個人名を名乗って電話をかけるなど、カードローンの審査とはわからないよう配慮がなされています。バンクイックの場合は、銀行という立場を活かして、三菱UFJ銀行と銀行名でかかってくることが多いようです。

とはいえ、職場の仲間などに100%バレないとは言い切れません。勤務先への電話がどうしても嫌という場合は、WEB完結なら書類で在籍確認ができるSMBCモビットなど、消費者金融のカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

仮審査では信用情報などを参考に返済能力の有無を判断する

仮審査結果の連絡もWebで完結できないポイントです。審査に通過した際の連絡は電話とメールで行われ、不通過の場合のみメールだけの連絡になります。

バンクイックの仮審査は、保証会社であるアコムが行います。カードローンの審査をはじめ、集金や滞納時の代位弁済(※1)などの業務を担うのが保証会社の役割です。

実際の審査では、申込時に記載した各種の情報と、信用情報機関が提供する信用情報などをもとに、申込者の返済能力の有無を判断します。

信用情報
信用情報とは、個人が利用するクレジットやローンなどの契約内容、利用実績に関する情報。個人が新たにクレジットやローンなどの申込を行った際に、クレジット会社やローン会社などが顧客の「信用力」の判断材料として確認する。

(※1)一時的に借主の借金を立て替え、貸主に返済すること。その後、借主へ督促および回収を行う。

カードの受取はテレビ窓口と郵送の2種類

本審査に通過して無事契約が完了すると、ローンカードを受け取ることになります。そのカードの受取も、Webで完結できない手続きのひとつです。

カードの受取方法は、テレビ窓口と郵送の2種類があります。テレビ窓口のほうが、早くカードを受け取れる可能性は高いでしょう。

テレビ窓口は、全国の三菱UFJ銀行の支店ATMコーナーなどに設置されています。営業時間は平日9時~20時、土曜・祝日は10時~18時、日曜は10時~17時です。ただし設置店により異なるので、最寄りのテレビ窓口設置店を同行サイトでチェックしておきましょう。

なお、テレビ窓口でのカードの受取には運転免許証が必要です。

Web申込にはどんな記入項目があるのか?

バンクイックのWeb申込は、仮審査の連絡、在籍確認、ローンカードの受取の3箇所でWeb完結できないポイントがあることを紹介してきました。しかし、Web完結できなくても、Web申込が他の方法よりも手軽で便利な申込方法であることには変わりありません。

そんなWeb申込をさらにスムーズに進められるように、Web申込の際にどんな記入項目があるのかをみていくことにしましょう。

氏名や住所、電話番号など、普段の会員登録などで記入する項目以外に、カードローンでは、他社からの借入状況や取引の目的、保有資産なども聞かれるので注意が必要です。また、バンクイックは、いくつかの返済方法が用意されていて、申込時に返済方法も指定しなくてはいけません。

申込時は基本的な個人情報や他社借入、資産状況などを記載する

Webサイトから申し込む際には、個人情報や借入情報、勤務先情報など多岐に渡る必要事項を入力していきます。主な記載内容をまとめました。

申込時に必要な情報

記入項目 詳細説明
個人情報 氏名、旧姓、生年月日、性別、独身or既婚、国籍、自宅電話番号、携帯電話番号、保険種類、家族および子どもの人数、年収
借入金額 金融機関からの借入金額の有無。有の場合は金額を入力
返済方法および返済期日 自動支払いによる返済(口座引き落とし)、ATMによる返済のどちらかを選択。選択後、それぞれ期日を入力
カードの受取方法 テレビ窓口、郵送のどちらかを選択
自宅情報 自宅住所、住居種類(持家、賃貸、社宅から選択)、家賃・住宅ローンの自己負担額、入居年月
勤務先情報 勤務先名、勤務先住所、勤務先電話番号、業種、社員数、入社年月、所属部課、役職、仕事内容、勤務形態、収入形態
取引目的等の確認 取引目的(借入・ローン、生活費決済、事業性決済などから選択)、通常月の取引予定額
資産情報 資産額、資産内容(預貯金、株式、不動産など)

