ソフトバンクの強制解約で裁判に発展?携帯料金滞納に潜む5つのリスク

ソフトバンクの強制解約で裁判に発展?携帯料金滞納に潜む5つのリスク

ソフトバンク画像

ソフトバンクの料金滞納しているけど強制解約になりたくない!
携帯が使えなくなるのは困る…

という人もいるのではないでしょうか?

強制解約になるとクレジットカードやカードローンの審査に通らなくなります。
そこで、強制解約にならないための対処法を紹介します。

<<支払いの目処が立たないならこちら>>
カードローン 特徴 詳細
楽天銀行カードローンバナー 最短即日融資できる 楽天銀行詳細
レイクバナー 2つの無利息期間から選べる レイク詳細
アコムバナー 最短30分で審査回答 レイク詳細

ソフトバンクで強制解約が起こる条件とは?延滞から強制解約までの流れをチェック

強制解約されるのはこんな人!督促状を2か月無視すると危険

支払いを無視し続けて2か月以上経つと強制解約の危機に陥ります

具体的にいつ強制解約になるかというと、支払いを無視しはじめてから約2か月後に督促状が送られてきます。
督促状に強制解約の日付が書いてあるので、その日までに支払いを行わないと強制解約になります。

支払い期限からの日数別で起こること

【約1~2週間後】携帯の発信が停止

ソフトバンクの支払い期限は毎月6日、16日、26日の3通りあるため、まずは契約内容を確認しましょう。
契約内容によって個人差はありますが、1~2週間前後を超えると順次携帯の発信が停止されます。

ソフトバンクは決済指定日に口座残高が足りなかった場合、別日に口座振替を行う再振替ができません。

また、いつ発信停止になるかの事前通知がなくシステムによって自動的に停止するため、割と早い段階で差し迫った状況になります。

【約2週間から~1か月後】請求書が郵送で届く

発信停止前後に振込用紙が郵送で届きます
振込用紙をコンビニにもっていくことで支払いが可能です。
また、振込用紙が無くても、ソフトバンクショップや銀行などの金融機関で、延滞金を支払うことができます。

ソフトバンクショップ窓口やコンビニなどで支払いをすれば、回線はすぐに再開されます。
すぐに支払えば延滞料金は発生しませんが、1か月程度支払わないと延滞利息がかかります。

電話料金が14.5%の利息、スマホ本体の分割払いが6%の利息を追加で請求されます。

1万円を1か月間、延滞してしまった場合

10,000× 0.145×30 ÷ 365 = 約119円

と約120円延滞料金が発生してしまいます。料金自体は安いように感じるかもしれませんが、それ以上に延滞履歴が残ったりや信用情報が失われたりしてブラックリストにのる可能性が高まってしまいます。

【約2か月後】督促状が郵送で届く

最初の支払い期限から約2か月を超えたあたりで、督促状が郵送で届きます。
督促状には、いつ強制解約になるかが書かれています

発信停止後は滞納の状況に応じて、段階的に各通知が郵送で届きますが、届く日は厳密に定められていません。

それだけにのんびりしていると、気づいた時には督促状が届いて回線が解約になっていたという事態も考えられます。
ソフトバンクからの郵便物やメールの無視はやめましょう!

どうしてもお金が用意できないという場合、カスタマーセンターに電話しましょう。
待ってもらえるかもしれないので相談してみましょう。

【約2か月~3か月後】強制解約される

解約日が記載された督促状を放置すると、そのあとに通知が届くことは無く、記載された期日通り自動的に強制解約が執行されます。
督促状が最終通知なので、一刻の猶予もありません。

明記された解約日までに急いで支払いの手配をしましょう。
支払い後、電話でも連絡を忘れないようにしましょう。

延滞や強制解約したときのリスク5つ!未払いを続けると裁判に

延滞すると延滞料金が必要に!

