岩手銀行カードローン「エルパス」の審査・融資についてまとめてみた

岩手銀行は岩手県に本店があり、青森県・秋田県・宮城県・東京都に支店があります

岩手銀行カードローン「エルパス」は岩手銀行の口座がない人でも申し込めが、岩手銀行の普通預金口座が必要となるので、返済用口座開設のために来店が必要になる場合があります。

口座開設アプリを利用すれば、岩手銀行に口座がなくても来店不要で手続きが完了します。

岩手銀行のカードローン「エルパス」について

基本情報
金利 年1.8%~14.6%
限度額 10万円~1,000万円
利用可能年齢 満20歳以上75歳未満
申込可能地域 岩手銀行の営業店のあるエリア
提携ATM 岩手銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、各コンビニATM

岩手銀行カードローン「エスパス」は、パート社員・契約社員の人でも申込が可能です。

年会費・申込・入会金が無料なので余計な費用を省けます。

こんな人は岩手銀行カードローン「エルパス」の審査に不利!?気を付けるべきこと

「支払いがあるのにお金が足りなくて困った」などの理由で、銀行のカードローンを検討している人もいるでしょう。

しかし、岩手銀行カードローン「エルパス」でお金を借りたいと思っていても、審査に通らなければお金を借りられません

そのため、お金を借りる際は、審査基準がどうなっているのか理解しておく必要があります。

審査基準は、各金融機関によって異なり、公表されているものではありませんが、一般的に以下の5つのポイントがあると言われています。

審査の5つのポイント

  • 信用情報
  • 他社の借入状況
  • 住居の種類や住宅ローンの有無、居住年数
  • 職業と勤続年数
  • 年収

安定した収入がある人は、上記の5つのポイントをある程度は満たしていますが、「過去にローンやクレジットカードを延滞した人」や「収入がない人や主婦、学生、年金受給者」は、審査に影響があるのでしょうか。

過去にローンやクレジットカードを延滞した人は?

「過去にローンやクレジットカードを延滞したくらいでは審査に影響はない」と思っている人も多いかもしれませんが、そうとは言い切れません。

返済状況や債務整理などの情報は、信用情報機関に登録されています。

61日以上延滞をした場合や債務整理などの金融事故を起こした場合は、事故情報として信用情報に登録されてしまうので、審査に不利な状況になります

また、学生時代に借りた奨学金の返済や携帯電話の端末代の分割払いを遅延した人も、信用情報に事故情報として登録されている可能性があります。

返済状況など、信用情報が気になる人は、「日本信用情報機構」「クレジットインフォメーションセンター」「全国銀行個人信用情報センター」などに問い合わせてみましょう。

収入がない人はどう?主婦、学生、年金受給者は?

審査の判断材料は信用情報以外にも職業と勤続年数、年収などがあります

そのため、収入がない人や主婦、学生、年金受給者は融資審査に不利な状況と言えます。

しかし、岩手銀行カードローンのホームページを見ると申込条件は以下のようになっています。

  • 継続安定した収入がある人
    (個人事業主・学生・パート・アルバイト・年金受給者・世帯収入のある主婦も申込可能)
  • 満20歳以上満75歳未満が利用可能

収入がない人は条件を満たしませんが、主婦・学生・年金受給者でも継続安定した収入があれば、融資を受けられるでしょう。

岩手銀行カードローン「エルパス」の審査時間は?

早くお金が必要な場合、審査の時間もなるべく短縮したいですよね。

岩手銀行カードローン「エルパス」は審査にどのくらい時間がかかるのでしょうか。

最短即日融資は不可能?審査から借入までどのくらい?

岩手銀行カードローン「エルパス」は、即日融資に対応していません

2018年1月より審査が厳格化されたため、岩手銀行カードローン「エルパス」だけでなく、銀行のカードローン全てが即日融資不可能となっています。

最短即日融資を希望するなら消費者金融のカードローンを検討しよう

なるべく早くお金を借りたい場合、即日融資を受けられないのは困った問題です。そんなときは最短即日融資にも対応している消費者金融のカードローンの利用を検討してみてください。

消費者金融の一つであるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスのホームページには「Webなら最短1時間融資も可能」と記載されています。

プロミスがおすすめな理由3つ

  • プロミスは契約から最短1時間の融資も可能
  • はじめて契約する人は最大30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)
  • Web完結なら郵送物なし・カードレス

プロミス

  • Webなら入力項目が少なく最短3分で申込が完了
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので周りにバレにくい

岩手カードローン「エルパス」のメリット・デメリット

銀行のカードローンには様々な種類がありますが、岩手銀行カードローン「エルパス」はどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。岩手カードローン「エルパス」のメリットとデメリットについて見ていきましょう。

岩手カードローン「エルパス」のメリット

岩手銀行カードローン「エルパス」の主なメリットは以下の4つです。

  • 利用可能年齢が広い
  • 融資限度額が1,000万円までと大きい
  • 提携ATMの数が複数ある(自動引き落としにも対応)
  • 来店不要で手続きを完結できる

