みちのく銀行カードローン「トモカ」の審査・融資についてまとめてみた

みちのく銀行は青森市勝田に本店を置き、青森市、弘前市、八戸市、函館市などに店舗を展開している銀行です。

今回は、そんなみちのく銀行が提供しているカードローン「トモカ」について、詳細を見ていきましょう。

みちのく銀行カードローン「トモカ」について

基本情報
貸付限度額 10万円~500万円
金利 年4.9~14.0%
申込可能地域 みちのく銀行本支店所在地周辺
(青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県内)に在住の人
申込可能年齢 申込時に満20歳以上満64歳以下

金利と融資限度額の関係は次の通りです。

利用限度額 金利
10万円 固定金利 年14.0%
30万円 固定金利 年12.0%
50万円・100万円 固定金利 年10.0%
200万円・300万円・500万円 変動金利(※) 年4.9%
  • ※借入期間中の金利変動は、みちのく銀行の短期プライムレートに連動する金利(以下「基準金利」という)を基準とし、基準金利の変動幅分を引き上げ・引き下げが行われます。
  • ※基準金利の利率変動がある場合は、基準金利が変更された月の翌月6日(銀行が休日の場合は翌営業日)から適用されます。

こんな人におすすめ

  • お金が必要な時期まで時間に余裕がある人
  • 申込から借入が可能になるまで7~10日ほどかかると見込まれるため
  • 旅行や出張でお金が必要な場合に備えておきたい人
  • 全国にある提携ATMで利用することができるため
  • 生活費の引き落とし支払い口座として、みちのく銀行普通預金口座を使用している人
  • 返済用に指定している口座で資金不足になった場合、不足分の自動融資が受けられるため

こんな人はみちのく銀行カードローンの審査に落ちる!?気を付けるべきこと

みちのく銀行カードローン「トモカ」の審査基準は明らかにされていません。

ただし、一般的に銀行の審査は消費者金融に比べ厳しいと言われており、この条件は「トモカ」にもあてはまるでしょう。

過去にローンやクレジットカードを延滞した人は?

個人信用情報に過去の延滞の履歴が登録されている人は、審査の結果が厳しいものになります。

携帯電話を割賦購入した人が、何らかの理由で完済できていない場合や、奨学金の返済が滞っている場合にも、新たなローンが利用できないことがあります。

収入がない人はどう?主婦、学生、年金受給者は?

みちのく銀行カードローン「トモカ」は、パート、アルバイト、専業主婦の人も申込ができますが、利用限度額は10万円となります。

また、利用限度額200万円~500万円を希望する場合、年齢が満59歳以下でなければ申し込みできません。

みちのく銀行カードローンの審査時間は?

みちのく銀行カードローン「トモカ」を実際に利用できるまで、どのくらいの時間がかかるのでしょうか?

即日融資は不可能?審査~借入までどのくらい?

トモカカードの申込は必要書類を窓口に持参して行います。審査結果とトモカカードが届くまでは1週間~10日程度かかります。

お金を借り入れる方法は、ATMでトモカカードを使って借りる方法に限られます。

そのため、窓口で「トモカ」の申込をしてからお金を借りられるようになるまで、7日~10日はかかると込んでおくといいでしょう。

少し先の時期にお金が必要になる、いざというときためにカードローンの融資枠を持っておきたいという人向けのローンと言えそうです。

即日融資を希望するなら消費者金融がおすすめ

トモカカードが届くまで待てない!
という場合は、消費者金融のカードローンを利用するのも選択肢の1つです。

消費者金融の多くが最短即日での融資を行っており、急ぎでお金が必要な場合に活用しやすいのが特長です。

消費者金融のカードローンの中でも、おすすめはSMBCコンシューマーファイナンスの「プロミス」です。

プロミスがおすすめな理由3つ

  • プロミスは最短1時間融資も可能
  • はじめて契約する人は、最大30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)
  • Web上で借入・返済ができるカードレスも選べる

融資スピードと借入・返済の手軽さを重視するなら、「プロミス」の利用を検討してみてください。

おすすめ度

プロミス

  • Webなら入力項目が少なく最短3分で申込が完了
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので周りにバレにくい

みちのく銀行カードローンのメリット・デメリット

利用申込をする前に、みちのく銀行カードローン「トモカ」の特徴を確認しておきましょう。

みちのく銀行カードローンのメリット

みちのく銀行カードローンのメリット3つ

  • 借り入れた資金の使い道は自由(※事業資金は除く)
  • 全国にある提携ATMでも借入・返済可能
  • 返済用に指定している口座で資金不足になった場合、不足分の自動融資が受けられる

借り入れた資金の使い道は自由なので、冠婚葬祭、レジャー、資格取得などさまざまな目的に使用できます。(ただし事業資金としての利用は不可です。)

みちのく銀行ATMの他、全国にある提携ATMでも借り入れができるので、「旅行先で急にお金が必要になった」という場合も活用しやすくなっています。

返済用口座として指定しているみちのく銀行の口座で、水道やガス料金などの引落日に残高不足が生じた場合、不足分の自動融資が行われます

たとえば「水道料金5,000円が引き落とされるはずなのに、口座には4,000円しかない」という場合、1,000円分自動的に融資されます。

口座残高の不足に気づいても、仕事が忙しくて資金の補充をする余裕がない、という人にはこの機能が便利です。

みちのく銀行カードローンのデメリット

みちのく銀行カードローンのデメリット3つ

  • 申込は必ず窓口で行わなければならない
  • 申込から融資が受けられるまで1週間から10日程度かかる
  • 返済用口座の資金不足に気づかないままになるかもしれない

申込手続は、窓口に出向いて行うことになり、Web上など他の申込方法が用意されていません

利用申込から実際にお金の借入ができるようになるまで、1週間から10日程度の時間がかかります。

返済用口座で残高不足が生じた場合に自動融資が受けられる仕組みは便利なのですが、「残高不足が生じ融資を受けた」という事実に気づかないままでいると、返済が遅れる可能性があります。返済が遅くなれば利息がかさみますので、注意が必要です。

みちのく銀行カードローンの申込方法

みちのく銀行カードローン「トモカ」を申込には、何が必要なのでしょうか?

