栃木銀行(とちぎん)カードローンの審査は厳しい?特徴やメリットも

栃木銀行営業エリア内の人に向いている栃木銀行のカードローン。幅広い使い道で、Web完結契約も可能です。

この記事では、栃木銀行のカードローンの審査事情や商品の特徴を紹介します。

こんな人におすすめ

  • 栃木銀行の営業エリア内に居住地もしくは勤務地がある人
  • 栃木銀行の口座を持っている人

栃木銀行カードローンについて

基本情報
金利 年1.9%~14.5%
貸付限度額 10万円~800万円
借入単位 10万円単位
申込可能年齢 満20歳以上満69歳以下
申込可能地域 栃木銀行営業区域内に在住、勤務している人

こんな人は栃木銀行カードローンの審査は厳しい?

栃木銀行カードローンの審査は厳しいのでしょうか。審査を受ける際に気を付けておきたいことを確認してみましょう。

過去にローンやクレジットカードを延滞した人は?

栃木銀行カードローンに申し込むと、銀行側が個人の過去の借入情報を確認します。

信用情報機関の信用情報には、契約日や借入金額だけでなく、カードローンなどのローンの延滞や債務整理のような「金融事故」の情報も記録されています。栃木銀行が問い合わせた時点でこのような金融事故の事実が確認できると、カードローンの審査を通過することは難しくなると言えるでしょう。

なお、栃木銀行の加盟する信用情報機関は「全国銀行個人信用情報センター」と「株式会社日本信用情報機構」です。これらの信用情報機関で過去の情報(借入金額、返済状況)が確認できる期間は次の通りです。

  • 全国銀行個人信用情報センター…本契約期間中および本契約終了日(完済していない場合は完済日)から5年を超えない期間
  • 株式会社日本信用情報機構…契約継続中および契約終了後5年以内

収入がない人は?主婦、学生、年金受給者は?

栃木銀行カードローンには「満20歳以上満69歳以下」かつ「安定継続した収入のある人」が申込可能です。

収入のない専業主婦や、収入が年金のみである年金受給者は申し込みできません。ただし、アルバイトやパートで就労している人は申し込むことができます。

栃木銀行カードローンの審査時間は?

早めに借り入れをしたい人は、栃木銀行カードローンの審査にどのくらいの時間がかかるのか気になるかもしれません。

ここからは融資までどのくらいの時間がかかるのか、確認してみましょう。

即日融資は不可能?審査~借入までどのくらい?

まず、栃木銀行ではカードローンの審査について即日では回答していません。これは全国銀行の方針によるもので、栃木銀行に限らず、どの銀行でも同じです。

栃木銀行のホームページによると、審査結果は申込受付後翌営業日~4営業日程度で通知されます。また、審査によっては2週間程度かかることもあります。

借入までの日数には余裕をもっておきましょう。

消費者金融なら最短即日融資も可能

もし急いで借り入れをしたいという場合は、消費者金融のカードローンの利用も考えてみてはいかがでしょうか。

「プロミス」は、Webからの契約であれば最短1時間での融資も可能です。気になる金利は、初めてプロミスで契約する人に限り、最大30日間の無利息期間が用意されています。(※ただし、メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

一時的に借入をしたい人にも向いているカードローンと言えるでしょう。

プロミス

  • Webなら入力項目が少なく最短3分で申込が完了
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので周りにバレにくい

栃木銀行カードローンのメリット・デメリット

続いて、栃木銀行カードローンのメリットとデメリットについて確認していきましょう。借り入れを検討している人はぜひチェックしてくださいね。

メリット

栃木銀行カードローンのメリットは次の通りです。

  • 来店不要でWebから契約できる
  • 自動融資機能がある

栃木銀行カードローンは普通預金口座を持っている人に限り、Web上で申し込みから契約まで完了することができ、来店は不要です。

また、自動融資機能があることもうポイントでしょう。公共料金等の引き落とし日に残高が不足していた場合、カードローンから不足分が自動融資されて引き落とし分に充当されます。ただ、当然のことですが、自動融資分も借入残高に加わります。思いがけず借入残高が増えてしまったということがないようにしましょう。

デメリット

栃木銀行カードローンには、反対にデメリットもあります。こちらもチェックしておきましょう。

  • 収入のない専業主婦は申し込めない
  • 収入が年金のみである年金受給者は申し込めない
  • 申込可能地域は栃木銀行営業区域内のみである
  • 栃木銀行カードローンをすでに契約している人が借入限度額を増額したい場合、Webでの契約はできないため来店が必要(Web受付は可)

栃木銀行カードローンは、収入がまったくない専業主婦や、収入が年金のみの年金受給者の申し込みを受け付けていません。これに当てはまる人は、配偶者に継続して安定的な収入があっても申し込みできませんので注意しましょう。

また、申込可能な地域は栃木銀行営業区域に限られています。

現在、栃木銀行カードローンを契約している人が増額をしたい場合も気を付けてください。栃木銀行に口座があってもWebでの契約ができず、来店して手続きをしないといけません。

栃木銀行カードローンの申込方法

栃木銀行カードローンには、どのように申し込めばいいのでしょうか。具体的にみていきます。

申込条件

栃木銀行カードローンは、普通預金口座を持っていない人でも申し込みできます。その場合はWeb申込をしても、店舗窓口での契約手続きが必要となります。来店する手間と時間がかかるので気を付けましょう。