<参考>三菱UFJ銀行カードローン申込フォーム

バンクイックの場合、申込者の年収や他社借入などの情報をもとに利用限度額が決定されます。したがって、申込者自身が利用限度額を設定することはできません。

返済方法は自動引き落とし、ATM、振込の3種類

申込時には返済方法も指定します。バンクイックでは、3種類の返済方法があります。

  1. 口座から自動引き落とし

    本人名義の三菱UFJ銀行普通預金口座から自動支払いによる返済。

  2. ATMに入金

    ローンカードを利用し、三菱UFJ銀行のATMや、コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、イーネットATM)から入金して返済。ATMの利用手数料・時間外手数料は無料。

  3. 三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)による振込

    指定口座への振り込みによる返済。三菱UFJダイレクトなら振込手数料無料。

3つの返済方法の中では、口座からの自動引き落としがもっとも簡単です。ただし、別途手続きが必要になります。また大前提として、口座を持っていない人は、申込者本人の名義で普通口座を開設しておきましょう。

毎月指定日返済と35日返済はどこが違う?

返済方法を選択すると、あわせて返済期日の指定もできます。ATMの返済については、「毎月指定日」の返済と、「35日ごと」の返済のどちらかを選べます。

「毎月指定日」の返済は、借り入れ後、毎月指定日の14日前から指定日までの間にATMに入金したら、その月の返済分に充当される仕組みです。14日前以前の入金はその月の返済分に充当されないので、注意してください。

「毎月指定日」返済

「35日ごと」の返済は、初回返済のみ借り入れの翌日から数えて35日以内に設定されていて、2回目以降は直近の返済の翌日から数えて35日以内となります。早く返済して少しでも利息を抑えたいなら、35日ごとの返済を選び、少しずつ返済日を繰り上げながら返済していく方法が有効です。

「35日ごと」返済

仮審査通過後に本人確認書類や収入証明書を提出

バンクイックでは、仮審査に通過したのち、本審査に必要な書類を準備して提出します。

必要書類は大きく2つあり、ひとつは本人確認書類。運転免許証、健康保険証などが該当し、該当書類を2点用意しなければなりません。いずれも有効期限内のもので、現住所の記載があるものに限ります。

もうひとつは収入証明書。必要となるのは利用限度金額が50万円超に設定した人です。源泉徴収票、住民税決定通知書などが該当し、該当書類のいずれか1点を用意します。

本人確認証と収入証明書について、該当書類をまとめました。

バンクイックに提出する本人確認書と収入証明書の種類

本人確認書 運転免許証…変更事項がある場合は、裏面のコピーも必要
健康保険証…本人の氏名・生年月日・住所のページ
パスポート…顔写真および住所のページ
個人番号カード…現住所の記載があるもの。表面のコピーのみ必要
在留カード…変更事項がある場合は、裏面のコピーも必要
特別永住者証明書…変更事項がある場合は、裏面のコピーも必要
収入証明書 源泉徴収票
住民税決定通知書
納税証明書その1・その2(個人事業者の人)
確定申告書第1表・第2表

書類の提出はWebアップロードが手軽です。スマホなどで書類の原本を撮影したら、その画像データを三菱UFJ銀行の公式サイトからアップロードできます。

融資までのスピード—即日融資も可能?

バンクイックをWeb申込した場合、融資が実行されるまでにどのくらいの時間がかかるのか。口コミ情報を集めてリサーチしました。

カードをテレビ窓口で受け取った人の中には、翌日に融資を受けられたという人もいました。また、1週間やそれ以上かかったという声もあります。

審査の混雑状況はもちろん、審査時の確認作業も人それぞれ異なるため、融資を受けられるまでの時間は個人差が大きいでしょう。ですから、口コミ情報は参考程度にしかならないかもしれません。早く融資を受けられたとしても、2~3日程度はかかると考えておくのが無難だと思います。

どうしても即日融資を希望するなら、アコムなど即日融資を特徴としている消費者金融のカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

Web申込のデメリットや注意点—融資を遅らせる原因は?

