福邦銀行のカードローン「新なんでもザウルス」の審査について解説

福邦銀行のカードローン「新なんでもザウルス」は、WebやFAXからも申込が可能で、契約時も来店不要のカードローンです。また、カードローンの申込時点で、福邦銀行の普通預金口座がなくても申込ができます。

この記事では、そんな福邦銀行のカードローン「新なんでもザウルス」の審査などについて紹介します。

こんな人におすすめ

  • スマホやパソコンから申し込みたい人
  • パート・アルバイトで安定した収入を得ている人
  • 収入のない人で、配偶者が安定した収入を得ている人

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」について

基本情報
金利 年14.6%
貸付限度額 10万円~200万円(10万円単位)
申込可能年齢 満20歳~満65歳
手続き方法 申込~契約までは来店不要

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」の審査基準や申込条件とは

他のカードローンと同様、福邦銀行カードローンの「新なんでもザウルス」の審査基準は公開されていません。

しかし、一般的に審査に通りにくいとされる条件はあります。実際、どのような状況の人が審査に通りにくいのか、みていきましょう。

過去にローンやクレジットカードを延滞した人は?

まず、カードローンの審査に通りにくいとされるのは、次のような人です。

  • 過去に何らかのローンの支払いに遅れたことがある人
  • クレジットカードの支払いを延滞したことがある人

カードローンの借入の申込があると、福邦銀行は信用情報機関に「この人の信用情報は問題ないか?」と問い合わせます。その際、延滞や滞納などの事故情報が残っていると、銀行側に「この人には返済能力がない」と判断され、審査に落ちてしまう可能性があるのです。

最新のご自身の信用情報は、信用情報機関から有料で取り寄せることが可能ですよ。気になる方は、取り寄せてみましょう。

主婦、学生、年金受給者は?収入がない人は借りられる?

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」は、申込時年齢が満20歳以上65歳以下の人が利用できるカードローンです。

安定した収入があれば、会社員だけでなく、パート・アルバイト年金受給者も申込対象者です。収入のない専業主婦の場合は、配偶者に安定した収入があれば申込可能ですが、配偶者がカードローン申込を了承していることが前提となります。

「夫に内緒で借り入れたい」ということはできませんので注意しましょう。

年金受給者で年金以外の収入がない場合は、65歳以下であっても申込不可となっています。ただし、パートなどで年金以外に収入があれば申込は可能です。

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」の審査にかかる時間はどれくらい?

それでは、審査にかかる時間をみていきましょう。

審査~借入までどのくらいかかる?即日融資はできない

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」の審査ですが、即日の回答は不可能となっています。Web上には審査期間にまつわるいろいろな情報が流れていますが、「申込後、数時間で審査の回答をもらえる」ということはありません。

本日中に融資をしてもらいたくても、それはできませんので注意しておきましょう。

最短即日融資を希望するなら消費者金融という選択も

即日融資を望む人は、消費者金融のカードローンを検討するのも一つの手です。

最短1時間融資が可能な「プロミス」なら、パソコンやスマホから利用申込ができ、最短1時間で融資を受けられる可能性があります。ただし銀行と同様に、消費者金融のカードローンにも審査はあります。

プロミス

  • Webなら入力項目が少なく最短3分で申込が完了
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので周りにバレにくい

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」のメリット・デメリット

ここからは、福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」のメリットとデメリットをみていきましょう。

メリット

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」のメリットは次の通りです。

「新なんでもザウルス」のメリット

  • 申込~契約まで来店不要である
  • パート・アルバイトの人、専業主婦でも申し込める
  • Webから24時間申込可能である
  • 福邦銀行に口座がなくても申込できる
  • 福井県内に店舗が多いので、福井在住の人は使いやすい

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」のメリットは、パート・アルバイトの人はもちろん、配偶者に安定的な収入があれば、専業主婦でも申込ができる点です。自身に収入がない専業主婦にとっても、便利ですよね。

また、Webから24時間申込可能で、契約は郵送でも可能。福邦銀行に普通預金口座を持っている人なら、銀行窓口に来店することなく申込から契約まで進めることができます。忙しい人も安心ですね。

福邦銀行は、福井県内に多くの店舗・ATMがある銀行です。福井に住む人ならばすぐに店舗に行くことができます。カードローンの契約がしたいときや、カードローンを利用していて疑問があったときなど、店舗が近くにあると便利ですので、メリットといえるでしょう。

デメリット

以下の点に関しては、福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」のデメリットと言えるでしょう。

「新なんでもザウルス」のデメリット

  • 住まい、または勤め先が福井県外の人は契約不可
  • 即日融資は受けられない
  • 専業主婦の契約は、配偶者の承諾が必要
  • 年金以外の収入がない年金受給者の契約不可
  • Web申込はできるが、Webで契約はできない
  • 融資上限額が200万円まで

福邦銀行の店舗のほとんどは福井県内です。住まいか勤め先の近くに福邦銀行の店舗がなければ契約ができません。

また、即日融資に対応していないので、借入を急ぐ人には向きません。

専業主婦の契約も気を付けましょう。配偶者の承諾がないと申込や契約ができないからです。また、年金受給者で年金以外の収入がない場合も申し込めません。

「忙しくて店舗に契約に行けない」という人は、Web申込はできますが、Webで契約まではできません。店舗での契約、または郵送での契約になります。郵送に時間を要することもありますので、Web契約に比べ、時間がかかると思っておいたほうがよいでしょう。

