「仙台市水道局へ電話取材」水道代が払えない場合どうなるの?その流れは?

「仙台市水道局へ電話取材」水道代が払えない場合どうなるの?その流れは?

仙台市水道局の場合

水道代を払うのが苦しい、または払えない。

そんな状況になったとき一番不安なのは水道が止められたときですよね。

実際にどのくらいの期間滞納したら水道が止まるのか、延滞金は発生するのか、そんな不安や疑問を電話で聞いてみました。

 

仙台市水道局

<支払い期限>

支払い方法は振込用紙と口座振替が可能で、クレジットカードは対応していません。
尚、検針日は2ヵ月毎に行われ、居住エリアによって奇数月・偶数月いずれの場合もあります。

検針日から概ね20日程度で1回目の請求書が届き、支払い期限はその約3週間後になります。

 

<支払い期限までに支払いができないとどうなるか>

支払い期限の翌月中旬ころに2回目の請求書兼「督促状」が届き、約2週間以内に支払わなければなりません。

2回目の請求書で支払わないと、さらに3回目の請求書兼「給水停止予告状」という、いわゆる最終通知である催告書が届き約10日以内に支払うような流れになります。
各お知らせの書類は郵送で届きます。

 

<3回目の請求後も払わないとどうなるか>

給水停止となります。
尚、給水停止になった後3ヵ月程の期間が経つと、担当職員が現場の確認のため訪問しにきます。

この訪問は水道の解約手続を忘れて転居してしまった場合等のためのもので、空き家確認が取れた場合に契約中止の手続きが取られるようです。

解約までの期間は現地の状況にもよりますが、給水停止日から3ヵ月以内には現地確認をし、その上で決定することになります。

給水停止になってしまうと、払込用紙は期限切れになるため窓口でしか支払いができなくなります。

窓口の受付時間は平日の8:30~17:00。
15:00までに窓口で支払えば当日のうちに再開が可能です。
15:00~17:00までは別日の午前中の再開です。

尚、窓口は、泉区役所内、仙台市役所内、水道局本庁舎内の3ヵ所になります。

延滞利息や延滞金は発生しません。

分割については相談をできる場合もあるので、なるべく早い段階で相談して欲しいとのこと。

一概には言えませんが、今置かれている状況とこれからも使用していくであろうことを踏まえた上で、支払いが追いつくような中身での提案は可能なようです。

支払わなければ給水停止にはなりますが、いずれ入金の確認が取れさえすれば、ある一定の期間で契約が打ち切りになるということはありません。
ちなみに、給水停止後、約2~3ヵ月しても入金の意思がない場合には担当職員による現場の状況確認が入ります。

中には給水停止の連絡をせずに引越してしまうケースもあるので、管理会社で空き家確認が取れた場合に契約を中止することはあるとのこと。

いずれにしても、居住確認が取れている状態で解約になることはないようです。

減免制度は2つあります。

1つは、生活保護世帯は減免を受けることができます。
その際は生活保護課に相談して申込書をもらい申請後に減額になる可能性があります。

2つ目は、18歳以上の世帯全員が非課税の場合です。
この場合は市役所の税務課で非課税証明書を対象となる世帯全員分取得し、窓口で申請後、審査が通れば減免されます。

尚、生活用水以外に商売で水道を使用している場合は対象にならない等の規定もあるので確認が必要です。

調査をすれば転居先がわかるので、転居先に請求書が送られてくることになります。

まとめ

長期間の滞納になると解約の可能性はありますが、定められた期間で即解約になる訳ではなく、必ず事前に現場調査が入る点においては、最悪そこまでいったとき現場で相談できる可能性もあるということ。

ただし、そこに居住しているのに長いこと故意に音信不通など悪質な場合はその限りではないでしょう。

 

  • 銀行ボタン
  • 即日ボタン
  • 主婦ボタン
  • おまとめボタン
  • 無利息ボタン
  • 審査が通らない
運営