更新日:2020-07-21

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査・融資についてまとめてみた

北海道銀行は北海道に本店があり、宮城県・東京都・富山県・沖縄県に支店がある銀行です。

今回は、北海道銀行のカードローン「ラピッド」について紹介していきます。

北海道銀行カードローン「ラピッド」について

基本情報
金利 年1.9%~14.95%(※)
貸付限度額 1万円~800万円
申込可能年齢 満20歳以上75歳未満
提携ATM 北海道ATM、各コンビニATM
手続き方法 Web完結(来店不要)

(※)金利は北海道銀行の審査によって決定

※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、掲載カードローン各社の営業時間等が変更になっている場合があります。詳細は各社公式サイトをご確認ください

「ラピッド」は北海道銀行の口座がない人でも申込可能です。パート・アルバイトの人も申し込むことができるので、多くの人が活用しやすいといえるでしょう。

また、電話オペレーターが24時間365日対応しているので、不明点があればすぐに聞くことができます。

こんな人は北海道銀行カードローンの審査に落ちる!?気を付けるべきこと

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査基準は具体的に公表されていません。

しかし一般的に、銀行のカードローン審査には以下の5つのポイントがあるといわれています。

  1. 信用情報
  2. 他社の借入状況
  3. 住居の種類や住宅ローンの有無、居住年数
  4. 職業と勤続年数
  5. 年収

これらを踏まえて、「過去にローンやクレジットカードを延滞した人」や「収入がない人」「主婦、学生、年金受給者」など、返済能力に問題のある場合に、審査に影響が生じるのではないでしょうか?

過去にローンやクレジットカードを延滞した人は?

過去にローンやクレジットカードを延滞した人は、信用情報機関である全国銀行個人信用情報センターなどに、事故情報として延滞に関する情報が記載されています。

信用情報に延滞の履歴が登録されている人は、審査の結果が厳しいものになるでしょう。

また、奨学金の返済を延滞したことのある人、携帯電話の端末代の分割払いを延滞したことがある人なども、信用情報に延滞が記録されている可能性があります。

気になる人は、「日本信用情報機構」「クレジットインフォメーションセンター」「全国銀行個人信用情報センター」などで確認してみましょう。郵送や窓口での確認だけでなく、ネット上でも手軽に確認可能です。

収入がない人はどう?主婦、学生、年金受給者は?

北海道銀行カードローンのホームページには、「パートやアルバイトの人も申込可能」と記載されています。

ただし、「継続安定した収入がある」ことが前提ですので、「無職・専業主婦や学生などで自身に収入がない人」が借りることは難しいでしょう。

北海道銀行カードローンの審査時間は?

急ぎでお金が必要な時に、審査に時間がかかってしまっては意味がありません。北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査には時間がどのくらいかかるのでしょうか?

即日融資は不可能?審査~借入までどのくらい?

北海道銀行カードローン「ラピッド」は即日融資は不可能です。

2018年1月より審査が厳格化された影響によって、「ラピッド」だけでなく、大手を含む銀行のカードローン全てが即日融資不可能となってしまいました。

最短即日融資を希望するなら消費者金融を検討してみよう

カードの引き落としなどが迫っていて、早めに資金を準備しておきたいという人もいるのではないでしょうか。

そこで選択肢として登場するのが、最短即日融資にも対応している消費者金融を利用する方法です。

消費者金融のカードローンの中でも、以下の理由でSMBCコンシューマーファイナンスの「プロミス」を利用する人がいます。

プロミスを利用するおもな理由3つ

  • プロミスは最短1時間融資も可能
  • 初めて契約する人は、最大30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)
  • Web上で借入・返済ができるカードレスも選べる

できるかぎり早く借りたいと考えている人は、「プロミス」の利用を検討してみるといいかもしれませんね。

プロミス

  • 原則24時間振込も可能
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので、家族などに知られることなく、借り入れが可能です。

北海道銀行カードローンのメリット・デメリット

北海道銀行カードローン「ラピッド」にはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?詳細を見ていきましょう。

北海道銀行カードローンのメリット

北海道銀行カードローン「ラピッド」のおもなメリットは以下の4つです。

  • 北海道銀行以外の銀行口座でも振込融資を受けられる
  • 申込可能年齢が広い(一般的なカードローンは満70歳以下が多いが当行は75歳未満)
  • コンビニATMでの借入・返済が手数料無料でできる
  • インターネット上で申込手続きを全て完結できる

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、北海道銀行の口座を開設する必要がなく、申込~返済までをスムーズに行える環境が整っています。

また、申込可能年齢が75歳未満までと広めに設定してあることもメリットといえるでしょう。

北海道銀行カードローンのデメリット

北海道銀行カードローン「ラピッド」のおもなデメリットは以下の2つです。

  • 即日融資に対応していない
  • 自動引き落としによる返済には対応していない

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、即日融資に対応していないため、急にお金が必要というケースには適していません。

また、自分自身で返済手続き(ATMを使った振込返済)をしなければならず、返済忘れによる遅延や遅延損害金が発生するリスクが高いこともデメリットといえるでしょう。

北海道銀行カードローンの申込方法

北海道銀行カードローン「ラピッド」の申込には、何が必要なのでしょうか?