岩手銀行カードローン「エルパス」は、インターネット上で手続きを全て完結できるほか、提携ATMの数が多いため申込~返済までをスムーズに行えます。

また、自動引き落としにも対応しているため、返済忘れを防ぐことが可能です。利用可能年齢が75歳までと広く融資限度額も大きいことが主なメリットです。

岩手カードローン「エルパス」のデメリット

岩手銀行カードローン「エルパス」の主なデメリットは以下の2つです。

  • 即日振込融資に対応していない
  • 口座開設しなければならない
  • 申込可能エリアが限定されている

岩手銀行カードローン「エルパス」は、即日振込融資に対応していないため、すぐ融資を受けたい人には向いていません。

また、岩手銀行の営業店があるエリアの方しかローンを申し込めないのは不便です。

アプリで簡単に口座開設できても、口座を開設する必要があるのはデメリットといえるでしょう。

岩手銀行カードローン「エルパス」の申込方法

岩手銀行カードローン「エルパス」でお金を借りたい場合、どんな手続きを進めればいいのでしょうか。申込方法を見ていきましょう。

岩手銀行カードローン「エルパス」の申込条件・必要書類・申込方法は以下の通りです。

申込条件

  • 継続安定した収入がある人
    (個人事業主・学生・パート・アルバイト・年金受給者・世帯収入のある主婦も申込可能)
  • 満20歳以上満75歳未満が利用可能

申込は岩手銀行の営業店のあるエリアに居住または勤務している人に限定されています。また、岩手銀行の口座を開設する必要があります(アプリで簡単に口座開設可能)。

必要書類

  • 本人確認書類
    (免許証・保険証など)
  • 所得証明書
    (源泉徴収票・所得証明など※50万円を超える借入を希望する場合のみ)

申込方法

  1. 専用URLにアクセスして本人確認書類をアップロード
  2. 電話による借入意思等の確認
  3. 銀行側での審査
  4. 審査結果の連絡
  5. 専用URLから借入内容の確認と最終同意
  6. 指定口座への融資実行

少しでもスムーズに融資実行につなげるためにも、どのような手続きが必要なのか事前に確認しておくことをおすすめします。

岩手銀行カードローン「エルパス」の借入・返済方法

岩手銀行カードローン「エルパス」の借り入れや返済方法が銀行窓口に限定されていると、とても不便です。

そのため、申込前には借入や返済方法がどうなっているか確認しておくことが重要です。岩手銀行カードローン「エルパス」の借入・返済方法について見ていきましょう。

Webからできる?

岩手銀行カードローン「エルパス」は、インターネットでの借入に対応しています。

そのため、銀行窓口に足を運ばなくてもWEBでの手続き完結が可能です。また、インターネットバンキングを利用した返済や、自動口座引き落としにも対応しています。

提携ATM一覧

返済に利用できるATMは以下の6つです。

提携ATM

  • 岩手銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • イーネットATM
  • バンクタイムATM

イーネットATMはファミリーマートなどに設置されているため、多くのコンビニで返済可能です。

バンクタイムは岩手県内設置ATMのみの取り扱いのため、少し注意が必要かもしれません。

また、ゆうちょ銀行ATMでも返済できるため大変便利ですが、手数料等が発生するATMもあるので注意しましょう。

岩手銀行カードローン「エルパス」のまとめ

岩手銀行カードローン「エルパス」がどのようなカードローンか分かりましたか?

銀行のカードローンと一口に言っても様々な種類があるため、それぞれの特徴を把握する必要があります。
最後に岩手銀行カードローン「エルパス」についてまとめてみましょう。

こんな人におすすめ

岩手銀行カードローン「エルパス」は、継続安定した収入がある以下のような人におすすめです。

  • 学生
  • 主婦
  • 年金受給者
  • 個人事業主
  • アルバイトの人
  • パートの人

審査時間、難易度について

借入可能かどうかの簡易チェックは5秒で受けられますが、実際の審査とは異なるため、時間がかかります

最短即日融資に対応していないことを考えると、審査にかかる時間は消費者金融のカードローンよりも長いと言えます。

一方、主婦や学生、年金受給者も融資対象となっているので、幅広い世代で活用しやすいカードローンといえるでしょう。

難しければ消費者金融やメガバンクのカードローンを検討しよう

最短で即日の融資を検討している場合は消費者金融のカードローン、エリアを気にせず融資を受けたい人はメガバンクのカードローンに申し込むことも一つの選択肢といえるでしょう。

おすすめ度

プロミス

  • Webなら入力項目が少なく最短3分で申込が完了
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので周りにバレにくい

おすすめ度

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行の口座新規開設不要
  • 借入状況によっては返済は月1,000円からOK

関連記事

バンクイック審査時間意外と長い!最短30分の消費者金融2選と比較

「バンクイックの審査時間ってどのくらい?」 「

三井住友銀行カードローンの審査は最短翌営業日に判明?申込方法は?

三井住友銀行カードローンは、銀行のカードローンならではの金利と、10万円~ 800…

大垣共立銀行カードローン「ザ・マキシマム」の審査について解説!

岐阜県大垣市に本店を置く大垣共立銀行が扱う複数のカードローンのうち、「ザ・マ…

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の審査とは?申込条件も解説!

岐阜市に本店がある十六銀行では、カードローン商品「Q-LOAN(キューローン)」を取り扱っています。こ…

第四銀行のカードローン「解決スピーディー」の審査について解説!

新潟市に本店がある第四銀行は、2つのカードローン商品を扱っています。今回紹介するのは