徳島銀行のカードローン「パートナー30万円・50万円コース」の「審査時間」「融資まで」など聞いてみた!

徳島銀行のカードローン「パートナー30万円・50万円コース」の「審査時間」「融資まで」など聞いてみた!

banktop01

お金丸が実際に「徳島銀行」へ電話インタビューしたやりとりを完全再現!

▷徳島銀行カードローン「パートナー30万円・50万円コース」
金利:年10.0%~12.0%
限度額: 30万円・50万円

徳島銀行のカードローン「パートナー30万円・50万円コース」の金利はどのように適用されますか?
カードローン「パートナー」には30万円・50万円コースや100万円コースなどもあるのですが、50万円コースまでで普通預金口座につけるタイプでしたら金利は年12%です。
別に通帳を作るタイプでしたら30万円コースが年11%で50万円コースが年10%の利率ということになります。
借り入れは、1,000円単位で出金することはできますか?
パートナーという商品はキャッシュカードで普通預金から出金するような格好でお借り入れできますので、キャッシュコーナーで出すのと同様1,000円単位でご利用いただけます。

カードローン「パートナー30万円・50万円コース」はネットで申し込めますか?
ネットだけではお申し込みが完了できません

ネット経由で仮審査はできるのですが、正式な申し込みには徳島銀行にご来店いただく必要があります。
仮審査をネットで申し込めば、ご来店する機会が少なくて済む、というかたちにはなると思います。

徳島銀行の口座を持っていなくてもカードローン「パートナー30万円・50万円コース」に申し込めますか?
口座をお持ちでなくても、例えばインターネットから徳島銀行のホームページから仮審査を申し込んでいただくということは可能です。
仮の審査をした上で、「正式な申し込みをしてください」というご連絡をさせていただくことになるのですが、徳島銀行の普通預金口座をお持ちでない場合は、その連絡を受けてからお通帳を作るというのもできます。
「パートナー」ですと、普通預金口座の番号がないと審査が進まないというかたちになりますので、窓口に来て正式な申し込みをされる場合は通帳を作っていただいてから審査申込書を書いていただいて、それから審査というかたちになります。
徳島銀行の窓口で「パートナー30万円・50万円コース」に申し込むことはできますか?
融資ができるお店がある程度限定されますので、お住まいのお近くのお店かお勤めの近くのお店かであれば窓口で申し込んでいただけます。
全然関係ないところのお店では融資は取引できませんので、例えば給与振込が入ってくるとかの取引実績などがありませんと、銀行の者が遠く離れたところまで取引に出向くわけにもいかないので、お住まいの近くでお願いしますということでお話しています。
申し込みは徳島銀行ならどこでもよいというわけではないのですか?
近くの店舗でしたらたぶん大丈夫なのですが、融資取引には営業区域というのがあるんですよ。
営業区域外のお店に行ってしまったら、「こちらのお店にお願いします」というふうに区域内の店舗へ行くようにご案内されることになると思います。
自宅の近くの徳島銀行であれば大丈夫ですか?
自宅の近くの店舗でしたら間違いないと思います。
それか、お勤め会社の近くのお店だったらだいたい大丈夫のはずです。
手続きが早い申込方法はどのようなものになりますか?
手続き面で早いのは、徳島銀行の窓口に来ていただいて、その場で通帳を作ってすぐに審査の申し込みをしていただくのが早いです。
ですが、例えば審査の結果ご希望に添えないという場合もございますので、仮審査を先にネット経由で受けていただいて、そちらで承認となってからご来店いただくのとどちらをお選びいただくか、というところになります。
インターネット申込の場合は、申込フォームを入力された翌日くらいから審査にかかる場合が多いです。
審査結果が出るまでの時間はどのくらいになりますか?
書類が完備されていて審査会社に何も言われなければ、お申し込みの時間帯によるのですが、当日か翌日くらいにはお返事が来ます。
審査結果は指定のご連絡先にご連絡させていただきますので、その後でご来店いただき、書類を仕上げていただくというかたちですね。
仮審査の結果が出た後に追加で書いていただく部分もありますから、「いついつ窓口に行きます」という格好でご来店のお時間とっていただいて、ご記入していただく、というかたちが多いです。
審査結果の連絡方法は何になりますか?
お申し込みの際に、電話やメールアドレスなどの連絡先を登録いただくのですが、その中でご希望の連絡先を選んでいただくかたちになります。
「パートナー」の申し込みから実際の融資までどれくらい時間がかかりますか?
窓口申込でしたらその日のうちに手続きさせていただいて、保証会社の方に審査が来ますので、早めのお時間に来ていただいたらその日のうちにはだいたい返事がわかります。