毎月の支払期日までに支払いができなかった場合、延滞利息を取られます

請求月の支払期日翌日~入金日の前日まで、以下の利率で利息を計算します。

対象 利率
電話料金 基本料金や通話料金など、携帯電話のご利用料金 14.50%
割賦債権 機種代金など割賦金(一括/分割支払) 6.00%

請求月の支払期日翌日~入金日の前日まで、14.5%の利息は一見高いように見えますが、年利なので1万円を1か月延滞としたとしても119円しかかかりません。

しかし払う必要のないお金なのでもったいないです。
さらに、支払い期限から15日以内に払ってしまえば、延滞利息は免除されるので、早めに支払うことが大事です。

延滞すると緊急速報や災害用伝言ダイヤルが使えない

利用停止後は基本的に発信ができないため、災害用伝言ダイヤルは利用できません。

また滞納状況によって、システム判断で着信ができる人とできない人が分かれています。

どの程度の滞納状況だと着信ができないというはっきりとしたガイドラインはありません。
そのため、緊急エリアメールも届かない可能性があります。

延滞や強制解約でブラックリストに登録!クレジットカードやローンの審査に落ちる

毎月しっかり料金を払うと、「支払い能力がある人だ」という情報が信用情報機関に記録されていきます。

もし延滞や強制解約をしてしまうと、この信用情報機関の信用情報に「延滞」や「強制解約」という情報が載ってしまいます。

これらの情報があると「ブラックリスト」として認定されてしまいます。

登録されてしまうと、支払い能力がないになってしまいます。

そのためクレジットカードやローンを組もうとした際に、審査に通ることはほとんどなくなります

5年間はソフトバンクと再契約できない

信用情報が失われブラックリストに登録されると、5年間登録され続けます。
そのため、5年間ソフトバンクと再契約できないようになってしまいます。

強制解約されたけど、携帯を使いたい場合は、まずは未納の延滞金や端末料金を完済しましょう。
その上で新規契約をするしかありません。

はじめに契約していた、電話番号やメールアドレスは使うことができませんので注意しておきましょう。

また滞納額が大きかったり、返済状況が悪いなど信用情報がひどい場合には、要注意です。

信用情報は各携帯会社にも共有されるため、auやドコモなど他社に乗り換えをしようとしてもできない場合があります。

強制解約後も料金を未納のままだと裁判に発展

強制解約をされた後も、ずっと未納のままでいると、ソフトバンクが簡易裁判所に訴えます

裁判所は「支払督促」を送ってきます。
支払督促を受け取ったら2週間以内に異議申し立てができます。

もししない場合、ソフトバンクが契約者の預金や給与などの財産を差し押さえ可能な状態になります。

差し押さえになる前に異議申し立てをしましょう。
この場合の異議申し立てとは「未払いは認めるけど、分割払いしたい」という意思を表しています。

異議申し立てを行うと通常訴訟に移行します。
通常訴訟の中で裁判所の和解をする必要がありそうです。

和解をすることで、どのように滞納料金等を支払っていくかが決まりますので、守りましょう。

延滞した場合の料金の支払い方法に注意!分割や再振替はできない

携帯料金の支払いは待ってくれない!再振替もできない

ソフトバンクでは口座振替ができなかった場合、改めて別の日に口座振替をする再振替ができないようになっています。

もし、滞納してしまったら、ソフトバンクショップ、コンビニで支払うか指定口座に振り込みましょう。

延滞金はソフトバンクショップやコンビニ、指定口座で支払える

ソフトバンクでの支払いは、ソフトバンクショップ、コンビニ、金融機関(銀行など)で支払うことができます。
それぞれの料金表はこのようになっています。

お支払窓口 ソフトバンクショップ コンビニエンスストア
お支払い方法 現金 現金(30万円まで)
払込処理手数料 不要 必要
請求書発行手数料 200円
その他手数料 200円
その他手数料 0円※1 1万円未満:60円 1万円以上5万円未満:100円 5万円以上:300円