そして、「新なんでもザウルス」の融資上限額は200万円までとなっています。人によっては少ないと感じるかもしれませんが、利用目的に応じてうまく活用しましょう。

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」の申込方法を確認しよう

メリット、デメリットを理解したところで、福邦銀行のカードローン「新なんでもザウルス」の申込方法を確認しましょう。

スムーズに申し込むためにも、申込条件を守り、きちんと必要書類を揃えてくださいね。

申込条件

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」は普通預金口座を持っていない人でも申し込めます。ただし、審査に通った後の契約時には普通預金口座が必要です。

そのほかの申込条件は以下の通りです。

  • 住まい、または勤め先が福井県内の人
  • 申込時年齢が満20歳以上65歳以下の人
  • 安定した収入がある人
  • 福邦銀行の審査基準を満たしている人

安定収入があれば、パート・アルバイト主婦や年金受給者の人も申込ができます。

働いていない専業主婦の場合は、配偶者に安定した収入があれば申込可能です。ただし、配偶者がカードローン申込を了承していることが前提となります。

年金受給者は、年金以外の安定収入があれば申込可能です。

必要書類

申込に際して、本人確認書類を提出する必要があります。書類はEメールもしくは電話で連絡後、来店または画像アップロードでの提出となります。

本人確認書類は以下の中からいずれか1点です。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(表面)
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 顔写真付住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

借入限度額50万円以上を希望するならば、所得に関する書類の提出も必要です。収入証明書は以下の通りです。

給与所得者の場合は以下のうちいずれか1点(原本に限る)

  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 税額通知書

自営業者の場合は以下のうちいずれか1点(直近1年分)

  • 納税証明書(その2)
  • 確定申告書(控)
  • 所得証明書

申込方法

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」は24時間、Webから申し込めます。銀行までわざわざ足を運ばなくてもいいので、忙しい人にとって便利ですね。

ただし、契約に関しては福邦銀行の本支店窓口、または郵送で行います。手順は次の通りです。

Web申込の流れ

  1. 申込フォームの送信
  2. 仮審査
  3. 審査結果の連絡
  4. 正式申込・契約(場合によっては再審査あり)
  5. 契約完了

まずは、福邦銀行の公式サイトから、「新なんでもザウルス」の申込フォームに必要事項を記入しましょう。

審査の内容により、本人確認資料の提出が必要になる場合があります。提出が必要な場合は、福邦銀行よりEメール、または電話で案内されますので、メールの受信拒否設定を見直しておきましょう。必要書類は、画像アップロードまたは来店して提出します。

審査後に融資の可否の連絡があり、審査に通れば契約へと進みます。契約はWebではなく、店舗もしくは郵送となります。そのため、来店時間を確保できるか、郵送物をやり取りする時間が取れるかを確認してから、申込をするようにしましょう。

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」の借入・返済方法

ここからは、実際に契約したあとの借入・返済方法をみていきましょう。

「新なんでもザウルス」を契約したあとの借入や返済は、福邦銀行ATMでローンカードを使って行います。

借入方法

借入は、契約後に送られてくるローンカードを使ってATMで行います。Webからの借入はできません。また、窓口でも借入手続は受け付けていません。

頻繁にカードローンを利用する可能性がある人は、事前にATMの場所を把握しておくとよいですね。

返済方法

「新なんでもザウルス」のカードローンの返済方法は、毎月決まった日に決まった額を返済する「約定返済(やくじょうへんさい)」ですが、残高(借入金の残高)によって毎月の返済額がスライド(調整・変更)される「残高スライド方式」を採用しています。返済が進むほど、毎月の返済額は減っていきます。

毎月7日に、返済用普通預金口座から下記の金額が自動的に引き落とされます。(※ただし銀行休業日の場合は翌営業日に引落し)

前月末の残高ごとの返済金額

前月末の残高 約定返済金額
30万円以下 5000円
30万円超50万円以下 1万円
50万円超70万円以下 2万円
100万円超 3万円

福邦銀行カードローン「新なんでもザウルス」まとめ

  • 「新なんでもザウルス」は、福邦銀行支店の近くにお住まい・お勤めの人におすすめのカードローン
  • 他の銀行同様、福邦銀行のカードローンの審査基準は明らかにされていない
  • 今すぐお金を借りたい人は、消費者金融のカードローンの利用も検討してみよう

プロミス

  • Webなら入力項目が少なく最短3分で申込が完了
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので周りにバレにくい

関連記事

大垣共立銀行カードローン「ザ・マキシマム」の審査について解説!

岐阜県大垣市に本店を置く大垣共立銀行が扱う複数のカードローンのうち、「ザ・マ…

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の審査とは?申込条件も解説!

岐阜市に本店がある十六銀行では、カードローン商品「Q-LOAN(キューローン)」を取り扱っています。こ…

第四銀行のカードローン「解決スピーディー」の審査について解説!

新潟市に本店がある第四銀行は、2つのカードローン商品を扱っています。今回紹介するのは

「イオン銀行カードローン」審査について解説!借入に向いている人…

「イオン銀行」も展開しています。 この記事では、イオン銀行が扱…

八十二銀行カードローン<ニューマイティー®>の審査について解説!

長野市に本店がある八十二銀行で取り扱っているカードローンは2種類です。…