東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」の審査・融資についてまとめてみた

東邦銀行は福島県に本店があり、宮城県・山形県・茨城県・新潟県・東京都に支店があります。

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」は東邦銀行の口座がない人でも申込可能ですが、窓口での申込が必要です。

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」について

基本情報
金利 年4.8%~14.6%
限度額 10万円~500万円
利用可能年齢 満20歳以上満69歳以下
提携ATM 東邦銀行ATM、全国の提携ATM、各コンビニATM
手続き方法 Web契約型(来店不要)と店頭契約型(来店必要)

東邦銀行口座開設者はWeb契約によって来店不要なのでおすすめです。

提携ATMが多いので借入から返済まで、スムーズに進めることができます。

こんな人は東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」の審査に落ちる!?気を付けるべきこと

「数ヶ月後には費用が支払えるものの、旅行の申込金を準備しなければならない」などで、銀行のカードローンの利用を検討している人も多いのではないでしょうか。

銀行のカードローンのひとつである東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」でお金を借りようと思っても、審査に通らなければお金を借りられません

お金を借りるには、審査に通る必要がありますが、審査基準は金融機関ごとに異なっており、公表されていません。

しかし、目安として以下の5つのポイントがあると言われています。

  • 信用情報
  • 他社の借入状況
  • 住居の種類や住宅ローンの有無、居住年数
  • 職業と勤続年数
  • 年収

上記5つのポイントは、安定した返済能力のある人かどうか判断するポイントと言えます

では、「過去にローンやクレジットカードを延滞した人」や「収入がない人、主婦、学生、年金受給者」などは、審査結果に影響が生じるのでしょうか?

過去にローンやクレジットカードを延滞した人は?

融資を希望している人の中には、過去に契約していたローンの返済やクレジットカードの返済を延滞したことがある人もいるかもしれません。

「きちんと完済したので大丈夫」と思っていても、ローン会社やクレジットカード会社からすれば、「次はこの人に融資しないようにしよう」と審査で不利になる可能性があります。

信用情報には、カードローンやクレジットカードなど返済状況や、債務整理などの事故情報などが登録されています。61日以上の延滞の記録も、事故情報として信用情報に登録されてしまいます。

信用情報に事故情報として登録されていると、審査に不利になってしまいます

またローンやクレジットカードの返済状況だけでなく、学生時代の奨学金や携帯電話の分割払いなどの返済状況も記載される可能性があります。

もし支払いを延滞してしまったことがある人や、信用情報が気になる人などは「日本信用情報機構」「全国銀行個人信用情報センター」「クレジットインフォメーションセンター」などに問い合わせてみましょう。

収入がない人はどう?主婦、学生、年金受給者は?

審査基準となるのは安定した返済が期待できるかどうかなので、収入がない人や安定した収入が期待しづらい人は審査に不利になるでしょう。

東邦銀行カードローンのホームページの申込条件は以下のようになっています。

  • 継続安定した収入がある方
  • 満20歳以上満69歳以下の方

収入がない人は条件を満たしませんが、主婦・学生・年金受給者でも、継続安定した収入があると判断された場合は審査の可決も期待できます

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」の審査時間は?

たとえば、冠婚葬祭などの急な出費の場合はすぐ融資が必要になるため、審査時間がかかっていては意味がありません。

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」は審査にどのくらい時間がかかるのでしょうか?

即日融資は不可能?審査~借入までどのくらい?

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」は、即日融資を行っていません

2018年1月から審査が厳格化され、大手を含む銀行のカードローン全てが即日融資不可能となっています。審査~借入まで最低でも1日以上かかることが一般的なので注意が必要です。

なるべく早くお金を借りたいなら消費者金融のカードローンも検討しよう

審査から借入まで時間がかかると、冠婚葬祭などの急な出費に対応できません。しかし、最短即日での融資に対応している消費者金融であれば急な出費にも対応できる可能性が高くなります。

消費者金融のSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスのホームページには「Webなら最短1時間融資も可能」と記載されています。急な出費があるときは、スムーズな融資に対応しているSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスを検討してみてください。

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」のメリット・デメリット

融資限度額や借入可能な条件など、銀行のカードローンの特徴はそれぞれ異なりますが、東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」にはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」のメリットとデメリットについて見ていきましょう。

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」のメリット

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」の主なメリットは以下の2つです。

  • 提携ATMの数が多い自動引き落としにも対応
  • 口座開設者はWeb上で契約を完結できる

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」は、東邦銀行の口座を開設していると、Web上で契約を完結できます。

また、提携ATMの数が多く、東邦銀行に口座がある人は自動引き落としにも対応しているため、申込~返済までスムーズに行えるのがメリットと言えるでしょう。

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」のデメリット

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」の主なデメリットは以下の3つです。

  • 即日振込融資に対応していない
  • 融資上限額が小さい
  • 正式申込は店頭のみ(口座を開設していない場合)