申込条件、必要書類、申込方法

みちのく銀行カードローンの申込条件

  • みちのく銀行本支店の所在地周辺(青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県内のみ)に住む人
  • 株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる人

利用限度額に関する条件

  • 利用限度額10万円~100万円を希望する場合
  • 申込時満20歳以上満64歳以下であること
  • 安定継続的な収入があること
  • パート・アルバイト、専業主婦などの人も申込可能(ただし利用限度額は10万円となる)
  • 利用限度額200万円~500万円を希望する場合
  • 申込時満20歳以上満59歳以下であること
  • 安定継続的な収入があること
  • 安定した収入があること、パート・アルバイトおよび専業主婦は対象外

必要書類

  • 返済用口座通帳
  • 返済用口座の届出印
  • 健康保険証 ・ 運転免許証 ・ パスポート・住民基本台帳カード(顔写真付)のいずれか1つ
  • 所得を証明する書類(利用限度額が50万円を超える場合)
  • 健康保険証(利用限度額が500万円の場合)

申込は窓口でのみ行うことができます。各種ローンの申込や相談ができる窓口「みちのく銀行ローンスクエア」で申請してください。

「みちのく銀行ローンスクエア」は土日祝日も営業しているので、平日は時間がなくて申込ができない人でも利用しやすくなっています。

口座を持ってないと申込は不可

申込の時点で、返済用口座の通帳と届出印が必要なので、事前に口座を開設しておく必要があります。

普段からみちのく銀行を利用している人向けのカードローンと言えそうです。

みちのく銀行カードローンの借入・返済方法

借入は、みちのく銀行ATMのほか、全国の提携ATMで行うことができます。

借入可能な提携ATM一覧

  • みちのく銀行ATM
  • 北海道銀行ATM
  • 東北銀行ATM
  • 北都銀行ATM
  • 荘内銀行ATM
  • 青い森信用金庫ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • イオン銀行ATM

返済方法には、大きくわけて2つの方法があります。

  • 随時返済
  • トモカカードを使い、ATMを通して返済する方法。
  • 約定返済
  • 毎月5日(銀行が休日の場合は翌営業日)が約定返済日であり、この日に引き落としで返済する方法。引き落とし金額は、前月5日時点のカードローン借入金額に応じて決定される。

約定返済の返済額一覧

前月5日時点(※)の借入金額 約定返済額
5,000円未満 約定返済日(※)に借入している全額
5,000円以上~30万円未満 5,000円
30万円以上~50万円未満 10,000円
50万円以上~100万円未満 20,000円
100万円以上~200万円未満 30,000円
200万円以上~300万円未満 40,000円
300万円以上 ~ 500万円未満 50,000円
500万円以上 60,000円

(※)前月5日が休日の場合は翌営業日となります。

Webからできる?

みちのく銀行カードローン「トモカ」は借入・返済などをWebから行うことはできません。

窓口で借りられる?

借り入れは、みちのく銀行ATMまたは提携先ATMを通して行う方法に限られ、窓口での借入はできません。

まとめ

ここまで、みちのく銀行カードローン「トモカ」の特徴を紹介してきました。最後に、内容を簡単にまとめておきましょう。

こんな人におすすめ

  • お金が必要になるまでの時間に余裕がある人
  • 出張や旅行が多い人
  • 生活費の引き落とし支払いを、みちのく銀行口座で行っている人

審査時間、難易度について

審査の基準については明らかにされていませんが、株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられることが利用の条件です。

消費者金融やメガバンクのカードローンも検討しよう

ちのく銀行カードローン「トモカ」は、利用を開始できるまでに時間がかかります。

そのため、「トモカ」の審査時間が待てないという人や、近くにみちのく銀行の本支店がなく申し込みができない人は、消費者金融やメガバンクのカードローンで、条件を満たす商品を探してみると良いかもしれませんよ。

当サイトおすすめのカードローン

プロミス

  • Webなら入力項目が少なく最短3分で申込が完了
  • 最短1時間で借りることも可能
  • 郵送物なし・カードレスのWeb完結も可能なので周りにバレにくい

三菱UFJ銀行カードローン

  • 利用限度額:10万~500万円
  • 三菱UFJ銀行の口座新規開設不要
  • 借入状況によっては返済は月1,000円からOK
当サイトおすすめのカードローン

急いでいる人におすすめ

プロミス

申し込みはこちら

楽天会員ならココ!借り換えにもおすすめ!

楽天銀行スーパーローン

申し込みはこちら

関連記事

宮崎銀行カードローン「おまかせくん」の審査・融資につてまとめて…

冠婚葬祭などの急な出費が続くと、「給料日までにお金が足りない」と困ってしまうことがあります。「お…

山形銀行カードローンの審査や融資までの時間などまとめ

山形銀行カードローンは個人事業主、主婦、パート・アルバイト、年金を受給されている人も申込可能です…

りそな銀行カードローンの審査・融資についてまとめてみた

全国展開するりそな銀行のカードローンは、りそなに預金口座がなくても申…

百十四銀行のカードローン「114ニューカードローン」の審査・融資に…

百十四銀行は香川県に本店があり、東京都・愛知県・大阪府・兵庫県・岡山県・広島…

長野銀行のカードローン「ユニティ」の審査について

長野銀行カードローン「ユニティ」は、Webで仮申込をすることができ、最大で50万…