Web申込という方法自体に、大きなデメリットは見当たりません。24時間365日、自分の都合でパソコンやスマホから申し込めるのは何より手軽で便利です。

ただし、申込の際に記入の間違いや提出書類に不備があると、その分融資が遅れる可能性があります。

また、Web申込では、オペレーターにわからないことなどを質問できないので、記入の間違いや必要書類の不備がないかを、自分自身で気をつけなければなりません。

そういったことを頭に入れて、Web申込に臨むべきでしょう。

バンクイックにはWeb以外に、テレビ窓口、電話の申込方法もある

バンクイックには「Web」以外に、「テレビ窓口」「電話」の申込方法もあります。それぞれ簡単に解説します。

  • テレビ窓口
  • 全国の三菱UFJ銀行の支店ATMコーナーなどに設置されているカードローンの無人契約機(個室ブース)での申込。テレビ窓口は銀行窓口が閉まっている平日15時以降、土曜・日曜・祝日も利用できます。
  • 電話
  • 電話での申込。平日はもちろん、土曜・日曜・祝日も問わず毎日申込ができます。 

テレビ窓口の申込はオペレーターが手続きを案内してくれて、電話の申込はオペレーターに相談しながら手続きを進められるのが特徴です。ただ、テレビ窓口ならその場に行くこと、電話なら電話をかけてやり取りすることを手間に感じる人もいるかもしれません。

一方でWebの申込は、自宅のパソコンなどから24時間365日、いつでも自分の都合で申し込むことができます。他の申込方法と比べて手続きが簡単なのも魅力です。会社員など忙しい人にはもってこいといえるでしょう。

この記事のまとめ

  • バンクイックのWeb申込の手続きは、Web完結というわけではない
  • 借入までには、電話対応やテレビ窓口に行くなどのWeb以外の手続きが不可欠となる
  • 記入の間違いや書類の不備を、自分自身で注意することが大切
監修者画像:飯田 道子

監修者

ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)

飯田 道子

いいだ みちこ

金融機関勤務を経て1996年にFP資格を取得。
各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。
どの金融機関にも属さない独立系FP。

保有資格

ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士

著書

「金儲けの落とし穴完全対策マニュアル―お金についての悪の手口への対策はこれで万全!」日本文芸社
「貯める!儲ける!お金が集まる94の方法」ローカス
ほか。

関連記事

伊予銀行の「新スピードカードローン」の特徴や申込方法を聞いてみ…

お金丸が実際に「伊予銀行」へ電話インタビューしたやりとりを完全再現! 伊予銀行「新スピードカードローン」 金利:年2.0%~14.5% 限度額: 10万円~500万円 目次「新スピードカードローン」の ...

更新日:2020-08-27

三井住友銀行カードローンの審査結果は最短翌営業日に判明?申込方…

三井住友銀行カードローンは、銀行のカードローンならではの金利と、10万円~ 80…

更新日:2020-08-25

みずほ銀行カードローンの申込方法や借入までの流れを知りたい

「普段みずほ銀行を使っていないけど、申し込めるかな?」 「

更新日:2020-08-25

北洋銀行カードローンの「スーパーアルカ」の審査について

カードローン「スーパーアルカ」は、北海道の銀行、北洋銀行のカードローンです。 スーパーア…

更新日:2020-08-21

北日本銀行のカードローン「ASUMO(アスモ)」の審査の難易度とは?

北日本銀行の個人向けカードローン「ASUMO(アスモ)」は、北日本銀行の店舗がある地域の人に向いてい…

更新日:2020-08-21