申込条件、必要書類、申込方法

北海道銀行カードローンの申込条件

  • 満20歳以上75歳未満
  • 継続安定した収入がある人(パートやアルバイト、学生や主婦でも申込可能)

上記両方を満たす人

北海道銀行カードローンの必要書類

  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証など)※北海道銀行口座保有者は不要
  • 収入証明書(源泉徴収票・住民税決定通知書など)※借入額が50万円を超える場合のみ
  • 健康保険証 ・ 運転免許証 ・ パスポート・住民基本台帳カード(顔写真付)のいずれか1つ

申込は以下のような手順で行うことができます。

  1. 電話申込またはWeb申込
  2. 仮審査結果の連絡
  3. 本人確認書類など必要書類の提出
  4. 銀行が行う本審査
  5. 本審査結果の連絡
  6. 指定口座への融資実行

北海道銀行カードローン「ラピッド」の公式HPからweb申込が可能です。

北海道銀行カードローンの借入・返済方法

北海道銀行カードローン「ラピッド」の借入・返済方法について見ていきましょう。

Webからできる?

北海道銀行カードローン「ラピット」は、インターネットでの借入手続きに対応しています。

そのため、銀行やATMに足を運ばなくても、Web上から振込でお金を借りることもできます

提携ATM一覧

返済に利用できるATMは以下の5つです。

提携ATM一覧

  • 北海道銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • イーネットATM
  • バンクタイムATM

イーネットATMはセイコーマートやファミリーマート(全国)、バンクタイムATMは北海道内のセイコーマートやファミリーマートに設置されています。

それぞれのATMに利用できない日時があるため、事前に確認しておきましょう。

まとめ

北海道銀行カードローン「ラピッド」の特徴はつかめましたか?銀行のカードローンと一口にいってもさまざまな特徴があるため、いくつか比較検討して自分に合ったものを見つけてくださいね。

最後に、おさらいを兼ねて「ラピッド」についてまとめてみました。

こんな人が利用してます

  • 長い間利用したい人
  • 満20歳以上75歳未満まで融資対象と、比較的長く利用することができるため
  • パートやアルバイトなどで自身に継続安定した収入がある人
  • パートやアルバイトといった雇用形態の人への融資を扱わない銀行もあるため

審査時間、難易度について

借入可能かどうか3秒で診断できるという「3秒診断」が公式ホームページにはありますが、事前の仮審査なので本審査ではもっと時間がかかるでしょう。

即日融資に対応していないことを考えると、融資までの時間はある程度長いと見てください。

一方難易度としては、パートやアルバイトも融資対象としていることを考えると、多くの人が活用しやすいと考えられます。

消費者金融やメガバンクのカードローンも検討しよう

銀行の審査よりも短時間で審査を済ませたい場合には消費者金融、北海道エリアから移動する機会が多い場合にはメガバンクに申し込むことも、それぞれ選択肢の1つといえるでしょう。

当サイトおすすめのカードローン

プロミス

  • 原則24時間振込も可能
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので、家族などに知られることなく、借り入れが可能です。

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行の口座新規開設不要
  • 借入状況によっては返済は月1,000円からOK

関連記事

横浜銀行カードローンが向いている人はどんな人?審査や融資時間

横浜銀行カードローンは、Webで申し込むことができます。横浜銀行ATMだけでなく 全国のコンビニATMで借…

更新日:2020-10-26

専業主婦でもみずほ銀行カードローンの審査に通るか?

「専業主婦でもみずほ銀行カードローンでお金を借りることはできる?」 …

更新日:2020-10-15

みずほ銀行カードローンの審査ってどうなの?甘い?厳しい?

「みずほ銀行カードローンを利用したいけど、審査って厳しいの?」…

更新日:2020-10-15

消費者金融とは違う?三菱UFJ銀行のカードローンのカードローン「バ…

「バンクイックの名前はCMで知っているけれど、どこがやっているの?」

更新日:2020-10-13

伊予銀行の「新スピードカードローン」の特徴や申込方法を聞いてみ…

お金丸が実際に「伊予銀行」へ電話インタビューしたやりとりを完全再現! 伊予銀行「新スピードカードローン」 金利:年2.0%~14.5% 限度額: 10万円~500万円 目次「新スピードカードローン」の ...

更新日:2020-08-27