一番早いタイプは、朝に窓口に来られて仮審査申込をしていただき、当日15時までに審査結果の結果を携えて再び窓口へおいでいただいて書類を仕上げて、うまくいったら翌々営業日なりに使える状態になる場合がある、くらいの格好です。
これはよっぽど早い場合ですので、それくらいでないと困る、と言われるとちょっと困るのですが。
一般的にはだいたい書類完備されてから1週間くらいのうちにはできますよ、というかたちでお話をさせていただいています
急がれる場合は、その旨を先にお伝えいただけていたら、できるだけの対応はさせていただいています。

「パートナー」のカードが届く前に融資を受けることは可能でしょうか?
先に言っていただいたら、払い出しの伝票で直接的に普通預金にご融資資金をご入金することは可能です。
それを窓口で出金伝票を書いていただいて、その場でお金を出す、ということもできます。

これは一般的なご融資方法ではないので、予め言っておいていただいて、書類を書いていただかないとできないようになっております。

「パートナー」のカードが届くまではどれくらい時間がかかりますか?
カードがお手元に届くのが10日くらいかかりますので、それを待つとご利用開始には申し込みから半月先くらいになってしまいます。

「パートナー30万円・50万円コース」の申し込みの時に用意する必要のあるものは何がありますか?
免許証と、通帳の印鑑です。
収入証明を用意する必要はありますか?
場合によっては収入証明の提示をお願いする場合もありますが、カードローンの場合でしたらほぼ必要ないです。
ローンの審査時などに、勤務先に連絡が来ることはありますか?
お勤め先へは普通はご連絡差し上げません。
お届けのご自宅の電話や携帯電話に連絡がつかない場合は会社の方にお電話させていただくこともありますけれども、最初からするということはないです。
パートやアルバイトでも「パートナー30万円・50万円コース」に申し込めますか?
パート・アルバイトの方でも、「パートナー30万円・50万円のコース」でしたら問題なくお申し込みいただけます。
専業主婦でも「パートナー30万円・50万円コース」に申し込めますか?
専業主婦の方でも、収入として世帯の収入を書いていただいたら、「その収入で返済します」という格好での申し込みが可能です。
専業主婦の申し込みの場合、配偶者の同意書を用意する必要はありますか?
配偶者の同意書は必要ございません。

カードローン「パートナー」の返済について教えてください。
「パートナー」のお借り入れ・ご返済は、基本的にはカードでご入金・ご出金という格好でしていただけます。
毎月返済があるタイプでしたら、返済口座にご入金いただいたらそこから引き落としがかかる、というかたちになります。
カードローンの利用明細などが自宅に送られてくるということはありますか?
通帳があるタイプのカードローンの場合は、通帳をつけていただいたらご入金・出金が全部出てきますので、明細は発行しておりません。
「パートナー」は通帳で出し入れがわかりますので、明細はお送りしておりません。

お金丸まとめ

低金利設定で返済方法に幅があり、小回りの利くカードローン商品、という印象を受けます。
毎月返済するタイプ(リボルビング方式)で契約した場合の約定返済日は毎月18日となっているようです。

最短で借り入れようとした場合は少なくとも2回窓口手続きをする必要があるなど、少々手続き面で煩雑なところがあります。
急ぎの方は、他商品とよく比較されることをお勧めします。

  • 銀行ボタン
  • 即日ボタン
  • 主婦ボタン
  • おまとめボタン
  • 無利息ボタン
  • 審査が通らない
運営