レイク 口コミ・評価「掲示板」 

レイク 口コミ・評価「掲示板」 

レイク口コミ

レイクの口コミ掲示板です。

レイクについての疑問や質問、利用経験などの口コミを情報共有できます。

レイクのくちこみを書いてみましょう!

0 Comments

投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アマゾンカードバナー

レイク

レイクは銀行カードローンと消費者金融の両方の利便性

「レイクといえば、消費者金融のキャッシング会社でしょ?」 今でもそんなイメージをもっている方は多いかもしれませんね。
現在のレイクの正式名称位は「新生銀行カードローン・レイク」。 消費者金融が経営するキャッシング会社ではなく、銀行が経営するカードローン事業です

それなら『銀行のカードローンのように、利便性が低いの?』というと、これがそうではありません。 消費者金融のキャッシングと同様の利便性の高さを兼ね備えていて、両方のメリットが得られるのですよ。

レイクを利用するメリット

◆総量規制外のレイク

レイクは銀行カードローンですから、最初に挙げられる大きなメリットとしては「総量規制の例外」という点です。
「総量規制」とは、消費者金融などの貸金業者が遵守しなければならない貸金業法に定められた法律で、「貸金業者に対して、個人の年収の3分の1を超える貸し出しを禁じたもの」です。
借り入れが多い人は、審査を通過できないことが多くなるということですね。
しかしレイクの場合は銀行のカードローンなので、そんな心配もなく申し込むことが可能です。 その上、審査方法は消費者金融時代のものの考え方も影響を及ぼしています。

ほかの銀行カードローンとすこし審査のイメージが速度に関しては明らかに早いですし、基準に関してもちがう可能性が高いです。
つまり、レイクは諸処の理由で「銀行カードローンを利用したいけれど、審査が心配」という人におすすめのカードローンです。

◆無利息期間のレイク

また、銀行カードローンでは唯一導入されている『無利息サービス』があるのも嬉しいポイント。
銀行カードローンのメリットは知っているけれど、消費者金融のキャッシングでは定番となりつつなる『無利息サービス』がないのが不満、という方は少なくないかと思います。

レイクの場合、5万円以内ならば180日間無利息、全額の場合は30日間無利息のサービスが展開されているので安心ですね。

レイクのデメリットは金利が高くなる可能性がある

レイクにはしっかりと抑えておかなければならないデメリットも存在します。
銀行カードローンと言えば低金利が定番ですが、レイクの金利は実質年率4.5~18.0%となっており、消費者金融のキャッシングと同等の金利が適用されています。

特に注目は最高金利の18%です。 もし私がレイクを利用するのであれば18%の適応を考えて少額の借り入れ時、または短期の無利息期間に返済をできる借入の時に利用するのがベスト!と考えるでしょう。
銀行カードローンという位置付けでありながら、銀行カードローン最大のメリットである『低金利サービス』を受けることができない可能性があります。

いまあなたがどのサービスがいいのか?ということを考えて

レイクGoodポイント

  • ●スピードに強いレイク:即日審査、振込みサービス
  • ●無利息期間のレイク:30~180日の無利息メリット
  • ●総量規制外のレイク:年収での足切りがない

レイクBadポイント

  • ●金利:最高金利が高い

申し込み後に気づくことがないよう、レイク利用時にはこの点をしっかり把握しておきましょう。

  • 銀行ボタン
  • 即日ボタン
  • 主婦ボタン
  • おまとめボタン
  • 無利息ボタン
  • 審査が通らない
運営