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」は即日融資に対応していないので、すぐに融資を受けたい場合でも融資までに時間がかかります。

また、融資上限額が800万円や1,000万円という銀行のカードローンが多い中で、500万円の上限は低めに感じるかもしれません。

東邦銀行に口座を持っていない場合は、申込の際に店頭に行かなければならないのもデメリットと言えるでしょう。

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」の申込条件・必要書類・申込方法

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」で少しでも早く融資を受けるためには、事前に申込方法を確認しておくことが重要です。申込方法について見ていきましょう。

申込条件、必要書類、申込方法

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」の申込条件・必要書類・申込方法は以下の通りです。

申込条件

  • 満20歳以上満69歳以下
  • 継続安定した収入がある場合

必要書類

  • 本人確認書類(免許証など)
  • 所得を確認する書類(50万円を超える借入のみ)
    ※店舗契約の場合は届出印・通帳が必要

申込方法

Web契約型(東邦銀行口座開設者のみ) 店頭契約型
  • Webから申込
  • 保証会社による在籍確認
  • 審査結果の通知
  • 契約の手続き
  • 東邦銀行による契約内容・在籍確認
  • 各種ATM・ダイレクトバンキングサービス・振込による融資
  • スマホ・PC・電話・店頭での申込
  • 保証会社による在籍確認
  • 審査結果の通知
  • 店頭での契約の手続き
  • 東邦銀行による契約確認
  • 各種ATM・ダイレクトバンキングサービス・振込による融資

「Web契約型」と「店頭契約型」では、一部申込方法が異なるので確認しておきましょう。

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」の借入・返済方法

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」の借入や返済方法はどのようになっているのでしょうか。見ていきましょう。

Webからできる?

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」は、Web契約型であれば申込から借入までWebでできます

店頭契約型は、契約を店頭で行う必要がありますが、借入は各種ATM・ダイレクトバンキングサービス・振込に対応しています。

提携ATM一覧

返済に利用できるATMは以下の5つです。

  • 東邦銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • イーネットATM
  • 全国の提携ATM

イーネットATMは全国のセイコーマートやファミリーマートに設置されているため、複数のコンビニで返済が可能になるでしょう。

しかし、ATMでの借入や返済には、手数料等がかかる場合もあるので注意しましょう。

まとめ

最後に東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」の特徴をまとめてみましょう。

こんな人におすすめ

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」は、以下のような人におすすめです。

  • 東邦銀行に口座を開設している人

審査時間、難易度について

簡易審査はすぐ受けられますが、銀行の審査だけでなく保証会社などの審査も必要なので、全ての審査を終えるには時間がかかります。

即日融資にも対応していないため、融資審査は最低でも1日以上を想定しておく必要があります

また、他の銀行のカードローンでは、主婦や学生などを融資対象としていることを記載しているケースも多いですが、東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」は記載されていません。

「継続安定した収入」の基準が高ければ、主婦や学生の審査が厳しくなる可能性があるでしょう。

難しければ消費者金融やメガバンクのカードローンを検討しよう

冠婚葬祭などで即日融資を速やかに受けたい場合は消費者金融のカードローンを検討してみるとよいかもしれません。

即日融資を希望している場合は消費者金融のカードローン、金利を重視したい人はメガバンクに申し込むこともひとつの選択肢と言えるでしょう。

おすすめ度

プロミス

  • Webなら入力項目が少なく最短3分で申込が完了
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので周りにバレにくい

おすすめ度

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行の口座新規開設不要
  • 借入状況によっては返済は月1,000円からOK
当サイトおすすめのカードローン

急いでいる人におすすめ

プロミス

申し込みはこちら

楽天会員ならココ!借り換えにもおすすめ!

楽天銀行スーパーローン

申し込みはこちら

関連記事

宮崎銀行カードローン「おまかせくん」の審査・融資につてまとめて…

冠婚葬祭などの急な出費が続くと、「給料日までにお金が足りない」と困ってしまうことがあります。「お…

山形銀行カードローンの審査や融資までの時間などまとめ

山形銀行カードローンは個人事業主、主婦、パート・アルバイト、年金を受給されている人も申込可能です…

りそな銀行カードローンの審査・融資についてまとめてみた

全国展開するりそな銀行のカードローンは、りそなに預金口座がなくても申…

百十四銀行のカードローン「114ニューカードローン」の審査・融資に…

百十四銀行は香川県に本店があり、東京都・愛知県・大阪府・兵庫県・岡山県・広島…

長野銀行のカードローン「ユニティ」の審査について

長野銀行カードローン「ユニティ」は、Webで仮申込をすることができ、最大で50万…