満20歳~満69歳の人で安定的な収入があれば申し込むことができ、収入のない専業主婦、収入が年金のみである年金受給者は申し込みできません。

必要書類

カードローンを申し込む時は、本人確認書類の提出が必要です。以下の書類のうちいずれか1つを用意しましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード

外国人の場合は以下の書類のうちいずれかが必要です。

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

また勤務先と勤続年数(営業年数)を確認するため「健康保険証」も必要です。

融資希望金額が50万円超の場合は、収入を確認できるものとして以下のうちいずれかを準備してください。

お勤めの人

  • 源泉徴収票
  • 住民税課税決定通知書
  • 所得証明書

自営業の人

  • 納税証明書(税務署発行印のあるもの)
  • 住民税課税決定通知書
  • 所得証明書

申込方法

栃木銀行カードローンの申し込みにはいくつか方法があるので、この中から自分に合うものを選びましょう。

  • Web(パソコン・スマートフォン)
  • 電話
  • FAX
  • 郵送
  • 窓口

Webからの申し込みに抵抗がある人でも、いろいろな申込方法があるため安心です。

栃木銀行の口座を持っている人がWebで申し込む場合、以下のような流れで行います。

栃木銀行の口座を持っている人の申込の流れ

  1. Webから仮審査申込をすると、申込ページのURLが記載されたメールが届くので、アクセスし入力・送信。Web契約の場合は本人確認書類や所得証明書類(50万円超の場合)も撮影してデータを送信
  2. 申込受付後翌営業日~4営業日で審査結果の通知(電話またはメール)
  3. ローン専用カードが1週間程度で郵送される。急ぎの借入希望の場合は、本申込時に指定することで普通預金口座への入金も可能

栃木銀行の口座を持っていない場合は、以下の流れで申し込みを進めます。

栃木銀行の口座を持っていない人の申込の流れ

  1. 栃木銀行カードローンのサイト内、「通常申込Web受付」から必要事項を入力。勤務先や年収等の情報を詳しく入力する必要があるため、事前に確認しておく
  2. 審査結果の通知
  3. 来店し正式申込。このとき、本人確認書類等の必要書類を契約者本人が提出
  4. ローン専用カードが1週間程度で郵送される

栃木銀行カードローンの借入・返済方法

栃木銀行の借入は、基本的にローンカードを利用しATMから行います。ただしローンカード到着前に、口座開設店で専用伝票を使い、借入手続きをすることも可能です。急ぎの場合は本申込時に指定しておけば、普通預金口座へ振り込んでもらうこともできます。

ローンカードを使って借入手続きができるATMは以下の通りです。

  • 栃木銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • 提携金融機関ATM

利用するATM・時間帯によって手数料がかかる場合もあるので、事前に確認しておくといいでしょう。

返済は、毎月6日(銀行休業日の場合は翌営業日)に前月末の借入残高に応じて、定額返済金額が自動で引き落とされます。懐に余裕がある時は、栃木銀行ATMもしくは栃木銀行の店舗の窓口にて任意返済も行うことができます。延滞がある場合、ATMでの返済はできないので注意しましょう。

栃木銀行カードローンまとめ

最後に、栃木銀行カードローンの特徴をおさらいしましょう。

こんな人におすすめ

栃木銀行カードローンは、栃木銀行の営業エリア内に居住地もしくは勤務地がある人や、栃木銀行の口座を持っている人に向いているカードローンです。また、来店せずに契約を済ませたい人にも向いているでしょう。

審査時間、難易度について

栃木銀行カードローンの審査には2~4営業日かかります。場合によっては2週間ほどかかる場合もあるので、今日・明日中に借り入れをしたい場合には不向きかもしれません。

審査の中で申込者の過去の借入情報を信用情報機関に確認します。もし、延滞の記録などが信用情報機関に残っていると、審査に通らない可能性が高くなります。

難しければ消費者金融やメガバンクに申し込もう

なるべく早めに借入を済ませたいという人は、消費者金融のカードローンの利用も考えてみるといいかもしれません。消費者金融のカードローンの中には、最短即日融資も可能としているところもあります。

また、収入のない専業主婦や、収入が年金のみの年金受給者で融資を受けたい人は、メガバンクのカードローンの利用を検討してみてください。メガバンクのカードローンの中には、収入のない主婦でも配偶者に安定的な収入があれば申し込めるものや、年金のみの収入でも申し込めるものもあります。自分に合うものを探してみてはいかがでしょうか。

プロミス

  • Webなら入力項目が少なく最短3分で申込が完了
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので周りにバレにくい

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行の口座新規開設不要
  • 借入状況によっては返済は月1,000円からOK

関連記事

バンクイック審査時間意外と長い!最短30分の消費者金融2選と比較

「バンクイックの審査時間ってどのくらい?」 「

三井住友銀行カードローンの審査は最短翌営業日に判明?申込方法は?

三井住友銀行カードローンは、銀行のカードローンならではの金利と、10万円~ 800…

大垣共立銀行カードローン「ザ・マキシマム」の審査について解説!

岐阜県大垣市に本店を置く大垣共立銀行が扱う複数のカードローンのうち、「ザ・マ…

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の審査とは?申込条件も解説!

岐阜市に本店がある十六銀行では、カードローン商品「Q-LOAN(キューローン)」を取り扱っています。こ…

第四銀行のカードローン「解決スピーディー」の審査について解説!

新潟市に本店がある第四銀行は、2つのカードローン商品を扱っています。今回紹介するのは