1.住宅ローンの支払いが滞る→銀行から「住宅ローン支払いのお願い」

1.住宅ローンの支払いが滞る→銀行から「住宅ローン支払いのお願い」

住宅ローン支払いのお願いが届いた

 

予定通りの期日に住宅ローンの引き落としができないと、
数日後に金融機関『銀行』の住宅ローン担当者から電話が掛かってくると思います。

また、電話にでないと「住宅ローン支払いのお願い」などと書かれたハガキなどが届きますので、
指定されている期日までに住宅ローンの支払いを済ませるようにしましょう。

住宅ローンの延滞をすると、まずは金融機関、銀行から上記の郵便物が届きますが
返済に苦慮している場合、現状お金が足りないような場合には、

2013年の3月末までなら金融円滑化法があるので、住宅ローンの支払い引き延ばしなどの
相談にのっていただけるので、銀行に相談してみましょう。

2013年の4月からは住宅ローン延滞者への相談、引き延ばしの義務がなくなるので、
滞納者が激増すると考えられます。

そのようなときには早めでも結構ですので、
住宅ローン関係の専門家に無料相談するというのが一番いい方法です。

売った方がいいのか、金策に走るのか、住宅ローンの借り換えなども考えなくてはいけません。

そしてこれを無視をすると次には督促状が届くことになります。

 

  • 銀行ボタン
  • 即日ボタン
  • 主婦ボタン
  • おまとめボタン
  • 無利息ボタン
  • 審査が通らない
運営