第四銀行のカードローン「解決スピーディー」と「D-スタイル」の選び方

第四銀行のカードローン「解決スピーディー」と「D-スタイル」の選び方

banktop01

お金丸が実際に「第四銀行」へ電話インタビューしたやりとりを完全再現!

▷第四銀行「解決スピーディー」
金利:年4.0%~14.8%
限度額: 30万円~500万円

▷第四銀行「D-スタイル」
金利:年9.8%~11.5%
限度額: 10万円~200万円

第四銀行には「解決スピーディー」「D-スタイル」と複数のカードローン商品がありますが、違いは何でしょうか?
カードローン「解決スピーディー」と「D-スタイル」とでは、お借入極度額や金利の面で若干違ってまいります。
お借入極度額ですと、「解決スピーディー」は30万円~500万円、「D-スタイル」は10万円~200万円の範囲でのご契約ということになります。
他では、「解決スピーディー」は、ご来店不要でお申し込みできます。
「D-スタイル」は、必ず1度は第四銀行へご来店いただきまして、正式なお申し込みを窓口でしていただくということになります。
2つのうち、どちらがお勧めの商品です、というのはありますか?
私どもが今お勧めしているカードローンは「解決スピーディー」です。
ご来店不要でお申し込み可能でございまして、お借入額は最高500万円まで、ということで「解決スピーディー」の方をお勧めさせていただいております。

第四銀行のカードローン商品の極度額と金利について教えて下さい。
金利の適用につきましては、ご契約のお借入極度額によって変わってまいりまして、低いお借入極度額になりますと金利の方がお高くなり、お借入極度額が上がるにつれて適用される金利が下がっていく、という感じになります。「解決スピーディー」の極度額は30万円~500万円なのですが、30万円~70万円までの極度額の場合は年14.8%、100万円~200万円で年12.0%、250万円・300万円で年6.0%、500万円で年4.0%の金利でご利用可能でございます。

「D-スタイル」の方は、お借入極度額の設定が10万円・30万円・50万円・100万円・150万円・200万円と6種類ございます。
極度額が100万円未満であれば年11.5%、100万円~200万円であれば年9.8%の金利が、保証料込みということでご利用いただけます。

極度額はどのように決められるのでしょうか?
ご契約可能なお借入極度額は、審査会社の方で審査によって決定させていただいております。

カードローン「解決スピーディー」の審査に申し込んでから結果が出るまではどのくらい時間がかかりますか?
カードローン「解決スピーディー」の審査結果は、早ければお申し込み当日中にご案内させていただいております。「ご契約いただけます」となった場合のご回答はお電話でさせていただいておりますが、もし残念ながらお申し込みいただけないということになりました場合は、お手紙でお伝えするということになります。
その場合は、ご連絡が遅れるということになるかと存じます。

「解決スピーディー」の審査結果が出てからカードローンが利用できるようになるまでの時間はどのくらいかかりますか?
「解決スピーディー」の審査が通りましたら、お近くの窓口にご来店いただいてお手続きをするか、お申込書を郵送させていただきますので、そちらご記入の上投函していただくか、というお手続きの流れになります。郵送でのお申し込みの場合は、お客様のお手元にローンカードが届くまでお申し込みから10日くらいは見ていただきたいと存じます。
窓口でお申し込みいただきました場合はその場でのお申し込みになりますので、お手続きのやりとりにかかる分お時間が短くなる場合があるかと思います。

「D-スタイル」の審査に申し込んでから結果が出るまでの時間はどのくらいでしょうか?
「D-スタイル」の審査は、FAXか郵送でお申し込みいただきます。
受付の混雑具合にもよってくるのですが、審査にかかる時間といたしましては、お申込書が第四銀行に届きましてから1日、ご回答までは2・3日かかりますということでご案内させていただいております。
「D-スタイル」の審査結果が出てからローンカードが手元に届くまでの時間はどのくらいになるのでしょうか?
「D-スタイル」の方は、お手続きは第四銀行の窓口でしていただくことになるのですが、かかるお時間につきましては「解決スピーディー」と同じくらいになります。
正式なお申し込みをいただいてから、やはり1週間~10日くらいは見ていただいております。
第四銀行の口座を持っていなくても、第四銀行のカードローンに申し込むことはできますか?
「解決スピーディー」は第四銀行のお口座の開設をせずともご契約いただけます。
「D-スタイル」は、ご返済が第四銀行の普通預金から自動引き落としでお支払いいただいておりますので、ご契約にあたっては第四銀行のお口座を開設いただかなければならないということになります。
第四銀行の口座開設は、「D-スタイル」の申し込みと同時にできますか?
「D-スタイル」の正式なお申込手続きの際に第四銀行へご来店いただきますので、その際に一緒にお口座開設の手続きはしていただけるかと存じます。
所要時間につきましては窓口の混み具合などにもよりますのではっきりとしたことは申し上げられませんが、30分ほど見ていただければと思います。