延滞金は分割払いできない…一括払いしよう

ソフトバンクは、延滞金の分割払いができません
支払いを遅れた場合は、それまでの延滞金を一括支払いしましょう。

そもそも延滞金はすべて支払わないとメールや電話といった機能が使えません。
そのため、分割払いをしても全く意味がありません。

支払えない時はカードローン払うのがおすすめ

いまさら聞けないカードローンの基礎知識

カードローンは、端的に言ってしまえば「お金を借りることができるサービス」。聞いたことはあっても、不安だったり怖いといった印象を持っている人は多いでしょう。

しかし近年は、法整備もされ安心して借りられるようになっています。
カードローンでキャッシングすることで、ソフトバンクで強制解約を乗り切りましょう。

アコム案件BOX

強制解約になる前にカードローンを使うべき3つの理由

分割で返済できる

ソフトバンクの延滞金は一括返済しか認めていません。

一方、カードローンだと借りたお金を分割で返済できます
今月はピンチという人も数か月かけて少しずつ返せるため、返済計画が立てやすくなります。

何度でもキャッシングできる

一度、カードを作成してしまえば、次回以降はすぐに何度でもキャッシングできます

延滞してしまった時や冠婚葬祭、事故、病気で緊急でお金が必要になってしまうことは、誰にでも起こり得ることなので、そんな時に頼るところがあるというのは精神的に安心できますよね。

申込に必要なものは免許証と収入証明書のみ

「申込が面倒くさい」や「必要書類を準備できるのか不安」思っている人も多いと思います。

しかし、キャッシングは、免許証と収入証明書があればどこでも申し込むことができます
免許証が無くても、個人を証明できます。

  1. パスポート
  2. 健康保険証

があれば、ほとんどのカードローンは申込できます。
カードローンにもよりますが、

  1. 住民票
  2. 印鑑証明証書
  3. 在留カード(外国人)
  4. 特別永住者証明書(外国人)

などでも、申し込むことができるようです。
詳しくは、各カードローンのHPをチェックしてみてください。

いますぐ返せるおすすめのカードローン

おすすめのカードローンの比較表です。

カードローン おすすめポイント 詳細
楽天銀行カードローンバナー 楽天IDで手続き簡単 楽天銀行詳細
プロミス 書類等の郵送物なし・カードレス 詳細
アイフル カード配達時間が選べる 詳細
アコムバナー 書類で在籍確認できれば電話不要 アコム詳細

強制解約まで時間があるなら楽天銀行カードローンがおすすめ

支払日から日が浅く、強制解約までは時間があるけど、お金の目処が立っていないという方は、楽天銀行がおすすめです。

楽天銀行は、楽天市場を運営している楽天グループで知名度がある銀行のため安心してキャッシングができます。

さらに、今なら最大31000ポイントの楽天スーパーポイントが手に入るため、非常におすすめのカードローンになっています。

楽天銀行カードローンボタン

支払い期限から2週間以上経過して、すぐに滞納金を返済したいならアイフルがおすすめ

支払い期限から2週間以上経っている方におすすめしたいのはアイフルです。

なぜなら、アイフルは審査時間は最短30分で、すぐにお金の目処を立てることができるためです。

請求書や督促状が来ていて、強制解約まで日数が差し迫っている人にとってはうれしいのではないでしょうか?

そのため、請求書や督促状がきているけど、滞納金の支払いの目処が立っていない人にはうってつけです。

アイフルの利息は4.5%~18.0%となっていますが、最大30日間の無利息期間があるため、1か月以内にお金を返済することができる場合は推奨します。

さらに「配達時間えらべーる」という、指定した時間帯に、自宅でカードが受け取れる宅配便のサービスをしています。

そのため、家族に知られたくない人や仕事や予定が入っていて忙しい人にもおすすめできます。

30日以内に返せるならプロミスがおすすめ

支払い期限から2週間以上たっている方におすすめしたいもう一つのカードローンはプロミスです。

プロミスは、三大メガバンクである三井住友銀行グループが運営しています。
そのため、安心できます。

プロミスは、はじめての利用なら最大30日間の無利息期間があります
(メールアドレスとWEB明細の利用登録が必要)

そのため、「今は払えないけど給料が入れば払える」「ボーナスが入れば払える」という人はぜひ活用しましょう。

また、30日以上経過したとしても、利息は利用した日数のみの支払いで大丈夫なので、返済プランが立てやすいです。

女性の方は、レディースキャッシングという女性限定の専用ダイヤルが用意されています
女性に対応してもらえるので、はじめてのキャッシングで不安だという人も安心して利用することができます。

  • 銀行ボタン
  • 即日ボタン
  • 主婦ボタン
  • おまとめボタン
  • 無利息ボタン
  • 審査が通らない
運営