審査や契約にあたって用意する必要のあるものはありますか?
審査にあたっては、お客様にご用意いただく必要のあるものはございません。
ご契約のお手続きの際には、ご本人様確認の資料をご提示いただく必要がございます。
所得証明書を用意する必要はありませんか?
「解決スピーディー」のご契約では、所得証明書をご用意いただく必要はございません。
「D-スタイル」ですと、極度額が100万円以上でのご契約の場合、所得証明書をご提示いただく必要がございます。
カードローンの審査の時に、勤務先に電話がかかってくることはありますか?
いずれの商品でも、在籍確認ということでお勤め先にご連絡差し上げる場合があるかと存じます。
「解決スピーディー」につきましては、事前審査が通った旨をお客様にご連絡する際、お客様のご了承を得た上で、個人名でお勤め先にお電話させていただくということになると聞いております。
もし、お勤め先にそういった在籍確認をして欲しくないということであれば、事前審査結果のご連絡の際に「在籍確認の連絡を会社にしないで欲しい」との旨を仰っていただければ、在籍確認をいたさないという対応も可能です。
第四銀行のカードローンは、専業主婦でも申し込めますか?
「解決スピーディー」「D-スタイル」いずれの商品でも、専業主婦の方のお申し込みは可能です。
ただし、ご契約可能なお借入極度額が、「解決スピーディー」で30万円、「D-スタイル」で10万円が上限となります。
専業主婦の申し込みの場合、夫に確認の連絡が行ったり、特別な書類が必要だったりということはありますか?
配偶者様のお勤め先のお名前やご住所などは伺っておりますが、お勤め先にご連絡が行くことや、同意書などの書類をご用意いただく必要などはございません。

第四銀行のカードローンの返済日は決まっていますか?
「解決スピーディー」につきましては、2つのタイプの返済方法がございます。一つが口座振替のタイプになります。
こちらは、普通預金口座から毎月26日に約定返済分の金額を引き落としでご返済いただく方法になります。

もう一つが、毎月1日~26日の間に、「解決スピーディー」のローンカードを使ってご入金の形でご返済していただく方法になります。

「D-スタイル」の方は、入金指定のご返済という方法がお選びいただけませんので、毎月26日に普通預金口座から引き落としでご返済いただく方法のみということになります。
ですので、第四銀行のお口座をお持ちでない場合はご開設いただく必要がある、ということになります。

随時返済や「解決スピーディー」の入金での約定返済で利用できるATMは、第四銀行のATM以外にもありますか?
第四銀行ATMの他では、提携しておりますローソンやセブンイレブンのATMでご入金可能でございます。
ローソン、セブンイレブンのATMであれば、平日の昼間のご利用でお手数料が発生いたしません。
他では、ファミリーマートやゆうちょ銀行のATMなどもご利用可能なのですが、こちらはお手数料が発生してしまいますので、あまりお勧めはいたしておりません。
明細票などの、カードローンに関する通知が自宅に送られてくるということはありますか?
カードローンのお取引があれば、年に2回取引明細票というものを、お届けのご住所に郵送させていただいております。
明細票の差出人は「ローンセンター」などの、カードローン関係の通知であることが外から見て判るようなものでしょうか?
カードローンの取引明細票は、第四銀行の名前で発送させていただきます。
家族にローンの利用を知られたくないのですが、インターネットバンキングなどを利用することで通知の送付を止める、ということは出来ませんか?
明細票は親展ということでお届けはしているのですが、明細票の郵送そのものをストップするというのはお受けできません。
明細票は、必ず送らせていただいております。

お金丸まとめ

金利の面だけを見れば、極度額200万円以下は「D-スタイル」、200万円超では「解決スピーディー」の利率がそれぞれ低目の設定です。
「解決スピーディー」の方は、契約にあたって第四銀行の口座開設の必要がない、というのも大きな魅力となりますね。

いずれの商品も振込融資には対応しておらず、実際の借り入れまでには10日前後かかってしまうということがネックとなるでしょうか。
お急ぎの方は注意をしてください。

  • 銀行ボタン
  • 即日ボタン
  • 主婦ボタン
  • おまとめボタン
  • 無利息ボタン
  • 審査が通らない
運営